KINTAのブログ

登録ID
485223
サイト名称
KINTAのブログ
URL
http://www.magicaltoybox.org/kinta/
紹介文
支援機器やAACについて紹介していますAT,AAC,特別支援教育などに日々気がついたことを書いています。
カテゴリ
  • 特別支援教育 (100%) - 1 / 34人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • マジカルトイボックスってなにものか、という解説を書きました。
    ちょっとした事情があり、マジカルトイボックスを説明しようと、サイトを見たんですが詳しい解説がありませんでした。 そこで、急遽こんなページを作りました。 This page is error.www.magicaltoybox.org 20年…07月20日 05時14分
  • 文字の学習にどうでしょうか?「もじあつめ for Kids」
    高松さんから紹介してもらいました。 身の回りにあるものから文字を探して、写真に撮り登録していくアプリです。 文字の入門期のお子さんにいいかもしれません。 ダウンロードはこちら もじあつめ for Kidsを App Store で「もじあつ…07月19日 07時32分
  • ちょっとだけ応援しました「暮らしやすい社会のため、見えない障害啓発ステッカー作成…
    お知り合いの「はーにゃ」こと三宮華子さんが、クラウドファンディングでこんなことをされています。 This page is error.readyfor.jp 目標金額250,000円 現在111,000円 まだ44%しか集まっておりません。…07月19日 04時29分
  • 重度障害者のための視線入力シンポジウム2017 in 出雲国
    (moroQシンボルより) 先日のマジカルトイボックスのAACセミナーで講演した伊藤さんが表記のようなシンポジウムを企画しています。 重度障害者のための視線入力シンポジウム2017 in 出雲国重度障害者の視線入力ソフトに関わる方を一同に集…07月19日 04時19分
  • 2017年度のAT・ICT関係の研修会・展示会(2017.7.18版)
    (ぽっしゅんNo.5より) いよいよ夏休みですね。 この研修案内も参考になる季節ですね。 こちらからの更新です。 2017年度のAT・ICT関係の研修会・展示会(2017.6.28版) (ぽっしゅんNo.5より) こちらの情報の更新です。 …07月18日 05時37分
  • 高知県の人参加してみませんか?「特別支援ってなぁに? TOMO はうす主催 特別…
    いつもお世話になっている高松さんから表記の研修会の案内をいただきました。 セミナー- TOMOはうすtomohouse-hp.jp 以下引用 「特別支援ってなぁに? TOMO はうす主催 特別支援教育基本講座 特別支援教育の基礎から ICT…07月17日 15時26分
  • 読み書きに困難があるこどもを支援しているなら必見「平林ルミのテクノロジーノート」
    東大先端研の平林ルミさんがブログを始めました。 平林ルミのテクノロジーノート ALT発達障害・学習障害(ディスレクシア・ディスグラフィア)のある子どもたちのためのテクノロジー・ICTを使った新しい学び方を紹介しています。rumihiraba…07月17日 14時39分
  • マジカルトイボックス第44回イベント講演資料など
    先日行われました、マジカルトイボックス第44回イベントの講演資料を公開します。 スイッチ1つて?広か?る世界.key また、講演をしていただきました板倉ミサヲさんの講義の様子も。 WASIMOのような格好で登場したミサヲさん 伊藤さんとの掛…07月17日 14時15分
  • マジカルトイボックス第44回イベントご参加いただきありがとうございました。来年も…
    マジカルトイボックス第44回イベントにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 今回嬉しかったのは、沢山の子どもさんが機器展示に参加して下さった事です。 学校会場だったときには、けっこう来ていただいていたんですが、やはりオリンピックセ…07月16日 18時23分
  • マジカルトイボックスイベント盛会に終了しました
    今年は例年になく機器の展示に沢山参加していただきました。 まずは1次報告を 07月15日 18時38分
