八朗園長の”遊びをせんとや生まれけむ”

サイト名称
八朗園長の”遊びをせんとや生まれけむ”
URL
http://kids.starsol.jp/
紹介文
横浜の超人気保育園園長が語る徒然日記
カテゴリ
  • 神奈川県横浜市 (40%) - 7 / 128人中
  • 育児・保育園児 (60%) - 2 / 113人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • たくさんの命に囲まれていること
    長崎の女子高生の殺人事件の影響で「命の教育」が注目されるに違いない。 様々な角度から検討していく必要があるだろうが、「命の教育」が行われる絶対条件として、子どもたちが「たくさんの生命に囲まれて」生活できる日常を提供してあげたいと思う。 小…07月30日 09時07分
  • 教育連携研修会
    横浜市こども青少年局と教育委員会が合同で主催する 幼稚園・保育園・小学校の「教育連携研修会」が二日間にわたって行われる。 今日はくらき永田保育園の看護師の池田先生が「人間関係」分科会の提案者として実践発表を行った。 初めての外部での仕事に…07月28日 11時53分
  • キャッチ&イート ホリデー
    久々の完全休日。 昨晩遅くまで過ごしていた海にまたまたやってきました、早朝7時。 少々、お疲れの表情。 しかし、今日は息子二人に夕飯を作らねばならないので手ぶらで帰るわけにはいかない。 夕飯は魚三昧。 アジのカルパッチョに なめろう、あら…07月27日 20時18分
  • ブルーライト・ミウラ
    横浜のブルーライトは「街の灯り」だが、三浦海岸のブルーライトは「ウミホタル」 昨年はウミホタルの採取量も少なかったので、今年はなんとかリベンジしたいところだ。 参加職員の子どもの夏休みの宿題もかねて、今回はトラップに様々な工夫を凝らしての…07月27日 13時04分
  • アカテガニ観察会
    八朗園長プレゼンツ アカテガニの集団産卵2014が昨晩行われました。 産卵が始まる1時間近く前から膝まで海に浸かった状態でその時を待ちます。 薄暮の海の中で雑談していると、岩場では産卵のタイミングを求めて山からアカテガニがゾ ロゾロやって…07月27日 12時34分
  • キッチンデー(納豆)の前に
    大豆が順調に成長しています。 この調子でいけば予定通り、子ども達と納豆作りにチャレンジできそうだ。 とはいうものの昨年の醤油作り同様、藁で納豆など作ったことがある職員はひとりもいない。 ここはくらき永田スタイルで「職員がまず、楽しみながら…07月24日 19時06分
  • 今年もやりますアカテガニ
    夏の恒例行事ともなっているアカテガニの集団産卵観察会を今年も行います。 カニの産卵をみて、「何が楽しいの?」という人もいるかもしれないのでちょっと解説。 さるかにがっせんのモデルとも言われるアカテガニの祖先は、もともと海に住んでいたそうだ…07月23日 15時37分
  • 大きなプールは豪快に水遊び
    今日は姉妹園の大きなプール(8M×4M)で水遊び。 まずはキャーキャー言いながらの水の掛け合いでしたが・・・ 慣れてくると「ふくだせんせい〜 水かけて〜」 ぷふぁ〜!! きもちいい〜〜〜〜。 07月22日 19時25分
  • 命は買うものではない
    昨日のセミナーで恵泉女学園大学の澤登早苗先生の「命をつなぎ人を育てる有機園芸」という講演はいろいろと興味深い話は多くためになった。 その講義の中で「自家採種に取り組んでいる」という話の流れで「我々はタネという命を買うものだと思っている」と…07月21日 09時44分
  • 百町森保育セミナー2014
    環境・玩具係のメンバー中心に静岡の百町森で行われる保育セミナー2014に参加してきました。 今回のテーマは「教育」=「遊び」 くらき永田保育園の職員にとっては当たり前のことでも世の中全体から見れば、異端な考えなのかもしれないこのテーマを勉…07月20日 23時55分
  • 亜土さんは凄いよ!
