伊勢ー白山 道

登録ID
470676
サイト名称
伊勢ー白山 道
URL
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou
紹介文
社会の中で心身の健康を目指します 集団では無く、個人での探求を目指します
カテゴリ

※最新の記事

  • 人生の注意点は、パターンを知って置くことで避けることが可能
    美しく発光する精霊は、更に更に釈尊に訪ねました。「それが第二番目の破滅に向かう人々の特徴であることは良く分かりました。仏陀たる釈尊よ、どうか更に第三番目の破滅に向かう人々の特徴を教えてください」(原始仏典 釈尊の言葉 釈尊の言葉 スッタニパ…07月24日 11時46分
  • 「今からスタート」
    100歳を超える有名な医師がお亡くなりになられました。ご冥福をお祈り致します。一般的な長寿者と違う所は、職業的に非常に多くの人々の生死と人生を直視されて来たことです。病院では、患者さんの色々な家庭問題も含めたプライバシーの深い問題も見ながら…07月23日 11時10分
  • 淡々と立ち向かう姿は美しいものです
    自分は、他人に迷惑ばかり掛けることしか出来ない。自分は、何をしてもダメだ。自分なんか、生まれなければ良かった。生まれて、ごめんなさい。このように思う人が、小学生から大人まで、老人でも、おられます。でも、すべては過去生からの流れ、今生の努力で…07月22日 10時43分
  • 今朝の時点での想定アレコレ
    2017年7月18日午後15時過ぎ頃から、東京都の池袋周辺を中心に雹(ひょう)が広範囲に降り、 中にはゴルフボール大の雹が屋根の破損や自動車を傷付けた報道がありました。* 7月15日の記事「天空の異変目撃が、空気層の減退から増える世紀に」に…07月21日 10時16分
  • すべては慈悲(じひ:情け心)だった
    (https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901090/isehakusandou-22/ref=as_li_ss_tl)7月20日から都会の大手書店では、最新刊 「柔訳 釈尊の言葉 第3…07月20日 09時17分
  • 「私は、私のままで良い」
    先輩芸人と後輩芸人との間の会話で、後輩芸人が、「自分はしゃべりの機転が利かず、会話が続かない」「だから、芸人に向いて無いと思うから辞めようと思う」と言い、これを聞いた先輩芸人が、「うわっ、まるで肉食王のライオンが、私には翼が無いと悩んどるの…07月19日 09時19分
  • 太陽電磁波を忘れては生けない
    今朝に感じましたことは、久しぶりに* 「太陽電磁波が来るから心臓に注意するように」と脳内に浮かびました。体がダルイ人は、無理をせずに、適度な水分を摂り、睡眠時間を大切にしましょう。今週から心臓の違和感を感じる人が増えるのか?病院の関係者のみ…07月18日 11時15分
  • 「お盆」あれこれ
    「お盆」とは、死者が自宅に帰ることが許される期間とされており、年に一度の重要な「先祖の供養期間」です。ただ、旧暦から新暦へのカレンダーの切り替え(約1ヶ月間のズレ)により、地方によりお盆の期間が2種類も生じてしまいました。地域の有力者による…07月17日 11時27分
  • 悪い方向に誘導していた犯人は、自分が持つ不満心
    美しく発光する精霊は、更に釈尊に訪ねました。「確かにそれは、第一番目の破滅に向かう人々の特徴です。真理の仏陀である釈尊よ、どうか第二番目の破滅に向かう人々の特徴を教えてください」(原始仏典 釈尊の言葉 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章6…07月16日 11時27分
  • 天空の異変目撃は、空気層の減退から増える世紀に
    九州北部豪雨で死亡した人数は、福岡県で29人、大分県で3人のあわせて32人と更に増えています。ご冥福をお祈り致します。更に昨日は、日本列島の中間地点である愛知県犬山市などの広い範囲で道路が冠水、住宅浸水、自動車が水に浸かるという集中豪雨が発…07月15日 11時15分
  • 日本の古代史のヒント
    大相撲・名古屋場所の会場に、将棋の天才少年が観戦に現れて、会場が拍手喝采に包まれたニュースが報道されていました。これを見た時にふと、「少年も愛知県の出身だったな」と思い、過去記事を思い出しました。2012年の過去記事「良い面も悪い面も両方を…07月14日 11時44分
  • 鹿児島の海底火山と、環太平洋火山帯
    (鹿児島湾の北部の航空写真)姶良カルデラ(あいらカルデラ)、または姶良海底火山、という言葉が、先日の鹿児島湾付近で震度5の地震が発生して以来、私の脳裏に浮かんで来ます。とにかく鹿児島湾の「海底火山」の噴火が起動を始めれば、日本が色々な意味で…07月13日 11時25分
