スコットランドひきこもり日記

登録ID
658935
サイト名称
スコットランドひきこもり日記
URL
http://ameblo.jp/scotland
紹介文
英国在住ひきこもり日本人の日記 北国ニートの日常を貴方に 職を得てもひきこもりの矜持は忘れない、の精神で
カテゴリ

※最新の記事

  • アバディーン、冬の庭園
    私は温室を愛する女。 いえ、日本にいた時はそうでもなかったんですけど・・・でも伊豆のシャボテン公園熱川のバナナワニ園なんかは昔から結構好きだわ・・・ともあれ、北国の温室庭園はいいものです。 太陽の顔さえ忘れてしまう暗く寒く湿った日々の続く冬…02月27日 01時00分
  • 雪の日の腹詰まり
    そんなわけでかなりの積雪に見舞われたスコットランドの我が家とその周辺一帯。 かなりの、というのがどのくらいかと申しますと我が家から出てすぐの道端に普通に車が乗り捨ててあったくらい。 夜から降り始めた雪が除雪車が来る前に積もってしまってもうこ…02月26日 01時59分
  • 雪嵐のため1回休み
    雪というのは大変なものですね・・・ 色々ございまして水気の多いずぶずぶした雪がくるぶしの上、脛の下あたりまで見事に降り積もった我が家では除雪作業が最優先課題となりまして・・・ ところでこの更新を最後にしばらく記事のアップが止まった場合、それ…02月24日 20時48分
  • たまご続報と比較写真
    狭義の意味での『フリーレンジたまご』が消滅傾向にある英国はスコットランドからこんにちは。 これはもちろんというか何というか例の鳥インフルエンザの影響です。 インフルエンザが終息すれば状況も元に戻る見通しなのではありますが、とりあえず我が家で…02月23日 01時00分
  • 酸っぱいパイのイエス!スーパー!
    最近仕事に疲弊気味のわが夫(英国人)。 激励の意味を込め冷凍してあったグースベリー(Gooseberry、和名:セイヨウスグリ)でパイを作ってみました。 私が普段作る果物パイに比較すると今回はそれなりに成形に愛があることおわかりいただけます…02月22日 02時22分
  • 紫の花のひと
    スノードロップ(Snowdrop、和名:マツユキソウ)花盛りのわが前庭。 「他の花の芽も色々と出てきているしやはり地面に茶色以外の色があると心が明るくなって来るよな」 足取り軽い私の隣でわが夫(英国人)も「春いよいよ近し、という気持ちになり…02月21日 01時00分
  • 太陽とスノードロップ
    本日は気温が二桁を記録しそうな素敵な日和でございました。 朝食を終え夫(英国人)とともに外に出てここぞとばかりにビタミンD生成に従事。 北国の人間にとってこれは死活問題。 美白など南国人の贅沢です! 日ノ本の国の人にはそれがわからんのです!…02月20日 01時00分
  • 花には雪がよく似合う
    だんだんと明るく(16時過ぎでも外が明るい嬉しさよ)そして暖かくなってきている(路面凍結の頻度が低い2月です)昨今のスコットランド。 このまま春に突入することを切に望む私ですがまあたまには雪の日もございます。 しかし北…02月19日 01時00分
  • 服薬副作用と味覚異変の恐怖
    そんなわけで現在毎日真面目に複数のお薬をのんでいる私ですがメインの薬の潜在的副作用の一つが『体重の増加・もしくは減少』、これはいったいどういうことなのかと。 薬を服用することで太りがちになるなら食事に気を付けてカロリーを控えたいし逆に薬のせ…02月18日 01時00分
  • ガチョウたまご速報2017
    ニワトリ・ガチョウの家禽ネタは年末から英国を席巻している鳥インフルエンザ禍が終息してから、と考えている私ですがとりあえず一つだけご報告を。 我が家の雄ガチョウ『兄君』とペアというかトリオになっている雌ガチョウ『里子姉妹』の2羽のうち1羽が本…02月17日 01時00分
  • バレンタインと3匹のおっさん
    カード文化華やかなりし英国の人であるわが夫はバレンタインの際にも当然妙にロマンチックなデザインのそれを私にくれました。 ・・・いや、なんか、愛の詩(『詩』と書いて『ポエム』とルビをふりたいほど)が表に印刷されていて色はピンクででもハートマー…02月16日 01時00分
  • バレンタイン過載積
