スコットランドひきこもり日記

サイト名称
スコットランドひきこもり日記
URL
http://ameblo.jp/scotland
紹介文
英国在住ひきこもり日本人の日記 北国ニートの日常を貴方に 職を得てもひきこもりの矜持は忘れない、の精神で
カテゴリ

※最新の記事

  • 鵞鳥物語24 兄君の恋
    とうとうわが家の妹姫と鴛鴦(えんおう)の契りを結んだ婿殿は(ガチョウの話にこのたとえはそぐわない気もしますが、ともあれ)、以来、縄張り意識の非常に強い個体となりました。腰はまだまだ引けているものの二足歩行のケダモノたちに対してもそれなりに…04月13日 06時12分
  • 鵞鳥物語23 幸福のたまご
    鵞鳥物語、たぶん今日を含めてあと3回で一応の幕となりますどうかよろしくお願いしますそのようなわけで、わが家のガチョウ班においては妹姫と婿殿が結果的に永遠の愛を誓い合う仲となったのでした。「個人的に色々思うところはあるが、若い二人の新しい船…04月12日 04時53分
  • 鵞鳥物語22 引き返せないふたり
    藁にもすがる思いで『婿殿隔離作戦』を決行したガチョウ女学校元校長Norizo。(ええ、己の力不足を痛感し私は先日辞職願を出したんです・・・)もう、ここらへんの『これまでのあらすじ』は書いていても辛いので各自昨日の記事などをご参照ください。…04月11日 04時41分
  • 鵞鳥物語21 さすらいの姉姫
    さて、2014年から2015年にかけての年末年始、私と夫(英国人)は所用でしばらく家を空けなくてはなりませんでした。その際の留守番役を買って出てくれたのが夫の弟その2(色男、最近彼の趣味の『エクストリームスポーツ』の方向が本気で『エクスト…04月10日 03時01分
  • 鵞鳥物語20 姫、それは悪い男
    掌中の玉として育て上げたわが家のガチョウ姉妹2羽。姫君たちも年頃になったのでよかれと思ってお婿さんを世話したところ、クリスマス・イブの夜に突然の死闘が勃発。我々が姉ガチョウと思って接してきたすらりと細身でやんちゃな姉姫は実は『兄君』であっ…04月09日 03時09分
  • 鵞鳥物語19 それが真実なの
    ガチョウというのは幼鳥時代の性別判定が非常に難しい生き物なのだそうです。どのくらい難しいのかと申しますとわが義妹が真面目な声で「ほら、ガチョウって子供の時と大人になった時で性別が変わるってよく言うでしょ?」と慰めてくれるくらいに。性転換を…04月08日 03時08分
  • 鵞鳥物語18 突然の悲劇
    英国の選挙の話ですとか獣医さんに猫を連れて行った話ですとか最近家で雨漏りがする話ですとか色々書きたいことはあるんですけどまず、この件の報告を済ませんと!と私はやっと腹をくくりましたよ鵞鳥物語、再開します物語はここから一気に悲劇化しますどう…04月07日 05時55分
  • 続々・ガチョウからの逃避 傷心復活祭
    本日(4月5日)はイースター(復活祭)、というわけで、先日チョコレート売り場の店員さんに「これが、おすすめです」と力強く断言されたチョコレートたまごをいざ購入せんと昨日(4日)そのスーパーに再度足を運んだところ。・・・お目当てのチョコレー…04月06日 06時37分
  • 続・ガチョウからの逃避 春猫
    私の心の平安のために本日は猫話でお願いします。さて、我が家の猫2匹黒猫サイドスワイプ君と白黒猫サンストリーカー君はあまりにゃあにゃあと鳴きません。それでも黒猫君は餌が欲しい時やナデナデを欲する時などには非常に可愛らしい『おねだり声』を出す…04月05日 03時04分
  • ガチョウからの逃避 君は誰
    諸般の事情(※)によりガチョウのお話は本日お休み。(※校長、傷心のため)今日はいつもと趣向を変えて特別番組『北国の園芸』をお送りします。さて、わが新居の庭は冬の終わりを告げるスノードロップがだんだんと一時の勢いを失い、その一方でクロッカス…04月04日 04時04分
  • 鵞鳥物語17 いじめは許さん