  • 明日はいよいよマジカルトイボックス第44回イベントです
    今回のテーマは「Last 1 feetをうめるちょっとした工夫」 として、現役女子高校生の板倉ミサヲさんに講演をしてもらいます。 事務局の金森も前座で少し話しますがメインはなんと言っても板倉さんです。 AACセミナーの参加申込は100名弱、…07月14日 08時27分
  • 総務省「クラウドで教育をよりよく 教育ICTガイドブックVer.1」
    表記の資料を教えてもらいました。 PDFファイル直リンクだったので調べたところこんな記事が。 総務省、学校にクラウドを導入する手順とお手本事例をまとめた「教育ICTガイドブック Ver.1」公開 総務省は30日、教育現場におけるクラウド活用…07月13日 04時19分
  • 第44回マジカルトイボックスイベント機器展示団体一覧
    いよいよマジカルトイボックスイベントまであと3日となりました。 天気予報によると、東京地方は晴れ時々曇り、気温は33度との事です。 これまでにも、熱中症で倒れられた方などもいらっしゃったので、こまめの水分補給と休憩を取って体調管理には気をつ…07月12日 04時26分
  • マジカル展示団体21「ユープラス」
    (ぽっしゅんNo.5より) すみません、こちらもリストに記入するのを忘れておりました。 株式会社ユープラス | 技術と福祉の調和株式会社ユープラスのホームページですwww.u-plus.co.jp ユープラスと言うよりもトーキングエイドfo…07月11日 05時04分
  • マジカル展示団体20「富士通(株)」
    富士通さんはマジカルトイボックスのイベント初期の頃から展示をしに来て下さっていました。 Fujitsu Japan富士通は、クラウド、モバイル、IoT、AI、セキュリティなど最先端テクノロジーを提供し、デジタル革新を実現するパートナーとして…07月11日 04時51分
  • 視線入力機器のポイントは3つ「大きなモニタ」「設置」「姿勢」
    (ぽっしゅんNo.5より) 今年度までの研究で、コンピュータの入力機器を導入するためには、どんな事が必要かという事をまとめております。 その研究にも協力をしていただいている伊藤さんが、視線入力機器導入に当たっての情報をまとめて下さっています…07月10日 05時41分
  • マジカル展示団体19「おめめどう」
    おめめどうさんもずいぶん前から展示をしてもらっています。 障害ある人のいごこちのいい暮らしを応援するおめめどう「障害のある人のいごこちのいい暮らしを応援する」という理念のもと、支援グッズの開発・販売をするハルヤンネ・奥平綾子が設立したブラン…07月10日 05時26分
  • マジカル展示団体18「ST@キッズフェスタ」
    こちらの団体は、2015年のキッズフェスタをきっかけとして集まったST(言語聴覚士)の皆さんです。 ST@キッズフェスタ2015出展を機に集まった言語聴覚士のチームです。おもちゃ、スイッチ、タブレット何でも楽しんでコミュニケーションを豊かに…07月10日 05時15分
  • 第14回 楽暮プロジェクト・セミナー「ICTを活用したコミュニケーション支援の在…
    マジカルの兄弟研究会でもある楽暮プロジェクトの第14回セミナーの案内が出ていました。 第14回楽暮プロジェクト・セミナー案内AACとATに興味を持つ方々の情報交換の場www.geocities.jp 今回の講師は長野の青木さんです。 ちょっ…07月09日 07時33分
  • マジカル展示団体17「株式会社エンファシス」
    こちらは、初めて来て下さる会社です。 組込みシステム開発のエンファシスエンファシスは、「お客様の視点に立ち、お客様の未来を見据えた最適解のソリューションを提案する企業」を目指しスタートしました。当社はAV圧縮伸張技術をプラットフォームに持つ…07月09日 07時00分
  • マジカル展示団体16「miyasukuのユニコーン」
    こちらにあるように、今視線入力はとても注目されてきています。 まるまる1冊視線入力「はげみ67月号 視線入力でらくらくコミュニケーション」日本肢体不自由児協会 日本肢体不自由児協会の機関誌「はげみ」67月号で視線入力の特集記事をしました。 …07月09日 06時48分
  • マジカルイベントで作っていた仙台高専謹製のラッチアンドタイマーキットが通販で買え…
