四季折々(俳句)

登録ID
581875
サイト名称
四季折々(俳句)
URL
http://plaza.rakuten.co.jp/turu819
紹介文
俳句は五七五音の短い詩です。境涯句は勿論 写生句も季語を生かし己を詠み込むよう心がけたい。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 11 / 179人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • アガパンサス
    別名ムラサキクンシラン。花言葉は優しい気持ち。初夏から咲き初め晩夏の今も咲いている。紫色は涼しげで気品がある。アガパンサスが風に揺れているところに佇んでいると気持ちが...07月24日 10時17分
  • 大暑
    二十四節気の一つ。文字通りの夏のもっとも暑いときである。朝からどんよりと曇っている。野川に出てみると青鷺がいた。青鷺はなんとなくおすましやさんである。この青鷺はしきり...07月23日 10時11分
  • 空蝉
    野川沿いの桜並木に蝉が鳴き始めた。シーシーシーとか細い声である。どうやら熊蝉のようでもあるが熊蝉のような勢いはない。野川の谷戸橋の近くの遊歩道に空蝉が転がっていた。空...07月22日 09時38分
  • 草刈
    猛暑の中、野川の土手の草刈りが行われている。黙々ときびきびと草を火っている職人の我慢強さを感じながら見て...07月21日 11時39分
  • 向日葵
    一昨日梅雨明けの雷がとどろき、昨日梅雨明けた。ベランダの蛹は昨日黒揚羽となり大空へ舞い上がった。これで6つの蛹が全部羽化を終えた。向日葵が漸く家々の庭を明るくしている...07月20日 10時56分
  • 百日紅
    昨日二時過ぎのこと。バスを降りたとたん雨が降り出したので、所要のある建物まで200メートル程一目散に走った。その後は雷が何度も弾け、氷雨が降った。いよいよ梅雨明が明け...07月19日 10時54分
  • 山鉾巡行
    京都の街を彩る祇園祭の先祭りである山鉾巡行が始まった。祇園囃子を聴くたびに郷愁を覚える。そんな訳で私の第一句集は「宵山」、第二句...07月17日 09時18分
  • 今朝サッシを開けたとたん揚羽蝶が簾の内側から素早く簾の外へ。そして青空へ飛び立っていった。 古簾内には内のドラマあり ...07月16日 09時34分
  • 夏空
    マンションの大規模修繕が行われている。我が家のベランダからの視野に4号棟の足場を組む様子が見える。十一階建てなので、高所恐怖症の...07月15日 09時03分
  • 夏萩
    喜多見ふれあい広場にも、野川沿いのビオトープにも夏萩が見られるようになった。夏萩は乱れ咲くのではなく、控えめに花を開いている。 夏萩や目立たぬやうに暮らしをり ...07月14日 07時49分
  • 鬼灯市
    7月6日は入谷の朝顔市、7月9日は浅草寺の鬼灯市と江戸っ子は忙しそう。我が古里の京都にはない行事である。このニュースが流れる度東京もんは嬉しがりやなぁと思う。それでも...07月12日 10時41分
  • 夏の月
    明日が燃えるゴミの収集日なので、ゴミ置き場にゴミ袋を出して川下へ目をやると満月がくっきりと見えたので、急いでデジカメを取りに。1...07月10日 16時22分
  • 睡蓮
    夕方に散歩することにしているが、夕方には睡蓮が萎むので睡蓮を見る為に朝散歩に出かけた。ここは小田急電鉄喜多見車輌基地の上に設えら...07月09日 16時31分
  • カサブランカ
    青虫から蛹になった。1つはポリバケツに、もう1つはサッシと物置の間に。羽化するのが楽しみである。このところ黒揚羽もベランダに来ているので、並揚羽か黒...07月08日 17時11分
  • 花柘榴
