障害児Kとおたく母の疾走日記

登録ID
542871
サイト名称
障害児Kとおたく母の疾走日記
URL
http://tomokz.at.webry.info/
紹介文
重度障害児を持つおたくな母の日々。 おたく女が重度障害児を育てながらつらつら想う世の中と福祉のこと。
カテゴリ
  • 障がい者 (100%) - 17 / 144人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • リセット
    朝起きて最初にすることは。10月20日 13時10分
  • 決めつけと前提
    はるか昔の、まだ若かった頃。 体を揺らし、時々ジャンプなどして歩く知的障害者らしき成人男性と、そのお母さんと思われる中年女性をたまたま見かけた。10月13日 14時45分
  • 今日も今日とて
    「障害者である、もしくは家族に障害者がいるとからといって不幸と決めつけないでほしい、ってよく言うよね。」 「それはそうなんだけど、幸せかって聞かれたらちょっと・・・ まあ、選べるとしたらどっち? って話なら、そりゃあ、ねえ。」10月06日 13時42分
  • こんな気持ち?
    外で幼児を連れた親子連れとすれ違う。 子は興味をひくものを指さして、親の顔を見る。目がきらきらしている。親はそれに頷く。 欲しい物をねだる。一生懸命、訴える。親はその希望をどうするか判断し、ダメとなれば言い聞かせる。 子は、不満そうに顔をし…10月01日 15時35分
  • 準備万端、GO!
    私が長時間外出し、Kの世話を夫にすべて委ねることについては今更不安などない。ありがとう、お父さん。 しかし、帰宅した時の家の中が割と惨状(笑)だったりすることもある。お父さんの子守りあるあるですね。 だから、そういう時は事前に細心の注意を払…09月27日 20時04分
  • 混乱の夏
    「よくわからない夏だったね。」 「本当にね。」09月21日 20時30分
  • 公正な世界なら
    公正世界信念という言葉を知った時、なんだかいろいろ腑に落ちた。(リンク先参照)09月14日 14時10分
  • それなりの幸運
    もし今、望みが叶うとしたら。09月08日 14時35分
  • 生きてさえいれば
    Kが通う施設では、一年に一度健康診断が受けられる。 ごく普通の話だが、Kのような人の場合はいろいろ特別なことがあります。 Kの場合、胸部レントゲンや内科検診、身長・体重測定などはなんとかなる。 検尿は家で採取していくし、なぜか注射や採血は抵…09月03日 15時18分