大阪 アホげな小発見。とか

登録ID
697322
サイト名称
大阪 アホげな小発見。とか
URL
http://osaka.way-nifty.com/
紹介文
けったいなモノや事象を日々愛でましょう。 大阪の街で見つけた“はて?”を中心に、懐かしモンなどマイナーなネタをご一緒に。
カテゴリ
  • 大阪府 (100%) - 4 / 366人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • クスノキの表皮でギンゴケ青々と
    茶稽古行って帰りしな、しばしクスノキの下で雨やどり。退屈まぎれに表皮改めて見たら… 木の新芽もさることながら、着生しているギンゴケのこれまた美しいこと。ジメジメと嫌やなと思う日々ですが、梅雨時分ならではのしっとり感もええもんですね。いつも見…06月25日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 148,149 ● 三井ハンガーボード / 象印ポット、象印ヂヤ…
    鶴橋駅近くの昔ながらなお店の並ぶうちの一軒は、本当に昔のまんまな風情漂う荒物屋さん。歩道に突き出したテントの下に上モノのプラ看板がふたつありました。 ハンガーボード…何のことかと調べますと、穴ポコがいっぱい開けてある合板の事の様ですね。そう…06月24日 23時59分
  • 何げないガード下の昼下がり
    昼休みな空気がどことなく漂ってまして。 枕木の影ってなかなか情緒あるもんやなぁと一枚。けどまぁ…ちょっとぶち壊し気味、コカ・コーラの赤が。 (於:生野区) 電車通る轟音も情緒的に感じるな…たまには。06月23日 23時59分
  • 天王寺駅中央口の支柱、奥は阿倍野橋の下。
    仕事帰りの昼下がり、天王寺駅のホームに降り立ちふと見た駅舎の下…カッコいい! 見慣れた光景がこないに印象深い景色やったとは全然今日まで気づきませんでした。ここにもやっぱり“旧国鉄”な重厚さ…の様なそれはこじつけの様な。 奥から光差して…これ…06月22日 23時59分
  • を は (ー ー;)
    残り方が…たまらん。 一瞬何を訴える貼り紙かわからんものの、立ち止まってよく見ると、削ぎ落とされて必要な部分だけ残ってかえってこころに響く…ことないか。“を”と“は”の前後は… (於:天王寺区) “ぼくをすてるとはバチあたり”06月21日 23時59分
  • 水路にマンホール
    川の中に井戸があるのは何度か見たことありますが。 マンホールって路面にあるもんですけど、これはまぁ見ての通り水の中にあります。いずれ埋め立てて道にする予定なのかもしれませんがこんな図、はじめて見たかも。 調べますればここは“門真第2水路”と…06月20日 23時59分
  • むかし高井田、いま高井田中四丁目。
    東大阪市某所で仕事。中央線は高井田駅降りて南へ歩きますれば、なかなかな色合いの町工場が角に。そのケチャップとマヨネーズが混ざった様な色合い…たまらんなぁ。 ブロック積んだ建物の色合いもさることながら、地面が鉄粉に覆われているのか赤茶けて…い…06月19日 23時45分
  • 上 六 セ ン タ ー ビ ル
    過日、谷町九丁目駅は6番出口で待ち合わせ。階段上がったらそこはビルの入口。 振り返って見ますれば…なんか懐かしい感じ。 “ 上 六 セ ン タ ー ビ ル ” 書体もそうですけど、この字間の感覚がそう感じさせる要素かもしれません。名に付く“…06月18日 23時59分
  • 大堀交差点は高架下
    松原市某所で仕事終え、帰りは地下鉄でと北上。阪和自動車道の高架下は草ひとつなく美しい橋脚がズラッとならんでカッコええわぁといろいろ撮るも、全部ピンボケ…なんじゃこりゃ。 まぁそれでもこれ撮れていて良しとしましょか。シュッとした橋脚とはまた違…06月17日 23時59分
  • 防火水槽 188 ■ 羽曳野市恵我之荘1-2
    近鉄は南大阪線、恵我ノ荘駅駅降りるとそこは、なかなか風情あるええ感じの街。北へ向かいますればこの街にお似合いのいつものあれ、発見。 昔ながらな風情残る建具屋さんの店先に堂々すわる防火水槽。となりのドラム缶とやや張り合ってピリッとした緊張感を…06月16日 23時59分
