スコットランドひきこもり日記

登録ID
658935
サイト名称
スコットランドひきこもり日記
URL
http://ameblo.jp/scotland
紹介文
英国在住ひきこもり日本人の日記 北国ニートの日常を貴方に 職を得てもひきこもりの矜持は忘れない、の精神で
カテゴリ

※最新の記事

  • 続く千葉話、ハーブ園と滝
    千葉への賛辞が続いておりますわがブログですが別に千葉県観光課から賄賂を受け取っているわけではありません。 くれるというなら貰いたい気は満々なのですが(Norizoさんのモラルとは何なのか)ああいうのってどこに申請を出すと「ふっふっふ、じゃあ…02月18日 01時56分
  • 千葉の弱点:謙遜過剰
    そんなわけですっかり私とわが夫(英国人)のお気に入りお出かけ先となった千葉、景色もいい食事もいい人もいい、しかし私はあえて問いたい、「ここらへんで他におすすめの観光地、見所のようなものはありますか」の問いにどうして房総中部・南部の方々は少し…02月17日 01時00分
  • 千葉県名物:親切
    そんなわけで千葉におきましては土地の皆様に非常に親切にしていただいた我々です。 まあ基本的に日本はどこでも人が優しいな、とは思うのですがそして英国人だって実のところかなり親切は親切なんですが、何かしら、千葉の皆様は心の温かさにプラスして人懐…02月16日 01時00分
  • クイズの答え、それは千葉
    昨日のクイズ:さてこの美しい風景は日本のどこにあるのでしょう 答えは千葉県、養老渓谷。 えーと、『奥養老』っていうんですか? 共栄橋から中瀬遊歩道に入って出世観音様にお参りして、で、そこから道に迷って「なあこれ、我々は今どこに向かっているん…02月15日 01時00分
  • 帰省告白と景勝地クイズ
    手持ちの柿ピーが無くなりました・・・ (割と本気で涙目で) 柿の種 進物縦缶 190g Amazon縦缶バージョンが存在したとは・・・! いや、でも悲しみ半分無くなってくれてよかったの安堵が半分、あれって本当に食べ止まらないですね! 個人的…02月14日 02時05分
  • 必殺!直腸懐柔法!
    そんなわけで柿ピーの食べ過ぎで久々に腸詰まりを起こした私です。 あ、この場合の腸詰まりは単に腸が詰まっただけで捻じれたり本格的に閉塞したりのわけではなく、単なる秘結を意味しますのでご了承ください。 でもあれですよね、人間ある程度長いこと生き…02月13日 02時45分
  • 柿ピーと愚者
    本日尾籠ネタ注意 腸捻転および腸閉塞経験者にとって一番恐ろしいのは病の再発。 まあこれはどんな病気でもそうでしょうけど。 とにかくあの怒涛の腹痛をこれでもかと味わった身としてはあの七転八倒だけはもう勘弁。 故に意識的にも無意識的にも腸を労わ…02月12日 06時38分
  • 柿ピー注意報
    良い子の皆! おやつに柿ピーを食べすぎると危険だぞ! 上野珍味 柿ピー 900g864円Amazon あとから物凄くお腹が痛くなる! ・・・洒落抜きで! というわけで本日はお腹が痛いので1回休み。 柿ピーが美味しすぎるのが悪いんです。 BB…02月11日 04時53分
  • 離脱も何も猫が持って行く
    近頃の英国では2019年3月にEUから離脱するにあたりそこまでの交渉で今後どのような条件の獲得を目指すべきか、が議論の的となっております。 単一市場から離脱するのはいいとしてその際に関税同盟からも身を引くのか、というのもそうした議題の一つで…02月10日 02時56分
  • キツツキ、五輪、先行き懸念
    本日は朝からずっと日がな一日トココココーンという素っ頓狂な音が外でしておりましてそう、あれはキツツキの活動音。 雪がまだ地面に残っているせいでしょうか今日のキツツキ君は積極的に木の幹に潜む虫たちを旬の食材に選んだ模様。 それにしても響いてく…02月09日 01時00分
  • 冬の猫仲
    我が家の黒猫サイドスワイプ君と白黒猫のサンストリーカー君。 兄弟猫という話のこの2匹はしかし見た目も気質もあまり似ておらず清く・正しく・喧嘩に強いサイド君に対しサンストリーカー君はガサツで不潔で少々間抜け、ついでに見かけ倒し。 当然のごとく…02月08日 01時00分
  • 何かの前の静けさ
    ガチョウには何事も暦通りにきちっと行う傾向のようなものがありまして、たとえば『つがいの相手』を決定するのは12月25日の降誕祭前後、たまごを産み始めるのは2月14日のバレンタインデーのあたり。 そんなわけで我が家のガチョウたちもそろそろ巣作…02月07日 02時41分
