スコットランドひきこもり日記

登録ID
658935
サイト名称
スコットランドひきこもり日記
URL
http://ameblo.jp/scotland
紹介文
英国在住ひきこもり日本人の日記 北国ニートの日常を貴方に 職を得てもひきこもりの矜持は忘れない、の精神で
カテゴリ

※最新の記事

  • アムス、女の便所問題
    Norizoさん、今日のタイトルはいくらなんでも最低です、の皆様の声が聞こえます そういう話です、苦手な方はご注意ください 先日、皆様には我らが茶雌鶏夫人の訃報をお伝えしましたが、あの日、私は本来ならばオランダはアムステルダムでその週末に予…09月26日 01時00分
  • 毛を吐く猫と添い寝猫
    ※本日嘔吐系描写注意※ 猫は定期的に毛玉を吐き出す動物でまあそれが正しい生理なら飼い主としては笑顔で対処するしかないわけですが我が家の白黒猫サンストリーカー君は何故かそうした『毛玉吐き日』の当日にわざと暴飲暴食をするケがあり・・・すると当然…09月25日 01時00分
  • 病は気からの館林そうめん
    そんなわけで先日かかりつけのお医者さんに健康診断をお願いした私なわけですがその結果が『要検査(緊急)』というのは喜んでいいのか(あら問題を早く察知してよかったわ)悲しんでいいのか(ああ私病気みたいだわ)。 「ドクター、あの、その『緊急』って…09月24日 01時00分
  • 不運週間の悲しみと奇天烈
    茶雌鶏夫人の亡骸は水場の近くの倒木の横に深い穴を掘って埋めました。 穴掘り作業は夫(英国人)がやってくれたんですけど隣で見ていたらもうどんどんどんどん穴を深くしていてああ、古墳発掘作業や何かで『墓穴の深さは遺族の悲しみの深さに比例する』みた…09月23日 01時00分
  • 前庭からの悲しいお知らせ
    わが前庭のメンドリ社会最高位に在していた茶雌鶏夫人が昨晩息を引き取りました。 変な話ですが夏前から夫(英国人)も私も『次』は雄鶏閣下の番だろう、と勝手に決め込んでおりましたためここで閣下ではなく茶雌鶏、というのは正直大きな驚きで「だって茶雌…09月22日 01時00分
  • 北国おっさんファッションウィーク
    我が家の夏の居候といえば近所からお預かりしている大事な種牡羊(通称:おっさん)たち。 春先の彼らはこのように前の冬の間に活用したもこ毛を全身にまとっています。 もこもこ 好天と気温の安定が続きそうな夏の日に彼らは一斉に散髪されます。 /男は…09月21日 01時00分
  • 夏の終わりの羽目外し猫
    秋の到来を認めないスコットランドのひきこもりNorizoです。 我が家には猫が2匹おりまして1匹は黒猫のサイドスワイプ君(特徴:利口)もう1匹は白黒猫のサンストリーカー君(性格:利口の反対)。 庭の草木が種をつけるこの時期不潔を信条とするサ…09月20日 01時00分
  • 休みたい、休めない
    秋の本格到来が間近(往生際の悪い私)ということで(まあ世間ではもう『秋到来完了』かと)(我が家もとうとう暖房が朝晩入るようになっちゃったし)草むしりに日々を費やす私です。 木の葉がね、落ちる前にね、こう・・・『落ち葉掃き』をしやすい環境を整…09月19日 01時00分
  • 野菜収納庫の怪異
    野菜収納庫から変な香りが漂っていることには私も数日前から気が付いていたのです。 しかし秋の野菜が旬を迎えた今、基本的に野菜はその時必要な分だけ畑から採って来て消費、が日常。 野菜収納庫に置いてあるのはジャガイモだけでございまして、これはあれ…09月18日 01時00分
  • 死は甘き潮の香り
    先日、お客(ドイツ人殿方)があり食事の後に外でも散歩しましょうかと前庭に通じる扉を開けたところ最初に屋外に出たわが夫(英国人)が「・・・今日の我が家周辺はちょっと変な臭いがしますね、申し訳ない」 変なニオイ? 別に危険なゴミは出していないし…09月17日 01時00分
  • 薄暮の爆音、怪異の源泉
    日の落ちる速さに秋の訪れを感じる北国生活。 現在、鳥の『寝かしつけ』(ニワトリとガチョウをそれぞれの寝室に導き入れ戸を閉める作業)はわが夫(英国人)の担当となっております。 いや、だって寒いですし暗いですし。 それでも夫が仕事で忙しい日など…09月16日 01時00分
  • 私にしては会心だ