    姉姫と婿殿の散歩においてけぼりをくってしまった妹姫。あ、これ、ガチョウの話です。詳しくは昨日の記事などをご参照ください。ガチョウ女学校校長として『いじめだけは絶対許さぬ』の姿勢で事態に取り組むことに決めたNorizo校長ではありましたが「…04月03日 03時27分
  • 鵞鳥物語16 突然の仲違い
    ガチョウ姫2羽のもとに婿殿を迎えて2週間とちょっと、お食事もお風呂もお散歩も3羽仲良く集団で行動するようになり、やれやれこれで一安心、と私と夫(英国人)が肩の荷を下ろそうとしていたそんなある日。いつものお散歩に3羽のうち1羽がおいていかれ…04月02日 03時04分
  • 鵞鳥物語15 草原の三人組
    4月といえばもう春ですね、我が家の庭は今こんな感じです。嘘です。嘘は4月1日の季語ですから・・・すみません、カレンダー上の日付はそんな感じなのに何故か普通に雪やみぞれが降る日々(複数形。単日ならまだしも連日。私が何をしたのか英国気象庁にお…04月01日 03時02分
  • 鵞鳥物語14 ごはんの前に
    ガチョウは非常に社会性の強い生き物だそうで、そのぶん孤独に弱く、飼う時は2羽以上の集団で、が基本なのだそうです。「ただ時々、その集団内で『いじめ』が発生することがあるのです。わが家に新しく婿殿を迎えたことでそういう問題が起きないといいので…03月31日 03時31分
  • 鵞鳥物語13 運命の出会い
    ふっくらと美しく成長なさった我が家のガチョウ姫2羽のもとにいよいよ婿殿をお迎えすることになりました。姫君たちは当年春生まれであるのに対し婿君は1年ほど御年上、じゃじゃ馬ではあるものの世間知らずなわが家の姫君たちに対し優しく寛容に年長者の余…03月30日 06時30分
  • 鵞鳥物語12 お相手選び大騒動
    そんなわけで(昨日までの記事をご覧ください)わが家の年頃ガチョウ姫2羽に我々はお婿さんを迎えることにしたのであった!なお、この場合の『お婿さん』は単数形で複数形ではありません。ええ、姫2羽に対し旦那様は1羽の省エネ作戦というか夕霧の大将戦…03月29日 03時29分
  • 鵞鳥物語11 恋の年頃
    さてガチョウ姫たちのいたずら娘ぶりはとどまる所を知らず、羊と喧嘩をすると思えば農作業にいそしむ夫(英国人)の仕事の邪魔をし、閉じたゲートの下の隙間をかいくぐって脱走ごっこをしてはそこら中に落し物(間接表現、お察しください)をばらまき「お通…03月28日 03時58分
  • 鵞鳥物語10 姫とおっさん
    ・・・『鵞鳥物語』シリーズの「サブタイトルは『ハウス名作劇場風に』」という誓いはどこに行ったんですか、と、自分で自分に突っ込みながら本日もゴーでございますさて、そんなわけでわが夫(英国人)はわが家のガチョウ姫2羽に婿を世話する腹積もりらし…03月27日 03時27分
  • 鵞鳥物語9 大きくおなり
    あ、すみません、鵞鳥物語、まだまだ続きます!そう、その悲劇の結末まで・・・!さて、そんなガチョウ姫2羽は我が家に来て2週間もするとなんの屈託もなく私や夫(英国人)の足元で餌を食べるようになりました。何をしてもお腹の空く年頃であるせいか、お…03月26日 03時26分
  • 鵞鳥物語8 おてんば姉妹
    わが家にやって来た頃は内気を絵に描いたような恥ずかしがり屋のお嬢様であったガチョウ2羽。ふと気がつけば元気・活発を通り越し通知表があれば間違いなく「授業中はもう少し静かにしましょう。休み時間に叫び声をあげるのは皆の鼓膜が痛くなるので止めま…03月25日 03時25分
  • 鵞鳥物語7 姫君と猫
    わが家に前からいた猫2匹(黒猫サイドスワイプ君と白黒猫サンストリーカー君)とガチョウ姫2羽の関係について。もしかすると2匹と2羽は会うなり一目で恋に落ち・・・恋に落ちないまでもお互いに美しく心を許しあい、ある日ふと見ると庭の隅で陽だまりの…03月24日 03時24分
  • 鵞鳥物語6 元気なお姫様
    本日のサブタイトルはハウス世界名作劇場路線のど真ん中ではないかと自画自賛している私ですさて!そんなわけで(前回までの記事もご参照ください)わが家にいらした時は堂々の不健康・病弱系であった2羽のガチョウのお嬢さんたちでしたが、数日もしないう…03月23日 03時23分