  • もっと働けと庭が私に囁いている
    園芸作業に精を出した日曜日の私。 バラの室内株を植え替えしついでにトウガラシの土も替えベゴニアとフリージアの球根を植えキャットニップ(Catnip、イヌマタタビ)の種をまき日が落ちる前に薪ひろいも完了。 (よい子の疑問:『薪ひろい』は園芸作…02月06日 01時00分
  • 白色立ち入り禁止区域
    さてそんなわけでここ数週間ある意味堂々の犬ブログであった当ブログでございますが気がつけば世間はもう2月。 私もそろそろ現実と戦わねばならぬ季節です。 戦わねばならない現実とは何なのか、ええ、それはもちろんお庭でございます。 1月中旬から下旬…02月05日 01時17分
  • あの犬の、現在
    思えば年明け1月11日から延々と書き綴ってきた犬話。 そもそも私と夫(英国人)が野犬収容施設に足を向けたのが今から数えて1年以上も前の話でございます。 そして皆様ご承知の通り私はそこで出会った雑種9歳雄犬ボブ(仮名)に恋をししかし見事その恋…02月04日 01時00分
  • 犬品評会の衝撃と謎
    そんなわけ(こんなわけ)で初の自身の飼い犬にシェットランド・シープドッグ、通称シェルティはどうだろう、ととりあえず某ドッグショウに足を運んだ私と夫(英国人)。 ダグラス社 いぬのぬいぐるみ シェルティー(3L) Amazon 犬素人の私はド…02月03日 01時49分
  • 犬を求めて何百里
    ブログを訪れてくださる皆様にたいそうご心配頂いている私の犬失恋でございますがまあこれ、約1年前の話ですからね。 もちろんしばらくの間は本気で俯きがちに生活していた私ですがあれは夏の少し前頃だったでしょうか、友人のポーランド人淑女に「あのね、…02月02日 01時00分
  • 傷心ドツボと幻想の愛犬
    野犬保護施設から9歳雄犬雑種ボブ(仮名)を引き取り損ねた一件に関しわが夫(英国人)は職場で糾弾の憂き目を見たそうでございます。 私がかねてよりその犬に執心であったことをご存知の夫の同僚の皆様は一同一丸となって夫の非人情を咎めてくださったそう…02月01日 01時00分
  • 犬と失恋顛末記
    ・・・そんなわけで雑種9歳雄犬ボブ(仮名)の引取りに失敗した私です。 (ズキッ) (自分の言葉に自分で傷つくお年頃) ええ、敗因は自分にあるんです。 負けに不思議の負けなし。 で、でもやっぱり悔しいわ、未練だわ! ボブを引き取ったという人が…01月31日 01時03分
  • 犬、その行く先
    保護犬収容施設で出会った雑種9歳雄犬ボブ(仮名)。 見た目が災いしなかなか引き取り先が決まらなかったこの犬にやっと入った『予約』。 しかし私のニュータイプの勘がこの予約はキャンセルされると告げだ! 機動戦士ガンダム THE ORIGIN(2…01月30日 01時00分
  • 犬と祈りと予約の行方
    保護犬収容施設で出会った雑種雄犬9歳ボブ(仮名)。 この不細工・薄幸犬に心奪われ引取り申請を出したくてたまらぬ私とその一線は越えたくないわが夫(英国人)。 知っています、お釈迦様だっておっしゃっています、何事も必要以上に求めては毒、それこそ…01月29日 01時00分
  • 犬と情理と物欲と
    某保護犬収容施設に長期滞在中の雑種9歳雄犬ボブ(仮名)。 なんのかんのでボブに引取りの『予約』が入ったというのは私としても心から喜びたい事態。 でもね、喜べないの。 何故なら私もボブを引き取りたいから。 しかしそれを大声で言ってしまっては人…01月28日 01時59分
  • 犬と予約と祖母と孫
    保護犬収容施設に長期滞在中の雑種雄犬9歳不細工(仮名:ボブ)。 明らかに見た目が災いして譲渡先が決まらない彼を引き取りたい私と引き取りたくないわが夫(英国人)。 ここは時間をかけて夫の説得にあたるしかないか、と決意を固めたその矢先、施設のH…01月27日 01時16分
  • 犬と人と突然の消失
    保護犬収容施設に長期滞在中の9歳雄犬ボブ(仮名)を我が家に引き取るか否かで陰湿な攻防を続けていたわが夫婦。 夫(英国人)がどうも犬に対して相当こじらせた感情を抱いている様子であるためここは時間をかけるが得策、と朝に夕に施設のHPでボブの安否…01月26日 01時00分
  • 犬をめぐる攻防