    「キャッホー、はっちゃん19日に横浜でライブやるから来てね〜!」 電話の主は、水森亜土さん。 今日は上大岡のイタリアンレストラン四季の庭でディナーショー。 昼間は京急百貨店の7階催事場で22日まで開催されている水森亜土作品展で、ミニライブ…07月19日 21時57分
  • ソイストーリー第二章
    F君とS君がニヤニヤしながら「えんちょうせんせ〜」と事務所にやってくる。 「どうした?」と聞くと 親指と人差し指を僕に向け「こんなちっちゃいエダマメができてました」 「毛がかわいいよ」というので早速見に行くと・・・ プランターの大豆畑に小…07月18日 09時51分
  • カブトムシハウスにお引っ越し
    誉工務店の田代さんから頂いたクワガタが順調に育ってきたので、本日、玄関前のカブトムシハウスにお引っ越し。 日中は土の中にもぐってしまいますが、登降園の時間帯には餌を食べに出てきています。 いままで小さな飼育かごに入れられていたクワガタ君た…07月17日 15時50分
  • 乳児用コンビネーション遊具「ノームの森」
    僕らが生活している空間は便利で安全で快適だが、子どもの身体発達という視点から見ると決して良い環境とは言えない。 幼児期になれば、公園遊具やお散歩という方法もあるし、園庭遊具もそれなりに揃っている。 しかし、1〜2歳の乳児期に大切な平衡感覚…07月16日 22時30分
  • 紹介されました
    「MIRAIKU」というフリーペーパーで「食育に力を入れている保育園特集」があり、くらき永田保育園が紹介されました。 07月15日 18時33分
  • アフォーダンスと保育環境
    今週末は静岡まで職員4名と研修会。 参加職員は、当日の講師の一人である聖隷クリストファー大学の細田先生の「保育における環境構成とアフォーダンス」というちょっぴり難しい課題を事前勉強をしているようだ。 勉強終了後「秩序とルールの区別が・・・…07月15日 14時51分
  • 絵本アイデアコンテスト結果発表
    大量生産、大量消費の現代社会の中で時代を超えて愛されているもの「絵本」 読み聞かせとして良い絵本などは様々な人たちが紹介してくれている。 しかし、保育の現場では絵本は読んだだけでおしまいになるものではない。 その絵本の世界からごっこ遊びに…07月14日 14時52分
  • 人生はマラソンだ
    お泊り会の疲れが残っているため予定を変更して映画鑑賞。 オランダでサプライズ大ヒットしたオジサン版「フルモンティ」こと「人生はマラソンだ」 ストーリーはベタだ。 運動や健康になど縁のない4人のオッサンはそれぞれ悩みを抱えている、そんなオッ…07月13日 19時38分
  • 夜明けは近いぜよ
    パソコンの調子は悪いし・・・・ カップラーメンも手を付けられていないのに・・・・ 日本の夜明けは近いぜよ。 07月12日 03時51分
  • ぐつぐつ煮込んだコーンスープ
    お泊まり会での夕食クッキングは保育園の畑で育てたトウモロコシを使ってのコーンスープ。 みんな真剣そのもの良い表情。 夕食は給食室の先生が考案してくれた「ノームカレー」 また、今年は食事場所も雰囲気も最高です。タイダイ染めのバンダナとテーブ…07月12日 00時18分
  • ノームの村へ
    川遊びを終えて、お弁当を食べた後は、いよいよノームの村へ出発進行。 林道を歩いていると急にシダの葉が生い茂る場所が現れる。 「なんかあやしい。ノームの村が近いかも・・・」などと話していると「あっ!!」 子どもたちが指差した先には、赤いとん…07月11日 23時39分
  • 森戸川源流
    のびのび組・わくわく組のみんなに見送られていざ森戸川源流へ。 そこは、昨日の台風予想がウソのような夏の空。 森の中の源流なだけあって、地元の人が言う通り、水が濁ることも水かさが増えることもない絶好のコンディション。 水深10センチの川でも…07月11日 16時08分
