スピリチュアル ティーチング

登録ID
584447
サイト名称
スピリチュアル ティーチング
URL
https://light-blue.net/
紹介文
現実主義のミディアム、リカコのブログです。わかりやすく、日々の生活に反映させていけるようなスピリチュアリズムをお伝えします。
カテゴリ
  • スピリチュアル (100%) - 16 / 418人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 過敏なことには、秀でている部分が含まれている。
    過敏という言葉の意味とは、「何らかの刺激に対し、過度に敏感であること」です。 スピリチュアルに関心が高い方は、繊細さや鋭さをもった方が多いので、何かしらの過敏さが思い当たることもまた多いでしょう。 そうした反応...04月22日 08時00分
  • 内容があっていても、規模があっていないとかみ合わない。
    「その人にあった規模」というものがあって、大きな規模が向いている人もいれば、小さい規模のほうが動きやすい人もいます。 「自分がどちらを好むか」と「自分にはどちらが向いているか」はイコールではないので、好きなこと...04月22日 00時10分
  • 他人のエネルギーには、そう簡単には馴染まないので。
    人間関係というのは、お互いに、エネルギーをやりとりする関係でもあります。 人ごみに行ってから肩が重いとか、友だちと会話していたら友だちの感情に同調してしまって自分のほうが気分が下がってしまった、という経験をお持...04月21日 09時00分
  • 会話の場面で緊張してしまう人は、「そのまま」をわかってもらう。
    「会話がうまくできなくて、人と接するときにとても緊張してしまう。リラックスして、気の利いたやりとりをするためには、どんなことに気を付けていけばよいか?」という悩みをお持ちの方がいると思います。 悩みの対象となる...04月21日 08時00分
  • ある日の、スカイプリーディングOMさん。
    現在は、外国でお仕事をなさっているOMさん。 このたび、日本の企業の採用試験をうけてみたら、うからないと思っていたのに、うかってしまい、どうするかを迷っているとのこと。 こういう状況だと、「どのタイミングで帰国...04月20日 11時14分
  • 楽しむことへの不安と怖れは、経験してみることで軽減できる。
    人生に苦労が多かった方にときどき見られる傾向として、「楽しいことをそんなに求めない」だけに留まらずに、「楽しいことから遠ざかろうとしてしまう」人がいます。 自分を安定させて楽にするためには、楽しいことをしないほ...04月20日 09時06分
  • スピリチュアルな事柄に関心をもつ女性、抵抗感がある男性。
    個人差があるので、全員に当てはまるわけではないですが、一般的には、男性はスピリチュアルなことに抵抗を感じる人が多く、女性は関心をもつ人が多いようです。 その差がどこからでてくるか、スピリチュアルな事柄への受け止...04月20日 08時03分
  • 自分のオーラを見ることは、難しいです。
    オーラ透視が得意な人でも、「自分のオーラを見ることは、とても難しい」ものです。 私自身も、自分のオーラを(たとえば鏡越しなどで)詳細を把握するようなことはできません。まったく見えないことはないですが・・・、「ぼ...04月19日 08時45分
  • 誤解されることが多いのは「言葉の量がたりないため」かもしれません。
    誤解されることが多い人は、その理由として、会話をする際に「言葉がたりていない」のかもしれません。 特定の相手にだけ伝わらないなら別ですが、多数から誤解されるなら、この点の可能性を考えてみたほうがいいでしょう。 ...04月19日 08時00分
  • 欲しいセンスをもつ相手と、関わる(オーラの交流をする)ことの効果。
    人との関わりは、お互いのオーラ同士の関わりでもあるので、目に見えないエネルギーの領域でも、影響を与え合うことになります。 見えない領域で、エネルギーレベルでも、やりとりが行われているということです。 このことを...04月18日 09時00分
  • 新しい人間関係に、踏み出すのが怖いときは「波長の法則」を思い出す。