  • 鵞鳥物語5 姫君、大地に立つ
    ・・・おかしい、鵞鳥物語のサブタイトルはハウス世界名作劇場路線で統一するつもりだったのに何だろうこのサンライズ風味・・・ともあれ。そんなわけでわが家にやって来たガチョウ2羽は温室育ちをこじらせた虚弱体質疑惑の持ち主。朝から夕方まで納屋の隅…03月22日 03時22分
  • 鵞鳥物語4 緑のくちばし
    鵞鳥(ガチョウ)物語、再開。(前回の記事はこちら)新たに我が家にやって来たガチョウのお嬢さん2羽は到着の当日とその翌日、一日中庭の片隅の納屋の奥に座り込み、時折か細い声で何事かを鳴き交わし合っておりました。狐が怖いので夜は2羽を古いニワト…03月21日 13時21分
  • 日食様 (写真アリ)
    3月20日金曜日、目覚めると窓の向こうには青空。これは絶好の日食日和!と期待に胸を膨らませてベッドから降りようとしたところに少し先に布団から出ていたわが夫(英国人)がやって来て「昨日の夜、白黒猫が誤って家の東の端の部屋に入ってしまって一晩…03月20日 23時32分
  • 緊急日食速報
    ガチョウ話の途中ですが連絡です、本日、3月20日、欧州全域で日食が起こります。スコットランドでは現地時間の午前9時半過ぎに太陽の8割以上が欠けるそうな!・・・この話、現地の皆さんは当然前々からご存知かと思っていたらそうでもなく、一昨日あた…03月20日 00時00分
  • 鵞鳥物語3 姫とけだもの
    そんなわけで(詳しくは昨日までの記事をご覧ください)とある週末、わが夫(英国人)と私はガチョウのヒナ(メス)2羽を受け取りにとある農場まで車を走らせたのでした。敷地にはガチョウやアヒルなどの水鳥のほか牛や豚などもいて「私もな、純真な子供の…03月19日 03時19分
  • 鵞鳥物語2 売れ残った二人
    週末にガチョウのヒナを2羽引き取りに行こうと突然言い出したわが夫(英国人)に私が驚いた理由の一つは「・・・だって君、少し前に『今年のガチョウのヒナ取引のシーズンは終わった』みたいなことを言っていなかったか?」私もガチョウ素人なので詳しい日…03月18日 03時18分
  • 鵞鳥物語1 なぜ?の答え
    猫2匹の心の安定のために長年の夢だった『犬飼い』を諦めることを宣言した私に「それは優しい決断ですね」と賞賛の言葉を送ったそばから「そうそう、今週末にガチョウを2羽引き取りましょう、僕、自分の家を持ったら早いところ自分のガチョウも持ちたかっ…03月17日 03時17分
  • 猫話の結論と展開
    ところで猫に関しては時機を逸して書き損なっている話が現時点ですでにいくつもあります。たとえばわが家の黒猫と白黒猫が朝に私と夫(英国人)が庭をぐるりと散歩する時しっぽをぴんと立てて後ろをついてくることですとか(『まるで犬のようだね』と近隣の…03月16日 03時16分
  • 芝刈りナイスガイ
    芝刈り本格シーズン到来を前に我々はこのたび新しい芝刈り機を購入することにいたしました。新居についてきた芝刈り機は高性能だけれどもとても繊細で我々の庭のありよう(頑張れ!破れ庭まであと一歩!的な)にはふさわしくないのではないかと、もっとこう…03月15日 03時15分
  • 親指姫の理想と現実と科学的考証
    秋口、私はクロッカスのほかにもチューリップとヒヤシンスを庭の片隅に埋めていました。・・・なんか花の選択が妙に少女趣味な感じなのは気のせいかしら・・・気のせいということにしておきましょう。ともあれ、一番最初に緑の芽を見せてくれたのがクロッカ…03月14日 03時14分
  • 庭前の馬防柵と鼻毛
    わが新居の庭の現在の主戦力は白く可憐なスノードロップ。花々を眺めつつわが夫(英国人)が「しかしこのスノードロップたちはずいぶん長いこと咲いたままですね。そろそろ枯れてもおかしくないんですが、花が咲いた後に何回か雪が降ったのが好影響だったん…03月13日 03時13分
  • 恐怖の温室 深緑ガラス
