俳句の風景

登録ID
535394
サイト名称
俳句の風景
URL
http://blue.ap.teacup.com/819maker/
紹介文
写真を掲げて自作の俳句を掲載しています。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 13 / 174人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 冬芽
    [画像] 晴れ渡る空へと冬芽こぞりけり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 夏から秋にかけて作られ、越冬する芽をいう。 [画像] 寒さに耐えられるように固い鱗片に覆われて冬を越す。 [画像] 「冬木の芽」ともいう。 [画像]…12月10日 23時58分
  • 枯蘆
    [画像] 枯蘆のふすまなしたる池のへり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬に枯れきった蘆のこと。 [画像] 蘆は枯れると花がほおけ飛ぶ。 [画像] 葉も下から散って、枯色の茎だけが林立する。 [画像] その景色はいかにも…12月09日 23時58分
  • 冬紅葉(2)
    [画像] 丘の日を透してゐたり冬紅葉 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬になっても残っている紅葉には、秋の艶やかな紅葉とは 異なる落ち着いた趣きがある。 [画像] 欅の冬紅葉も美しい。 [画像] 暗いところにぽっと灯った…12月08日 23時58分
  • 冬晴(2)
    [画像] 冬晴の池にモデルとカメラマン [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 太平洋側では冬は晴れの日が続くことが多い。 [画像] 日和がよいと、軽鳧に餌をやる人、それを見る人などがいて、 穏やかな光景が見られる。 [画像] …12月07日 23時58分
  • 冬桜
    [画像] 前を行く老母と娘冬桜 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬季に咲く種類の桜で、寒さにも負けずに咲くところはけな 気である。 [画像] 木が細く、花も一重で白くて小さい。 [画像] 梅に似ているが香りはない。 [画…12月06日 23時17分
  • 枯蓮
    [画像] 備中高松城跡 山見ゆる本丸跡の枯はちす [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬になると、蓮は枯れて水中に没したり、茎が折れたりと 無残な姿になる。 [画像] この頃になると、蓮田で蓮根掘りが始まる。 [画像] 備中…12月05日 23時58分
  • 冬の日
    [画像] 話しつつ人と歩きて冬日かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬の太陽、あるいはその日差しをいう。 晴れたときの日差しは眩しいほどであるが、曇った薄日の ときはほの白く濁って見え、その冬日の表情はさまざまで ある…12月04日 23時58分
  • 冬田
    [画像] 備中高松城 水攻めの築堤跡の冬田かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 稲を刈ったあとの荒涼とした田をいう。 [画像] 蛙(かわず)ケ鼻築堤跡 天正10年(1582)、中国の役の主戦場となり、秀吉は備中 高松城を…12月03日 23時58分
  • 冬夕焼
    [画像] 摩崖仏までは行けずよ冬夕焼 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬の夕焼のこと。 単に夕焼といえば夏の季語であるが、冬にも見られ、西空 を燃え立たせたかと思うとたちまち薄れてしまう、短いもの である。 上五、下五に…12月02日 23時58分
  • 冬菜
    [画像] 鮮やかな緑の真備(まび)の冬菜かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 九月頃種を蒔き、冬に収獲する菜類の総称。 [画像] 白菜、小松菜、水菜などがある。 [画像] 自動車道路を歩いていると、道の脇の畑に冬菜が見ら…12月01日 23時58分
  • 八手の花
    [画像] 夕日へと向かつて歩き花八手 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ウコギ科の常緑低木。 [画像] 暖地の海岸近くに自生し、観賞用に庭に植栽もされる。 [画像] 別名「天狗の羽団扇」という。 [画像] 初冬に、白い細か…11月30日 23時58分
  • 南天の実
    [画像] 鈴鳴らし願ひ一つを実南天 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] メギ科の常緑低木。 [画像] 晩秋から冬にかけて茎の先に小球状の赤い実が熟す。 [画像] 古くから難を転ずる木として、正月の生け花などに利用さ れる。 …11月29日 23時58分
  • 万両
    [画像] 夕日まだ万両にあり薬師堂 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ヤブコウジ科の常緑低木。 [画像] 吉備寺 岡山県の吉備寺を夕方訪れた。 ここに伝行基作薬師如来像(秘仏)が安置されている。 [画像] 万両は七月頃白い…11月28日 23時58分