    保護犬収容施設に長期滞在中の9歳雑種雄犬(仮名:ボブ)を引き取りたくてたまらない私とイマイチ乗り気でないわが夫(英国人)。 乗り気でない理由を『嫉妬』まで断言されてしまったからにはこれはもう正面突破は諦めるべし。 陣を引いて全体を俯瞰するに…01月25日 01時00分
  • 犬と女と男の嫉妬
    そんなわけでわが夫(英国人)は世間から誤解されがちな見た目の持ち主であるのです・・・いえ、あったのです(ポイント:過去形)。 犬の話からどうしてそんな話になるんだ、と首をかしげるそこのアナタ、少々お待ちください。 つまりですね、犬でも人でも…01月24日 01時00分
  • 犬と本音と愛と正論
    保護犬収容施設にいる犬に関して意見対立をみた私と夫(英国人)。 確かに私が引取りを希望する犬は見た目が悪い!それは認める!文句なしだ!でも大事なのは見た目じゃなくて心、それは古今東西のおとぎ話が強く訴えているところでしょ? (・・・あれ?王…01月23日 01時00分
  • 犬と男と女と股間
    とある保護犬収容施設に長いこと暮らしていた雑種9歳雄犬(不細工)。 色々あって引き取る気満々になった私に対し、しかし夫(英国人)は「あの犬は止めてください」 「・・・な、何故だ!そりゃあの子は見た目は悪いが・・・スケベ面だし頭は大きすぎるし…01月22日 01時00分
  • 「あの犬は止めてほしい」
    某保護犬収容施設で長いこと暮らしている(つまり『貰い手』がなかなか現れない)9歳雑種、雄犬ボブ(仮名)。 私としてはこの犬を自分の犬とすることに非常に前向きであったのですが実際にボブと対面を果たしたわが夫(英国人)にはどうも今一つこの犬の魅…01月21日 01時00分
  • 犬との再会、変わらぬ衝撃
    保護犬収容施設にてうっかり私が恋に落ちてしまった9歳雄犬(雑種・加齢臭および見た目に難アリ)。 この子に心を奪われた私は早速その翌日に夫(英国人)をつれてまた施設を訪れたように覚えていたのが・・・さっき自分の日記を確認したらそれは私の記憶違…01月20日 01時29分
  • 犬と私と恋の甘言
    見た目は悪い、確かに悪い、が、しかし中身は悪くない、むしろいい、非常にいい、という雑種雄犬9歳との散歩を終え保護犬収容施設に戻った私。 がに股スケベ面加齢臭ありのもはや卑猥の域に達した件の犬の散歩綱を施設の係に返しながら「ところでこの子、訓…01月19日 01時00分
  • 犬との恋の物語
    自分で言うのも何ですがどうですかこのタイトルの気持ち悪さ 本文も負けず劣らずという懸念 さあいらっしゃい そう、私には漠然とした『理想の犬』の姿がありました・・・ 別にショードッグ並みの美貌はなくてもいい、それでも目には知性が、体躯には健や…01月18日 01時00分
  • 犬と私と第一印象
    とある保護犬収容施設に長期間滞在してしまっている(つまり長いこと引き取り手が現れない)雑種雄犬9歳と対面した私。 HPに乗っていた彼の写真があまりにもアレだったことからこれはきっと『非常に写真うつりの悪い犬』であるに違いない、と思い込んでい…01月17日 01時33分
  • 犬探し 残り犬には何がある
    自分の犬が欲しくて欲しくて保護犬収容施設に足を向けたはいいものの「この子をぜひうちの子に」という衝撃を伴う邂逅の機会には恵まれず卑屈になりつつあった私はそこで逆転の発想に至ったのです、人が犬を選ぶんじゃなくて犬に選んでもらえばいいんじゃない…01月16日 01時00分
  • 犬選び、発想の転換
    そんなわけで一時期の私は『犬のお散歩ボランティア』の名目でちょくちょく保護犬収容施設に顔を出しわが運命の犬を探す日々を送っていたのでございます。 我ながら少女漫画的で恐縮なのですがやはりそういう犬と巡り合えた瞬間は私の脳天に雷撃が落ちたほど…01月15日 01時00分
  • 人見知りハスキー犬の真実
    保護犬収容施設で出会った非常に人見知りの激しい1頭のシベリアン・ハスキー犬。 しかしこれだけの臆病さは逆に我々が犬に求めたいところの資質なのではないか?とこの犬を引き取れるか尋ねたところ施設側のお返事は「残念ながらそれは無理、何故ならこの子…01月14日 01時00分
  • 人見知りハスキー犬の話
    保護犬収容施設で犬を見て回り犬たちのあまりにも必死な目つきに心を砕かれてしまった私と夫(英国人)。 あれはね、軽い気持ちで足を踏み入れていい場所ではなかったです。 いえ、我々だって決して遊び半分で施設を訪れたわけではなかったんですよ? ご縁…01月13日 01時00分