  • ノームの森へ
    会えるかな〜? 1時間後に出発です。 保育園の写真館に随時写真アップしていきますのでお楽しみに。 園長ブログの更新は夜かな〜? 07月11日 07時58分
  • GOOD JOB
    奇跡です。 ノームの森へ行けそうです。 願いが通じた!! 07月11日 07時23分
  • 絵本アイデアコンテスト
    絵本という保育材料を活用し、子どもが興味関心を持ち、そして、子ども自らが主体的に遊びこめるようになれたら良いな。 そのために保育士はどのような絵本をどのように提供していくべきなのか?? 今日は、第一回絵本アイデアコンテストの投票日。 保育…07月10日 09時00分
  • 天候と保育園行事
    台風8号の今後の動向から目が離せない状況が続いている。 明後日11日は年長いきいき組のお泊まり会。 森戸川に住む小人のノームに会いに行く日でもあるのだ。 しかし、台風直撃の中、危険が伴う場所に行くこともできない。 しかし、しかし、子どもた…07月09日 15時38分
  • 子ども子育て支援新制度
    来年4月に施行される「子ども子育て支援新制度」 概要はだんだんと見えてきたものの現場の保育士として具体的に何をしたらよいのか? 今日は姉妹園の「久良岐保育園」の職員会議で「新制度前に現場がやるべきこと」という題名で講義を行った。 だ地名メ…07月08日 22時22分
  • 七夕の会
    ブルーハーツの「星をください」って歌があった。 星が見えますか 星が見えますか ああ 星が そこから星が見えますか いくら見上げても 僕には見えません ああ 星が 今日の僕には見えません 願いをかける 星さえ見えず そんな気持ちなんです …07月07日 10時40分
  • 海辺のカフェ
    のんびりしたい休日は海辺の特別な空間へ。 ここは浜辺のトタン小屋レストラン。 海辺の路地に植物園さながらの外観だが、屋根や外壁はトタンと素材感抜 群の材木。 しかし、この開放的な空間と海気分を満喫できるテイストが店の中にはいっぱい。 今日…07月06日 16時38分
  • ボビー君の食育プログラム
    子どもたちの真剣な眼差しの先にあるもの・・・ 昨日はドールが主催するボビー君の食育プログラムが行われました。 (注)写真右端の積木のタコは演出と関係ありません(笑) 正直、それほど期待していなかったが、40分間作り込まれたショーのような食…07月05日 21時00分
  • いっぱい おはながさいてるみた〜い!!
    昨日行ったタイダイをビニール袋から出してみると・・・ 「わ〜〜〜!!」という歓声があちらこちらから。 「きれいな おはながさいたみたい」と感想が漏れるほど想像以上の出来上がり。 大満足で記念撮影です。 もう一度、洗って、玄関ホールに干しま…07月04日 13時55分
  • タイダイ体験
    2012…トマト染め 2013…玉ねぎ染め その他にも ビワの葉染め、カナメモチ染め等々、保育園では様々な草木染にチャレンジしてきた。 そして、今年は園長も初体験のタイダイ体験。 「タイダイ」とはTIE(縛る)…07月03日 23時42分
  • 子どもの哲学的な言葉
    「知る」ことへの欲求に満ち溢れた子ども達の言葉は「生きる意味」を探究しているかのように鋭く、哲学的に感じられる時がある。 文字が書けるようになってきた年長児が書き留めた「言葉」を保護者が教えてくれた。 「にんげんわ いつも がんばって こ…07月02日 14時33分
  • 就職ガイダンス
    横浜某専門学校の就職ガイダンスに参加、1時間ではあるが講演のチャンスもいただき「保育の世界」を語らせてもらう。 学生さんには多少難しいかなと思う話題も就職前ともなると真剣に聞いている姿が印象的だ。 面白かったのは、この学校の卒業生(OB/…07月01日 20時54分
  • 原稿つくらなきゃ!!