  • 歳かさね、額縁の中でアートと化す。
    忠岡町へ仕事。人影まばらな旧村を行きますれば、いかにもなモンがカメレオン状態。 味わいある額縁の中で文字が立体化。看板の様な貼り紙の様な…一瞬なんて書いてあるのかわかりませんでしたが、これ“きもの仕立ます”ですな。 年季の入り様を見る限り永…06月15日 23時59分
  • 電線鋼材、縦横無尽。
    昨日一昨日と電気ネタ…ついで今日も電気ネタ。 大和田駅前で仕事の後、少し歩けば向こうの方に送電線集う場所が。電磁波気にしつつもついつい吸い寄せられて変電所間近で見るとこれまた普段見かける様とは随分違いますな。何がどうなってるんかさっぱりわか…06月14日 23時00分
  • 壁面と配管配線妙にねっとり
    雑居ビルの入口。何となく、見過ごすわけにいかんなと。 配管配線の面白さもさることながら、この妙な“ねっとり感”がたまらんなぁと。壁も電線もパイプも一緒くたに塗ってるからでしょうか。ええなぁ、ちょっと気色悪いけども。 あ、そうそう、この手の電…06月13日 23時59分
  • 鉄塔いっぱい、下に物干し台いっぱい。
    張り合うも、負けまけ。 住宅街の一角に物干し台がいっぱい立ち並んで…これは洗濯物の“共同干し場”でしょうか。なんかあんまり見かけん光景。変電所の近く、まるで立ち並ぶ鉄塔に対抗してるみたいにも見えますけど持ち味違いすぎて…まぁそこがええんです…06月12日 23時59分
  • 初夏に増殖する大きい葉のアイツは…
    あっちにも、こっちにも、こんな葉っぱ。 初夏の頃よく見る植物が、これ。ほとんどコンクリかアスファルトかというところでも隙間見つけては生えてくる…いやぁこの生命力は外来種に違いないですわ。 ところ構わず根を下ろし、日に日に生長して大きなる…「…06月11日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 147 ● ダイヤモンド毛糸
    吉野は下市口駅前は、昔ながらな駅前商店街…と言っても他所同様、もひとつ賑わいに欠けてややさみしいもそれなりに旅気分にさせてくれる雰囲気が漂っています。 そんなアーケード…いや歩道を覆うテントの下にこんな看板がありました。“ダイヤモンド毛糸”…06月10日 23時59分
  • 13時28分、彦根は快晴。
    もう梅雨明けた? たった2日の梅雨やった…なわけないか。彦根の昼下がりはすっかり夏でした。 (於:滋賀県彦根市) ひこにゃんはおろか、野良猫1匹遭遇せなんだ。06月09日 23時59分
  • JR神戸駅の橋梁
    連日朝からちと遠出の仕事。今朝は神戸市中央区の某所へ。最寄駅の神戸駅高架下をくぐると… 何とも重厚な橋梁やことで。三ノ宮駅のそれ同様、やっぱり“旧国鉄”なにおいがプンプン漂ってカッコよろしいなぁ。 明日はえら遠くの彦根まではよから行かんなら…06月08日 23時56分
  • バス停の行き先表示、手書きや。
    仕事で神戸市西区某所へ。三宮から30分地下鉄乗って西神中央、そこからバス乗って下車後徒歩10分って…遠いわぁ。しかも寒いわぁ。 てなこと感じつつバスの中から行き先の表示看板見れば…あ、これ、手書きですわ。 見ての通り丸ゴシックの活字のもあり…06月07日 23時59分
  • 防火水槽 187 ■ 生野区中川西1-19-20
    路地行けば、そこにアジサイ。 あぁそろそろ梅雨時分ですなぁ…とその下見れば防火水槽。自らの存在感をなくし植木鉢として黒子になりきっての余生を送ってはります。 横に植わるツンツン植物がまた容赦なく侵食してちょっと気の毒にも思いますが、ここのお…06月06日 23時59分
  • ガーレジ
    徒歩移動で仕事へ。見慣れた街並みを行くと…なんかひっかかります。引き返してみるもこれでよかったかいなぁな感じ…でしたがやっぱりコレや。 “ガーレジ”…やっぱり妙。でもまぁ“GARAGE”の本場っぽい発音をカタカナに置き換えたら…“ガーレジ”…06月05日 23時30分
  • 安堂寺橋から東横堀川の眺め15時06分。
    お茶会で気使うも大満足のひととき終えて安堂寺橋を渡りますれば、阪神高速に覆われた東横堀川に轟音が。船が来た来た。乗ってもないのに、なんか嬉しなりますな。 知らん間にこの水路も観光資源になってること改めて思うと、この可哀想な川の有り様もカッコ…06月04日 23時59分
