スコットランドひきこもり日記

登録ID
658935
サイト名称
スコットランドひきこもり日記
URL
http://ameblo.jp/scotland
紹介文
英国在住ひきこもり日本人の日記 北国ニートの日常を貴方に 職を得てもひきこもりの矜持は忘れない、の精神で
カテゴリ

※最新の記事

  • 推論、ブルーベリー
    去年の秋にその存在に気が付いた庭の片隅の謎の果樹。 何故その時まで我々がこの子の存在に気付かなかったのかと申しますとそれはまあいわゆる『雑草制御』に私が失敗していたからでございまして・・・ぼうぼうの藪の奥にちんまり隠れていた感じでね・・・ …07月20日 01時11分
  • ホントに食べて大丈夫?
    夫(英国人)の野菜畑のシャロット(Shallot、日本では仏式に『エシャロット』と呼ばれているかと)が第一次収穫期を迎えました。 「去年は鱗茎(地下の茎が丸くなった部分)が太るのを待ち過ぎて食べ頃を逃してしまいましたからね。今年は鱗茎部分が…07月19日 01時00分
  • 街角フレンドリー、濃度倍
    スコットランド及び英国ではスーパーのレジなどでお客とお店の人が向き合った場合まず挨拶を交わし(『こんにちは』)次に相手の健康状態を尋ね(『お元気ですか?』)天候について意見を交わし(『今日は晴れていますねえ』)ついでに世間話もしちゃいます(…07月18日 01時00分
  • 誰の不幸も願ってはいけない
    嵐の翌日に家の周囲を歩くのは風や雨で破損した柵や樹木を適切かつ速やかに手当てするため・・・なのは夫(英国人)の話でございまして私は柵だの木だのよりももっと下、地べたを眺めてその散策に付き合います。 わが幼き日々からの秘密の夢、それは嵐で巣か…07月17日 01時00分
  • ネット環境と北の空
    スコットランドのわが在住地域では今夜から明日にかけてかなりの降水量が見込まれております。 相当降るらしいです。 雷の予報は出ていないので大丈夫かとは思うのですがもし万一当ブログの更新が明日から止まりました場合、それはたぶん我が家のネット用ア…07月16日 01時00分
  • イチゴ巡回レタス哨戒
    イチゴが赤くなってまいりました。 去年はイチゴが熟れるそばから虫に食われたりカビにやられたりの残念な結果であったのですが同じ間違いを繰り返すわが夫(英国人)ではありません。 イチゴを畑に地植えしていたのがそもそもの間違いの始まりだったのでは…07月15日 01時00分
  • 腕が!腕がぁ!からのヒナ正面
    タイトル前半部はもちろんムスカ大佐の声でお読みください 天空の城ラピュタ [DVD]5,076円Amazon さてそんなわけで私は現在右上腕の筋肉痛と戦っております。 痛みが出始めたのは鎌を使った作業が終了して4時間を経過したあたり。 年を…07月14日 01時00分
  • 鎌の季節と丸刈りおっさん
    北国スコットランドも夏本番。 (『消化試合』という説もあり) (なんかね、暑さのピークは過ぎてしまったみたいなんですよ) (この1週間最高気温は20度以下) (書いているうちに気が滅入ってきた) ・・・ともあれ! 伝家の宝刀『草刈り鎌』を使…07月13日 01時00分
  • 芝生永久機関ときのこ庭
    芝生をお持ちの皆様にはご理解いただけることと思いますがそれなりに気温も高く日照時間も長めの北国の初夏の園芸標語は『気がつけば芝刈り』、もうこれに尽きるのではないかと思うわけです。 まあ多少芝が伸びても時間のある時にまとめて刈ればいいんじゃな…07月12日 01時00分
  • 満月の日の疑惑
    地図を見ながらわが夫(英国人)が「我が家から自転車で2時間くらい走るといい感じの山があるんですよね。どこかの週末で登ってみたいなあ」 「どうぞお好きに。自転車で2時間ってそれは君の脚力でその時間だろ。私が一緒だと片道4時間かかっちゃうだろ。…07月11日 01時00分