    明日は保育専門学校の学生さん280人に対しての講演会。 就職活動に向けての動機づけがテーマ。 就活のテクニカルな話よりも子どもと関わる仕事がどれだけ魅力的な世界なのかを伝えなきゃ。 さあ、原稿つくらねば・・・ 06月30日 17時57分
  • ノームの森の仲間達
    二週間後に迫ったお泊まり会の森戸川でのロケハンで見つけたノームの仲間達? 僕などは見てるだけで楽しくなってしまう。 これなんだかわかりますか? トビケラの幼虫が入っているんですよ。 お泊まり会、楽しみ〜。 06月30日 08時37分
  • 日曜日の風呂上りに・・・
    わらしべ長者ではないが、ちょっとした贈り物が特別なものになって返ってくることがある。 昨日のキャッチ&イート企画を手伝ってくれたマリンパークの岩瀬君から、関谷醸造の蓬莱泉「空」をいただいた。 関谷醸造の看板銘柄にして且つ日本酒の金字塔にも…06月29日 22時58分
  • 下見?ロケハン?
    お泊り会まで2週間、当日付き添いメンバーとノームが住むと言われている森へ。 小雨まじりの天候でも森の中は小鳥たちのさえずりとマイナスイオンたっぷりで心地よい。 どこに食べられる木の実があるのか? どこに生き物たちの棲家があるのか? 下見と…06月29日 20時15分
  • 狩猟女子
    くらき永田保育園が誇る狩猟女子4名が集まって、小雨決行、キャッチ&イート企画。 大漁のサバと 人数分くらいのキス メジナ一匹を現地で天ぷらに! サイドメニューは、またまた出ましたビア缶チキン。 オシャレ感は少ないが、豪快で美味しい外ゴハン…06月28日 23時00分
  • 明日は雨でも海に行きます
    明日は午前中だけ仕事をして雨でも海に行きます(宣言) 調理器具を持ち込んで、五目釣りでキャッチ&イート。 夕方からは三浦の某所でクサフグちゃんの集団産卵を見ちゃうという企画。 帰ったら準備しなきゃ!! 06月27日 20時09分
  • センスオブワンダー
    子ども時代には、たくさんの不思議を感じるココロを磨いてほしい。 レイチェルカーソンがセンスオブワンダーの中で訴えていたメッセージが僕は大好きだ。 今日は移動水族館。 ヤドカリ・ヒトデ・ナマコ・ウニ・タコ・さらにサメまで保育園にやってきた。…06月26日 15時14分
  • 本日は WOOD JOB
    七夕の準備のためにヤギのメルちゃんがいる港南区の臼居さんの池田梨園へ。 誉工務店の武田社長と山の中へ。 枝ぶりの良い竹を探し、伐採するのは簡単だが、急斜面の山から4メートルくらいの竹を降ろす作業が大変。 軽トラに全て乗せてみると・・・ こ…06月25日 13時05分
  • 梅雨の晴れ間
    日本のワールドカップが終わった。 気分を変えるために朝の園庭をミニ散歩。 梅雨の晴れ間の朝日に照らされると名前もわからない雑草も本当に美しい。 ゆすらうめも食べごろだ。鳥が先か、子どもが先か・・・。 大豆も順調に育っている。 サッカーのよ…06月25日 07時58分
  • 小人のノームと出会うために・・・
    年長いきいき組の子どもたちが小人のノームと出会うために、枝を切って名前を書いて、模様を付けて、大工さんにアルモノを調達してもらって作ろうとしているもの・・・・ 何だかわかりますか?? 近々完成予定です。 お楽しみに!! 06月24日 20時20分
  • いないいないばあ 
    昨日の赤ちゃん学会の公開講演 京都大学霊長類研究所の松沢哲郎先生の「チンパンジーが教えてくれた人間の心」は実に面白かった。 人間を理解するために あえてよそ者(アウトグループという発想)を研究するという手法は様々な気づきを与えてくれる。 …06月23日 23時03分
  • こどもこそミライ
