中華街ランチ探偵団「酔華」

登録ID
501762
サイト名称
中華街ランチ探偵団「酔華」
URL
http://blog.goo.ne.jp/chuka-champ/
紹介文
中華街探偵がランチ情報と街ネタを伝える 新しい発見が必ずあり、中華街の奥深さを実感させられます。
カテゴリ
  • レストラン・飲食店 (100%) - 25 / 356人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 「長崎屋」でナポリタン
    一般世間で「長崎屋」といえばスーパーマーケットを思い浮かべるだろうが、ここ横浜中華街ではチャンポンや皿うどんを食べさせてくれる老舗料理店の「長崎屋」だ。 これまで、どれだけここで食べたか。ときどき食べに行きたくなるんだよね。 そんなとき、食…09月23日 09時10分
  • 逃げないで
    産経ニュースによると、安倍首相は教育無償化など「財源から逃げない」と演説したという。 森友・加計問題の追及からも逃げずに、暴投冒頭解散しないで詳しく説明してほしいものだ。 ←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね 09月23日 08時02分
  • 吉田新田350周年写真展に行ってきた(続)
    ヒルメシ抜きのまま南区役所に到着。マリンタワーを模した車止めが移設されて、ここにも飾られていた。 これは何なのかを解説する説明板がほしいところだが。 まあいいか。 写真展の会場は玄関を入って奥の方、その右側にある。 それほど広くはないけど、…09月22日 09時53分
  • 吉田新田350周年写真展に行ってきた
    「横浜まちかど遺産探検隊」のメンバーから、南区役所のギャラリーで写真展をやるからということで、案内状をいただいた。 “探検隊”は横浜に住み、横浜を愛する市民グループで、心に響いたまちかどの風景・光景を写真に撮り続けていおり、前回は南区役所新…09月22日 08時00分
  • 「東北人家新館」にて一杯やりながらトンネル談議
    “まちが好き” “歴史が好き” “人が好き” そして“横浜が好き” そんな3人が集まって8月下旬、「東北人家新館」にて呑み会兼情報交換会を挙行した。 テーマは本牧と外部を結ぶトンネルである。 やはり最初の話題は元町のトンネルだ。 豚の背骨ガ…09月21日 00時30分
  • 「一楽」にて週替わりランチから「若鶏のクリーム煮込み」
    先週のランチは大通りの「一楽」へ。行った時間が遅かったため、日替わりは売り切れになっていたが、週替わりメニューのなかに自分の好きな“クリーム煮込み”があったのでこれを選択。 このようなお姿で登場した。皿の中にあるのは鶏肉、玉ネギ、シメジ、カ…09月20日 08時18分
  • 「驛の食卓」にてランチを食べながら昭和20年代の話を聞く
    先日は、高齢者のウォーキンググループを案内したあと、ゴール地点の「厩の食卓」で参加者全員でランチを食べてきた。 まずは思い思いのビールで乾杯だ! 私が飲んだのは綱島桃エール。 グラスを口元に持って来ると、かすかに桃の香りが。 そしてグビリと…09月18日 21時26分
  • この風景も・・・
    間もなく見られなくなるかもしれないよ。この道路の先に高層ビルが建つらしいからね。 いいカメラと、いい腕を持っている方は、ぜひ撮影をしておいてほしいと思います。 ←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね 09月18日 00時57分
  • 作治さん宅で発泡酒を呑みながら
    作治さんの高校時代からの親友であるK氏が亡くなった。まだ70代だというのに残念である。 同じ日、私は高齢者のウォーキンググループを引率して関内周辺を2時間ほど歩いていた。メンバーの最高齢は90歳だった。その次の人が88歳で、今年は屋久島に行…09月17日 23時17分
  • 「福養軒」のランチがすごい!