    マジカルイベントで作っていたラッチアンドタイマーですが、これは仙台高専の竹島研究室で開発されたものです。 それを、熊本のフジオカという会社で、キット化していただいていたのですが、この度、いろいろな調整の末、一般にも販売が可能になったと教えて…07月08日 05時08分
  • マジカル展示団体15「島田療育センターピコピコルーム」
    こちらも、毎年来てくださっている団体です。 私が養護学校にに最後に勤めていた時には、島田療育センターに分教室があり直接的な関わりもあったところです。 ピコピコルームのご紹介|島田療育センター各種スイッチやコミュニケーション機器を備えた部屋、…07月08日 04時48分
  • 朗読付き電子書籍作成ツール「かたりべ」
    いつもお世話になっている、お道具箱ソフトの山本さんの新作ソフトが公開されました。 Kazuhisa Yamamoto「朗読付き電子書籍作成ツール「かたりべ。」」 朗読付き電子書籍作成ツール「かたりべ。」 on the App StoreRe…07月08日 04時31分
  • 「肢体不自由児のためのタブレットPC研修会」 宿泊希望の対応について
    ぽっしゅんNo.5より 以前にお知らせした肢体不自由児協会の主催する「肢体不自由児のためのタブレットPC研修会」 ですが 肢体不自由児協会 平成29年度「肢体不自由児のためのタフ?レットPCの活用」研修会 こちらで予告していた研修会の案内が…07月07日 04時46分
  • マジカル展示団体14「レデックス」
    レデックス株式会社さんは初めて展示に来て下さる会社です。 レデックス株式会社 | 学びの環境をデザインしますレデックス株式会社は医師や教育者と協力し、最新の科学的知見に基づいた認知機能の改善など、本当に役に立つ社会サービスの実現に努力します…07月07日 04時34分
  • マジカル展示団体13「伊藤忠記念財団」
    いやー、まったしくじってしまいました。 毎年来てくださっている「わいわい文庫」の伊藤忠記念財団を書き忘れておりました。 公益財団法人 伊藤忠記念財団伊藤忠記念財団は、子ども文庫助成(本購入・病院施設読書支援・100冊助成・日本人学校、補習校…07月06日 07時48分
  • マジカル展示団体12「テクノツール」
    テクノツールさんも古くから、マジカルイベントを支えていただいている企業です。 テクノツール株式会社 - アシスティブテクノロジーを道具としてテクノツールは、最新テクノロジーを「道具」としてハンディキャップのある人にお届けする会社です。www…07月05日 05時00分
  • マジカル展示団体11「オリィ研究所」
    先日書いたリストの順番じゃないんですが、現在、テレビ放映された内容がサイトに期間限定で載っていたので先に紹介する事にしました。 記事はこちら 【BS-TBS】夢の鍵|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」吉藤健太朗(よしふじけんた…07月04日 05時55分
  • マジカル展示団体10「指伝話」
    今回新しく参加していただく会社です。 指伝話とはyubidenwa.jp iPadなどの、タブレット端末を活用したコミュニケーション支援アプリを開発している会社です。 無料版のアプリをダウンロード出来ますが、実際にどう使うかという事も展示の…07月03日 05時30分
  • マジカル展示団体9「パナソニックエイジフリー」
    (No.5より) 今回紹介するのはパナソニックエイジフリーさんです。 パナソニック エイジフリー株式会社 | Panasonicpanasonic.co.jp といよりも「レッツチャット」という方が知っている人は多いでしょうね。 レッツ・チ…07月02日 09時57分
  • マジカルトイボックス第44回イベント機器展示団体(追加)
    前回、マジカルトイボックスに来て下さる、展示団体の一覧を書きました。 マジカルトイボックス第44回イベント機器展示団体 マジカルトイボックス第44回イベントもあと1ヶ月ちょっととなりました。 おかげさまで製作講座は満員となっておりますが、A…07月02日 09時38分
  • マジカル展示団体8「日本支援技術協会」
    あの、虎の穴を主催している日本支援技術協会です。 一般社団法人 日本支援技術協会 | Japan Assistive Technology Committee障害者や高齢者が高度な情報社会の中にあっても、より豊かで自立した生活が営めるよう情…07月01日 12時01分
  • マジカル展示団体7「黄昏スイッチくらふ?」
