【早起き鳥】 は三文の徳

登録ID
58972
サイト名称
【早起き鳥】 は三文の徳
URL
http://blog.goo.ne.jp/tks0118/
紹介文
未明混沌 闇が深いほど夜明は近い 目覚めの囁き 今日もきっと良いことあるような…!【早起き鳥】
カテゴリ
  • 本・書籍 (100%) - 2 / 331人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • なぜ株式投資に失敗するのか?
    資産運用の肝は分散投資だと、 どの入門書にも書いてある。 どんな優秀銘柄でも、 一銘柄に全財産を投資するのは愚の骨頂だ。 東京電力は配当狙いの安定株の筆頭だったが、 福島原発事故で株価は一時、 10分の1以下にまで暴落し、 汚染水問題で復配…12月17日 04時21分
  • 儲かる株を探すのは時間のムダ!
    経済学では、 「株価は確率的にしか予想できない」と考える。 金融市場が複雑系だとすると、 確率的にすら予想できない。 原理的に不可能なことを 可能にしようとするのは徒労で、 儲かる株を探すのは時間のムダだ。 投資の勉強をするくらいなら、 好…12月16日 04時04分
  • うまい話は全て無視・・・
    投資においてもっとも大事なことは、 損をしないことではなく騙されないことだ。 儲けるためにはリスクを取らなくてはならず、 リスクを取れば損をすることもある。 投資に損失はつきものだが、 それはリスク分散で管理できる 資産運用論というのは要す…12月15日 04時16分
  • 買い物の常識が通じない・・・
    家電量販店に行けば たくさんの液晶テレビが並んでいて、 価格や大きさ、写り具合を比較できる。 専門雑誌や評価やインターネットの評判を調べたり、 店員にアドバイスを求めたりする人もいるだろう。 「テレビを買って後悔した」 という人があまりいな…12月14日 04時42分
  • 「不幸の宝くじ」を引き当てないため・・・
    私たちが貯金をするのは、 いざというときに備えるためだ。 一ヶ月の生活費が30万円として、 100万円の貯金があれば3ヶ月は無収入でも 生きていくことができる。 そもそも医療の高度化と 長期入院の診療報酬引き下げによって 平均入院日数は短期…12月13日 04時27分
  • 正しい意味での医療保険は一つ
    日本では正しい意味での 医療保険はひとつしかなく、 それは日本国の運営する 国民健康保険(国保)だ。 病気になって医者にかかると 治療費や薬代に応じて、通常は7割、 高齢者は9割の保険金が国保から支払われる。 ただしこの保険金は患者ではなく…12月12日 06時21分
  • 宝くじより割りの悪いギャンブル・・・
    日本の大手生命保険会社は、 驚くべきことに、 これまで保険の原価を企業秘密として 一切公表していない。 (ライフネット生命がはじめて公開した) 隠さなければならない理由は、 付加保険料(保険会社の手数料)が ものすごく高いからだ。 期間10…12月11日 04時40分
  • 宝くじの商品説明・・・・!
