俳句の風景

登録ID
535394
サイト名称
俳句の風景
URL
http://blue.ap.teacup.com/819maker/
紹介文
写真を掲げて自作の俳句を掲載しています。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 10 / 179人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 紫陽花
    [画像] 紫陽花や雨欲しき日と水郷に [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ユキノシタ科の落葉低木。 [画像] 額紫陽花を原型とする日本原産種。 梅雨時を代表する花である。 [画像] アナベル(アメリカ紫陽花) 花びらのように…06月27日 23時58分
  • 額の花
    [画像] 水郷の櫓舟の往き来額の花 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ユキノシタ科の落葉低木。 [画像] 伊豆諸島などに自生する。 [画像] 紫陽花の原種であるが、枝先の散房花序にたくさんの小花 をつけ、周囲を萼である装飾…06月26日 23時58分
  • 梅雨晴
    [画像] 梅雨晴の嫁入り舟の漕ぎ出せり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 梅雨の最中に晴れ上がることをいう。 五月晴も同様の意味だが、今では、誤用で陽暦五月の晴 れた空をいうようになった。 [画像] 潮来のあやめまつりの期…06月25日 23時58分
  • 夏の雲
    [画像] 夏雲や水郷巡り櫓舟にて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 夏空に現れる雲をいう。 [画像] 櫓を漕ぐ船頭 積雲や積乱雲が代表的な夏の雲。 [画像] 鹿島線河川橋 いずれも夏の強い日差しを受けて地面付近の空気が熱せ…06月24日 23時58分
  • 南天の花
    [画像] 南天の花石塀の農家かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] メギ科の常緑低木。 暖地には野生もあるが、多くは庭木として植えられる。 [画像] 「なんてん」が難を転ずる意に通ずるからとされる。 [画像] 六〜七月頃、…06月23日 23時58分
  • 青梅
    [画像] 青梅に生くる力をもらひけり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 六月頃、梅の実は育ち、固くしまった青い実となり、酸味が 強い。 [画像] 梅の青い実を青梅と呼び、梅雨時に黄橙色に熟した実を 実梅と呼ぶ。 [画像] …06月22日 23時58分
  • 荒梅雨
    [画像] 荒梅雨や畑道を行く白き傘 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 梅雨は入梅から三十日間の期間をさすが、実際には梅雨 前線は六月初旬から七月下旬ころまで停滞する。 [画像] その梅雨の中でも激しい風雨のものを「荒梅雨」…06月21日 23時58分
  • 泰山木の花
    [画像] 天上に見せて泰山木の花 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] モクレン科の常緑高木。 [画像] 北米原産。 日本には明治初期に渡来した。 庭木、街路樹として栽培される。 [画像] 六月頃、白い芳香のある大輪の花を上向…06月20日 23時58分
  • 花菖蒲
    [画像] 花菖蒲生憎晴れてしまひけり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] アヤメ科の多年草。 [画像] 原種は野花菖蒲で、あやめ、杜若に比べて大振りの花を開く。 [画像] 六月頃、茎の頂に様々な色彩の花を開く。 [画像] 江…06月19日 23時58分
  • 栗の花
    [画像] 栗の花昔山窩のゐしといふ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ブナ科の落葉高木。 山野に自生し、人家や畑で栽培もされる。 [画像] 六月頃、淡緑色の細長い花穂を数多く下げる。 [画像] 独特の青臭い匂いを放つが、こ…06月18日 23時58分
  • 梅雨夕焼
    [画像] 帰るさの梅雨夕焼に佇みぬ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 梅雨時に見られる夕焼をいう。 [画像] 梅雨入りしてからほとんど雨が降っていないが、出かけた 帰りに夕焼になっていたので、梅雨夕焼だなあと思って佇 んで…06月17日 23時58分
  • 玫瑰(はまなす)
    [画像] 啄木も見しや玫瑰北の地に [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] バラ科の落葉低木。 本州北部、北海道の海岸に群生し、庭木として栽培もされ る。 六〜七月頃、枝の頂に紅紫色で大形の五弁花をつける。 果実は…06月16日 23時58分
