中小企業再生の善戦苦闘日記

登録ID
565208
サイト名称
中小企業再生の善戦苦闘日記
URL
http://blog.livedoor.jp/cam7/
紹介文
会社再生は自分の力で出来る!! どんな状況でも打開する方法はあります!!
カテゴリ

※最新の記事

  • 銀行の本質とカードローン・・・
    ようやく、銀行のカードローンに、メスが入れられようとしています。 消費者金融が、銀行などの金融機関の下で、少しだけ形態を変えた融資のシステムが、金融庁の指導のもとで、ようやく見直されようとしているのです。 その存在自身に、様々な問題が有ると…09月22日 17時59分
  • 景気に騙されるな・・・
    強い経済をバックに、支持率を回復した安倍首相は、衆議院を解散するそうです。 たしかに、ニュースなどを見ていると、日本経済はアベノミクスによって好景気を創出しているようですし、現実にも、企業の業績向上や、倒産件数の減少などといった結果につなが…09月20日 09時34分
  • 代位弁済、最初の対応・・・
    信用保証協会の対応が、様々な場面で変化をしてきています。 バブル経済崩壊後は、全ての金融機関が信用保証協会の信用保証付き融資をフル活用し、ノーリスクの融資を確保して儲けていましたが、そのシステムについて根本的ともいえる見直しがされようとして…09月15日 16時41分
  • 経営権とM&A・・・
    最近、M&Aが注目され、認知も広まってきたように思います。 中小零細企業にとっては、事業の再生や承継において、魔法の手段の様に語られることも多いようです。 たしかに、窮状を転換させることのできる、有効な選択肢であることは間違いありませんが、…09月12日 15時39分
  • 事業の継続は可能・・・
    数字の成り立たない資金繰りは、経営者にとって、例え様のない程の苦しみだといえるでしょう。 長年、資金繰りに翻弄される経営者は、そんな苦しみから逃げ出したいと考えるものですが、経営を放り出すわけにはいきません。 この様な、資金繰り地獄からの脱…09月08日 18時57分
  • 『不当回収』・・・
    時効債権『不当回収』横行・・・!!! 今朝の産経新聞の、非常に興味深い見出しです。 消滅時効が、すでに完成しているのに、債権回収を図る業者による取り立てが横行しているという記事になります。 食事の手を止めて、記事を注視して読み進めますが、ど…09月05日 16時18分
  • なぜ、銀行は騙そうとするのか・・・
    『これで、もう自殺しなくてもいいのですね・・・』 経営者夫人のくぐもった声が、受話器から聞こえてきました。 今まで、散々に金融機関から脅されて、精神的に追い込まれ、そんな究極の選択をしようとされていたのかもしれません。 しかし、そんな選択な…09月01日 15時46分
  • 債権者と高齢者・・・
    経営者の生活や命よりも、貸付金の回収(債権回収)を優先するのが、債権者である金融機関の特徴です。 しかし、そんな厳しい債権回収の場面においても、人としての理性を見せることがあります。 債権回収を棚上げし、債務者の気持ちや環境に配慮した対応を…08月29日 13時08分
  • 事務所の風景・・・
    安部政権になって以降、その施策により外国人観光客は全国で増加し、経済への波及効果は極めて大きくなっているようです。 『観光』が、これほど大きな産業であることに、各地の行政は初めて気付いたのではないでしょうか。 そして、突然の外国人観光客増加…08月25日 16時04分
  • 銀行の傾向・・・
    『なが〜い、おつきあい。 ○○銀行』 これは、テレビコマーシャルなどで使われている、有力地方銀行のキャッチコピーになります。 関西では、誰もが知っている有名なキャッチコピーで、ほのぼのとした良いイメージが伝わってくるようです。 しかし、この…08月23日 13時49分
  • ご相談者の移り変わり・・・
    会社再生&経営危機コンサルタント、この仕事を始めてから15年が過ぎました。 今でこそ、会社の再生についての専門家は沢山おられますが、当時は数えるほどしかおられませんでした。 再生の専門家と言いながらも、経営改善よりも任意整理をメインにされて…08月19日 10時06分
  • 金融機関と、瀬戸際の交渉・・・
    弁舌さわやかな経営者といえども、突然に想定外の質問をされると、口籠ってしまうのではないでしょうか。 それが、資金繰りを掛けた、金融機関との瀬戸際の交渉の場での質問であればなおさらです。 絶対に成功させなければならない大事な場面ですから、対応…08月16日 11時13分
  • 経営危機での夫婦・・・
    看護師は、離婚が多いそうです。 結構な年齢まで働けて、それなりの収入が安定して長期間確保できるのが、看護師だということです。 したがって、自らの収入だけで生活に苦労することはなく、旦那の収入に頼る必要はありません。 しかも、夫人の収入を当て…08月12日 22時14分
  • 2度目の時効中断・・・
    時効は、債権者と債務者の、戦いの結果に存在するのかもしれません。 債権者は、時効を中断させようと手段を講じ、債務者は時効期間を完成させようと画策します。 悪いことをするわけではなく、法律で認められた権利を行使しようと、お互いが知恵を絞り合う…08月08日 10時15分
  • リスケの更新について・・・
    返済猶予(リスケ)によって資金繰りができて、時間的な猶予を確保することができました。 これで経営改善に本気で取り組むことができる様になりましたが、全社挙げて取り組んでも、簡単に計画が進むものではありません。 大幅に時間がかかりそうで、経営が…08月04日 15時34分
  • 民法改正・・・詐害行為
    今回の民法改正は、中小零細事業者には、理解しておく必要がある内容だと思います。 日常の業務に、密接に関係する内容が多く、知っていることで、様々な場面で有効に活用できるのではないでしょうか。 今回は、民法改正についての最終回になりますが、詐害…08月01日 13時52分