    金融庁は金融商品取引法で 株式やファンドなどを販売する事業者に対して、 顧客保護の原則に立って厳しい義務を課している。 金融商品を販売する際は、 過度に射幸心を煽らず、 顧客に正確な情報を提供し、 冷静で客観的な判断が できるようにしなけれ…12月10日 04時39分
  • 定年という強制解雇・・・
    年金はもともと、定年という強制解雇によって 労働市場から退出させられる サラリーマンを救済する制度だった。 それは以前は国民の大半は 農業などの自営業者で、 一生働くのが当たり前だったから 年金制度など必要なかった。 高齢者の仕事というと、…12月09日 04時04分
  • 人的資本を失う若い女性達・・・
    現在価値の詳しい説明を 後回しにして、 人的資本のリスクを8%にすると、 65歳の定年まで働くサラリーマン(生涯年収3億円) が入社時に持っている人的資本の価値は 1億3500万円になる (入社時の年収250万円、退職時1300万円、 退職…12月08日 04時28分
  • 金融資産コストに敏感・・・
    金 融 資 本 の 運 用 と は 、 性 格 の 異 な る こ れ ら の 資 産 を 最 適 運 用 す る こ と を い う 。 こ こ で の 「 最 適 」 と は 、 次 の 3 つ の 条 件 を 満 た す こ と だ …12月07日 04時29分
  • 1 % の 金 持 ち と 9 9 % の 貧 乏 人
    ウ ォ ー ル 街 を 占 拠 し た 若 者 た ち が 叫 ん だ よ う に 、 グ ロ ー バ ル 資 本 主 義 が 「 1 % の 金 持 ち と 9 9 % の 貧 乏 人 」 に 分 か れ る の な ら 、 こ れ は …12月06日 04時41分
  • (新ネタ)臆病者のための億万長者入門
    ア メ リ カ の 金 持 ち は と て も 質 素 だ 。 彼 ら は 安 物 の ス ー ツ を 着 て 、 頑 丈 だ が 燃 費 の い い 車 を 乗 り つ ぶ し 、 周 囲 は 誰 も 彼 ら が 億 万 長 者 と は …12月05日 04時23分
  • つまり、腹八分に食べる・・・
    私の性格の欠点は熱しやすく、 冷めやすいということです。 だから人が、 何か珍しい健康法をやっていると、 すぐに真似をして夢中になるのでが、 飽きるのも早いのです。 いろいろな健康法を試した私でしたが、 ある時、好きなものをほどほどに食べる…12月04日 04時56分
  • 風邪の細菌が体にビッシリ・・・
    風邪の細菌が体につくから 風邪をひくのではない。 細菌はもともと、 誰の体にもビッシリとくっついている。 なのに、風邪をひく人もいれば、 ひかない人もいる。 理由は簡単だ。 細菌にやっつけられるような 弱い体力しかない人は さっさと細菌にや…12月03日 05時46分
  • さぞ、まずいだろうな・・・
    美しいことで有名なある歌手が、 この所、何となく太り始めたということで、 何とかというやせる食品を食べる 実験に立ち会ったことがありました。 その歌手は、ご飯茶碗一杯くらいの分量を、 さっさと食べてみせたのです。 それを見ている私たちは、 …12月02日 06時24分
  • 自然に逆らわずに・・・
    何をするにも、 ゆっくりと急がずにする。 焦るということがない。 こうしている間にいつ迎えが来ても、 気のつかないような瞬間があって、 眠ってしまうように死ぬのだとすると、 私は病気になる暇もないのかもしれない。 病気になる暇もないとすると…12月01日 04時03分
  • 自慢の種を作るため・・・
    私は時々、自慢の種を作るために、 突拍子も無いことを始めることがあります。 昔、一日、一万歩歩くというのも、 始めた動機はそれでした。 私はまたある時、両手をいっぱいに広げ、 片足を挙げて立つことを始めました。 これも、最初は年に似合わない…11月28日 05時27分
  • ストレスとどう付き合う・・・・
    あなたはストレスと どう付き合っていますか、 と訊かれると、冗談に私は 「私はストレスなんかまるでないのです」 と、よく人に言うことにしています。 すると、それを聞いた人は、 そんなことは嘘でしょう。 私たちには考えられませんと言うのです。…11月27日 04時49分
  • あなたの真の能力は・・・
    私の好きな言葉にこういう言葉があります。 「今、あなたの上にあらわれている能力は氷山の一角。 真の能力は、水中深く深く隠されている」 意味は説明しなくてもお分かりですね。 自分では、今、精一杯努力しているけど、 それはほんの一部である。 さ…11月26日 04時06分
  • 感謝のない人、不満ばかりの人・・・
    感謝すると言うことを忘れたら、 たちまち幸福は逃げて行ってしまいます。 このとことは、 体調の良くないときにも言えることです。 昨日より、ちょっとでも 痛みが軽くなっていれば感謝し、 昨日より、少しでも余計に ご飯が食べられれば感謝します。…11月25日 04時06分
  • 風邪をひかないコツ・・・
    風邪をひかないコツをお教えましょう。 昔々のことですが、 ある時、こんな事がありました。 その頃ベルギーに住んでいた 友人の宮田文子から スイス製の何とかと言う風邪薬をもらいました。 「これを飲むと六ヶ月は絶対に風邪をひかないわよ」 と言う…11月24日 04時22分
  • 年齢が自慢なんです・・・
    私はよい話は、 会う人ごとに自慢します。 「私は風邪もひかないし、 便秘も下痢もしないし、 つまり、いつでも健康体の平均状態なんです」 とか「私はなんていうか、 身体中に若い頃と同じような活力があるみたい。 だから、年齢が自慢なんです」 な…11月23日 04時21分
  • 「どこかお悪いのでは!」
    久しぶりに会った人の顔を見て、 たとえ、その人がちょっと病的で、 老けていたとしても、 決して、「どこかお悪いのではないですか」 と言ってはなりません。 それが、善意からくる挨拶だとしてもです。 人間は誰でも、多少の故障を持ち、 気にしなが…11月22日 04時05分
  • 鉛筆が風呂敷を被っているよう・・・?