    この世には、同じものが引き寄せ合う=波長の法則 というしくみが存在します。 人間関係もそれは同様で、何かが共通している人、似たところがある人が自然と集まるようになっています。 つまり、この世のさまざまな場面で、...04月18日 08時00分
  • ある日の、スカイプリーディングKMさん。
    これまでメール回答でお世話になっていて、今回はスカイプのリーディングをご利用いただきました。 異動先でのお仕事についてのご相談でした。 これまでは、作業が進んでいって、その継続や蓄積の中で、最終的な判断がなされ...04月17日 12時52分
  • 前世のどこかで、会っているかもしれない。
    私たちは、何度も生まれ変わって、この世という場所で、人生という経験を重ねています。 今回の人生より前にも、どこかの国で、いつかの時代を生きている経験のことを「前世」といったり、「過去世」といったりします。 そう...04月17日 09時07分
  • 情に厚い人のオーラは、しっとり感があります。
    オーラにはその人が備えている性質や性格などが、色や、色以外の特徴としてあらわれていくものです。 情に厚い人は、オーラのきめ細かさや質感が独特で、水分を含んでいるかのように「しっとり」として感じられることがありま...04月17日 09時00分
  • 5年前、10年前と、違う感覚でものごとを解釈しているのが「成長」の証し。
    年齢を重ねていく中で、「人生とはこういうものなんだな」とか「世の中って、こうなっているんだな」と気づくことがあります。 同じものをみても、違う理解をしている自分にきづいたら、それが成長ですね。 10年前とも、5...04月17日 08時00分
  • 守護霊の「総数」は、把握はできない。
    「自分の守護霊は、全体で何人くらいいるものか」という質問を、いただくことがときどきあります。ですが、この質問には、明確な答えがありません。 そのセッションの中で、霊能者の霊視スクリーンに何人の姿が見えるか、とい...04月16日 09時15分
  • 人と関わることで疲れたときは、睡眠が一番効果的。
    日々の生活の中で、人はエネルギーを発したり受け取ったりという、やりとりをしています。たくさんの事柄や人と関わる人ほど、エネルギーレベルでの交流も増えていくことになります。 人間関係というのは、お互いにエネルギー...04月16日 09時00分
  • 悲観的なのも、楽観的なのも、生まれ持った性質です。
    悲観的に考えるタイプの人がいますよね、ちょっと悪いほうに想定しておき備えたいような、いろいろ先回って心配してしまうような、慎重な思考や行動が習慣になっている人です。 一方、とても楽観的に考えるタイプの人もいます...04月16日 08時00分
  • 「念力」の強さは、ひたいや眉間のあたりにあらわれる。
    念じる力、思う力の強さをそなえている人は、額や、眉間のオーラが、他のところよりも濃いエネルギーとなっていたり、この部分にエネルギーが集まっているようなあらわれとなります。 この部分にエネルギーが集まっている人は...04月15日 08時42分
  • 明るいオーラでいられる、自分であること。
    オーラというスピリチュアルなエネルギーには、その人自身があらわれます。 オーラの色で、その人の性格や個性などがわかります。 一例をあげると、赤いオーラであれば「活力が高くて行動的である」ことがわかりますし、青い...04月15日 08時04分
  • 複数の人が「力」をあわせて、互いに「協力する」この世という場所。
    この世という場所は、ひとりひとりに与えられている(備えて生まれてきている)力を、集めて大きく活用していくことができる場所です。 すべての人が、意識的であれ、無意識であれ、そうした学びを行っているのがこの世という...04月15日 08時00分
  • 褒められることに、怖れがでてくる場合。
    褒められることや、高い評価をいただくことに「恐れ」を感じてしまう女性は、意外と少なくないのです。 褒められると居心地がわるい、評価されることを受け入れられないという状態が、なぜ起こるのか考えてみます。 &nbs...04月14日 10時00分
  • 集中よりも、分散が適しているケースもありますよね。