    梅雨台風が福岡や大分県に豪雨をもたらした。ニュースを観る度に目を覆いたくなる惨事が映し出される。被災された方々にお見舞い申しあげます。当地は午後から西日が当たり厳しい...07月07日 16時44分
  • 擬宝珠の花
    マンションの敷地に擬宝珠が咲いている。マンションは犬や猫を飼っても良いことになっている。犬の飼い主はペットクラブの会員になり、会員規約を守らなければならない。擬宝珠の...07月06日 16時49分
  • 烏瓜の花
    昨日はブログを書き終わって、公開するをクリックしたが、インターネットに繋がっていないとの表示。それにスマホが突然壊れ、保証期間中ということで5,400円で同機種同色が...07月05日 17時07分
  • 梔子の花
    幼虫が青虫に変身した。その数四つ。幼虫も数える度に増えている。先ほどまで西日が斜めに射し暑いの、むし暑いの。それも一段落した。梔...07月03日 17時38分
  • 灸花
    灸花 並揚羽の幼虫 並揚羽の幼虫ベランダの大修繕工事が終わりベランダに夏蜜柑の木の鉢...07月02日 18時23分
  • 半夏生草(はんげしやう)
    今日から七月、いよいよ京都は暑くなり、人々も祇園祭で熱くなる。祇園祭の幕開けを告げる「お千度の儀」が1日午前、京都市東山区の八坂神社であった。山鉾巡行で先頭を進む長刀...07月01日 16時50分
  • 夏越し
    上は茅の輪のくぐり方を説明したもの。左から回り、正面を抜け右回り左回りして正面を通り本殿へと足を進める。夏越しは陰暦六月晦日に行...06月30日 18時08分
  • 凌霄花
    凌霄花が咲くとその色を見るだけで暑く感じる。この花を咲かせている人に何故植えているのですか、と訊いてみたい気がするが、そんなことはしない。夕暮れになっても未だ子供達が...06月29日 17時38分
  • 紫式部の花
    今はもう雨は止んでいるが、お昼前に郵便局へ出かけるときは小雨が降っていた。ようやく咲き始めた紫式部が雨粒を結んでいた。 咲きそめし紫式部雨に濡れ クリック...06月28日 16時55分
  • 合歓の花
    郵便局への道に合歓の花が今を盛りと咲いている。合歓の花は渓谷で見かけることが多いので、何となく浮き浮きした気持ちでこの花を観賞している。 渓谷へ行きたくなりぬ合歓の...06月27日 17時10分
  • ハイビスカス
    仏桑花はハイビスカスの名でよく知られている。江戸時代に琉球を経て渡来し、沖縄九州南部等で観賞用として栽培される。当地で見かけることは珍しい。いかにも南国的な花である。...06月26日 18時17分
  • 小判草
    はー君達は1時半頃帰っていきました。はー君は早起きで朝5時に起きて絵本を読んでいました。皆はまだ眠っているので、私が相手をしていました。やはり慣れないことをすると疲れ...06月25日 16時38分
  • 紫陽花
    はー君が明日10歳の誕生日を迎える。きょう午前中は授業参観、夕方杉並の病院...06月24日 10時15分
  • 檜扇
    檜扇 檜扇水仙朝からベランダに日が差し暑くなった。出かける時はそろそろ扇が必要になった。ところで、...06月23日 17時23分
  • 南天の花
    「なんてん」が難を転ずる意に通じ、縁起木として庭によく植えられる。 南天の花咲き初めし小家かな クリックしてね ↓ ...06月22日 17時06分
  • 夏至
    夏至は太陽が北回帰線の真上の夏至点を通過する時刻のことで、この日北半球では太陽の南中高度がもっとも高く、昼間の長さが一年中でもっ...06月21日 16時25分
  • 水馬
    次太夫堀の用水路には父と子、母と子がザリガニ吊りをしていた。その合間水馬がすいすいと泳いでいた。その姿をデジタルカメラで何度か撮ったが水馬の脚が細すぎてうまく写らなか...06月20日 17時01分