    保育の専門性を文章や言葉だけで伝えていくのは難しい。 くらき永田保育園でも映像等を活用して保育の「見える化」を進めてはいるもののそれだけに専念することも困難なのが現状。 昨日・一昨日の二日間にわたってセンター北で行われていた「こどもみらい…06月23日 09時37分
  • 赤ちゃん学会2日目
    東京女子大で開かれている赤ちゃん学会の2日目、今日は「赤ちゃんと音楽」というラウンドテーブルに参加。 来年4月に迫った子ども子育て支援新システムを前に就学前の教育が語られるようになったが、ともすると小学校での教育の前倒し論になりがちで、さ…06月22日 22時34分
  • No Play No Life(遊びなくして子育ちなし)
    赤ちゃん学会の会場から港北ニュータウンセンター北へ。 今日、明日はここで「こどもみらいフェスティバル」 芝生広場では竹を組み合わせただけの遊具のプレイパークや 竹素材のワークショップ 子どもたちによる駄菓子屋などが並んでおり、また、別会場…06月21日 21時10分
  • 赤ちゃん学会に参加してきました
    14回目を迎える日本赤ちゃん学会が日本女子大学、西生田キャンパスで行われた。 今回のテーマは「環境への適応、現場への適用」 赤ちゃんにとって「環境への適応」は重要なファクターであるのは当たり前だが、今回のテーマのミソは、その「環境への適応…06月21日 18時47分
  • 木のおもちゃチッタ
    くらき永田保育園が誇る「縁と恩と義理と人情」のネットワークがますます繋がりを広げている。 今日は多摩市の「木のおもちゃ チッタ」の横尾さんが保育園に遊びに来てくれた。 横尾さんは、おもちゃ屋さんという肩書きだけでなく、おもちゃのワークショ…06月20日 17時55分
  • 梅ジュース屋さんは大繁盛
    「いらっしゃいませ〜 うめじゅーすはいかがですか〜!」玄関ホールに開店したいきいき組の「梅ジュース屋さん」から可愛い声が響き渡るだけで、職員も保護者も幸せな気分になるから不思議である。 今日みたいな蒸し暑い日には梅ジュースは最高です。 う…06月19日 18時54分
  • 明日は「梅ジュース屋さん」です
    5月28日に”かねこふぁーむ”で収穫した梅で作ったジュースが完成しました。 明日は、毎年恒例のいきいき組さんによる「梅ジュース屋さん」が一日限りでオープンします。 開店時間は16時から、ごっこ遊びで鍛えた&rdqu…06月18日 20時50分
  • 「風土」という名の環境
    あらゆる集団には、その集団独特の雰囲気や暗黙の基準があり、そのメンバーは知らず知らずのうちに、それに見合った行動をとっている。 こうした集団に根ざした気風、見えざる掟のことを僕は「風土」と呼んでいる。 保育園では「環境」という言葉がよく使…06月17日 22時16分
  • 目標設定を公言すること
    「W杯では優勝を目指す」 本田をはじめ日本代表の多くの選手が口にしていたフレーズ。 どれほどの人がこの言葉を信じているのかわからないが、個人的には”高い目標設定を繰り返し公言”することで自分の行動を規制していく手法…06月15日 22時21分
  • この色は!
    昨日、目に飛び込んできてついつい写真に撮ってしまったものを見返してみた。 あれっ? コートジボワールカラーだった。 06月15日 12時43分
  • 渡辺先生ありがとうございました
    渡辺啓子先生と出会ったのは、今から20年前、僕は母子寮の施設長になりたての時だった。 一方、渡辺先生は国立病院の管理栄養室長を退任され、昭和女子大で教鞭をとられていた。 今考えると恥ずかしいが、僕は、入所している人たちの生活習慣を向上させ…06月12日 23時45分
  • 野外保育に補助!?