    私は、これまで一度も 太ったということがなかった。 いつも痩せていて、 自分では、まるで、 鉛筆が風呂敷を被っているようだ、 と思っていた。 だから、私は、肩や胸に たっぷり肉がついていたら どんなによいだろうと、思い続けてきた。 こんな年…11月21日 04時04分
  • 年配の男女が集まると・・・
    現代人は何と確信する事が下手なのでしょうね。 あるいは、疑う事が好きなのでしょう。 朝から晩まで、 自分の体のことを疑ってばかりいる。 疑って、びくびくしているばかりいる。 まあ、見ててごらんなさい。 年配になった男女が集まると、 ハンコで…11月20日 04時11分
  • 自分の幸福だけでなく
    いつでも私は、 その時の生活に夢中になった。 そしてどうしても、どんな事があっても、 生きていたいと思った。 夢中で生きる事が 生きて行く目的であったからである。 人は、その人自身が思っているほど、 自分の嫌いな、自分に不似合いな 生き方は…11月19日 04時19分
  • 何でも凝ると私は・・・
    私はご飯が大好きです。 本当はご飯を蒔きで炊きたいところですが、 今は蒔きを使えないマンション住まいなので、 そんな贅沢なことはできません。 20年ほど前になるでしょうか、 美味しくご飯を炊くことに凝っていた私は 蒔きで炊くのが一番だと思い…11月18日 05時33分
  • 良い気は良い気を引きつける
    「気が引き合うんですよ。 気の合う人の声は、 心をいっぱいに開いて受け入れるのです。 先生は、その方がお好きではありませんか」 「ええ、大・大・大好きですよ」 私の声が明るく弾んでいたのが自分でもわかった。 「良い気は良い気を呼ぶのです。 …11月17日 04時18分
  • 耳の聞こえないこと・・・
    私は書くことが仕事である。 書く仕事に耳の聞こえないことは、 決定的なマイナスではない。 少しぐらい聞こえなくとも、 私は目がよく見える、手も動く。 何よりも今、現在、私はこうして書いている。 何の気にすることがあろうか。 そういう自分に言…11月16日 04時18分
  • 耳の遠い人は長生き・・・
    私は耳が遠い。 聞こえにくくなったのは 90歳を越した頃であったか。 近頃は音の世界から大分遠くなってしまった。 初めの頃は、不自由を感じた。 人との会話がうまく行かない。 人との関係が疎くなることも少しは気になった。 ある時人から、 「昔…11月15日 05時47分
  • 胃に何か・・・手術を!
    それは私が70代の中頃のことであった。 那須の仕事場に行く途中、 車の中でちょっと吐き気がした。 東京に帰ってすぐ、 虎の門病院へ行って 診察をしてもらったら、 「胃の中にちょっとしたものができているが、 ひょっとして何か悪いものに 移行す…11月14日 05時12分
  • 顔のシワを気にするいとまもない!