    一般的に、ものごとへの力の掛け方は、集中して行うことがよいとされることが多いです。 実際のところは、ひとつだけに集中するのが向いていることもあれば、複数を同時進行することが適している場合もありでケースバイケース...04月14日 09時00分
  • 「受け取らない、受け取れない」ことが引き起こす不調和。
    「受け取ることが、とても苦手な人」がいるものです。 そういう人は、客観的には「受け取ることができない人」なのだけれども、自分では「あえて、受け取らないようにしている」という認識に置き換えて、本心を覆っていること...04月14日 08時00分
  • ポジティブな自分になり、ポジティブな事柄を引き寄せる。
    ポジティブなことが自分でありたい、そういうものごとが起こってほしいときには、「ポジティブな要素のある人や、物や事柄に、関わる機会をもつ」といいのです。 外のエネルギーから刺激を受けて(自分のエネルギーを同調させ...04月13日 17時47分
  • 否定的な感情も、そんなに悪いものではない。
    否定的な感情も、決して悪いものではないのです。 そればかりになったら偏るけれども、人の心の中には矛盾するいくつもの感情が同居しているのが普通であり、肯定的できれいな感情ばかりを集めることはできません。 すべての...04月13日 10時07分
  • 「一本道」から「らせん階段」へ、進み方が変わっていく時期がある。
    人生の進む道とは、一本道が、途中から、らせん階段になるように、変化をしていくものなのです。 多くの場合、若いうちは、遠くにあるゴールに向かってひたすら一本道を進んでいくようなスタイルです。 自分が目的を定めてそ...04月13日 09時00分
  • ほんの少しの共通点でも、波長の法則は成立する。
    この世には、同じ要素をもつもの同士が引きあうという、スピリチュアルな規則性があります。 自分が経験する物事も、関わりが作られる人間関係も、何かしらの同じ要素が引きあって展開するようになっていて、このしくみを「波...04月13日 08時02分
  • 頭の中が騒がしくなる状態は、「会話すること」で解消できる。
    ちゃんと睡眠時間を確保しているし、休む時間も十分に得ているはずなのに、頭の中がいつも忙しくて、まるで寝ている最中も思考を続けているような状態になることがあります。 それも、まったく必要性が高くないこと、自分に無...04月12日 09時00分
  • 方向転換が最善という場合もある。
    一般的なイメージとして、「続ける」ことは望ましく、「達成する」ことは素晴らしいと受け取られることが多いです。 そのため、途中でやめることを、必要以上に否定的にとらえてしまう傾向があります。 まだゴールしていない...04月12日 08時00分
  • 行動をとることの効果が、一番大きい。
    思うという行為も、エネルギーとしての作用があることは、スピリチュアルに関心をもっている方には、よく知られている知識であると思います。 ときどき、「いつも自分は否定的なことばかり考えてしまうので、この思考が自分の...04月12日 08時00分
  • 守護霊からの助言的な伝達は、必要なことのみ得られるもの。
    私たちには皆、守護霊という、この世での経験を見守り導く霊的な存在がついています。 けれど、守護霊の役割とは、指導することですので、聞きたいことにすべて答えてくれることはまずないです。 必要に応じて、導きを与えて...04月11日 09時30分
  • 今の時代の、子ども同士の人間関係は、大人同士のような複雑さがある。
    小さいお子さんをもつ方から、「子どものお友達関係がうまくいかないとき、親としてどう対応したらいのか、わかりにくくて困っている」というご相談をいただくことがあります。 そのたびに思うのですが、「昔の、子供たちの人...04月11日 08時00分
  • 調整や応用の繰り返しが必要です。
    どんなことも、いきなりうまくいく・・・などということは、まずないです。 スタートまでに準備が必要だったり、スタートしてからも予想外のことがたくさんでてきたり、ゴールまでに思っている以上に時間が掛かったりします。...04月11日 08時00分
  • たましいから備えてきている要素は、「来世」を想像するとわかる?