    時差の関係で遅くなって恐縮ですが皆様ハッピー・バレンタイン。 我が家のバレンタインは郷に入っては郷に従えで英国風、殿方がご婦人に貢物をし愛を証明する形式が基本となっておりますが、一応夕食には夫(英国人)の好物(タイ風グリーンカレーとルバーブ…02月15日 01時00分
  • 日本で瞠目した理由
    「日本人が英語を話さない」ことに驚いた、というBBCラジオ1のDJの言葉を鼻で笑ったわが夫(英国人)。 (上記の話、詳しくは昨日の記事をご覧ください) 「そんな君が日本で一番驚いたことは何かね」 「驚いたことですか」 「それとも別に驚くよう…02月14日 01時00分
  • 日本で驚くその理由
    家事の合間に、というか家事をしながらBBCラジオ1の軽薄音楽番組を聞いていることが多い私。 先日、番組を担当するDJの一人が「俺、来週日本に行くんだよね」 それを聞いたもう一人のDJが「ウウホーッホッホッホー!」 ・・・何その笑い。 笑われ…02月13日 01時00分
  • 日米首脳握手を君は見たか
    私は見た! というわけで日米首脳会談、BBCラジオ4のニュースが言うところの『史上最も人気のない米国大統領』を我が国の安倍総理大臣が訪問したわけですが、会談の成果やコミュニケーション・ツールとしてのゴルフ云々の話は他所でご確認いただくとして…02月12日 01時07分
  • 下院と歓喜とおっさんゴルフ
    BBCのラジオニュースを目覚まし代わりにしているわが夫婦。 まあ半分は夢見心地で聞き流してしまうことが多いのですが先日のニュースは何かが違った。 真面目な政治ニュース(英首相にEU離脱通知権限を与えることを下院が可決)…02月11日 02時11分
  • 黒猫の横暴は続く
    ここ数日間非行というか奇行に走っている我が家の黒猫サイドスワイプ君。 昨晩は家の中から変な唸り声がするので夫(英国人)と一緒に怪音の出所を探ったところ、発見したのは廊下の中央で仰向けになって身をよじっているサイド君で「・・・君は何をしている…02月10日 01時00分
  • 春の思春期猫
    我が家の大猫2匹は去勢済みの雄猫たち。 毎年春先のこの時期にはそれでも陽気に誘われてか行動がおかしくなる傾向アリ。 特に現在そんな様子が顕著なのは黒猫サイドスワイプ君。 普段は頭脳派・理性派の呼び名をほしいま…02月09日 01時00分
  • 善と偽善とダブルスタンダード
    元サッカー選手デヴィッド・ベッカムのEメール漏洩問題。 そもそもこれ、ハッカーがベッカムのメールを盗み出しそれをネタに『ゆすり』をかけたわけで、そういう意味ではベッカムは被害者ですし「巨額の寄付は騎士号が欲しかったから、みたいなベッカムの本…02月08日 01時00分
  • 呑み助ゼラニウム
    年末年始に夫(英国人)の実家にご挨拶に行った際にお土産として渡されたのがこちらのゼラニウム。 夫の母、すなわちわが義母が大切に育てている花を株分けしてもらったもの。 何故ゼラニウムなのかと申しますと・・・夫が好きらしいんです、ゼラニウム。 …02月07日 01時00分
  • 『悪魔との賭け』※ネタバレあり
    報告書を前に男は頭を抱えていた 巨額の損失、露見した違法取引、目前に迫る強制監査 このままでは自分はすべてを失う 富豪としての地位もセレブリティとしての名誉も そこにメフィストフェレスと名乗る怪しい男が現れる 「たった一つの条件と引き換えに…02月06日 01時00分
  • MRIの落とし穴
    そんなこんなでMRI(核磁気共鳴画像法)スキャンに入ってきました。 待合室に比べるとちょっと薄暗く室温も低目な検査室、その中央に据え付けられたなかなか巨大な検査装置、そして背後に流れるこの音は・・・ この音は・・・ (デーッデッデッという反…02月05日 01時00分
  • 患部と脂肪と研修医
    厄落としも兼ねて病院ネタを。 色々あって大病院の専門医の診察を受けに行ったところ医務室に入る所でドクターが「あの、今日のこの面談に研修医が立ち会ってもいいですか?」 ええ構いませんよ、と答えた結果私と付添いの夫(英国人)と専門医(女性)と研…02月04日 01時00分
  • おまけの正体:ヒヤシンス
    昨日・一昨日のクイズの流れで。 1月下旬にブログに写真を載せました謎のひょろひょろ球根植物はその後無事に花をつけ、結果、ヒヤシンスであることが確定しました。 もうね、花の形はともかく香りがね、間違いなくヒヤシンスなんでございます。 それにし…02月03日 01時00分
  • 解答!ママレード初号機二号機!