  • マリー、国民的英雄
    今年のウィンブルドンは熱いらしいです。 あ、漢字はこれで間違っていません。 気温的にも暑いらしいんですけどなんでも『英国選手が4人も三回戦に進出』というのが20年ぶりの快挙であったらしく現地には当日券を求めるファンが泊まり込みの列を作る騒ぎ…07月10日 01時00分
  • 青虫リフォーマット
    夫(英国人)の野菜畑にもぼちぼちと収穫の時期がやってまいりました。 今年は春が暖かだったためか畑の野菜も庭の雑草も一時期破竹の勢いの伸び(・・・比喩として変かしら)を見せていたのですが6月後半から7月にかけては少し気温が下がりましてそこから…07月09日 01時00分
  • 自立心と親心そして下心
    順調に大きくなっている我が家のガチョウ夫妻『父君』と『母君』の4羽のヒナ。 散歩・休憩・散歩・休憩のスケジュールは当初と同じでも『散歩』の時間がだんだんと伸びてきている感じです。 庭暮らしをするガチョウにとって散歩は食事も兼ねていて天気のい…07月08日 01時00分
  • ムフムフ七夕黄色写真
    ラッキーセブンのゾロ目日ということで当ブログの縁起物ガチョウのヒナの写真を7枚連続でお届けします。 背中で愛児を自慢する男 先導役は母君 1羽ちょっと遅れています おかあさんといっしょ 小生意気な顔をしておる ごはんに足を入れてはいけません…07月07日 07時07分
  • ガチョウ家族の子育て方針
    ヒナ数4羽が確定した我が家の『父君』と『母君』のガチョウ夫妻。 今回数字の確認に時間がかかりましたのは雌ガチョウ『母君』がこの4羽のヒナが孵化してからもさらに3日ほど残り一つのたまごの抱卵を止めなかったからでございます。 母鳥が巣に鎮座して…07月07日 01時00分
  • 暴君、父になる
    我が前庭のガチョウ社会において最強位に君臨する雄ガチョウ『父君』。 同じガチョウ仲間に対してはその体格的優位性を最大限に活用、力比べの首相撲になれば向かうところ敵なしの絶対王者。 当然の如く女癖も悪く食い意地も張っていてしかし人間に対しては…07月06日 01時00分
  • その日見かけたジャパニーズ
    さてハイランド・ショウ(The Royal HIghland Show)で園芸ばさみを吟味している時にその『てこの原理』に感心しておりましたら(ハサミの持ち手を伸ばすと力点が支点から遠くなりかたい枝でも楽々切れる)お店の人が突然「さっきから…07月05日 01時00分
  • カモとハサミの使いよう
    ハイランド・ショウ(The Royal HIghland Show)の話が続いてすみません。 なにせ普段ひきこもっているので珍しく外出するとこんなことになるんです。 そんなわけでハイランド・ショウにてハムとオリーブを購入した私でしたが実は同…07月04日 01時00分
  • 「さすが日本人」の誤解
    ハイランド・ショウでは羊の毛刈りにすっかり心を奪われた私と夫(英国人)。 「一日の終わりに本当にいいものを見た。さて、あとは食品売り場でハムを買って家路につこう」 「でも食品売り場はきっとものすごく混んでいるでしょうね」 「皆食べ物は帰りが…07月03日 01時00分
  • 普段着筋肉と晴れ着筋肉
    北国スコットランドにおいては6月が『盛夏』といって過言ではなく暑い時は非常に暑い、しかし寒い時は寒い、本当に寒い、そこに雨風が加わったらもう逃げ場なし。 6月下旬のハイランド・ショウ(The Royal HIghlans Show)、私が悩…07月02日 01時00分
  • 新たな月とあの橋の歌
    ここ数か月間の英国はどうも悲しく嫌な事件が続き過ぎていたように思います。 テロという人の悪意の最悪な形での発露が続き、さらにはあのロンドンでの大火災。 『犠牲者への黙祷』が何度捧げられてきたことか。 気を抜く…07月01日 01時00分
  • 君は羊毛刈り競争を見たか!