  • 「流れて行くから、心配するな」
    (記事「時間差という魔のゾーンに誤魔化されないこと」より)「自分の感情の波は、過去の自分自身の行為・発言・思考・・・・から湧き起こった波であり、* 時間差を置いて、今に到達しているという可能性を知って置いてください。問題は「時間差」なのです…07月12日 11時13分
  • 「先入観」「疑い」「悩むこと」の3毒に注意
    多くの人々を観ていて感じますことは、人生の半分は、・ 自分が持つ「先入観」で運命が変わっていること。・ 「疑い」(うたがい:悪口を言われている疑い、伴侶の浮気疑惑、悪く成るという恐れ疑惑・・・・)で、自ら人生を壊すこと。・ 悩むだけで、何も…07月10日 10時40分
  • 今年の後半の始まり
    7月6日の記事「海が降って来る」におきまして、「行方不明者の情報も相次ぎ、今後にも新たに判明されると思います」と心配をしておりましたが、新たな犠牲者がいまだに継続して発見されています。ご冥福をお祈り致します。福岡県では家内に土砂が流入して倒…07月09日 11時50分
  • 今する一歩が自分の運命を変える
    将棋や囲碁の進化の陰には、今は人工知能(自動学習)コンピュータの存在が欠かせないと言われています。ここ数年だけでも、人工知能は飛躍的な進化をしたようです。問題は、人工知能の開発者からの発言に、* 人工知能の性能が、なぜ上がったのか?を、人間…07月08日 10時51分
  • 自分の好みを静観すれば、運命も読めます
    伝聞によりますと、ある時に釈尊は、地方に住む富豪が所有する森林の中に在る修行道場に招待されて留まっていました。すると深夜に、顔が美しく発光して森林全体を明るく照らすほどの輝く精霊が、釈尊の側に静かに立ちました。そして、釈尊にお辞儀をしてから…07月07日 11時23分
  • 海が降って来る
    昨夕から九州北部は、局地的な豪雨に見舞われ、福岡、大分両県で43万人を超える住民に避難指示が出されました。行方不明者の情報も相次ぎ、今後にも新たに判明されると思います。被災者の方々への御見舞とご冥福をお祈り致します。今年の5月頃から、「異常…07月06日 10時54分
  • 縁の下の力持ち
    6月20日に行われた伊勢神宮からの発表によりますと、今上天皇の男系・第1位皇女である黒田清子様(48歳)が、伊勢神宮・祭主に御就任されたと明らかにされました。私にとっては、昨今の色々な報道の中での唯一の日本の希望だと思っています。とにかく、…07月05日 11時45分
  • 生き切った人は、崇高な死を迎えます
    「あるベテラン看護師の言葉」:私は長年看護師をしていました。病院でも在宅でも、何百人以上もの患者さんを看取ってきました。 長く闘病された方が亡くなった後、「やっと楽になれましたね」といつも思っていました。天寿を全うされ、死にいくことはそんな…07月04日 11時10分
  • 肉を切らせて骨を切る
    7月2日は、興味深い日でした。中学生棋士は惜しかったですね。でも、彼は負けた相手との再戦には勝つ傾向があります。彼の師匠さんも、対戦ごとに自動学習して、別人に成って行く。と評しています。まだまだ、これからですから楽しみです。一連の将棋報道と…07月03日 11時18分
  • 真面目に生きることも善徳行為
    読者が、ふとコメントに書いた言葉に、「真面目に生きることも、善徳行為かもね?」というものがありました。人間とは、・ 誘惑の多い社会の中で、・ 自由であるほど、自分自身を制御して、真面目に生きることが、すでに修行をしていると確かに言えそうです…07月02日 11時11分
  • 「柔訳 釈尊の言葉 第3巻」
    原始仏典「釈尊の言葉 ダンマパダ編」の最終巻である第3巻が完成しました。「柔訳 釈尊の言葉 第3巻」(https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901090/isehakusandou-22…07月01日 11時46分
  • 7月の自然観察日
    2017年7月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。 天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2017/07/index-j.shtml) 月齢カレンダー(http://ko…06月30日 11時32分
  • 伊勢の神気
    読者が、6/23〜6/25の間、ご家族と伊勢神宮・伊雑宮を参拝されました。ちょうど6月24日は、伊雑宮の大祭・御田植祭(おたうえまつり)が開催され、近海の沿岸には夫婦のツガイの大サメも参拝に来るという伝説のある日です。大昔に皇女・倭姫命(ヤ…06月28日 11時23分
  • 参加するだけでも素晴らしい