    昨日のクイズ:これは何でしょう。 答えはズバリ:ママレード。 オレンジのジャムでございます。 え、あの、でも2種類ありません?あ、オレンジの種類が違うんですか?と首をかしげるそこの貴方、この2つは基本的にまったく同じものでございます、違いは…02月02日 01時00分
  • 心機一転、如月クイズ
    色々あって本年1月は少々背中の丸まっていた私です。 主に健康上の理由で。 いや別にものすごく深刻な話ではないのでご心配はご無用なんでございますけれども。 まあしかし今の時点でしみじみ思うのは人間、自分の周囲にいる他の人々がどの程度健康なのか…02月01日 01時02分
  • まだまだイーストウッド
    休日も仕事に追われている可哀そうな近頃のわが夫(英国人)。 配偶者として当然ここは常に背の君を支える姿勢で臨みたいところ、日曜日の夕食の後に夫がぽつりと「今日はもう30分くらい頑張ればその後は休憩に入れそうです」 「そ…01月31日 01時00分
  • 「心配しないで」が心配です
    例年わが夫(英国人)は冬から春にかけて仕事が忙しくなります。 つまり今。 この週末も可哀そうに職場から仕事を持ち帰って来ており「僕は部屋にこもっちゃいます。せっかくのお休みなのにごめんなさい」 「謝らなくていいよ、勤勉は美徳だよ、でも程々に…01月30日 01時00分
  • 英米首脳会談、惹かれあう二人
    そんなわけで米国のトランプ新大統領が初の首脳会談の相手に選んだのは英国のメイ首相でした。 先週私が聴いたBBCラジオ4のニュース番組では「史上最も人気のないアメリカの大統領に何故先頭きってうちの首相が会いに行かんとならんのだ、拷問容認発言を…01月29日 01時37分
  • アメ車が売れぬは何のせい
    連日新聞紙面をにぎわすアメリカのトランプ新大統領の発言・行動を見るたびに私はしみじみ思います、世の『トランプ支持派』はこの現状を喜んでいるのかそれとも悔いているのだろうか、と。 メキシコとの国境に壁を作る大統領令に署名、くらいまでは「ま、選…01月28日 02時32分
  • 来た来た来た来た
    庭のあちこちに私の待ち望むアレが来ましたよ! ようこそいらっしゃーい! 長かった・・・ ここまで本当に長かった・・・! でもスノードロップ(マツユキソウ)さえこうして開花してくれればあとは何とかなる! しかし同時にこの可憐で小さな花の足元に…01月27日 01時00分
  • 呪われし厨房
    数日前に食べかけたまま存在を忘れていたお豆腐の悲劇は昨日お伝えした通りですが実はその前日にも私は台所で涙を呑む思いをしておりまして。 とれたて新鮮ガチョウのレバーでソテーを作ろうとしたところ、下ごしらえと加熱時間で失敗し・・・ あれなのね、…01月26日 01時00分
  • 忘却と絶望の白きお豆腐
    私は大事な食べ物を可能な限り長く備蓄する癖がありまして、つまり何か保存の効く食物が手に入るとすぐに食べてその味を楽しむよりもそれを棚なり冷蔵庫なりに入れて「・・・今、我が家に、あの美味しいものがある・・・!」という気持ちをできるだけ長く楽し…01月25日 01時00分
  • 失せ物、出ない気がするでしょう
    年末年始のご挨拶状を郵便で出す人の数は年々減少傾向にあるという話ですが我々夫婦はそこらへん妙に古式ゆかしくカード郵送派でございます。 昨年末は一部英国郵便局がクリスマスに合わせてストを実施するということでしたがその影響なのか日本あての国際郵…01月24日 01時52分
  • 暖冬草むしり
    この年末年始のスコットランドは結局のところ暖冬であったというかそりゃ雪が降ったり霜が張ったりの日はあったのですが例年に比べると寒さがまったく厳しくなく。 前庭のバラは花こそ開いていませんけど秋からずっとつぼみをつけたままでございます。 普通…01月23日 01時00分