    私は観た・・・! 2017年のロイヤル・ハイランド・ショウ(The Royal HIghland Show)のこれこそがわが白眉でございましたよ。 というわけで本日はハイランド・ショウにおける羊の毛刈り競争の話。 重機も工具も見ましたし家畜…06月30日 01時00分
  • 装蹄師の迫力と美食の熱気
    スコットランド6月の祭典ロイヤル・ハイランド・ショウ(The Royal HIghland Show)。 農具・工具・重機器などの展示会と牛馬羊といった家畜の品評会を同時開催、そこに乗馬技術などの各種競技会も追加したまさに農園系田園生活者憧…06月29日 01時00分
  • ハイランド・ショウに行って来た
    英国夏の風物詩、アグリカルチャー・ショウ(Agricultural Show、農芸展覧会)。 週末ごとに英国のどこかで開かれている感さえある青空牧畜品評会兼商品展示会、そのスコットランド最高峰こそが毎年6月にスコットランドの首都エジンバラ(…06月28日 01時00分
  • 左大臣の野望
    本日もガチョウ話。 我が家の最強雄ガチョウ(通称『父君』)の奥様である雌ガチョウ(通称『母君』)は5月後半から抱卵中でいらっしゃいます。 暦通りに行けばそろそろ彼女のお腹の下にあるたまごからも黄色くてヒヨヒヨした生き物が出てくるはず。 そし…06月27日 01時35分
  • 好事家垂涎、黄色とおっさん
    現存黄色ヒヨヒヨ数が2羽という我が家のガチョウ状況ですが(うっ・・・)6月上旬孵化組が3羽から2羽になった影響なのかどうなのか、近頃の兄君・里子姉妹のガチョウ成鳥トリオは以前よりも黄色組を気にかけている様子です。 大人が子供に配慮していると…06月26日 01時00分
  • マドンナ、カレン、そしてディズニー
    とあるお店で流れていたポップソングに耳を傾けていた夫(英国人)が「妻ちゃん。この女性ヴォーカル、誰だか君はわかりますか」 「うん、わかるぞ。君はわかるのか」 「僕が思うに・・・マドンナですかね?」 正解はカーペンターズの『Top of th…06月25日 01時00分
  • お洒落!ヘルシー!・・・残飯?
    引っ越し以来外食の頻度が減った私ですが(だって最寄りの飲食店が遠いし)(移動手段は自家用車が基本なので外で美味しい物を食べても飲めないし)先日仕事がらみでとあるお洒落なパブ兼レストランで食事をすることに。 英国のパブで食事を取る場合一番当た…06月24日 01時00分
  • 理想の庭の具現化あり?