    スピリチュアリズムの観点からいれば、人は何度も生まれ変わって、成長を続けている存在であり、生まれた時点で、たましいの個性を備えています。 生まれた時点で、ゼロからのスタートではないことは、生まれたばかりの赤ちゃ...04月10日 09時18分
  • 大人の「いじめ」問題は、現実をはかりながら改善をしていく。
    「いじめを、なくす」と、言葉で言うのは簡単だけれども、そのことを実際に推し進めていくのはとても難しいです。大人の世界でのそれは、子どもの人間関係とは違う、利害関係がからんでくるので、それはもう複雑になります。 ...04月10日 08時08分
  • 失う怖れから、手に入れる行動ができない場合がある。
    行動すれば、成果が手に入る(可能性は高い)と、わかっているのに行動をしないとしたら、それは「本当はそれを手に入れたくない」のかもしれません。 きっと、心の深いところで、手に入れてしまうことを、怖れている気持ちが...04月10日 07時49分
  • 人の周囲にみえる光は、残像なのか、オーラなのか。
    オーラについてのご質問で、「人の周辺に、その人の形とほぼ同じような光らしきものが見えるが、それはオーラを見ているのだろうか?」というご質問をいただくことがあります。 こうしたご質問の意味とは、見えている「光みた...04月09日 21時30分
  • オーラ透視者が、オーラを通して把握できることの範囲とは。
    人の身体のまわりには、オーラとよばれる、スピリチュアルなエネルギーがあり、オーラのようすには、その人自身があらわれています。 この、オーラというエネルギーを、通常は視覚にとらえることはできませんが、世の中のごく...04月09日 21時07分
  • 守護霊の容姿と、ご本人の容姿が、似ているケースもあります。
    守護霊という、私たちを導いてくれる役割のスピリットがいます。守護霊は、(血縁の関係である)先祖霊とは別ですので、日本人のスピリットとは限らず、外国人のスピリットである場合もよくあります。 外国人であれば、顔立ち...04月09日 10時00分
  • あえて制限をつけると、動きだしやすい場合もある。
    制限されているのはやりにくい、自由であるほうがやりやすい・・・ように、一見思えるけれども、実際はそうでもないです。 制限は、判断基準にとなって、選びやすさや、決めやすさを与えてくれています。 制限がない状態は、...04月09日 09時00分
  • 具体的な思考をするには、言葉で置き換えるという作業が効果的。
    ただなんとなく、言葉にならないような「抽象的な思考」が習慣になっている人は多いものです。 たくさんの時間を掛けて思考をしているのに、なかなか行動に移せないとか、時間だけが過ぎてしまうことが多いなら、「具体的な思...04月09日 08時00分
  • オーラの質感が繊細な人は、乗り物酔いをしやすい。
    オーラの質感が、細かい人と、そうでない人との差は、「キャッチする力の強弱」です。つまりは、影響の受けやすさでもあります。 網目の細かいザルと、粗いザルの、どちらが、より細かいものまで受け止めるか、というイメージ...04月08日 08時30分
  • 存在がありがたい、と考えてみる。
    たとえばご家族やパートナーに、「○○をしてくれないことが不満だ」、という悩みや怒りをもっている方は少なくないようです。 しかし、相手に求めすぎては不満ばかりが募ります。 してくれて当然、という考え方は「求めすぎ...04月08日 08時15分
  • 他人に尽くすポジションで、安心感を得ようとしている。
    「自分が、他人の犠牲になっている状態が、不安を静めることとなり、とても安心する」人がいます。無意識ではあるのでしょうが、このような感情や価値観があるため、自分を解放したり楽になったりすることを許可できないまま、...04月08日 08時00分
  • 手で、オーラに「さわる」「ふれる」ことができます。
    人の周りや、植物の周りなどをとりまいているオーラは、手でふれることができます。 ふれるという定義は、その人の手で、何らかの体感覚を得ることができる、という意味です。どのくらいの度合いで、オーラの実体感をとらえら...04月07日 10時00分
  • 確実に一段階向上したいなら、専門家から学ぶのがいい。
    ものごとの種類を問わず、「向上するため」「上達するため」には、「そのことに詳しい専門家に指導を受ける」ことが、遠回りをせずに成果に繋がると思います。 向上のため、上達のための「方法」は無数にあります。 今の時代...04月07日 08時03分
  • 浮き上がったオーラになってしまうとき。
    人の体のまわりには、オーラというスピリチュアルなエネルギーがとりまいています。 本来であれば、体を中心として、その周囲にバランスよくエネルギーが放たれているものですが、ときどき、あるべき位置よりも浮き上がってい...04月07日 08時00分
  • 先祖の霊は、家系が途絶えないことを願っているか?