  • ブーゲンビレア
    [画像] ブーゲンビレア香草スープ飲みたくて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] オシロイバナ科の半蔓性低木。 ブラジル原産。 [画像] 枝先の赤、桃、橙、黄、白などの花苞は花ではなく葉で、 その中の白い小花が真の花。 [画…06月15日 23時17分
  • 蜥蜴
    [画像] 青蜥蜴ホースを越えてすぐ消えぬ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] トカゲ科の爬虫類。 成体は茶褐色であるが、幼体は背が黒と黄色の縦縞が 走り、尾は鮮やかな青色をしている。 夏、草むらや石垣の隙間などにいて昆虫、蜘…06月14日 23時50分
  • ラベンダー
    [画像] 牛乳の美味き季なりラベンダー [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] シソ科の半木本性多年草。 地中海沿岸地方原産。 [画像] 日本には江戸末期に渡来した。 六〜九月頃、枝先に淡紫色の花穂をつける。 [画像] 花からラ…06月13日 23時58分
  • 鳶尾草(いちはつ)
    [画像] 一八のほとり園丁会釈しぬ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] アヤメ科の多年草。 中国原産。 [画像] 杜若に似た紫や白の花を咲かせる。 火災を防ぐといわれ、藁葺屋根の上に植えられた。 [画像] 一八の咲いていると…06月12日 23時58分
  • 杜若(かきつばた)
    [画像] 水音の絶えぬ池なり杜若 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] アヤメ科の多年草。 水辺、湿地に群生する。 六月頃、葉の中央から花茎を伸ばし、茎の頂に濃紫色の 花を開く。 アヤメと似ているが、カキツバタは花弁の元から花…06月11日 23時58分
  • [画像] 動かずに蛇の見てゐるものは何 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] トカゲ目ヘビ亜目の爬虫類の総称。 日本には十数種類生息しており、蝮やハブの類を除けば無 毒で、害を加えることはない。 「くちなは」とも呼ばれる。 […06月10日 23時58分
  • 十薬
    [画像] 十薬や西郷洞見しあとに [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ドクダミ科の多年草。 別名を「どくだみ」という。 [画像] 平地の湿った日陰や庭の隅などに群がり生える。 白い花弁のように見えるのは苞で、十字形の苞の真ん…06月09日 23時58分
  • 忍冬の花
    [画像] 駒形の薩摩義士碑や忍冬 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] スイカズラ科の常緑蔓性木本。 [画像] 山野に自生し、観賞用に栽培もされる。 [画像] 五〜六月頃、葉の横に二つ並んだ芳香のある白色または 淡紅色の唇形花…06月08日 23時58分
  • 山法師の花
    [画像] 久光公の像を見てきて山法師 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ミズキ科の落葉高木。 [画像] 本州以西の山地に自生する。 [画像] 六〜七月頃、枝先に白い花びらのように見える苞に囲まれた 緑黄色の小さな頭状花をつ…06月07日 23時58分
  • 枇杷
    [画像] 湾の風黒酢畑の枇杷揺らし [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] バラ科の常緑高木。 [画像] 冬に花が咲き、翌年の六月頃倒卵形の果実が黄橙色に熟 する。 [画像] 熟した実の果肉を食するが、少しの酸味と強い甘味がある…06月06日 23時58分
  • 海紅豆
    [画像] 鯉泳ぐ池の上なり海紅豆 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] マメ科の落葉高木。 インド原産。 和名は「梯梧」で、「海紅豆」は異名。 [画像] 夏、真紅の大形の蝶形花を密集して咲かせる。 [画像] 旧鹿児島考古資料館…06月05日 23時58分
  • 緋鯉
    [画像] 木の下の緋鯉沈みしままにをり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 鯉のうち、体色が赤または白を基調とするものの総称で、 普通、橙赤色をした鯉をいう。 [画像] 緋鯉は観賞用で、ことに暑い夏には涼味を誘うことから夏の…06月04日 23時58分
  • 日傘