    タイトルの記号、問題なく表示されているでしょうか さてそんなわけで我が家の前庭は順調に初夏の賑わいを見せております。 6月に咲き誇る花々を集めた一角がこんな感じ・・・嘘です。 これはスコットランドはアバディーンにあるクラセス城(Crathe…06月23日 01時00分
  • 老いらくのご無体と恋
    昨日私が草むしりに励んだ花壇には夕方というか夜のうちに新しい土を入れ(午後10時近くまで外が暗くならない北国の夏)表面をきれいにならして作業完了。 平らに土を整えた花壇の写真は朝になってから撮ればいいか、と顔にたかる吸血虫ミッジ(Highl…06月22日 01時00分
  • 現実逃避草むしり
    本日、私は草むしりに精を出すことにいたしました。 いや、こういう時は体を動かすのが吉かな、と。 引っ越し以来、本来ならば見目軽やかな花々を植えて前庭に彩りを添えるべき花壇の一つをわが夫(英国人)が占有し『苗木養成所』として活用していたのです…06月21日 01時35分
  • 3−1=2の悲しみ
    我が家のガチョウ3羽衆、雄ガチョウ『兄君』と雌ガチョウ『里子姉妹』。 里子1号が5月上旬にヒナを2羽、里子2号が6月にヒナを3羽孵化させ以来彼らは8羽で集合体を形成し幸せそうに暮らしている・・・ように見えたのですが。 新参者の6月組3羽に対…06月20日 01時40分
  • 帰らざる庭
    初夏の庭を彩るガチョウのヒナ。 6月上旬に孵化した3羽の黄色いヒヨヒヨについて皆様に悲しいお知らせです。 朝、元気に3羽で小屋から飛び出ていった彼ら、夕方、帰ってきた時には2羽になっていました・・・ 親たちと一緒であったのに・・・ 朝方ちょ…06月19日 07時20分
  • 何故飛ばすのか、山道で
    本年のスコットランドは5月に天気のいい日が続きもはやこれは奇跡ではないのか幸せすぎて怖いくらいよ、という感じであったのですが世の中当然楽あれば苦あり。 我が家は街から離れた山奥に位置していまして車道は一応舗装されてはいるものの場所によっては…06月18日 01時00分
  • ご不満シリアルキラー
    我が家の雄ガチョウ『兄君』とその2羽の奥様方『里子姉妹』が5月に孵化したヒナ2羽と6月に孵化したヒナ3羽をつれ一丸となって行動し始めたことに明らかな不満を抱いている存在、それは我らの猫たちです。 5月孵化組のヒナ2羽は常に母ガチョウ『里子1…06月17日 01時00分
  • 幸せ一族郎党
    そんなわけで我が家の薄幸ガチョウ『兄君』は現在2羽の奥様と5羽のヒナに恵まれ幸せそうです。 奥様のうち1羽は最強雄ガチョウ『父君』との不倫願望丸出しですけどまあそれはさておき。 ヒナ5羽も実はそのうちの何羽かは兄君の後胤ではなく父君ガチョウ…06月16日 01時00分
  • 黄色いヒヨヒヨと水上三角陣
    ドロドロした話が続きましたので本日はまずはお口直しに我が家の3匹の黄色いヒヨヒヨ写真から。 わかってます! わかっています、ガチョウを数える際の単語は『匹』ではなく『羽』であることは! しかしこの時期のヒナたちはもうどうしようもなく『匹』っ…06月15日 01時00分
  • 鵞鳥昼ドラ 本妻は強し
    今日も今日とて我が家には隣のガチョウ家族の元気なヒナ(総数5羽)の姿を見て身をよじって羨ましがる雄ガチョウ『父君』の喚き声がこだまするのでありました。 彼には『子供好き』とか『子煩悩』とかの範囲を超えた怪しいまでの執着が黄色いフワフワに対し…06月14日 01時00分
  • 鵞鳥昼ドラ 不倫男の真の狙い
    浮気願望あふれんばかりの我が家の雌ガチョウ『里子1号』(まさかのヒナ2羽つき、男の後を追っかけまわすよりまず子育てをしろ子育てを)、その不倫相手である雄ガチョウ『父君』(妻である『母君』ガチョウは抱卵中、こっちも男として問題アリアリ)、そ…06月13日 01時00分
  • 鵞鳥昼ドラ 繰り返される過ち
    そんなわけで現在我が家にはガチョウのヒナが5羽存在いたします。 雄ガチョウ『兄君』と三羽衆を組む雌ガチョウ『里子姉妹』の1号と2号がそれぞれ約1月の抱卵を経て1号は5月の初めにヒナ2羽を、そして2号が今週になって3羽のヒナを手に入れました次…06月12日 01時00分
  • これは風邪なのか
    首と肩の痛みがなかなか取れない今日この頃、これが加齢か、悲しいものだ、と背中を丸めていた私にしばらく考えて夫(英国人)が一言「君のそれ、風邪じゃありませんか?」 「え?単に体の『筋を違えた』だけと思うが」 「最初はそうだったかもしれませんけ…06月11日 01時00分
  • だから止めろと
    2017年英国総選挙はまさかの保守党過半数割れの結果になりましたが与党敗退の原因分析は後回しにして我が家は今、新しく誕生したばかりのガチョウヒナの無鉄砲ぶりに怯えています。 母ガチョウである『里子2号』がまだたまごを抱えているのをいいことに…06月10日 01時12分
  • 速報!ヒヨヒヨ第二弾!!
