北の(来たの?)獣医師

登録ID
59457
サイト名称
北の(来たの?)獣医師
URL
http://mamesaku.livedoor.biz/
紹介文
牛馬の獣医師の日常、思索、創作 北海道で牛馬を相手に働く獣医師の最近考えていること、散文、韻文、漢詩、など
カテゴリ
  • 農業・畜産 (100%) - 29 / 167人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 乳房からの出血(六たび!)
    朝の往診の準備をしていると、「乳房から血が噴き出しているのですぐ来て欲しい・・・」 という電話、£牧場からだった。 「乳房から血が・・・」という言葉で、すぐピーンと来るのはカラスの突っつきである。私はこの約一年間でカラスに突っつかれたことに…02月25日 05時56分
  • 往診中の風景
    毎日毎日、町内を往診して回っていると、色々な景色に出会う。その多くは、美しい自然の景色である。特に、この頃の我が町の雪景色は、厳しい冬から、明るい春へと、少しづつ変わってゆく景色が、美しさに加えて、新しい春へ向けての、希望が混ざったような、…02月22日 00時00分
  • 春寒(はるさむ)の診療所の風景
    「立春」はとっくに過ぎているので、暦の上では、今はもう春、少なくとも早春、の頃である。確かに日中は、どこかしら春らしい陽光が、戸外を包み始めて、明るい春の日脚が伸びてきたという実感がある。しかしひとたび夕日が落ちて 暗い夜になると春の気配は…02月19日 06時33分
  • 高木美帆さんが詠んだ一句
    冬季オリンピックの真っ最中、今や、時の人になっている、スピードスケートの高木美帆選手は、私の住む北海道幕別町の出身だ。実家のある札内地区の札内北小学校は、彼女の出身小学校であり、その小学校周辺は、私の散歩コースでもある。数年前のことだが私が…02月16日 00時00分
  • 「道新記事」と「新・北のうた暦」のコラボ
    12日(月)の道新第2社会面の、「新・北のうた暦」は私が担当。札幌雪まつりがこの日で終了することに合わせて、雪まつりの俳句を前もって選んでおいて、この日に掲載されるようにした。この句を選んだのは去年の暮だった。雪まつりの日程は知っていたので…02月13日 05時47分
  • 子牛の耳下腺(?)の腫脹
    「子牛の喉が腫れている・・・」という稟告で診たのは、生後3ヶ月のホルスタイン♀ 。なるほど、左の喉というか耳下腺付近が、大き目のみかんのように腫れている。触診してみると、かなりの硬度で、波動感はない。「耳下腺炎だろうか?」 「昨日くらいから…02月10日 08時32分
  • 単なる通過点
    今日の往診中に、何気なく診療車のスピードメーターを見ると、写真のごとく、走行距離が、7万7千7百7十5キロ、という数字を示していた。おお、これは、あとわずか2キロを走れば、数字の7が全て揃うではないか。今まで全く気にしていなかった診療車の走…02月07日 00時00分
  • どの牛乳にしようかな?