    わたくしの活け花の腕は『発熱したゴーギャン』級。 ニジェール切手シート ゴーギャン絵画9種未使用 Amazon それでも引っ越し以来自前の庭がございます身、時々心を入れ替えては庭の花を花瓶に突っ込んで遊んだりはしているのですが・・・どうも『…09月15日 01時00分
  • 連日ブロッコリー
    そんなわけで近頃は毎日1回、もしくは2回、食卓にブロッコリーを出している我が家です。 まあ調理が簡単ではあるんですけどね、洗って切ってもう一度洗って茹でればそれで出来上がり、のようなものですし。 この夏のわが夫(英国人)のお気に入り味付けは…09月14日 01時00分
  • 「ウサギもらえませんか?」
    ※本日ウサギ話、が、ウサギを愛する方にとってはちょっと衝撃的な内容かもしれないのでご注意ください※ 週末、台所で野菜と格闘しておりましたら(畑のブロッコリーが終わらない)なにやら玄関に来客の気配が。 ちょうど作業が佳境で手が離せなかったので…09月13日 01時30分
  • あの卵塊との接近遭遇
    注1:『卵塊』とは『複数のたまごのかたまり』のこと、お嫌いな方注意 注2:ナメー話注意 注3:写真アリ、本当に注意 夏が終わりに近づくにつれ忍び寄ってくるのが落葉の季節。 とりあえず空から木の葉がわんさか降ってくる前に地面にもたついている盛…09月12日 01時00分
  • 秋の新芽よ、君は出ていい
    気が付くと壁際に胡乱なキノコが生えている色々怪しい我が家ではございますが素敵な屋内ニュースもあるんです。 サフランの球根から芽が出てまいりました。 ただ去年はここからひたすら葉だけが伸び続け花を全く咲かせない結果だったからなあ・・・ あれは…09月11日 01時00分
  • 秋の再会、お前は出るな
    我が家にまた室内キノコが生えました。 ・・・今年は去年より早いわね、やっぱり夏が雨がちだったせいかしら? 数日前からカーペットが微妙な感じに丸く盛り上がっていたのには気づいていたのですが・・・そうか、キノコ再びか、そうか。 布団の中でひとり…09月10日 01時00分
  • 巨大コンバイン、情熱と傍観
    この間の週末が2017年最後の夏であった私です。 ・・・朝夕の冷え込みが・・・ 始まりましてね・・・ いいんです、その最後の陽光を私はファイフ(Fife)で堪能できたからいいんです! あそこらへんは海沿いに道が伸びているので特に目的地を定め…09月09日 01時00分
  • 「ハハ、愉快(低音)」
    ファイフ(Fife)ではこの夏最後の日焼けをしてまいりました私です。 えっ、Norizoさん、紫外線はお肌の大敵ですよ!とか思わず言いたくなっている美容意識の高いそこのアナタ、それはね、そんなことはアナタが日ノ本の国、日本に住んでいるからこ…09月08日 01時00分
  • ペンギン剥きと謎の奥様
    ウェットスーツを着込んでファイフ(Fife)の海でシュノーケリングを楽しんだわが夫(英国人)。 途中ジェットスキーとのヒヤリハット(この言葉を最初に口にしたのは誰なのかしら)もありましたが予定通り1時間ほど海水の上でぽちゃぽちゃ遊んでお遊戯…09月07日 01時15分
  • ファイフ王国のペンギン男
    スコットランド中西部(と言っていいのかしら)、ファイフ(Fife)に行って参りました。 もう夏も終わりな感じですし本格的な寒さと暗さが到来する前にちょこっと青い海を見たいなあ、と。 海辺に座り込んで本年最後の集中的ビタミンD合成に勤しむ私の…09月06日 01時00分
  • タトゥーとドリルと本音と礼儀
    スコットランド夏の祭典エジンバラ・ミリタリー・タトゥー(Edinburgh Military Tattoo)、公演最終日のその翌日、日曜日。 わが夫(英国人)の弟3号から電話がかかってまいりまして兄弟間の雑談を聞くともなく耳にしていたら「昨…09月05日 01時00分
  • 偉いぞ僕らの自衛隊!
    2017年エジンバラ・タトゥー(Edinburgh Military Tattoo)。 我らが日本隊(耽美浪漫系)と米国隊の演奏(痛快エンタテイメント路線)の後は『ジャコバイトの乱』の寸劇を歌あり踊りありでどうぞという流れ。 「途中過激な演…09月04日 01時05分
  • すごいぞ我らの自衛隊!