    「一人っ子で、自分が嫁にいくとお墓を守る人がいなくなる」、または、「自分が子供を産まないと、血縁が途絶えることになる」、 このことをご先祖様はどのように思っているのか、自分としては申し訳なく心配だが・・・、とい...04月06日 10時00分
  • 大人になると、意見をいただける機会は減ってしまうもの。
    大人になると「反対意見を言ってくれる人」が少なくなります。 大人になるということは、大人からみて「(小さい子どものような)助けなければならない存在では、なくなる」ということだからです。 「個人の考えや価値観を尊...04月06日 09時00分
  • 何かが、何かに、繋がっている。
    改善や向上のための方法として。「直接の働きかけでなくても効果がある」という真理を理解しておいてください。間接的な働きかけも、すべてが繋がっているというしくみによって、自然と改善したり解決したりすることがあります...04月06日 08時00分
  • ある日の、固定電話リーディングYKさん。
    最近は、固定電話をもたない方も増えているようですね。 YKさんも、近々、お引っ越しをするので、その時点で固定電話をもたないことにするかもしれないそうで、その前に滑り込みセーフ?で、ご利用をいただきました。 ご相...04月06日 07時34分
  • 樹のオーラは、手のひらで感じ取ることができます。
    木や花などの、植物にも、固有の生命エネルギーがあり、それらも広い意味で「オーラ」という表現がつかわれることがあります。 人の放つオーラとは、構造などもまったく違うのですけれどね。花のオーラ、樹のオーラという言い...04月05日 09時53分
  • スピリチュアルな感性ゆえに、思考し続けてしまうときに効果的なこと。
    スピリチュアルに関心がある人は、「思考力が高い人」が多いです。 物理的な「できごと」を通さなくても、頭の中のみで思考をめぐらせることができる方ほど、形をもたない領域のことを「在る」ととらえることができます。 だ...04月05日 09時00分
  • 他人の短所が目につきやすい、「この世」という場所の特徴。
    自分以外の、周囲のできごとや、他人のことがとても気になることがあるものです。しかも長所ではなく、短所ばかりが目に留まってしまうことってありますね。 気づきたいわけではないのに、なぜか気づいてしまい、気づくと気に...04月05日 08時00分
  • 「困っている人」との関係「だけ」が、得意パターンになっていないか。
    相手の、「困っているところ」「至らないところ」に共感してあげるのが上手な人がいます。優しい人や、細かいところにまで気がつく感性を持っているからこそ、そうした配慮が可能となります。 常に、周囲の人に対して、「何か...04月04日 10時05分
  • 力を入れたり抜いたりしながら、進んでいくといい。
    常に力いっぱい頑張るほうが、物事が前進していくような気がしてしまうものですが、実際には、力を入れすぎることで発生する遠回りやロスがあります。 ほどほどの力で進んでいれば、途中で方向転換が必要になっても、柔軟に対...04月04日 09時05分
  • 思考力が高すぎて、思考がとまらない人のバランスの取り方。
    思考力が高い人は、いとも簡単に、思考が「できてしまう」ため、次々にいろんなことが思い浮かび、今考えなくてもいいことに意識が向いてしまいます。 行動は、意識して止めることができますが、思考は、無意識でも行われてし...04月04日 08時00分
  • 自分という存在を、「知ってもらう」ための行動を。
    自分という存在を、他人に知ってもらうことは、人生を豊かにしてくれます。 知られていると、気に留めてもらえたり、気配りをしてもらえたりします。 誰かに自分を知ってもらうこと、自分という存在を認識してもらっているこ...04月03日 10時12分
  • 過去の振り返りや、自分に向き合うことも、「適度」であることが大事。
    過去の経験の中には、これからの未来にも役立つヒントが含まれいます。 何しろ、同じ自分自身の「経験の蓄積」ですから、規則性や共通性が見られものもあるからです。 今とこれからの未来にいかすために、「ときどき」は、こ...04月03日 10時05分
  • 人間関係の変化は、あり得るものと受けとめていけばいい。
    以前からの友だちと、昔ほどには気があわなくなったとか、合わせようとする姿勢が見られなくなってきたなど、お互いの思い入れの度合いに差がでてくることがあるものです。 そうした変化を、悲しいとか、寂しいとか、残念だな...04月03日 09時00分