  • 春の困惑、君の名は
    去年、屋外用の鉢植えに使った花の球根のうちいくつかをこの春の屋内用鉢植えに再使用しております。 状態のいい球根もあれば悪いものもある、しかしそこは当たるも八卦当たらぬも八卦、と適当に鉢に水をやっていたところそうした鉢植えの一つか…01月22日 01時00分
  • スノードロップ準備中
    わが前庭では現在地面のあちこちから硬く尖った新芽のかたまりが顔を出してきております。  先日の雪がとけた頃から目立つようになってきたこの子の素性を今年の私は胸を張って断言できます、この勇気ある健気な緑の小人の名前はスノ…01月21日 01時00分
  • 2017初たまご
    まだまだ薄暗い日の続く1月のスコットランド、しかしこのたび我が家の1羽の雌鶏嬢が本年1個目となるたまごを産んでくれました。 少し前から雌鶏がたまごを産むときに出す特有の切羽詰まった鳴き声を何故か我らのニワトリ集団唯一の雄である橙色センチネル…01月20日 01時00分
  • 発案!ハード・ブレクジット体操
    夫(英国人)を迎えに行こうと車を出した時にラジオをつけたら耳に飛び込んできたのがメイ首相のEU(ヨーロッパ連合)離脱交渉方針演説のニュース。 EU離脱後に英国は単一市場へのアクセス維持を目指すソフト路線で行くのかそれとも離脱するからには単一…01月19日 04時08分
  • 小豆を探して三千里
    先日、悪天候(雪)のため外に出るのが億劫だった私は夫(英国人)に買い物をお願いしました。 「牛乳と野菜と・・・購入して欲しい品の数はそんなに多くないからよろしく。唯一お店で見つけるのが難しそうなのが小豆(レッドビーンズ、Red Beans)…01月18日 01時06分
  • 黄金とベビーのシャワー
    そんなわけで米国次期大統領のトランプ氏にとって『脅迫材料となる不名誉な映像が存在する』という疑惑のことをを英語圏の一部メディアは『ゴールデン・シャワー・ゲート(Golden Shower Gate)』と呼んでいるわけですが、これはやはり『…01月17日 01時22分
  • トランプ氏の排尿問題
    英国の大衆(タブロイド)紙が近頃お好きなネタの一つは間違いなく米国新大統領トランプ氏の醜聞。 先日目にした大衆紙『ザ・スコティッシュ・サン(The Scottish Sun)』の一面、トランプ氏の顔写真の下に大きく『URINE TROUBL…01月16日 01時00分
  • 少女像問題とメディアの役割
    いわゆる『少女像設置問題』、年末から私もそれなりにニュースを追っています。 当ブログをお読みの方でこのニュースについて何も知らない、という方はまずいらっしゃらないと思うのですが念のため経緯をまとめますと 1.昨年(20…01月15日 01時01分
  • 燻製鮭と日独英
    そんなわけで年末に出かけた南の島、滞在先のホテルの食事はセルフサービス。 しかしこれが大当たり、味よし量よし盛り付けよし。 配膳テーブルは余裕を持って配置されているので混雑もなく、各自勝手にふらふら歩き回ってテーブルのそこここから手を伸ばし…01月14日 01時30分
  • 南国パッケージと里心
    そうなんです、年末帰省のちょっと前に出かけた南の島は太陽が素敵だっただけでなくゴハンもすごく美味しかったんです・・・! 今回の旅行、我々はいわゆる『パッケージ』を利用しましてつまり料金は航空運賃と宿泊費を含んでの値段を前払いの形式で、問題は…01月13日 01時00分
  • 現実に向き合おう
    逡巡の末、私と夫(英国人)は勇気をもって真実を追求することにいたしました。 「いくぞ、用意はいいな」 「いいです。君も後悔はありませんね」 短い会話の後、私はストーブ前に寝転がる白黒猫を問答無用に抱え上げ体重計に飛び乗りました。 「この数値…01月12日 01時12分