    少し怪しげなこの団体名は、私が特総研に勤めた2年目に担当させてもらった、研修員の皆さんのグループです。 黄昏スイッチくらぶ「できる!」をふやしたい。 教材・教具の工夫について情報共有の場にしたいと思います。tasogareswclub.bl…06月30日 05時40分
  • マジカル展示団体6「ハ?シフィックサフ?ライ・川村義肢」
    もうこちらは、説明もいらないぐらいこの業界では、有名な企業ですもちろんマジカルのイベントでは初期の段階から展示をしに来てもらっています。 パシフィックサプライ株式会社福祉用具情報の発信源として常にお客様の要望にお応えできる製品をご紹介するパ…06月29日 06時37分
  • 2017年度のAT・ICT関係の研修会・展示会(2017.6.28版)
    (ぽっしゅんNo.5より) こちらの情報の更新です。 2017年度のAT・ICT関係の研修会・展示会(2017.5.9版) (ドロップスより) こちらの情報の更新です。 5月 5月17日(水)〜19日(金) 教育ITソリューションEXPO.…06月28日 05時35分
  • マジカル展示団体5「クレアクト」
    (もろQシンボルより) クレアクトさんは、早期からTobii社の製品を扱っている正規代理店です。 This page is error.www.creact.co.jp たぶん、この製品が紹介されていなければ国内での視線入力の普及はもっと遅…06月28日 05時11分
  • LD,ADHD&ASD 2017年7月号 「ICT活用で苦手さのある子の学びを保…
    縁あって特別支援教育士のスーパーバイザーをさせていただいています。 特典として、定期的に明治図書のLD,ADHD&ASDが送られてきます。 今月号の表紙を見たらなんとICT活用の特集ではないですか。 不思議な事に、先日立て続けに小学校や中学…06月27日 05時27分
  • 魔法のプロジェクト全国セミナーが参加者募集しています
    例年、参加募集をするとすぐに埋まってしまうとても人気の高い魔法のプロジェクトの全国セミナーの案内が出ました。 魔法の言葉 全国セミナーを開催します | 魔法のプロジェクトmaho-prj.org すでに大阪は、定員になっているらしいとの事。…06月26日 05時30分
  • マジカルトイボックス第44回イベント大きな間違いをしました。「AACセミナー・機…
    マジカルトイボックス第44回イベント参加者の皆様へ イベント告知で大きな間違いをしておりました。 上記の画像にあるようにAACセミナー及び、機器展示はセンター棟の101号室 製作講座はセンター棟の501号室です。 以前の告知で、入れ替えてい…06月25日 20時05分
  • ネット上の情報を上手に活用する方法Youtube動画
    昨日は、久しぶりに前の職場に行って講義をさせてもらいました。 タイトルは「アシスティブ・テクノロジーの活用」というものです。 実はこの講義は、私が研究所に行ったときから、畠山さんにお願いしていた講義でした。 昨年は、入院をされ、急遽、渡辺崇…06月24日 05時58分
  • 文部科学省「小学校学習指導要領解説」「中学校学習指導要領解説」が公表されました
    先日紹介していた、文部科学省の学習指導要領 ついに出ました「特別支援学校学習指導要領等(平成29年4月公示)」 先日紹介しました、特別支援学校の新学習指導要領案。 これの正式版が、公開されましたね。 移行措置があるの...magicalto…06月22日 05時48分
  • 失礼しました、今年のなんとカンファレンスは8月27日(日) だけど、1回じゃない…
    なんとカンファレンスがなかなか告知していないななんて、のんびりしていましたが、実はすでに予定を出していたみたいです。 そして最近出た情報は という事のようです。 以下引用 『大阪コミュニティ財団・日本社会福祉弘済会助成事業・なんとカンファ…06月21日 05時39分
  • 文部科学省「平成29年度事業の障害者支援の観点からの総点検について ―平成30年…
    文部科学省は6月20日に表記の情報を公開しました。 平成29年度事業の障害者支援の観点からの総点検について ―平成30年度に向けた事業の見直しへ―:文部科学省www.mext.go.jp 障害者施策に関する事業を点検し、30年度に向けて見…06月21日 04時51分
  • 第3回オリジナルスポークカバーコンテストに応募しませんか?