    英国は本日8日が総選挙投票日。 投票所が閉められるのが今から5時間後の夜の10時(日本時間9日午前6時)でそこから開票作業開始の運び。 英国社会がそして世界が注目する有権者の選択の行方はさておきまして嬉しい我が家のニュースをお伝えします。 …06月09日 01時00分
  • どうなるどうする英総選挙
    そんなわけで本日6月8日は英国総選挙投票日でございます。 まあ日本と英国では8時間ほど時差がございます為英国在住人にとってはこれは『明日の話』なのでございますが(今はまだ現地時間で7日夕方)。 昨今の大規模投票では事前予想の逆を行く結果が続…06月08日 01時51分
  • 衰えつつもお盛んに
    フクロウ狙いで頭上を見上げ過ぎたのか泡攻めで駆逐したイモムシの呪いかそれとも単なる加齢の現れか・・・首と肩と背中がまだ痛む私です。 ちょっとずつ良くなってはいる気がしないでもないんですが何かしら、この毎晩寝違えている感。 真面目に原因を追究…06月07日 01時00分
  • 春のすくすく虫話
    本日は虫話なのでございますがお食事中の方もいらっしゃるでありましょう本文には虫とは関係のないチューリップ(撮影は5月)の写真を添付いたします方針で 時々空気を読む私です あ、そんな気遣い云々は関係なく『虫』という字を目にするだけで悪寒と悪心…06月06日 01時00分
  • 慈善と偽善と傍観者の節度
    先月マンチェスターで起きたテロの犠牲者を追悼しまた彼らへの支援金を集める目的で本日これから英国時間でいうところの6月4日(日曜日)午後7時から『One Love Manchester』と冠されたコンサートが開催されます。 先月5月22日、米…06月05日 01時26分
  • 不吉?それとも英知の象徴?
    さてそのような次第で(どのような次第かは前々回の記事などご参照ください)巣立ち直後のフクロウの幼子を家の敷地で見つけた私と夫(英国人)は以来この幸運に打ち震えており「フクロウって一度繁殖に成功するとその後もずっとその同じ場所を巣として使い続…06月04日 01時34分
  • 欣喜雀躍フクロウ写真
    5月中旬、草刈り中の夫(英国人)が偶然見つけたフクロウの子。 巣立ち直後でまだうまく飛び上がることができないのかなんとまさかの地べた待機。 それにしてもこれは突然の二足歩行無翼生物の登場に実は冷や汗を流しながらのタヌキ寝入りなのかたんに疲れ…06月03日 01時00分
  • 答えは英知の使者、震えよ
    昨日のクイズ:5月中旬の北国夕暮前、庭で芝刈りをしていたわが夫(英国人)が私に見せたがったものは何でしょう。 これはですね、皆さんに謎解きを楽しんでいただきたいというよりもその時の私の心象をより鮮明にご理解いただきたいというわが願望の現れで…06月02日 01時00分
  • メイのまさかと皐月のクイズ
    昭和の時代の結婚披露宴定番スピーチの一つ「人生には三つの坂がある、上り坂、下り坂、そしてまさか」。 6月8日に総選挙を控えた英国のメイ首相にとっては「上り坂、そしてまさかの下り坂」という現状でしょうか、今日になってとうとうわが夫(英国人)も…06月01日 04時51分