  • スピリチュアリズムとは、こうあるべきというルールではない。
    スピリチュアリズムとは、霊的な「しくみ」のことです。霊的な観点からすると、このようになっているという構造を解説しているものです。 この世の事象にたとえるならば、「ずっと夜のままとはならず、時間の経過で朝がくる」...04月03日 08時00分
  • 人との関わりが、自分のオーラを動かしてくれる。
    すべての人は、オーラというエネルギーを持っていて、オーラには、その人自身があらわれています。 自分とオーラは連動していますので、日常の中での思考や行動に連動して、オーラも(エネルギーレベルでの)動きをしているこ...04月02日 13時53分
  • スピリチュアルグッズを、集めすぎないように。
    スピリチュアルに関心がある方は、特に関心を持ち出した初期のうちは、興味のままにスピリチュアル・グッズを買い集めてしまうものだと思います。 きっと皆、初期のうちは多かれ少なかれ、そうした道を辿って成長していくもの...04月02日 10時00分
  • 慣れている方法のほうが、切り換えの効果は早くでる。
    何をやってもイマイチかみ合わない、結果がともなわないという、うまくいかない時期というものがありますよね。 そういうときには、この状態を変えなければと焦りがでて、「今までと違う新しいこと」に手を出したくなるもので...04月02日 09時00分
  • 相談できる相手が、家族を含めて3人いるとしたら、とてもありがたいこと。
    中高生の女子同士は、好きなこと、嫌いなこと、悩みごとから、どうでもいい話題まで、何でも話し合って、そうして人間関係を作っていきます。 そのくらいの年齢は、自分が話す内容に責任などがないですから、思うとおりの話題...04月02日 08時00分
  • 写真を通して、自分とエネルギーが合うものがわかる?
    写真をとると、いわゆる心霊写真というものが撮影されてしまう(^_^;)ケースもあることからわかるように、 カメラという道具は、スピリチュアルなエネルギーと馴染みやすい道具のひとつです。 その特性をいかして、写真...04月01日 10時02分
  • 人と接する機会とは、自分のことに気づく機会。
    自分のことは、もっとも近い距離にいる自分が「一番よく知っている」ものです。 けれど、知っていることと、それに対して「○○であると認識すること」はちょっと別で、距離が近くて客観視ができにくい分、「自分は、○○なん...04月01日 09時00分
  • 本質は認め、受け入れる。状態は、よりよい変化をさせていく。
    自分自身や、自分の生き方に、努力や工夫をしてよりよいものにしていく姿勢は素晴らしいことです。 けれど、何でも変えられるわけではないという理解の上で、行うことが大切だと思います。ここを混ぜてしまうと、無理なことを...04月01日 08時00分
  • 赤のオーラをもつ人は。
    赤いオーラをもつ人は、情熱があり、行動力を備えています。 自分がそうしようと決めた目標を達成するためには、多少の苦労も理不尽も平気で頑張ることができます。有言実行をするという、自主的な行動をとることができます。...03月31日 12時09分
  • 違和感とは、必ずしも「悪いもの」に抱く感覚ではない。
    相手に対して、または特定の物事や言動に対して、「違和感を覚えた」という感覚になることがありますよね。 この感覚は、「自分の認識との差異」から生じます。 しかし、自分の感性とまったく違うものは、そもそも感じること...03月31日 10時00分
  • 夫婦になったら、恋愛感情は、家族愛へと変わっていくもの。
    結婚生活も長くなると、夫婦間の関係は、強い恋愛感情はなくなり、穏やかな家族愛へと変化していくものです。 けれど、中には、そうした強い感情を伴わない関係に不満がでてきて、「(当初のような)恋愛感情がない夫婦なら、...03月31日 09時03分
  • それぞれが、オリジナルの「自分の世界」を生きているのです。
    この世にいきる人たちは、スピリチュアルに関心がある人も、そうでない人も、「皆が、この世という同じ世界で生きている」と思っていることでしょう。 表面的にみれば確かにそうです。けれど、霊的な観点からみれば、皆がそれ...03月31日 08時00分
  • 小さい子、赤ちゃんのオーラは、大人のそれとは違っている。
    小さい子どものオーラと、大人のオーラの様子は、まったく違っています。 大人のミニサイズ版、ではないですね。 子どもの時期というのは、体つきも中身も、まだ定まっていない成長の余地があり、柔軟さもありますよね。そう...03月30日 22時05分