    今日もいつものように、近所のスーパーマーケットで買い物。妻から渡された買い物リストを見ながら、買うものを次々とカゴに入れてゆき、乳製品のコーナーにさしかかった。そういえば牛乳がなかった・・・1リットルパックを買おうとして、ちょっと思案した。…02月04日 00時00分
  • 「不自由」な過密「フリー」牛舎
    酪農業界で導入されてきた、牛の飼養形態の中で、ここ30年くらいで、急激に増えてきたのは、フリーストール、あるいはフリーバーン、という乳牛たちの飼養形態である。 乳牛の首を繋いで飼うことがないので「フリー」という言葉が使われて居る飼い方である…02月01日 05時17分
  • 繁殖牝馬がやってきた♪
    重種馬の高値が続いている。当才馬も1才馬も繁殖牝馬も、4〜5年前と比べたら、約3倍というバカ高値である。妊娠している繁殖牝馬が軒並み200万円というから驚きである。4〜5年前が安すぎたとも言えるのだが、いずれにせよ、現在は高い相場が続いてい…01月29日 06時31分
  • 繁殖牝馬がやってきた♪
    重種馬の高値が続いている。当才馬も1才馬も繁殖牝馬も、4〜5年前と比べたら、約3倍というバカ高値である。妊娠している繁殖牝馬が軒並み200万円というから驚きである。4〜5年前が安すぎたとも言えるのだが、いずれにせよ、現在は高い相場が続いてい…01月29日 06時27分
  • 雪しまく夜の往診
    前回の夜間当番の日は、日本列島を低気圧が通過して、北日本ばかりではなく、東日本や西日本まで、まんべんなく雪が降った日だった。十勝地方は夕方から雪が降り始め、夜になってその雪が、だんだんと本格的に降り始めた。当直で事務所に泊まっていた私は今日…01月26日 06時12分
  • 雪しまく夜の往診
    前回の夜間当番の日は、日本列島を低気圧が通過して、北日本ばかりではなく、東日本や西日本まで、まんべんなく雪が降った日だった。十勝地方は夕方から雪が降り始め、夜になってその雪が、だんだんと本格的に降り始めた。当直で事務所に泊まっていた私は今日…01月26日 05時54分
  • ばんえいヒロインズカップ
    昨日は飲み友達のH田さん達と、ばんえい競馬へ。メインレースは4才以上の牝馬の重賞G2、第28回ヒロインズカップだった。 その前の第9レースは、競馬場に着いたばかりで、ロクな予想もせず、結果全く当たらなかったが、次の第10レース、メインレース…01月23日 00時00分
  • 牛が欲しがる寒の水
    今年の二十四節気(にじゅうしせっき)の、「小寒」が1月5日だったので、その日から「寒の入り」となり、「大寒」が1月20日、すなわち今日からが、1年のうちで最も寒くなり、その寒さが2月3日の「立春」まで続き、「寒の明け」を迎えることになる。厳…01月20日 00時43分
  • 故郷の初富士
    1月13日から休みをいただいて、ふるさと静岡へ行ってきた。その目的の一つは、 俳句誌「桑海」の副主宰・須藤常央先生の、写生文集「虚子探訪」と、同誌句友・堀谷詠子さんの、句集「露草」の、2つの本の出版記念句会に出席するため。 もう一つの目的は…01月17日 05時23分
  • ツチノコの正体はコレだ!(新説)
    ツチノコといえば、ヒバゴンやクッシーと並んで、日本の謎の3大珍獣の1つであり、まだ誰も、その正体を暴いたことがないという、摩訶不思議な、伝説的な、動物である。 これだけスマホが普及している現代人でさえその正体を画像に捕えることができないのだ…01月14日 00時00分
  • 黒毛和種の第四胃変位
    先日助手をした手術は、黒毛和種の4ヶ月齢の、第四胃左方変位(いわゆるヨンペン)の手術だった。四変(ヨンペン)の手術といえば、ホルスタインの搾乳牛が圧倒的に多く、その中でも特に、産後数ヶ月以内に頻発する、というのが、我々十勝の獣医師たちの常識…01月11日 03時52分
  • ポパイ粥、おかゆ丼、おじや丼
    芹(せり)薺(なずな)御形(ごぎょう)繁縷(はこべら)仏の座(ほとけのざ)菘(すずな)蘿蔔(すずしろ)春の七草、という歌でおなじみの春の七草。菘(すずな)は蕪(かぶ)、蘿蔔(すずしろ)は大根(だいこん)である。芹(せり)は春の山菜、薺(なず…01月08日 00時00分
  • 「謡初(うたいぞめ)」の初稽古
    今年の仕事初めは1月3日、そのまま夜間当番をして、翌日は普通に診療。その日の夕方で仕事を切り上げ、夜は今度は帯広の街の、広小路の一角にある「日曜喫茶館」へ。そこの3階の茶室付きフロアーをお借りして帯広能楽同好会の有志が集まり「謡初 」の初稽…01月05日 04時50分
  • 元旦の新聞紙上のコラボ♪
    今年の元旦は月曜日だった。たまたま月曜日だったので、北海道新聞にリレー連載をしている、「新・北のうた暦」は、私の番だった。元旦にちなんで、初日の出の句を選んで鑑賞した。 烈風に朱のゆがみなく初日の出 大西順子しかし今年の元旦の朝はご存知の通…01月02日 00時00分