    [画像] 溶岩(ラバ)の上に海を見てゐる日傘かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 夏の強い日差しを避けるためにもっぱら女性が用いる傘を いう。 [画像] 江戸時代には紙を張った日傘(ひからかさ)が流行した。 [画像] 明…06月03日 23時58分
  • 薄暑
    [画像] 黙々と火山灰(よな)掻いてゐる薄暑かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 初夏の頃の、うっすらと汗ばむほどの暑さをいう。 桜島の噴煙が展望台に積り、その火山灰を一人の男が黙々 と掻いていた。 少し暑くなっていた。…06月02日 23時58分
  • 木下闇
    [画像] 火の島の社の道の木下闇 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 夏に樹木がよく茂り、昼間でも闇のように暗い感じのする 木の下のことをいう。 [画像] 黒神埋没鳥居 桜島にある大正13年の大噴火で埋没した鳥居。 [画像]…06月01日 23時55分
  • 夏霞
    [画像] 夏霞噴煙確と桜島 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 「霞」は春の季語であるが、夏にも遠くのものが霞んで見え ることがある。 [画像] 気象学では、視程1キロ以内を霧、1キロ以上を靄といい、 霞という語は使用しない…05月31日 23時58分
  • ペチュニア
    [画像] ペチュニアやザビエル布教したる地に [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ナス科の一年草。 アルゼンチン原産。 日本には明治末期に渡来。 和名を「衝羽根朝顔」という。 [画像] 夏、葉腋から葉柄を伸ばし、漏斗状の朝顔…05月30日 23時58分
  • アマリリス
    [画像] アマリリス聖母マリアの御手の下 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ヒガンバナ科の多年生球根植物。 南アフリカ原産。 [画像] 夏、太く長い花茎の頂に、百合に似た大きな花を数個つける。 [画像] 鹿児島カテドラル・…05月29日 23時58分
  • 雪解富士
    [画像] 機窓より手を合はせたる雪解富士 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 雪が大体消えて山肌を見せ、夏山らしい雄々 しい威容となった富士山をいう。 旧歴五月頃の富士山のこと。 [画像] よく晴れて、飛行機の窓からは富士山…05月28日 23時34分
  • 風車の花
    [画像] 風車の花に林の風ありぬ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] キンポウゲ科の蔓性多年草。 鉄線に似るが、萼片は八個で、花の終ったあとに雌蕊が 風車のようになるのが特徴。 [画像] 五〜六月頃、大きな白い花を開く。 […05月27日 23時23分
  • 竹の皮脱ぐ
    [画像] 竹皮を脱ぎてあらはや白き節 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 筍は成長するにつれて、下方の節から順に皮を脱いでいく。 [画像] 竹の皮は葉鞘が変化したもので、自然に落ちるころに採取 し、ものを包むのに利用される。…05月26日 23時14分
  • 芍薬
    [画像] 芍薬に鼻寄せてゐる女かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ボカン科ボタン属の多年草。 シベリアから中国北部、朝鮮半島北部原産。 [画像] 日本には古く中国から薬草として渡来。 [画像] 五〜六月頃、分岐した茎の…05月25日 23時58分
  • 花菱草
    [画像] 花菱草の辺り明るし人寄せて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ケシ科の多年草。 北アメリカ原産。 別名、「金英花」「カリフォルニアポピー」。 [画像] 日本には明治初年に渡来。 花壇などに栽培される。 [画像] …05月24日 23時59分
  • 鉄線花
    [画像] 麺麭焼けし匂ひ外まで鉄線花 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] キンポウゲ科の落葉蔓性木本。 中国原産。 日本には江戸時代初期に渡来した。 [画像] 五〜六月に葉のつけ根から長い柄を出し、白まやは紫の 大輪の六弁花…05月23日 23時58分
  • ポピー
    [画像] アイスランドポピー 一斉に風に傾くポピーかな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ケシ科ケシ属の総称。 [画像] ヨーロッパ、アジア、アメリカなどに約60種が分布。 [画像] 栽培種としては、雛罌粟やアイスランドポ…05月22日 23時58分