  • 冬薔薇
    [画像] 不可思議は女心や冬薔薇 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬に咲く薔薇のことをいう。 [画像] 四季咲きの大輪種は晩夏に剪定する。 [画像] 仲秋から咲き始め、寒くなっても咲き続ける。 [画像] 寒気の中で鮮やか…11月27日 23時31分
  • 桜落葉
    [画像] 底抜けに晴れたる桜落葉かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 桜の葉の落葉したものをいう。 [画像] 桜の葉は寒くなると赤く紅葉し、鮮やかなものもある。 [画像] 底抜けによく晴れ渡った。 そんな日に、色鮮やかな…11月26日 23時31分
  • 落葉
    [画像] 降り積みし業平塚の落葉かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 落葉樹は冬の間に葉を落とし尽くすが、その散り敷いた葉 のこと。 [画像] 木から離れて地上に落ちるまでのものも、地上に落ちている ものもすべて落葉とい…11月25日 23時34分
  • 冬晴
    [画像] 冬晴の銀の一機や尾を曳きて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬の晴れ渡った天をいう。 [画像] 冬の季節は、太平洋側では晴れる日が多い。 [画像] 寒さで委縮する気分も、冬晴に恵まれると気持ちに張りが 出る。 …11月24日 23時22分
  • 冬蔦
    [画像] 冬蔦や墓の裏手の小暗くて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ウコギ科の常緑蔓性木本。 山野に自生する。 [画像] 枝は気根を出して岩や他の木々を這いのぼる。 葉は厚く光沢があり、卵形で、三裂、五裂することもある。…11月23日 23時58分
  • 大根
    [画像] 大根の青葉夕日の明るくて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] アブラナ科のダイコン属の一、二年生根菜。 中央アジア原産といわれる。 [画像] 主に白色の長大な根を食べるが、葉も食べられる。 煮物、大根おろし、漬物、…11月22日 23時58分
  • 朴落葉
    [画像] 朴落葉これより森の深くなり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] モクレン科の落葉高木。 [画像] 葉の長さは30センチ以上あり、芳香がある。 [画像] 乾いた朴の大葉がバサッと落ちると、一層静けさを深く感じる。 […11月21日 23時53分
  • 小春
    [画像] 半眼の地蔵の並ぶ小春かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 小春、小六月ともに陰暦十月の異称。 [画像] 平林寺 立冬を過ぎてからの春のように穏やかな日和のこと。 [画像] 「小春風」「小春凪」「小春空」などとも…11月20日 23時58分
  • [画像] 槍の葱折るる葱ありほまち畑 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ユリ科の多年草。 中国またはシベリア・アルタイ地方原産。 [画像] 葉鞘の白い部分を食べる白葱と緑色の部分を食べる葉葱 とがある。 前者は主に関東、後…11月19日 23時58分
  • 冬菊
    [画像] 冬菊に自転車止めて眩しみぬ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] キク科の多年草。 [画像] 普通種の遅咲きのものをいう。 [画像] 寒菊とは別。 [画像] 〈冬菊のまとふはおのがひかりのみ 秋櫻子〉の句が有名。 […11月18日 23時58分
  • 冬紅葉
    [画像] 冬紅葉禅堂に音なかりけり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬になっても見られる楓などの紅葉をいう。 [画像] 近年、地球温暖化が進み、綺麗に紅葉するようになるのは 冬になってからとなった。 [画像] ここ平林寺…11月17日 23時58分
  • 木守柿
    [画像] 水音は水車なりけり木守柿 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 梢に一つだけ捥がずに残しておくもので、翌年もよく実るよ うにとの祈りが込められているという。 高い梢に、まるで柿の木を守護するかのように残…11月16日 23時58分
  • 初冬
    [画像] 初冬の音楽隊の朝の影 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 冬を初冬、仲冬、晩冬と分けた初めの冬のこと。 [画像] 陰暦十月の異名の一つ。 [画像] それほど寒くはなく、まだ晩秋の感じも残るが、大気は冷え て冬の訪れ…11月15日 23時05分
  • 浮寝鳥
    [画像] 相寄りて二羽は番か浮寝鳥 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 水の上に浮いたまま眠る水鳥をいう。 [画像] 雁や鴨などによく見られる。 [画像] 池に鴨が一羽浮きながら寝ていた。 [画像] 二羽の鴨が近寄って浮寝鳥…11月14日 23時22分
  • 木の葉