  • たまねぎ干す図
    ちょっと小休止…って、いっつも小休止。 何げに干せば、ええ感じ。それだけ。 父親栽培の力作。こういう生物相手のコツコツができへんねんなぁわしは。もちろんとても美味。 保存06月03日 23時59分
  • 防火水槽 186 ■ 奈良県大淀町下渕111
    吉野は下市町で仕事。近鉄は下市口駅で待ち合わせ…って、遠いなぁ。せっかくですから少し探索すると、やっぱりあった。 虫籠窓に格子、蔵には海鼠壁といういかにも旧家な佇まいのお宅の玄関脇にこれまた風格ある防火水槽が鎮座していました。 見ての通りあ…06月02日 23時59分
  • 6月1日に思う。 2017
    “ひとを撮る”ことが主な日々の仕事の現場。焚きつけて焚きつけて盛り上げて空気温めて…撮影後、「さすがプロやわぁ」みたいなこと、まま言われます。悪い気はしません。どっかで「…そやろ」と思ってますけど、ね。どうなんでしょ、ちょっとそんなことに甘…06月01日 23時59分
  • 芦水
    地元民には「あ、あれな」程度のモンかもしれませんが。 芦屋某所で仕事。阪神芦屋駅で電車降りて海の方へ行きますれば“駐車おことわり”な看板に“芦水”の文字。割烹か何かのお店の看板かと思うもそれらしき店舗もなくあるのは蛇口とコイン投入口…天然水…05月31日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 146 ● サッポロびん生
    サントリーは“純生”、アサヒは“本生”、で、サッポロは? そう“びん生”。缶ビール全盛の時代に思うと何とも言えん名前やなぁと思いますな…って言うか、そもそも当時にしても“純”や“本”に対抗するコトバとして“びん”を持ってくるそのセンスに脱帽…05月30日 23時59分
  • 門真市宮野町の文化住宅午前9時57分。
    二階奥、渡り廊下にひとり佇みなに思う。“ナショナル”…その響き、もはや昭和。 (於:門真市) “文化◯◯”もまた、昭和な響きそのもの。 保存05月29日 23時00分
  • ど根性いちご
    歩道の隅、コンクリの隙間から生える草に赤い実が。 何とカワイイ実やことと近寄りますればこれ、イチゴの実。まわり見るとプランターいっぱいでしたから、そこからタネがやってきたものと思われますけど、よくもまぁそんな隙間に根を生やして実までつけたも…05月28日 23時59分
  • プチ草原のエアコン室外機どこか涼しげ
    まぁこんなシチュエーションもあるかと思うも、なんかええな。 植物とエアコン室外機の共演なり競演な図は時々見かけますが、牧歌的というのか何というか、なんやのどかな感じがねよろしいなぁと。 ここからは熱風が出てモワッとしてるはずが、なんとも涼し…05月27日 23時59分
  • 牛乳箱に7社の名入り
    牛乳箱は木製でナンボと思うも… ポスト、牛乳箱、植物に町名看板と信号よろしく赤黄緑と小綺麗にまとまった構成美がなかなかええ雰囲気の一角やなぁと思いつつ遠目に森永のそれやと近づきよく見れば“大阪乳販”の文字。ヨコ見ますと…わっ、各社の商標がズ…05月25日 23時59分
  • 極小面格子
    藤井寺某所で仕事。帰路、近鉄は古市駅あたりまで送ってもらってクルマ降りますと、そこにこんな物件。 まぁなんとかわいい面格子でしょう…ってこれ、面格子なのかどうだか。“面”と言えるのか、この本数で“格子”と呼べるのか…でも、うんやっぱり“面格…05月25日 23時00分
  • 西九条の、一本木。
    北港某所で仕事。西九条駅でバス停に向かいますれば、遠目に木が一本。 アスファルトとコンクリに覆われた中で頑張って…これはアオギリですかな。 根元見ればちゃんと仕切られた土から生えていて大事にされている感じ。ただただ生えてる木ではありますけど…05月24日 23時59分
  • めくれ上がったツタの絨毯
    ツタめくれてまっせ。 強風にあおられたのか家屋を覆うツタがメリっとめくれ上がってこんな状態に。この様な状態を見るとかなり葉と茎(幹?)で分厚いもんなんですな。 風のせいに思うも剥がれたところに窓があります。ということは部屋に光が入らん状態に…05月23日 23時30分