    料理屋の女将さんだの 女事業家や魚屋の女将さん だのによくあるタイプで、 よく肥えて、脂ぎって、 60になっても顔に 小ジワひとつない人たちがいます。 それは彼女たちが贅沢で、 脂っこい物をたらふく 食べているからだけではなくて、 もっと端…11月13日 04時35分
  • 体の中の濁った空気
    健康を壊したかなと、と思ったら、 どうぞ、道端に咲いている タンポポに目を向けてください。 葉をいっぱいに広げ、力の限り茎を伸ばし、 楽しそうに花を咲かせているタンポポを。 あなたも、タンポポの真似をして、 大地にしっかり足を踏ん張り、 思…11月12日 04時43分
  • しかめっ面は不幸を呼ぶ・・・
    顔は心のうつし鏡です。 しかめっ面は不幸を呼ぶ。 ちょっと怒りたくなってもニッコリ、 顔がほほえめば、 たちまちのうちに怒りは消えてしまいます。 その頃我が家では 「スマイル」が流行していました。 丁度私の入れ歯を治す時期でした。 私のよう…11月11日 04時24分
  • お洒落と元気との相関関係
    お洒落の人は ボケないと言ったら信じますか。 それは本当なのです。 これはこれまで何度も 言ったり書いたりしてきたことですが、 私の知人のある温灸の先生から聞いた話です。 彼女が治療に回っているのは、 老齢の女の人が多いのだそうですが、 決…11月10日 05時13分
  • 髪の毛が薄くなったような・・・
    歳をとって、何度かの病気をしたせいか、 髪の毛が薄くなったように感じられる。 人に言わせれば、 年齢の割には髪は多い方らしいというものの、 これ以上薄くなって額が禿げになったら、 今までの容貌が、 まるで変わって見えるかもしれない という思…11月09日 03時51分
  • お洒落をすると元気が出る・・・
    人間には生きていく上に 手本のようなものがあったらいいと思うのだが、 私にとってその一人が祖母であった。 祖母は、老齢の人間にとって お洒落がいかに 精神の活性化につながるのかの お手本を示してくれた。 祖母はとびきりのお洒落で 1週間に一…11月08日 04時11分
  • 生きる気力を失わない・・・
    よく生きることは、 よく死ぬことでもある 一生懸命に生きたものは、 納得して死を受け入れることができる、 という意味です。 随分と以前のことです。 私の知人でまだ60歳にならないうちに 亡くなった人がいます。 その人の押入れを見たら、 死装…11月07日 04時15分
  • 高齢者は食欲が落ちたら危険・・・
    若い人は脂肪の蓄積があるから、 少々食べなくても平気ですが、 高齢者は食欲が落ちたら、 危険だと言われています。 高齢者は肉も脂肪も 薄くなっているからでしょう。 私はありがたいことに 食欲が落ちるということがありません。 これが私の元気の…11月06日 04時28分
  • 腹の中が空っぽに・・・
    私はこれまでに一度も 断食ということをしたことがなかった。 その時がはじめての経験である。 朝のパン食をやめた。 昼の和食もやめた。 すると、腹の中が空っぽになって、 なんとも言えないほど気持ちがいい。 この時の経験以来、 食べ過ぎを戒めて…11月05日 05時21分
  • 便秘がちな私・・・
    この頃、私の気にかけていることは、 大抵、体に関することが多い。 これは、晩年にさしかかった人間の、 一番気にかかることなのかもしれない。 朝、起き抜けに、コップに一杯の水を飲む。 それから一万歩歩く。 大抵これで、 便通がなおりそうな気配…11月04日 05時45分
  • 風邪さえ引かなければ・・・
    私の友人の宮田文子は、 亀の子たわしを使って全身を摩擦する。 ある種の健康法をやり始めた。 これは彼女自慢の発明で、 この亀の子たわしの刺激によって、 全身の皮膚が強固になり、 どんな寒風の中へ出ても、ビクともしない。 つまり風邪を引かなく…11月03日 05時15分
  • 125歳が人間の寿命・・・
    人間の寿命というもの、 つまり、人間の生命力という事についてですが、 人間はオギャーと生まれて、 その心身の機能がすっかり伸びきるまでには 25年という月日が 必要なのだと言われているのです。 この話は私が尊敬している ある哲学者の意見なの…11月02日 05時45分
  • 今から死ぬときまでは・・・!
    今から死ぬときまでは、 何年んとかからないかも知れません。 永いようで、 ちょっとの間のことかも知れない。 そのちょっとの間の間に、 私はすべてのことを悟るである。 それはそんなに難しい事ではないであろう。 しかし、この間には、 辛いことも…11月01日 04時06分