    [画像] 四阿の屋根に木の葉や風受けて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 散って行く木の葉、散り敷いた木の葉、落ちそうになって木 に残っている葉も含めていう。 [画像] ベンチや木のデッキに木の葉が散って溜っていた。 [画…11月13日 23時37分
  • 菰巻
    [画像] 池の辺の菰巻に日の当たりをり [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 江戸時代から大名庭園で行われてきたとされる害虫駆除法 で、マツカレハの幼虫(マツケムシ)を除去する方法の一つ。 [画像] 十一月頃、松やヒマラヤスギ…11月12日 23時08分
  • 紅葉散る
    [画像] 亀のゐる池の水面へ散紅葉 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 秋に色づいた紅葉も冬に入ると散る一方である。 [画像] 秋の「紅葉かつ散る」は紅葉しつつも散る状態を指すが、冬 の「紅葉散る」は盛りを過ぎた紅葉の葉の散…11月11日 23時24分
  • 銀杏落葉
    [画像] 銀杏落葉郷里は胸の内にして [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] イチョウ科の落葉高木。 [画像] 黄葉や落葉は他の落葉樹よりも遅い。 [画像] 並木道や公園を金色に染めている銀杏落葉は、初冬の美 しい景といえる。 …11月10日 23時25分
  • 山茶花
    [画像] 山茶花の日を集めゐて無音かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ツバキ科の常緑小高木。 日本原産。 [画像] 暖地の山中に自生し、庭木として植栽もされる。 [画像] 十〜十二月頃、枝先にやや大きな五弁花をつける。…11月09日 23時19分
  • 石蕗の花
    [画像] 石蕗の花池の回りを廻りきて [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] キク科の常緑多年草。 [画像] 海岸や海辺の山に自生する。 [画像] 十〜十二月、長い花茎を伸ばし、菊に似た頭状花を散房状 に開く。 [画像] 葉柄は…11月08日 23時35分
  • 立冬
    [画像] 立冬の無人の野菜売り場かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 二十四節気の一つ。 陽暦十一月七日頃に当たる。 暦の上ではこの日から冬に入る。 [画像] 冬に入ったが、今年は暖かい日となった。 無人の野菜売り場には…11月07日 23時58分
  • 飯桐の実
    [画像] 飯桐の実の高きには夕日かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] イイギリ科の落葉高木。 本州以西から東アジアに分布。 高さ15〜20メートル。 雌雄異株。 [画像] 晩秋、南天に似た赤い球形の果実を多数つけ、下垂す…11月06日 23時58分
  • 飯桐の実
    [画像] 飯桐の実の高きには夕日かな [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] イイギリ科の落葉高木。 本州以西から東アジアに分布。 高さ15〜20メートル。 雌雄異株。 [画像] 晩秋、南天に似た赤い球形の果実を多数つけ、下垂す…11月06日 23時58分
  • 欅紅葉
    [画像] 振り仰ぐ欅紅葉や日を背(せな)に [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] ニレ科の落葉大高木。 [画像] 山地に自生し、また防風林や庭木として植えられる。 [画像] 欅の葉が褐色に色づいたものをいう。 [画像] 欅の葉…11月05日 23時58分
  • 秋の雲
    [画像] 秋の雲歩いてをれば旅心 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 高く晴れ上がった空に浮かぶ白い雲は、いかにも秋らしい。 [画像] 刷毛で掃いたような巻雲、高い空一面に薄く広がる巻層雲、 「鰯雲」と呼ばれる巻積雲など、6…11月04日 23時58分
  • 銀杏黄葉
    [画像] 水縁の銀杏黄葉に日の透きぬ [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] イチョウ科の落葉高木。 中国原産。 [画像] 銀杏は鮮明な緑が次第に黄変し、晩秋鮮やかに黄葉する。 [画像] 高いものは30メートルに及び、金色に黄葉…11月03日 22時46分
  • 秋日和
    [画像] 長屋門てふを潜りて秋日和 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 秋のよく晴れた天気をいう。 [画像] 眩しい日差しの中、穏やかにすぎていく一日を感じさせる。 [画像] また、秋日和には風のない太陽の光に重点が置かれて…11月02日 23時58分
  • 後の月
    [画像] 仏頭に再び見(まみ)え後の月 [にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ] [画像] 旧暦九月十三日の夜の月をいう。 名月の約一か月後であるところから「後の月」といい、最後 の月なので「名残の月」とも呼ばれる。 また、「豆名月」「栗名…11月01日 23時58分