  • [画像] ライ麦 麦の穂に風なき昼や薬草園 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] イネ科の一・二年草。 日本で主に栽培されているのは、大麦、小麦、裸麦、ライ 麦、燕麦など。 [画像] 秋に蒔いた麦は、四月半ばに花穂を直立させ、…05月21日 23時18分
  • 雛罌粟
    [画像] 雛罌粟やスラブ舞曲のアップテンポ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ケシ科の二年草。 ヨーロッパ中部原産。 [画像] 日本には江戸時代に渡来し、観賞用として栽培されている。 [画像] 五月頃、茎の頂に広円形または…05月20日 23時48分
  • 茨の花
    [画像] 野茨 用もなく通り茨の花の道 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] バラ科の落葉低木の総称。 「いばら」は、野に生える棘のある木を意味する。 [画像] 五月頃、枝先に芳香のある白い五弁花を多数つける。 [画像] 用も…05月19日 23時58分
  • 筍飯
    [画像] 手料理の筍飯に亡母の味 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 筍を炊き込んだご飯をいう。 早いものは晩春から出回り、初夏に最盛期となる。 [画像] 筍を米糠で茹でて灰汁を取るなど手間がかかるが、季節の 風味が感じられ…05月18日 23時58分
  • 著莪の花
    [画像] 人に蹤くことも楽しや著莪の花 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] アヤメ科の常緑多年草。 [画像] 四〜五月頃、伸びた茎の先端が分かれ、紫を帯びた白色で 中心が黄色のアヤメのような花をつける。 [画像] 山地の湿っ…05月09日 23時58分
  • 柿若葉
    [画像] 柿若葉歩くと決めしスニーカー [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 柿の若葉は初夏に明るい萌黄色となり、つやつやとして柔 らかい。 [画像] いかにも若々しく明るくて力強い感じがする。 [画像] 天気が良いので、歩こ…05月08日 23時58分
  • 柏餅
    [画像] ひつそりと生きて此の方柏餅 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] うるち米の粉で作った皮の間に餡を入れ、柏の葉で包んで 蒸したもの。 端午の節句に粽とともに供えられる。 (柏餅はブログ作者の作ったもので恐縮です。) …05月07日 23時58分
  • 新緑
    [画像] 新緑やベンチに喉を潤して [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 初夏の若葉のみずみずしく鮮やかな緑をいう。 [画像] 新緑の頃の緑は萌黄色もあり、若葉色もあり、木によって それぞれ違った色調を持っている。 [画像] …05月06日 23時58分
  • 立夏
    [画像] 木の下に寝転ぶ男夏来(きた)る [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 二十四節気の一つ。 [画像] 陽暦五月五日頃にあたる。 暦の上ではこの日から夏が始まる。 [画像] 「夏に入る」「夏来る」とも使われる。 [画像]…05月05日 23時58分
  • 松の芯
    [画像] 水車小屋より水音や松の芯 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] マツ科の針葉樹。 「松の芯」は、晩春に伸びる細長い芽をいう。 [画像] 蝋燭のような形をしていて、成長が早い、 [画像] 松がこぞって新しい芯を立ててい…05月04日 23時58分
  • 春落葉
    [画像] 芝の上に寝転ぶふたり春落葉 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 落葉樹は初冬に葉を落とすが、椎、樫、檜などの常緑樹は 晩春に葉を落とす。 これを「春落葉」という。 [画像] いつの間にか木の根元に溜っていたり、風に…05月03日 23時58分
  • 山躑躅
    [画像] 山躑躅うつすらと富士眺められ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ツツジ科の半落葉低木。 [画像] 山地に普通に見られ、庭木として栽培もされる。 [画像] 四、五月頃、枝先に朱赤色または薄紫色の漏斗状の花を 二、三…05月02日 23時58分
  • 青木の花
    [画像] 一生は長く短し花青木 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ミズキ科の常緑低木。 山地の木陰などに自生するが、庭木として栽培もされる。 [画像] 四月頃、赤褐色の小さな四弁花を枝先に沢山つける。 [画像] 青木の花が…05月01日 23時58分