    新居の庭の片隅には誇り、ではなく埃と汚れにまみれた小さな温室が建っているのですが「これは何か特別の目的を持つ温室なのか?ガラスがすべて遮光ガラスみたいじゃないか、全体がモスグリーンでお洒落といえばお洒落だな」私の言葉に夫(英国人)は首を振…03月12日 03時12分
  • 311
    東日本大震災から4年。被災地の一刻も早い復興を心からお祈り申し上げます。いまだに故郷に帰れない方がいる。仮設住宅に暮らす方がいる。せめて自分にできることを、と考えても結局それは『寄付』ですとか『募金』ですとかそういうことになってしまう。力…03月11日 00時00分
  • 繰り返す、ここは猫ブログではない
    昨日に引き続いての脱猫ブログ宣言、本日の当店は『芸術ブログ』でございます。さて、最近のわが夫(英国人)はちょっと仕事が忙しく見ていて可哀そうな感じになっています。こんな時は早寝早起きだ!とお風呂の後に布団に潜りこみ翌朝、空元気とともに起床…03月10日 03時10分
  • 警告:ここは猫ブログではない
    最近猫話が続いておりますのはこのネタを消化したうえでの次のシークエンス(シークエンスって貴方)展開を計画してのことだったのですがこのたび私が猫話題に飽きてきたことに気付きましたので本日当ブログは脱猫ブログをめざし『雪ブログ』となります。全…03月09日 03時09分
  • 猫は愛する人を思い出させる(のかも)
    なお夫(英国人)いわく、我が家の白黒猫は今は亡きわが祖父に時々似ているだけでなく「僕の2番目の弟(色男)を思い出させる瞬間もあるんですよね」それはどういう場合なのかというと、白黒猫サンストリーカー君が何か思うところあって『一丁いいところ見…03月08日 03時08分
  • 「揉んでいいぞ」の威厳
    今は亡きわが祖父は晩年は体が自由に動かせなくなり車椅子の人となっていたのですが、まだそうなる前、24時間付添いのヘルパーさんも必要とせず、年頃なのにデートの予定の一つもない可哀そうな孫娘(私のことです)につきあって伊豆や箱根くらいになら一…03月07日 03時07分
  • 猫と贔屓と思い出の人
    というわけで我が家の白黒猫は人見知りのケはあるものの一度懐いたら非常に甘えん坊な運動神経が鈍い大猫です。あ、あと食いしん坊です。先日我が家に来たお客人にこの白黒猫サンストリーカーとその兄弟猫である黒猫サイドスワイプ(こちらはある意味非常に…03月06日 03時19分
  • 白黒猫、見かけ倒し説
    夫(英国人)の膝の上でだらしなく仰向けになり涎を垂らすのが日課となっている白黒猫サンストリーカー君。誇り高き黒猫サイドスワイプ君としてはそんな兄弟猫の姿が恥ずかしくてならないらしく・・・もしくはそんな甘え姿に密かな嫉妬を感じるものらしく、…03月05日 03時05分
  • 白黒猫、犬疑惑
    そんなわけで白黒猫サンストリーカー君は黒猫サイドスワイプ君よりさらに大きな体をしています。「しかもこの子、すごく重いですよね」とは夫(英国人)の言。そうなんです、黒猫サイドスワイプ君もそれなりにどっしりした重みはあるんです、が、白黒猫サン…03月04日 03時04分
  • 大猫、犬に非ず、忍なり
    先日我が家に遊びに来たお客人、椅子の下に潜り込んで丸まっていた黒猫サイドスワイプ君の後姿(おもに臀部と尻尾)を見て怪訝そうに眉を顰め「・・・これは・・・犬・・・?」いえいえ、これは猫ですよ、と説明したところ「へえー!こんな大きな猫もいるの…03月03日 03時03分
  • 完璧な庭の白い花と匍匐
    わが新居の2015年園芸計画、基調目標は『現状維持』です。いや、だって庭のどこに何が埋まっているのか、通年で様子を見ないとわからないものですし。「でもこれで実は庭にあるのがすべて一年草(1年で枯死してしまう草花のこと)だったら、さみしい春…03月02日 03時02分
  • ミスター・スポック、逝く
    本日はおとなしく猫の話を書くつもりでしたが予定変更。名作SFテレビドラマ『宇宙大作戦(原題:Star Trek、スタートレック)』でミスター・スポック役を演じた俳優レナード・ニモイ氏が亡くなりました。私・・・ファンだったの・・・(BBCの…03月01日 03時02分