  • 保護犬たちに会って来た
    保護犬収容所の建物内に足を踏み入れた私と夫(英国人)。 (昨日の記事の続きでございます) 建物は小ぶりな体育館ほどの大きさで、中央に運動場、そして壁沿いに犬の『個室』が並んでいる。 この『個室』も下手なカプセルホテルよりよっぽど広い作りにな…01月12日 01時00分
  • 保護犬収容所に行って来た
    約1年ほど前の冬、私がわが夫(英国人)の妹、すなわちわが義妹に対し心の壁を築いた件、皆様覚えていらっしゃいますでしょうか。 (義妹のところの雌犬が子犬を産んでその子犬を『1年預かって欲しい』と言われ根が素直な私はつい真面目に子犬育成計画を立…01月11日 01時00分
  • 編み物楽観主義
    編み物話エピローグ。 そんなわけでこの冬マフラーを編んだ私でしたが基本的にこのことを知っていたのはわが夫(英国人)と近所の友人たちのみ。 いや・・・『途中で投げ出す』公算があまりにも自分の中で大きかったもので前もってそんなことを周囲に触れ回…01月10日 01時00分
  • 人は何故毛糸を編むのか
    今回の私の編み物をめぐる冒険に関しましては友人のポーランド人淑女の助力なしには旅の第一歩さえ成し得なかった実感があるわけで「ありがとう、本当にありがとう」 七重の膝を八重に折り感謝の言葉を繰り返す私に「いいのよ、私だって楽しかったし!特別な…01月09日 01時00分
  • 何事も慣れは強し、の編み物道
    さてそのようなわけで私の編み物はいよいよ毛糸2玉目に突入したのでした。 極太毛糸を買っておいたこともありマフラーを1本を作るのに必要な毛糸の量はちょうど2玉、という話でつまりこの時点をもって作業は折り返し地点に。 最初の毛糸を使い切るのに費…01月08日 01時00分
  • 編み物、その心の支え
    毛糸と棒針に手を出して4日目の朝。 前の晩に目を落としたままにしておいた編み物のことがどれだけ心配であったのか、私は編み物の夢を見ては目をさまし、また編み物の夢を見ては目をさましでこの日の寝覚めは今一つであったのでございます。 しかし前の晩…01月07日 01時00分
  • 神秘の編み物永久運動
    『編み物』に手を出して3日目の朝。 こういう手芸は急いで結果を求めるのではなく気長にやっていくのが正しかろう、と家事の合間合間に網目を増やす戦略を採用した私。 お風呂とトイレの掃除をして洗濯機を回したら編み物の段を2つ増やして、庭の掃除をし…01月06日 01時00分
  • 編み物初心者の迷走と暴走
    未知の領域『編み物』についうかうかと手を出してしまったその翌日。 まあ未知の領域とは申しましてももう2種類の編み方は会得しましたしいざとなれば毛糸を『ほぐして』問題の隠ぺいを図る技も身に着けましたしあとはただひたすら網目を増やして手仕事完了…01月05日 01時00分
  • 編み物初心者、藁をも掴む
    それは編み物教室初日の出来事。 家に帰ってその日の復習をしていたら何故か網目が増えていた・・・! どうして! いつの間に! 「こ、これはどうしたものだろう・・・いや、対処法は知っているんだ、網目が『増えちゃった』ところを次の段で一緒にくくっ…01月04日 01時00分
  • 編み物女の心理と妄想
    さてそんなわけで編み物教室初日、家に帰った私はまず夫(英国人)にその日の成果を披露。 「・・・妻ちゃん、これは言うなれば『ウワーオ!』ですよ!すごいじゃないですか!ちゃんと編めているじゃないですか!」 ふっふっふ、私もそう思うの! そして寝…01月03日 01時00分
  • 再開!編み物話!
    そんなわけで昨年末になんと『編み物』に手を出した私。 まあ一度くらいは。 人生何事も経験ですし。 友人のポーランド人淑女を指南役にこれまた友人のケニア人淑女を同窓として冬の初め頃に編み物教室を開催。 約2時間半の体験教室中何度棒針を放り出し…01月02日 01時00分
  • 2018年もよろしくお願いします
    新年でございます。 本年もどうかよろしくお願いします。 2018年は戌年とのことで・・・私だって本当ならばここで「我が家の新たな仲間、新人犬のボブ(仮名)を紹介します」とかやりたかったわけですが人生そうそう思い通りにはいかないところが妙味で…01月01日 00時00分