    エジンバラ夏の軍楽祭ミリタリー・タトゥー(Edinburgh Military Tattoo)。 ミストの中を粛々と登場するは我ら日本の陸上自衛隊の中央音楽隊の皆様でございます。 (ここまでの流れは昨日の記事でご確認ください) 靄(モヤ)に…09月03日 01時00分
  • タトゥーは常に素晴らしい
    そんなわけで(どんなわけかは昨日の記事をご参照ください)エジンバラの夏の風物詩ミリタリー・タトゥー(Military Tattoo)を観に行ってきた私です。 この場合の『タトゥー』は『刺青』ではなく『帰営ラッパ』を意味しておりスコットランド…09月02日 01時00分
  • 夏の思い出、タトゥーの経緯
    スコットランドの首都エジンバラで毎年夏に開催される軍楽祭(漢字第一変換で『軍が臭い』と出て普段の自分はいったいどんな文章を書いているのだと眩暈を感じた私です)、エジンバラ・ミリタリー・タトゥー(Edinburgh Military Tatt…09月01日 01時00分
  • それは嫉妬ではなく
    とある社交パーティーに参加してまいりました。 普段はそんな華やかなところとは無縁な生活を送っているわけですがわが夫(英国人)が諸々の事情でちょっと顔出しをしたいという話で「つきましては僕は周囲に好印象を与えて回りたいので君、一緒に来て僕の隣…08月31日 01時00分
  • 案外、根は浅い
    「樹木の根は深く張る、どのくらい深いかというと地表に出ている部分が5メートルある木なら根っこは地下にやはり5メートルの深さで伸びている」という話を皆様これまで耳にしたことはございませんか。 私はこれを子供の頃に聞いてなにせ子供というのは純真…08月30日 01時00分
  • スコットランドの黒い森
    近頃少々運動不足気味であると反省していた私はまたもやついうっかりとわが夫(英国人)の「ちょっと近くを散歩しません?」の甘言につられてしまったのでございます。 我が家の『近く』に存在するもの、それは森。 ご近所を少し歩くだけでこんな鬱蒼とした…08月29日 01時00分
  • ニンジン葉は毒か
    ニンジンの間引きが終わらない2017年夏、皆様お元気ですか。 いや今年はもう思いのほかニンジンの種つきがよくミチミチみっちりと育ってきてしまい現在消費が追い付かず泥縄状態。 ・・・そんなの適当に成鳥途中ニンジンを引き抜いて捨ててしまえばそれ…08月28日 01時00分
  • ミッドナイト国際電話
    深夜の電話というのは妙にドキッとするというか胸騒ぎがしてしまうというかとにかくあまりもらって嬉しいものではございませんが、人間うっかりということはございますし私もつい時差計算を間違えてとんでもない時間に先方に電話をかけてしまった過去もござい…08月27日 01時00分
  • 雄臭い夏、みじん切りの夏
    わが夫(英国人)の畑では現在緑黄色野菜が全盛を迎えております。 ブロッコリー、キャベツ、ケール列はもう全員が全員、意気揚々と『いつ試合に呼ばれても大丈夫』状態。 (芽キャベツはまだ二軍登録扱い) その後方では大根列と豆列が試合開始直前のウォ…08月26日 01時00分
  • 女装と政治と硬貨と笑い
    英国でとある病院のために有志男性集団が女装して寄付金を募り見事2500ポンド(約35万円)の募金を集めることに成功したものの病院側は(有志男性の行動に)『品位がない』としてお金の受け取りを拒否した・・・というニュースが先日英国で伝えられまし…08月25日 01時00分
  • 毒だ、間違いない
    ところで先日の大犬ならぬ大羊関連写真にこっそり奇妙な形態の薄青い植物がうつっていたこと、皆様お気づきになられましたか。 私は一瞬これを何か新しい種類の秋の花と思いあら可愛い、何だったらここから前庭に植え替えてもいいかしら、と近づいたら・・・…08月24日 01時00分
  • 猫が気色の悪い夏
    ※ブツブツ注意※ 我が家の猫2匹、黒猫サイドスワイプ君と白黒猫サンストリーカー君とは私と夫(英国人)がこの家に越してきた時からの付き合いで「世界の猫で一番いい猫はうちの猫」くらいの愛着はすでに当然あるのでございます。 そんな大事な猫なのに1…08月23日 01時00分