    人工知能について考えていた時に、浮かんで来た重要なイメージに、* 成功と失敗とは、紙一重だ。表裏一体だということ。* その失敗というのは、本当に失敗だったのだろうか?* そもそもが、失敗したということは、・ 行動した、ということ。・ 参加し…06月27日 10時17分
  • 逆向きにも走る道を知るモノは、数倍の世界を生きることに成る
    人工知能(自動学習・推論・判断といった人間の知能のもつ機能を備えたコンピューター-システム)に関する番組を見ました。その中で最先端の人工知能が将棋の対局において、その指す手についての将棋の名人の解説を見まして、私の中で人工知能に関して観える…06月26日 11時07分
  • 日本も世界も揺れる時節
    今朝から長野県、岐阜県方面を中心として地震が発生しています。(赤線が中央構造線)今月6月5日の記事「災い転じて福となす為に」において、「上記の歴史で、特に覚えて置いて欲しいことは、・744年。九州で大地震。・745年。岐阜県で大地震。九州で…06月25日 10時24分
  • ムダだと思えることも一生懸命に出来れば、心を豊かにするかも
    以前に聞いた、伊勢神宮の宮大工さんの発言をふと思い出しました。* 宮大工の修業を始めた最初の頃は、20年に1度、すべての御宮を解体して建て直す式年遷宮(しきねん せんぐう)を、・ ムダなことをするものだ、と思っていた。* しかし、宮大工とし…06月24日 09時41分
  • 運気の領域に気付き、コントロールが出来ればゴールへ
    中学生のプロ棋士の連勝が継続中です。驚くことは、その能力が短期間で急成長していると感じることです。私に浮かぶイメージ映像は、善玉菌が1日ごとに増殖する感じが、彼の能力の成長ぶりを表現するには近いのです。プロ棋士として初めての1勝をしたのは、…06月23日 10時02分
  • 正しい知識を持つことで、不幸を避けることが可能に成ります
    記事「絵に描いたような釈尊の予言」の続き。釈尊は、鍛冶屋職人のチュンダに対して、4種類の修行者について、・ 第一の修行者は、コノ世のすべての我欲に打ち勝った人。・ 第二の修行者は、修行方法を無償で説明・解説する人。・ 第三の修行者は、修行方…06月22日 11時14分
  • 個人の選択=国際関係を左右する危険性、を知っておくこと
    過去記事「4月の自然観察日」におきまして、近隣のアジア情勢に関して、「ヒントに成りますのは、米国系の企業と米国籍住民の移動の推移です。動きが無いのか?非公表か?ただ言えますことは、米国系の金融に関する撤退は去年中に完了していることはネット上…06月21日 11時19分
  • 「生きることが辛い」とは、「笑い」が出て来ない内はまだまだです
    「生きることが辛い」このように思う人は居ます。「生きていることも辛いと思う自分が、きっとダメ人間なんだろう」「周囲を見ても、自分だけが辛いようだ」このように思い、更に生きることが辛くなって行くものです。そして、早く死にたいと。でも、安心して…06月20日 11時16分
  • 自分の中に実在する、永遠の母性に気付くこと
    人間は、誰もが心が寂しい存在だと感じます。だからこそ、他人を求め、モノを求めて、心の寂しさにフタをする努力をするのでしょう。ただ、知って置くべきことは、* 心の寂しさは、他人やモノを手に入れても、他人たちとつるんでも、遊んでも、決して埋まら…06月19日 10時57分
  • 無難が継続する為に、油断しない為に
    数日前より米国のイエローストーン国立公園周辺で、最大マグニチュード(M)4.5の地震が30回以上も継続中というニュースがあります。M4を超える規模の地震が起きたのは、2014年以来の4年ぶりだということです。このニュースは、これからトランプ…06月18日 11時07分
  • 「変化」「落差」で初めて知覚が出来る生物が人間
    幸せの中に、生まれてからずっと住んでいますと、そえがアタリマエと成り、幸せとは何かが分から無く成って行くのが人間です。毎日の食事が美食だと、何を食べても感動が消えて行きます。人間が幸福を認識が出来るのは、辛さも知るからこそです。つまり人間と…06月17日 11時08分
  • 絵に描いたような釈尊の予言
    記事「常識の有る人こそが、悟りの最終形だった」の続き。そして最後に、釈尊は「第四の修行者」について説明をされました。* 第四の修行者は、修行方法を教えることを悪用し、修行という名の下(もと)に悪事(金儲け・性交・社会悪)を行う人のことです。…06月16日 11時28分
  • 死んでも何も解決しない法則
    コノ世のことは、コノ世で解決しないと、アノ世に行っても同じことです。もし自殺した場合、アノ世に行けば今の心の苦痛から解放されると思うのは幻想であり、それは完全な間違いです。むしろ自殺しますと、コノ世の心の苦痛は、コノ世で死んだ時点で凍結され…06月15日 11時26分