  • 太宰忌
    小説家太宰治は東京都三鷹市多摩川上水で愛人とともに6月13日に入水自殺したて19日に遺体が発見された。享年38歳。「桜桃忌」は晩年の短編「桜桃」による呼称。従って太宰...06月19日 17時11分
  • 植田
    六郷の水引いてある植田かな クリックしてね ↓ 人気ブログ...06月18日 10時24分
  • 蜊蛄
    明日はS句会なので一人吟行に出かけた。家から自転車で20分のところにある次大夫堀民家園へ行った。次大夫堀は、江戸の初期、小泉次大夫の指導で開削された農業用水(六郷 用水...06月17日 17時18分
  • 仙人掌の花
    3時過ぎ栃木では雹が降ったとニュースで報道していた。私のところではその頃雷が鳴って一瞬空がかき曇ったが15分ほどして元の青空に戻った。そんなわけで梅雨の恵みはない。野...06月16日 17時34分
  • 揚羽蝶
    ベランダに防水塗料が三度塗られた。次は塩ビシートが貼られるがそれまでに一週間ほどあるので、植木を外へ出した。植木と言っても揚羽蝶の好きな夏みかんの木。昨日は揚羽が卵を...06月15日 16時53分
  • 蛍袋
    蛍袋が咲いているとつい花の中を覗いて見たくなるのは私ばかりではあるまい。そして「何もあらへんわ」と呟く。さらに「去年もこんなこと...06月14日 11時34分
  • 沙羅の花
    夜中に雨があり、一旦雨は止んでいたが昼前から降り続いている。数日前から咲き始めた沙羅の花が気になって野川沿いへ出てみた。 ...06月13日 16時41分
  • 夏の雲
    野川、神明橋 野川沿いで将棋を指す人々 ...06月12日 17時26分
  • いつも野川沿いを散歩している。この頃日が強いので片陰ができる夕方にしている。きょうは散歩がてら最寄りの駅前で買い物をした。帰りは...06月11日 17時30分
  • 虎尾草
    きょうも雨は降らない。風が強いが風向きの所為で網戸に風が入って来ないので蒸し暑い。トラスト協会に虎尾草が咲き群れている。この方は風向きに関係なく風が吹くたびに揺れてい...06月10日 16時42分
  • 梅雨晴
    一昨日梅雨入りしたばかりであるが、一向に雨が降らない。降らないのでマンションの大修繕工事が着...06月09日 14時29分
  • 蝿虎
    2つ目の蛹が羽化して揚羽蝶となり飛び翔った。また4つ目の蛹も見つかり、ほっと一息している。パソコンの前の壁を蝿虎(はえとりぐも)が私を見つめるかのように這っていきまし...06月08日 17時21分
  • 揚羽蝶
    朝8時前に部屋に入り蛹がまだ羽化していない事を確かめた。気になるのでまた9時に部屋に入ると蛹の抜け殻の横に揚羽蝶が羽を休めていた。ベランダはモルタル塗りが始まっていて...06月07日 17時27分
  • さくらんぼ
    南アルプス市の親戚からさくらんぼが届きました。初物です。ぴかぴか光っておいしそうです。食べてみましたらちょっと甘酸っぱくてよく言...06月06日 17時53分
  • 樟の花
    樟の花 武家屋敷 掛け軸西郷隆盛生誕の碑の近くに武家屋敷があった。武家屋敷の庭には樟の大樹があり花沢山の花が咲き、地にも花がこぼれていた。横へ廻ると掛け軸の...06月05日 15時50分
  • あぢさゐ
    南州橋 西郷隆...06月04日 09時32分
  • 切子
    三つ目の蛹が段ボールにくっついていました。仙巌園に薩摩切子を扱っている店がありました。自由に見ることができ、写真に撮って...06月03日 17時23分
  • 海紅豆
    海紅豆 5月27日(土)桜島からフェリーで戻...06月02日 17時29分
  • 南風
    揚羽の蛹、あと二つ蛹があるはずだが見つからない。桜島フェリーにて鹿児島港から桜島へ。...06月01日 16時24分