    横浜中華街を巡っていると、「中華街初の○○」などという宣伝文句をよく見かける。その○○に入るのは、たとえば「ミシュラン掲載店」とか、「魚屋直営」とか、「中華懐石」とか、「オーダー式飲茶」とかいうものだ。 私はこれらに、まったく興味がないのだ…09月17日 22時33分
  • 「双喜麺上海」にGIPSY GROOVE やギタリストの浅田直が登場
    長安道にある「龍仙」が昨年オープンさせた中華風パスタの店「双喜麺上海」に変化が現れていた。以前はこんな感じだったのだが、最近見たらスペイン料理店になっているではないか 店頭の黒板にはスペイン料理が並んでいる! そして、その隙間には3枚の写真…09月04日 11時01分
  • 「優味彩」にてニラレバ炒めのランチ
    8月24日のランチは太平道にある「優味彩」で食べることにした。いくつかあるメニューから選んだのは「ニラレバ炒め」。 どんな姿で出てくるのか、期待しながら待つこと10分。冒頭の写真のような姿で運ばれてきた。 ニラレバ炒めの皿は縦置きになってい…09月02日 07時39分
  • 不老町で練習を終えて寿町に向かうと・・・
    この前の土曜日のこと。不老町で楽団の練習があり、終わったあとは、いつものように近くのレストランで一杯やっていく。 いや、実際は一杯ではなく3杯なのだが、7時前には呑み終えて店を出た。そのあと、フラフラと寿町へ向かうと…… 労働センターの建て…08月30日 00時17分
  • 「一楽」で食べた押し豆腐の唐辛子炒めが旨かった
    久々の「一楽」である。この日食べたのは、日替わりランチの「押し豆腐の唐辛子炒め」! こちらのお店は店頭に見本や写真が出ているわけではないので、どんな姿で供されるのか想像する楽しみもある。 今回の主役は押し豆腐ということなので、私は細切りをイ…08月29日 07時53分
  • 日本軍人として戦い、ソ連に抑留された台湾人の話
    昨日、戦争体験を語る地域リレー講座が本牧で行われた。空襲や南方戦線の話だったら行くつもりはなかったのだが、今回は日本人として戦い、なおかつソ連に抑留されてしまった台湾人の体験談が聞けるというので、いろいろな予定を遣り繰りして聞きに行ってきた…08月25日 08時34分
  • 最近の中華街
    ここは中華街大通り。「華勝楼」の跡地がこうなっていることは、既に以前の記事でお伝えしましたが、やっぱり違和感がありますよね。 元「華勝楼」の両隣りは「萬珍樓」と「均元楼」という老舗が建っています。その間に手相占いと北京ダック食べ歩き店が入っ…08月24日 06時39分
  • 「南粤美食」の広東式酢豚が旨かった
    開港道にある小さな中華料理店「南粤(なんえつ)美食」。昨年の6月にオープンして以来、だんだんと認知度が上がり人気も出てきたようだ。 そんな店に昨日、久々に訪問。前回来たのが4月だったから、ほぼ4か月ぶりである。 ドアを開けた時間は午後2時半…08月22日 07時18分
  • 野毛の思い出(続)
    最近は野毛に行くことを「入毛」なんていうらしい。また、野毛で呑むことを「野毛で野毛(のげでのもう)」とも書くようになっている。 かつて労働者で溢れていたこの町は、第一次オイルショック以降、人通りが少なくなってしまったが、昭和61年(1986…08月21日 10時03分
  • 野毛の思い出
    若いころは毎日のように野毛に通っていた。目的は、もちろん酒を呑むためである。 野毛の明細地図を片手に、片っ端から飲み屋に入り、一度行った店は赤鉛筆で塗りつぶす。こんなことを繰り返しているうちに、数年で地図は真っ赤になった。 当時働いていたの…08月21日 01時11分
  • 「龍起茶房」が閉まっている・・・
    関帝廟通りにある「龍起茶房Aqui」。最近はいつ見ても閉まっている。 ホームページとして使っているfacebookにもアクセスできない。 閉店したのだろうか…… 一方、こちらは新規開店の「MAX CAFE」。南門シルクロードにできたホテルリ…08月16日 07時26分
  • メレヨン島で見捨てられた兵士たち
    昨日の朝日新聞に、こんな記事が出ていた。太平洋戦争の末期、南洋の孤島で日本軍にも米軍にも見放され、大量の餓死者を出したメレヨン島の話だ。 この島のことについては、以前にこのブログでも記事にしたことがある。 その前にも、もう一つ。 こんな新聞…08月14日 00時11分
  • 昨日、中華街で異様な光景を見た
    昨日のことだが、中華調味料がなくなったので、市場通りの「さかもと」まで買い出しに行った。私がこの店を利用するのは、品物がまともであり、安いということのほかに、BGMとしてクラシック音楽が流れていることがある。 食べ放題店や手相占いのキャッチ…08月12日 22時15分
  • 「崎陽軒」のシウマイ弁当あれこれ
    崎陽軒のシウマイ弁当、皆さんはどういう時に食べていますか。私の場合、学生時代なら旅に出るために乗った夜行列車のなかでした。つまり駅弁としてですね。 旅先では、地元の食材を使ったいろいろな駅弁に出合いました。瀬戸内沿岸を走るローカル線の車窓か…08月11日 13時59分
  • 「一楽」にて打ち上げランチ
    先月のことだが、歴史好きの方々を案内して中華街を歩いてきた。かなり暑い日だったので、高齢の方、3名ほどは早々とランチ会場である「一楽」に避暑していたが、残りの人たちは炎天下を1時間45分もつきあわせてしまった。 大汗をかいたあとは全員でラン…08月07日 07時42分
  • これから増えそうなドクターフィッシュ
    「足湯のような水槽に足を入れると、小魚たちが寄ってきて、古くなった角質を食べてくれる」 「ピーリング効果やマッサージ効果、リラクゼーション効果が期待できます」 そんな宣伝文句が書かれたフィッシュマッサージが増えている。今まではチャイナスクエ…08月04日 19時16分
  • 工部省の杭
    ここは野毛。終戦直後に“くすぶり横丁”と呼ばれていた路地である。 写真だけでは分かりにくいと思うので、グーグルストリートビューで見てみよう。 右に行くと桜木町駅、左に行くと宮川町を経て日ノ出町駅である。当時は、この路地をまっすぐ進むと中税務…08月03日 22時14分
  • 橋名は濁らない
    橋には4本の親柱がある。その4本には、川の名称、橋名(漢字)、橋名(ひらがな)、竣工年が書かれているが、おもしろいのは平仮名での表示だ。 写真は車橋の例。普段の会話のなかでは、だれもが「くるまばし」と喋っていると思うのだが、平仮名の橋名板の…08月02日 04時00分