  • 転職することは、「逃げているのか」という見解について。
    転職をすることは、逃げなるのかとご相談をいただくことがどきどきあります。 確かに、「現状から逃れたい」という動機で転職をしても、なかなかうまくいかないことは多いと思いますし、江原さんの本にも、そのような記載はし...03月30日 16時55分
  • この世での経験が浅いたましいは、「時間」という感覚がとらえにくいことがある。
    「時間」という感覚は、この世特有のものです。あちらの世界には、私たちがこうして普通に認識している「時間という感覚」を覚えることができません。 時間という感覚は、この世特有のものです。 時間というしくみがあるから...03月30日 16時47分
  • 深くない眠りの状態では、霊の気配などを察知しやすくなります。
    眠りにはいってすぐの(そんなに深くない眠りの)状態と、目が覚める直前の(こちらも同様そんなに深くない眠りの状態)は、霊的な感度が高まっているため、たとえば、霊の気配を感じたり、何かが聞こえたりすることが起こりや...03月30日 10時00分
  • 自分に合うものを選び、自分をスムーズに動かしていく。
    「合うもの」を選ぶことは、自分を「順行」の流れにおき、スムーズに動いていくことを助けます。 たとえば、「似合う服」を着ると、そのまま似合うので、工夫とか努力とかは特に必要ではありませんよね。 「似合わない服」を...03月30日 09時00分
  • スピリチュアリズムを知らなくても、たましいは成長する。
    私たちにとって、スピリチュアリズムという「霊的なしくみ」を理解する意義とは、それらの成り立ちから、この世での学びを深いものとするためです。 自分自身や他人を理解したり、社会という場所でやっていくための知恵をつか...03月30日 08時00分
  • 状態の変化は、常にあるものと思っておけばいい。
    この世には、時間という、変化のしくみが存在します。 このしくみは現世特有のものであり、霊的な世界には、現世のような意味での時間というものはありません。 この世では、自分を含めたものごとは常に変化していくようにな...03月29日 17時03分
  • 直感や、体感覚は、不要なものを除くと伸びる。
    たとえば、オーラなどのスピリチュアルなエネルギーを、体感として感じるようになりたいとか、ひらめきやアイデア、直感がもっと冴えるようにしたいという場合、取り組みの方法として、まず意識すべきところは、「不要なものを...03月29日 09時45分
  • ただ違いがあるというだけで、解決すべき問題はない。
    人間関係で、自分と相手の性格や考え方があまりに違っていて、うまく対応できないことがあったとして、「そこに改善しなければならない問題は存在しない」ケースもあることを覚えておいてください。 そういうときは、「自分が...03月29日 09時00分
  • この世は、時間というしくみにより、有限を経験する場所。
    私たちが、人としての経験をつんで学んでいる「この世」という場所には、時間が存在します。時間というしくみは、この世特有のものです。 この世=時間というしくみが存在する あの世=時間というしくみは(この世と同じよう...03月29日 08時05分
  • 誰かのひと言が、自分への「答え」を与えてくれる。
    周囲にいる誰かが発した何気ないひと言が、ちょうど、そのとき自分が迷っていることのヒントになったり、はっとするような大きな気づきになったりすることがあるものです。 こういうことは不思議と、「なぜかその人の声のみが...03月28日 10時00分
  • 力を抜くことは、手抜きではない。過去の頑張りの否定にもならない。
    全力で一生懸命に頑張るよりも、少し力を抜いて余裕を持っていくほうが、成果が大きくなることもあります。 頭ではそのことをわかっているし、他人に対しては当てはめて考えられるのだけれども、自分のこととなると、力を抜く...03月28日 09時01分
  • 幼い子のオーラは、ふんわり、ほわーんとしている。
    小さい子どものオーラは、大人のオーラの様子とは違っています。全体がひとつのかたまりのように、ほわーんとしています。 その様子は、空気をたっぷり含んだようでもあり、フカフカでソフトな高級タオルをまるめたような風合...03月28日 08時00分
  • 歩いているときに、よいアイデアがひらめく理由。
    バスや電車に乗っているとき、または、その辺を歩いているときに、ふと「いいアイデアが思いつく」ことがあるものです。 または「考えがまとまっていなかったものが、急に思考が整理されて答えが定まっていく」こともあります...03月27日 10時00分