      先日、肢体不自由児協会の「肢体不自由児・者の美術展・デジタル写真展」の会議に参加したときに、表記の情報をもらいました。 第3回オリジナルスポークカバーデザインコンテスト トップページここにサイト説明を入れますwww.spor…06月21日 04時33分
  • 業界紙「学習情報研究」の7月号は注目ですよ
    関西学院大学の丹羽さんに頼まれて公益財団法人 学習ソフトウェア情報研究センターの発酵する「学習情報研究」という業界紙に寄稿しました。 www.gakujoken.or.jp こちら、原則的には会員に送られる雑誌のようですが、バックナンバー…06月21日 04時22分
  • 8月5日、6日は長野に行くか、東京に行くか、どちらに行っても良い出会いがあるはず…
    8月5日と6日なんですが、この2つの研究会、研修会が重なってしまいました。 肢体不自由児協会 平成29年度「肢体不自由児のためのタフ?レットPCの活用」研修会 こちらで予告していた研修会の案内が出ました。 以下概要 「肢体不自由児のための…06月21日 04時04分
  • マジカル展示団体4「ト?ロッフ?レット・フ?ロシ?ェクト(HMDT)」
    今回紹介するのはドロップレットプロジェクト ドロップレット・プロジェクトdroplet.ddo.jp いつも青木さんに来てもらって展示をしてもらっていましたが、最近はお忙しくて、今回はドロップトークを開発しているHMDTの人が機器展示出来…06月21日 03時47分
  • マジカル展示団体3「工房たーちゃんのおうち」
    もともと、マジカル事務局の学校に来てくださっていた教材製作アドバイザーさんがその事業が終了した後もボランティアとして学校を支援してくださっています。 www.h3.dion.ne.jp 細かいニーズに答えて、いろいろな教材を作ってくださるの…06月20日 05時33分
  • DONTACで見せてもらった興味深い教材「バンジーチャイム」
    先日のDONTACはとてもいろいろなものを学ばせてもらったのですが、見学している中で 「肢体不自由のお子さんの教材としてどれが面白いですか?」という質問に本田さんが紹介してくれたものの1つにこれがあります。 その名も バンジーチャイム ネッ…06月19日 05時18分
  • 第2回DONTACに行ってきました。
    支援機器の入力に関する研究の一環として第2回DONTACに参加しました。 mysitedontactac.wixsite.com 非常に豊富なメニューと、豊富な人材がそろったとても興味深い研究会だったのですが、私の研究である「タブレット入力…06月18日 05時57分
  • 人気記事ベスト10を見ながら思う
    久々に、右のメニューに記事のランキングを掲示しました。 これまでは、 オススメ記事 最近1週間の記事 だけだったのですが、全期間でのランキングを出しました。 以下がその記事です。 1位 NHKの本気度が伝わります、5月21日から1週間発達障…06月18日 05時29分
  • 視線入力ユーザーの3つの記事に思う
    もろシンボルより 先日紹介した「はげみ」の特集「視線入力」の皆さんの記事を読みました。 これは、学齢期の子どもを持つ、保護者向けの雑誌なのですが、実際はALS患者さんなど成人の方の利用がけっこう多いと思います。 島根大の伊藤さんのブログに紹…06月17日 05時15分
  • マジカル展示団体2「アクセスインターナショナル」
    アクセスインターナショナルさんは、マジカルの第1回から展示に来ていただいている老舗の会社です。 株式会社アクセスインターナショナルアクセスインターナショナルの公式ホームページwww.accessint.co.jp 特に、アップルディスアビリ…06月16日 08時12分
  • 今更ながらなんですがマジカルトイボックス本体のサイトに第44回イベントページを作…
    マジカルトイボックス本体のサイトに第44回イベントの案内が出ていないというご指摘をいただきました。 あれ、案内載せてるのに、と思ってみたんですが、確かに上記のようなプルダウンのメニューに第44回イベントがありませんでした。 (今は入れている…06月15日 05時44分
  • マジカルトイボックス第44回イベント製作講座申し込みの方へ
    (いらすとやより) マジカルトイボックス第44回イベント製作講座申し込みの方で、参加申し込みをしたにもかかわらず、連絡の取れない方がいらっしゃいます。 以下に記載していますので、早急にご連絡をお願いいたします。 This page is e…06月14日 06時03分
  • まるまる1冊視線入力「はげみ67月号 視線入力でらくらくコミュニケーション」日本…
    日本肢体不自由児協会の機関誌「はげみ」67月号で視線入力の特集記事をしました。 1冊丸ごと視線入力です。 特に優れているのが、島根大学の伊藤さんの記事。 これを見れば、今何があるのか、どこで手に入れられるのかがばっちり分かります。 協会のサ…06月14日 05時45分
  • マジカル展示団体1「エスコアール」
    「障がい児・者が実生活で容易に使える電子器具、楽しい玩具などを展示します。」 株式会社エスコアールescor.co.jp マジカルトイボックスのイベントでは古くから参加してもらっている企業です。 マジカルトイボックスで開発したスイッチ等を格…06月13日 05時23分