  • 白い錯覚
    朝、ガチョウたちの住む小屋の戸を開けに行った私。 夫(英国人)の趣味の工事に使う砂だの木材だのを置いてある区画と柵を挟んで向こう側は草原でそこに薪割り台が置いてあり普段の様子はこんな感じ。 注:断頭台ではありません 清々しい朝の空気の中柵沿…08月22日 01時04分
  • 白い錯覚
    朝、ガチョウたちの住む小屋の戸を開けに行った私。 夫(英国人)の趣味の工事に使う砂だの木材だのを置いてある区画と柵を挟んで向こう側は草原でそこに薪割り台が置いてあり普段の様子はこんな感じ。 注:断頭台ではありません 清々しい朝の空気の中柵沿…08月22日 01時04分
  • ネズミ駆逐団の活躍
    本日衝撃ねずみ写真アリ注意 それも元ネズミっていうか故ネズミっていうか・・・とりあえずネズミがお好きな方はまた明日 あ、ネズミがお嫌いな方も今日はこのブログを避けておいた方が賢明かもしれんです そうそう、お帰りの前に1クリックでもいかがです…08月21日 01時00分
  • ネズミ駆逐団の活躍
    本日衝撃ねずみ写真アリ注意 それも元ネズミっていうか故ネズミっていうか・・・とりあえずネズミがお好きな方はまた明日 あ、ネズミがお嫌いな方も今日はこのブログを避けておいた方が賢明かもしれんです そうそう、お帰りの前に1クリックでもいかがです…08月21日 01時00分
  • 猫のおもてなし
    この夏、多くの(注:普段比)お客様をお迎えした我が家。 これをいい機会とやれバーベキューだそれハギスだそうだガチョウの丸焼きだとすっかり体脂肪を増やしてしまった私と夫(英国人)でございますがその陰で密かに思い悩んでいた様子であるのが黒猫サイ…08月20日 01時00分
  • びしょ濡れ怠けと猫柔軟
    昨日久々の庭仕事に全力投球し過ぎたせいでしょうか私は今日一日を室内でじっとりと過ごす羽目に陥りました。 大丈夫! 『お天気があまり良くなかった』という定番の(自分自身への)言い訳も用意できているから! 結構な勢いの雨の合間に雲が切れる瞬間も…08月19日 01時00分
  • 夏の園芸攻防戦
    久々に本腰を入れて庭仕事に取り組みました。 最近悪天候が続いていたというわけではないんですが絶好の芝刈り日和!みたいな時に限ってお客様がお見えになっていたりしてすっかり機会を逃していてですね。 夫(英国人)はそれでもチマチマ畑に手を入れては…08月18日 01時27分
  • 白いアレ、依存症の告白
    我が家は山奥にありますため買い物に毎日出かける、というわけにはなかなかいかず、しかしこの季節は畑に野菜が溢れておりますし缶詰や何かはある程度食糧庫に確保してありますので定期的に冷蔵庫への補充を忘れるべきでない品目は牛乳やヨーグルトなどの乳製…08月17日 01時00分
  • 適正気温の落とし穴
    昨年夏、わが父母が東京からスコットランドに遊びに来た際寝室の室温を『16度』に設定し見事にわが父(イメージ武将:石田三成)に風邪をひかせた私はなんのかんので過去と経験から学ぶ女。 東京からご到着のわが弟とその家族に寝室の位置を示してすぐに「…08月16日 04時05分
  • お客の破壊力と危険性
    この夏は遠方からのお客を立て続けにお招きしている我が家です。 いや楽しい楽しい。 お客様がいらっしゃる前の準備やお帰りになった後の片付けはそれなりに大変ではあるんですけどそういう労力を計算式に組み入れても圧倒的に『楽しい』がプラス。 ラジオ…08月15日 01時00分
  • サーフェスプロの功罪
    わが夫(英国人)が仕事で使うからとマイクロソフトのサーフェスプロとやらを購入したのはいいのですが設定で何かをやらかし現在我が家の月間使用可能GBは残高ギリギリ青色吐息。 ★Microsoft マイクロソフト Surface Pro FJX-…08月14日 05時42分
  • 夏、蜘蛛の紋様
    このたび大掃除を決行。 普段は閉め切っている部屋に久々に掃除機をかけたのですがあれね、あの壁、きれいな透かし模様が全体にうっすら入っているものと思っていたらあれは全部蜘蛛の巣だったのね。 ちなみにこの部屋はいつもは物置として利用されておりま…08月13日 01時18分
  • 怪談:霧の日の花嫁