  • あえて「言わない」という選択が、最善のこともある。
    自分が、既にそのことを経験済みでよく知っている事柄を、まだ経験が浅い人が迷ったり間違ったりしながら、取り組みをしていたら、「もっとこのようにしたほうが簡単だよ」とか、「そういうやり方だとうまくいかないよ」とアド...03月27日 09時00分
  • 子どものオーラ、大人のオーラ、よくみられる特徴など。
    オーラには、その人自身があらわれています。 その人が備えている性質や特徴、感情や体調というその時の状態など、いろいろな要素がオーラの示すようすに反映していきます。 備えている本質的なものはそれほど大きな変化はし...03月27日 08時00分
  • 安心したときのオーラは、暖色系の色。
    このブログで取り上げている「オーラの色」についての説明は、大部分が、その人の本質的な性質、移り変わりの少ない部分のオーラについてです。 しかし、オーラというのは、とても複雑なものですから、オーラの色というのは、...03月26日 13時54分
  • メッセージ|今は、準備の時期です。
    今は、準備をする時期です。 力をためて、タイミングを計ります。 スタートを、焦らないことです。 準備の時間は、長いほどいいというものではないですが、 スタートも、早いほどいいというものでもないのですから。 未来...03月26日 12時35分
  • メッセージ|自分のペースで、ふさわしいものを選んで進む。
    知っていることや、できることが多いほど、選択や判断が楽になるような気がしてしまいますが、実際のところは逆で、知識と経験が多いほど、選べる選択肢も多くなり、ひとつに決めることは難しくなります。 知っていることが少...03月26日 12時27分
  • 輪郭が、ぼやけているようなオーラの状態。
    オーラは、自分自身の状態と連動しているので、体とオーラは重なり合っている(ように見える)のが普通です。 ときどき、とても疲れているときなど、体からオーラがずれたような「状態」になることがありますが、そうした状態...03月26日 10時00分
  • 新しい人間関係は、新しい自分を引き出してくれます。
    人間関係は、自分が成長していくために必要な、気づきが得られる学びの機会です。 個性の違う人同士の関わりの中で、相手と自分との違いに気づいたり、自分にも存在している性質を、相手の中に見いだすことで、自分を知ること...03月26日 09時00分
  • スピリチュアリズムとは、霊的なしくみをあらわしたものです。
    スピリチュアリズムというのは、「たましいの観点からの、霊的なしくみ」のことで、私たちがこの世でたましいの学びをしていく、指針となるものです。 この世での人生とは、たましいという(本来であれば)永遠のものが、一時...03月26日 08時00分
  • 他人にも、「理想」や「常識」を求める、青系のオーラ。
    青色のオーラは、理性や真面目さを表します。青系のオーラには、それらの要素が含まれている(そして、他の色のあらわす要素が混じっている)ことになります。 「青緑」や「青紫」という「青系」オーラの人は全般的に、自分だ...03月25日 22時28分
  • 赤ちゃんや小さい子は、「時間」になじむための時間が必要。
    この世には、「時間」というしくみがあり、物事が変化して移り変わっていきますね。 私たちは、いとも簡単に、それを実感したり、計ったり、認めたりすることができますが、実は、あの世には(この世と同じような感覚での)時...03月25日 10時00分
  • ご感想|固定電話のリーディング。
    IYさんから、ご感想をいただきました。 先程は大変お世話になり、ありがとうございました。 本当に気持ちが楽になりましたので、リカコさんにセッションを申し込んで本当に良かったです。(実は前から気にしていたのですが...03月25日 09時53分
  • 話のスタートが、「否定から」になっていないか振り返ってみる。
    人と会話をするときや、相手に説明をするときに、「まず否定をしてから、本題に入る」という会話パターンになってしまう人がいます。こういう会話スタイルは、相手にあまり肯定的な印象を与えないものなので、注意することが大...03月25日 09時00分
  • 比較という行為で把握ができるのは、この世だからこそ。
    この世は、比較という行為によっていろんなことが把握できる場所です。 AさんとBさんでは、「Aさんのほうが身体が大きい」とか、「Bさんのほうが走るのが速い」とか、「二人とも、昨日より今日のほうが作業は進んでいる」...03月25日 08時00分