  • マジカルトイボックス第44回イベント機器展示団体
    マジカルトイボックス第44回イベントもあと1ヶ月ちょっととなりました。 おかげさまで製作講座は満員となっておりますが、AACセミナーの受付はまだやっております。 さて、今後は各展示団体のご紹介をしていこうと思っておりますが、今回はとりあえ…06月12日 04時44分
  • マジカルトイボックス第18回イベント講演動画
    昨日は畠山さん追悼講習会・偲ぶ会でした。 沢山のゆかりの方からの言葉があり、その仕事のすごさを改めて教えられました。 さて、予告した動画なんですが、音声の状況や会場の関係、2時間という長さで見るにはなかなか厳しいものがあったのでこちらに掲載…06月11日 06時25分
  • 特別支援学校高等部では就学奨励費でICT機器の購入に補助がつきます
    前こちらで紹介したように 就学奨励費を使ってICT機器(iPad)を実際に購入してみたお話こちらより 就学奨励費を使ってICT機器(iPad)を実際に購入してみたお話 いつもお世話になっているketonさんのお子さんは東京の特...magi…06月10日 06時40分
  • 畠山さんから学んだこと、畠山さんが伝えようとしていたこと、 そして次に伝えていき…
    2016年12月29日に他界されました畠山卓朗さんを偲び以下の会が明日開かれます。 6月10日 畠山さん追悼講習会・偲ぶ会(神奈川県)2016年12月29日に他界されました畠山卓朗さんを偲び、その功績をふりかえるととに、志しを受け継ぐために…06月09日 19時02分
  • レッツリモコンの紹介動画(レッツ・チャット開発者のブログより)
    以前こちらで紹介したレッツリモコンですが レッツ・チャット開発者のブログより「新製品 レッツ・リモコン発表!」 (レッツ・チャット開発者のブログより引用) 先日の国際福祉機器展で公開された新型のレッツ・リモコンが販売開始されるそうです。 .…06月08日 05時33分
  • 【第2弾】こんな声かけしてますか「あいのこそだて」
    (いらすとやより) 前回紹介した内山さんのこの言葉 あなたはこの中のどれかを使ってますか?「がやがやなみだ」 ドロップスより 教員の働きかけでちょっと苦手だな、と思うキーワードを内山さんが紹介してくださいました。 がまん やくそくで...m…06月07日 06時25分
  • 慶應義塾大学の中野さんがプロジェクトリーダの「通常の学級で学ぶ視覚障害児のための…
    広島大学の氏間さんから教えてもらいました。 「通常の学級で学ぶ視覚障害児のための合理的配慮に関する支援システムの構築」研究プロジェクトトップページ:合意形成ポータルサイトpsylab.hc.keio.ac.jp 科学研究費の補助金を受けて、…06月06日 05時25分
  • 福島さんの保護者向け研修会の様子が動画で公開
    いつもお世話になっている、福島さんが先日、今津特別支援学校で行った保護者向けの研修会の様子を動画で公開してくださいました。 1時間超の動画ですので、腰を据えてみる必要はありますが、とても大切なエッセンスが紹介されています。 最初のところでは…06月05日 07時22分
  • 子ども向けのYoutubeブラウザ「YouTube Kids」
    こちらより This page is error.gori.me This page is error.youtube-jp.googleblog.com 子ども向けに保護者の管理機能を付けたYoutubeブラウザです。 初期設定で保護者の…06月04日 13時21分
  • あなたはこの中のどれかを使ってますか?「がやがやなみだ」
    ドロップスより 教員の働きかけでちょっと苦手だな、と思うキーワードを内山さんが紹介してくださいました。 がまん やくそくでしょ がんばれ やめなさい 慣れなさい みんなと一緒に だめでしょ 語頭音を続けて読むと「がやがやなみだ」 です。 特…06月03日 07時34分
  • ついに出ました「特別支援学校学習指導要領等(平成29年4月公示)」
    先日紹介しました、特別支援学校の新学習指導要領案。 ついに出ました、文部科学省「特別支援学校学習指導要領改定案」 こちらにあるように、文部科学省の特別支援学校の新学習指導要領改定案が公開されました。 文部科学省のWebサイトを見ても...m…06月02日 05時22分
  • 新旧学習指導要領対照表
    06月02日 05時21分
  • (5月29日より受け付けを開始しました)「肢体不自由児協会 平成29年度「肢体不…
    もろQシンボルより 何回か紹介したこちらの研究会 肢体不自由児協会 平成29年度「肢体不自由児のためのタフ?レットPCの活用」研修会 こちらで予告していた研修会の案内が出ました。 以下概要 「肢体不自由児のためのタフ?レットPCの活用」研修…06月01日 05時26分
  • 募集がはじまりました「第36回 肢体不自由児・者の美術展/肢体不自由児・者のデジ…
    いつもお手伝いをさせていただいている「第36回 肢体不自由児・者の美術展/肢体不自由児・者のデジタル写真展」の募集がはじまりました。 【肢体不自由児・者の美術展/デジタル写真展】日本肢体不自由児協会www.nishikyo.or.jp 今年…06月01日 05時12分