  • 自分の心の表面に負けずに、心の深奥を信じること
    今の社会では、心が苦しい人が多いです。昔の日本人は、常に笑顔を絶やさない民族だという記録が、海外のキリスト教伝道師の報告書に有ったそうです。【箸(はし)が転んでもおかしい年頃】(ちょっとしたことでもよく笑う年頃。思春期頃の娘を表す)とは、昭…06月14日 10時57分
  • 取捨選択する時の視点
    過去記事「新人類の予兆」で触れました、中学生の将棋プロの活躍が継続しています。彼を特集した番組が多くされており、高段位プロたちの彼への評価や、彼のエピソードには、人生観にも通じる興味深いものが散見されます。* プロの将棋は、500手先、10…06月13日 11時21分
  • 無難に過ぎて行く為に
    海外のシンクタンク(国家の軍事・経済政策に影響を与える、官僚OBなどが集まる研究機関)に関係すると想像が着く、アジア情勢に関する情報をネットを通じて調べますと、* 2017年10月〜、米国はアジアの半島で動く可能性が高いと予想されています。…06月12日 11時21分
  • 常識の有る人こそが、悟りの最終形だった
    記事「自分の好みに、自分自身の全てが表れます」の続き。・「第三の修行者とは、修行方法に従って生活する人」これがどんな人を指すのか?釈尊は続けて説明されました。修行方法に従って生活する人とは、本当に正しい真理の言葉に出会い、その言葉に従って素…06月10日 11時14分
  • 自分が嫌でも、成功してしまうことは起こる
    ロシアの神秘家・グルジェフの発言に、* 人間は、自分で自由に何事も選択することが出来ない。* 自分で選らんだ、と思っているのは錯覚なのだ。そして、その理由は、* 99%の人間は、眠ったままのロボットだから。というものがあります。これは霊的に…06月09日 10時53分
  • 色々な意味で「北から」に注意
    (カレンダーの意味は「6月の自然観察日」を参照)明日6月9日は、・ 満月であり、・ 地球から月への距離の最遠日、でもあります。月の干渉の重力は、今日から始まりますから、今日から明日は、・ 防災意識・ 特に6月9日は、テロ・紛争に注意。(月は…06月08日 10時35分
  • あなたも、私も流れ星
    (ウィキペディアより)今朝に感じましたことは、* 人は皆、誰もが旅する彗星だ。(彗星:すいせい。ほうき星、コメット。太陽に近づいたとき、太陽熱の影響で、ガスや微塵を噴出する。古来、その出現は凶事の前兆とされた)人の魂は太陽に照らされて、コノ…06月07日 11時23分
  • 「あなたの名前は?」と知りたく成る背景
    初めて出会う人なのに、・この人、なぜか知っている。・なんか、懐かしい感じがする。・気になる。これは何だろう?このような経験をする人が、人生の中で何度か有るかも知れません。もし、このような経験が無くても、それはそれで良いことです。(後半で説明…06月06日 10時18分
  • 災い転じて福となす為に
    日本列島の大地が起動を始めた感を持ちます。火山と地震を警戒します。このような大地が鳴動する時代は、過去にも有ったと感じます。まず奈良時代を思い出します。奈良時代(710〜794年)は、第45代聖武天皇(しょうむてんのう:701年〜756年。…06月05日 07時03分
  • 自分の好みに、自分自身の全てが表れます
    記事「知らずに如来様をイジメていたかも?」の続き。釈尊は、続けて説明されました。「第二の修行者は、修行方法(真理)を無償で説明・解説が出来る人のことです。最高の教えを、それが最高であることが、分かる人のことなのです。真理とされるものを、その…06月04日 07時09分
  • 個人の生活も情報誘導に化(バ)カされては生けません
    今朝に浮かびますことは、「プロパガンダ・ミサイル」という造語です。プロパガンダとは、・特定の考えを押しつけるための宣伝、洗脳、する活動のこと。その真実性は関係なく、・世論を誘導する為に、・会社内などで他者の立場を、おとしめる為に、・ある住人…06月03日 09時03分
  • 心が弱った時は、胃への配慮から!
    心のウツ状態を左右するタンパク質が特定されたニュースを見ました。(http://www.jiji.com/jc/article?k=2017060100121&g=soc)タンパク質はエネルギーで消費される前に、ホルモン物質や神経の伝達物質…06月02日 09時10分
  • 目先の視点に負かされずに、大きな視点の中で生きることが大切
    生活をしながらも、コレが原因!とは言えない漠然とした「苦しさ」「悲しみ」を何となく感じて、憂鬱な顔をしている人を見掛けます。そういう人の心中を察して視ますと、・ このまま、何も変われないだろう。このままの生活が続くという嫌さ。・ 自分は一人…06月01日 10時37分