    それは私がこの僻地の家に越してきてしばらく経った頃のこと、山道で車を運転することに多少慣れてはきたもののそれでも街灯も車線もない曲がりくねったでこぼこ道には相当手を焼いていた時期の話です。 北国の秋の夜、野山にうっすらと霧がかかる中、その日…08月12日 01時56分
  • 南イングランドの孔雀
    イングランドにあるデヴィッド・オースティンのバラ園で放し飼いにされていた孔雀でありますがそういえば今回の南イングランド旅行では他の町でも私は孔雀を見かけました。 その町の名はコーシャム(Corsham)、イングランドはウィルトシャー(Wil…08月11日 01時00分
  • バラには孔雀が良く似合う
    デヴィッド・オースティンのバラ園話は本日が最終日。 さてこちらの施設の目玉の一つは孔雀。 なんと園内に孔雀が放し飼いになっているのでございます。 薔薇と孔雀。 字面だけで負けてしまいそうな迫力です・・・! 「あれ。待てよ。孔雀というのは園芸…08月10日 01時00分
  • バラの名前と名誉の関係
    デヴィッド・オースティンのバラ園話が続きます。 黄バラでは他に『デイム・ジュディ・デンチ(Same Judi Dench)』もよかったのです。 正しくは『アプリコット』色らしいですがそれって黄色の仲間と違うの 「これ、『007』で『M』の役…08月09日 01時00分
  • バラの魅力と黄色い貴婦人
    昨日に引き続きデヴィッド・オースティンのバラ園訪問自慢。 南イングランド旅行のついでにバーミンガムに寄り道をしてデヴィッド殿のバラ園を観に行ったのには理由がございまして、実は私、この秋にバラ苗をいくつか購入する気満々なんでございます。 夫(…08月08日 01時00分
  • 全国のバラ好きよ悶えよ
    「この夏は南イングランドに行きました」という書きだしから話がいつの間にか『不潔への挑戦』にそれていく致命的傾向を持つ当ブログ、でもさ、普通さ、旅行話を誰かにされたらさ、人間嘘でも「あら羨ましい」くらい言うのが美しき日本の会話術の基礎の基礎だ…08月07日 01時00分
  • 英国、SA改革に挑戦中
    高速道路を使っての長距離移動とSA(サービスエリア、休憩所)は切っても切れぬ仲でございます。 高速道路を運転する際は疲れの自覚がなくとも1時間ごとに休憩を取るべきなんでしたっけ? あれ、2時間ごとだったかな? ともあれ先日ご当地英国のヘイズ…08月06日 01時00分
  • 田舎ねずみの驚き
    それにしてもイングランドの皆さんは車の運転が荒い、と何事も大雑把に一まとめにしてしまうのは非常に危険ではあるのですがバーミンガム及びマンチェスター周辺の高速道路の殺伐感ときたら・・・勇気ある方は一度お試しください。 合流で道を譲ってもまず滅…08月05日 01時00分
  • 夏、不潔への挑戦
    ※タイトルからしてアレですけどお食事中の方は本日は読まないほうがいいかも※ ※サブタイトルは「風下に生きる」でお願いします※ そんなわけで南イングランドのとある小さなレンガ造りのおうちにはお風呂がついていることはついていたんですけど・・・何…08月04日 01時00分
  • 上限24度の驚異
    現在心底困憊している私ではありますが南イングランドそれ自体は空気暖かく日差し柔らかくそれはそれは素敵だったのでございます。 暑いけれども暑すぎず、明るいけれども明るすぎず、外に椅子を出して座り込んでコーヒーだとかビールだとかを飲みながら『伊…08月03日 01時00分
  • 限界間近、1回休み
    本日はかの魅惑の南イングランド旅行に関連して不潔話か恐怖話を書くつもりだったのですが(我ながらなんたる二択か)・・・体力の限界ッ!気力もなくなりッ!みたいな気持ちになってしまったので1回休みということでお願いします。 いやあ、旅行に出る前か…08月02日 02時09分
  • 昼ビールと深夜の憑依
    そんなわけで南イングランドの某おうちでは朝から晩までずっと庭で日向ぼっこをしていた私です。 いいですね、南は、暖かくて。 雨もそんなに降らないし。 恐怖の吸血虫ミッジ(Midge、和名:ハイランドヌカカ)もいないし。 蚊にはちょっと食われま…08月01日 01時01分