    「野外保育に補助 保育所・幼稚園での自然体験拡大狙う」 ハッと目にとまった記事の出所は、昨日の日本海新聞。 鳥取県は、定期的に自然の中で保育や教育を行う県内の保育所・幼稚園への補助事業を始める。自然を学びやに見立てて活動する「森のようちえ…06月12日 11時20分
  • おいしい絵本
    くらき永田保育園といえば「食育」と言ってくれる人が多く、それに伴っての取材や見学も多い。 様々な活動があるのだが、5年くらい前からコツコツと続けているものの一つに「物語メニュー」というのがある。 子どもたちが大好きな絵本の中に登場する様々…06月11日 20時35分
  • 憧れの年長さん
    くらき永田保育園の子どもたちにとって年長「いきいき組」は憧れの存在。 お泊まり会をはじめ魅力的で特別な活動がいっぱい。 何年間もかかって出来上がったその風土の中、年長さんは年長であるという自負を持ち、小さな子どもたちは「早く大きくなって楽…06月10日 17時24分
  • みんな子育て
    大吾先生が2階のテラス用にカラスザンショウ2本を持ってきてくれた。 それをどこから見ていたのかアゲハチョウが現れ、その葉に卵を産み付けた。 直径1ミリの小さな命の誕生。 樹や花があり、鳥や蝶や虫たちが来てくれる園庭にしたいと試行錯誤しなが…06月09日 22時53分
  • ホタルの季節です
    夕食も終わった20:20 ある人にメールを入れる「ホタル出ていませんか?」 そして、「今日、初確認です」という返信が入る・・・・「じゃあ、いまからいきます」 手の届くところにゲンジホタルがワラワラと飛んでいる。 暗闇の中で見るこの灯りはい…06月08日 22時04分
  • 私がやらなきゃ
    二日早い母の誕生日を弟と一緒に祝う。 母の好きな場所で、母の好きな食べものを食べるだけの誕生日。 話す内容は幼い頃の楽しかった思い出話ばかり、繰り返し繰り返し語ってくれる。 お腹が一杯になり、少々疲れた様子もあったのでホームに戻る。 「ち…06月08日 19時22分
  • 新人法人研修
    大雨警報の中、法人研修企画委員会プレゼンツの新人研修が行われた。 久良岐母子福祉会に今年度採用されたのは8名。 4月から現場に出て2カ月、それぞれ課題も見え始めた時期を狙っての研修だ。 午前中は唐池学園の理事長 鶴飼先生の熱い講義で福祉マ…06月07日 17時43分
  • カイコマンション建設ラッシュ
    ひまわり愛児園の三橋先生からいただいたカイコちゃんが繭を作り始めた。 6×4=24部屋のカイコマンションを4つ用意しておけば大丈夫と思っていたら、カイコの数を数えてみると130匹以上!! ひとつの部屋に2つの繭を作るという居住…06月07日 09時24分
  • 「不安」と「安心」
    看護師の池田先生が7月の実践発表会の原稿を必死になって作成している。   テーマは「表出の弱い子どものがどのように関係性をとれるようになるのか?」   2度ばかり原稿をチェックしたが、ポイントの一つは「不安」を「安心」…06月06日 16時19分
  • 任せてください!
    今日は、大事に育てていた”大豆”を スズキさんの畑に植えかえるためのセレモニーが行われました。 面白かったのはスズキさんへの質問タイム。 畑に植えかえられた後はどのように育っていくのか等の話に真剣な表情で耳を傾ける…06月05日 16時21分
  • 食料がない
    玄関ホールの人気者「ハラペコカイコ」がすくすく成長してきて繭を作り始めました。 登園前に愚図る子どもたちもカイコを見たいがためにスムーズな朝になっている家庭もあるようです。 カイコの食事の桑の葉も 保護者の協力もあって大量に集まっていたの…06月04日 19時29分
  • ノームからの手紙
    年長いきいき組がお泊り会の時に食べようと育てているのはトウモロコシ。 今回はコーンスープを自分たちで料理しようと考えています。 「早く大きくなれ、早く実がなれ」とお祈りしながら水遣りの毎日です。 いつものように、子どもたちが野菜の様子を見…06月03日 20時20分
  • ヒラタクワガタ
    誉工務店の田代さんがヒラタクワガタを持ってきてくれた。 どうですか!!この存在感。 大迫力。 園庭に出るときにはカブトムシハウスを覗いてみてね! 06月03日 07時21分
  • 大豆のその先を求めて
    前から気になっていた川崎にある発酵食品専門カフェ「かもし堂」に行ってきました。 関東ではここでしか食べられない奇跡の毒抜き発酵食品「ふぐの子ぬか漬け」など珍しいメニューが並ぶ。 この「かもし堂」中心に発行都市かわさきプロジェクトなるものも…06月01日 21時54分