  • ゾロ目の小ネタ、タコ包装紙
    クリスマスにいただいたプレゼントの一つはこのような包装紙に包まれておりました。 何これ、スタイリッシュ・・・! 黒地に金のタコ柄なんて・・・! 「うわあ、私、このデザイン、大好きですわ。ものすごくお洒落と思いますわ。本当に素敵なセンスですわ…01月11日 11時11分
  • 腹痛黒海艦隊
    腸に負担をかけないようお粥をすすりつつ陽だまりに丸まる生活を送る私。 くだらないことばかり考えて時間を潰していたところふと気になったのが、あの、『黒海』ってありますでしょ。 ボスポラス海峡の上のあそこ。 この『こっかい』のアクセントというか…01月10日 10時01分
  • 新春パパッパ腸捻転
    3日にわたって夫(英国人)の実家ネタ、それも台所関連話を書き連ねた天罰でしょうか私は昨晩久々に腹痛で目を覚ましました。 これは・・・ 腸捻転・・・! 鎮痛剤を飲んでおとなしく横になれば無事おさまってくれる程度…01月09日 15時00分
  • 台所という名の賽の河原
    縁起でもないタイトルですが松の内は過ぎたから大丈夫! (何が) そんなわけで本日も夫(英国人)の実家の台所の話です。 嫁ぎ先でのお手伝い姿勢を昨年悔い改めはしたものの(詳しい話は一昨日と昨日の記事をご覧ください)まあそれなりに食事の後の皿洗…01月08日 19時00分
  • 皿洗い 嫁が態度を変える時
    結婚して以来数年間夫(英国人)の実家では率先して食後の後片付けを担当してきたつもりであった長男の嫁(私)、心優しき義母の「義弟その2とその配偶者嬢が我が家に遊びに来ると私は食後に仕事をさせてもらえない、ふたりがお皿洗いをしてくれるから」発…01月07日 21時00分
  • 皿洗い 嫁が思案にふける時
    結婚してから数年間、というかつい先ごろまで、私は夫(英国人)の実家に行くたびに率先して食事の後の片づけを手伝ってまいりました。 実際それくらいさせてもらわないと申し訳ないほどのおもてなしを毎回受けているので、それはよかったのでご…01月06日 22時34分
  • 咲く花、咲かずに伸びる花
    夫(英国人)の実家ではクリスマスツリーは12月24日に準備されその後12日間、家の中に飾られ1月5日に仕舞われます。 日本だとツリー撤収日は26日、商業施設では25日深夜なこともあり得るのではないかという感じですがそれはやはり次の季節の行事…01月05日 23時29分
  • 猫逃げ松の内
    書きたいネタは色々あれどどうしても気忙しさが先に立つ2017年1月初旬、皆様いかがお過ごしですか。 そんなわけで本日は猫ネタでお茶を濁します。 この冬出かけた南の島の帰国便を待つ空港で私はその牛に出会いました。&nbs…01月04日 23時30分
  • 万国の嫁よすまん、猫もすまん
    そんなわけでこの年末年始結果的に1週間とちょっとの期間を夫(英国人)の実家にお邪魔していた私です。 いや私は自分の義理の家族とか基本的には大好きなんですけどでもほら、私ったらその立場がいわゆる『長男の嫁』でやはり嫁ぎ先では率先して仕事をしな…01月03日 22時00分
  • 蘇格蘭より謹賀新年
    あらためましてスコットランドより明けましておめでとうございます。 ええ、帰宅しました・・・ なんのかんので人間やっぱり自宅が一番、Home Sweet Home!でございますね。 『Sweet(スウィート)』の綴りを『Sweat(スウェット…01月02日 23時59分
  • 2017年もよろしくお願いします
    私の記憶が確かならば2017年は酉年のはずである     ・・・あれ? Norizoさん、こっちの記憶が確かならこの写真、使いまわし(過去の記事ですでに掲載したもの)じゃありませ…01月01日 00時00分