  • ドラマチッククスノキ、上四の。
    ビル建ち並ぶ上町筋にひときわまばゆい木が一本。 ビルの隙間の夕陽が木だけを照らし出す…かっこよろしなぁ。しかも新緑ですからそらもう見てるこっちまで元気になるって感じ。絶妙の太陽の位置、そこに若葉のまん丸クスノキ…初夏の夕刻限定、生命力あふれ…05月22日 23時59分
  • 家庭の日はきけん
    今日は“家庭の日”。 毎月第三日曜日は“家庭の日”…へぇ、知りませんでした。 調べますれば1955年に鹿児島県の自治体で始まり全国に広まったとか。趣旨はわかりますけど、なんや「ほっといてんか」な気分にもなる…素直やないからでしょうかね。黄色…05月21日 23時59分
  • 寿司なきスシヤ
    小腹減る夕刻郡山の街行きますればスシヤ発見。 ちょうどそんな気分やったから嬉しいわぁ…って、ちゃうやん。ま、普通は“すしや”や“寿司屋”、ほか“鮨屋”であってカタカナ表記やないですわな。 で、こちら、ホームセンターでありニトリの様なお店の元…05月20日 23時30分
  • 昭和なプラ看板 145 ● タキロン カラー鉄線
    夕日に照らされてちょっとドラマチック。 前からそこにあるのを知るも何となくスルーしていましたが、こういう光まわりで見るとなかなかええ感じ。毎日毎日何年何十年と光にさらされてるんやなぁと改めて思います。 “カラー鉄線”…これはあのビニールコー…05月19日 23時59分
  • 泉南牛乳の牛乳箱 2
    南海は春木駅、仕事で待ち合わせ。何かありそでないなぁ…って前も思ったところ。諦めかけつつ細道通り駅に向かいますれば…また今日もあれに。 たびたび牛乳箱ってのもどうかとおもいつつもやっぱりこれはスルーするわけにいきませんわと1枚2枚。 “泉南…05月18日 23時59分
  • 宅地裏の水路に残された石板の橋。
    このシチュエーション、ちょっと妙。 田畑の畦道沿いの用水路に時折見かける石板渡しただけの橋ですけど、コンクリで水路も道も覆われている状態にあるというのは面白いなぁと思って。 田畑の中を小川が流れ、畦道にはタンポポなんかが咲き、カエルがケロケ…05月17日 23時15分
  • 幕末慶応の酒“幕末太陽傳”を呑む。
    ほんまかいな。 “幕末太陽傳”なるお酒発見。ラムネ色の一升瓶に入るも色ののったお酒ということか薄い黄緑色に見えて「これは濃醇そうやな」と頼みますればロックしか提供していないとのことでそれを頂きました。 説明書きを読めば江戸時代に“下り酒”と…05月16日 21時15分
  • 縦用の横付け、明治の牛乳箱。
    牛乳箱…ようよろしいか。 今日は狭山某所で仕事。南海は高野線、北野田駅での待ち合わせ前にあたりに探索しますればこんな牛乳箱を発見。 まぁ見ての通り本来想定されたであろうシチュエーションより90度右に倒れていて何とも落ち着かんなぁ思うもそこが…05月15日 23時45分
  • △のカイヅカイブキきのこ風
    所用で旭区某所を行きますればそこにこんなカイヅカイブキ。 見事にキノコ風。ちょっと頼りなさそうなな幹がまたええ味わいやことで。 右下見ると葉が少ないもののそこにはまん丸に刈られたツツジ系(?)の木。△と◯…切り株に乗せられた植木鉢もまとめて…05月14日 23時45分
  • “日の丸牛乳”笠井牧場の牛乳箱
    防火水槽にすっかり気を取られていて、この存在に全く気付いていませんでした。 近鉄は郡山駅から南へ歩いて仕事の現場へ行く道すがら、こんなヤツを発見。そこは先の記事(防火水槽 184 ■ 奈良県大和郡山市柳6-46)と同じ建物。やっぱりあるべき…05月13日 23時59分
  • “山は冨士 乳は三國”三國牛乳の牛乳箱。
    キャッチフレーズがええなぁ。 南海は羽衣駅降りて少し行くとそこは細い道が入り組む旧村っぽい一角。そこにいかにもありそうな牛乳箱がひとつ。そのハゲ具合もええ感じですが横に記されたコトバがいかにも昭和な感じ。 “山は冨士 乳は三國” “ホモゲ牛…05月12日 23時59分
  • クロバー牛乳の牛乳箱
    うっすら記憶に残る気がするも、生まれたときにはすでに消滅していたブランドやった様で。 橿原市の昔ながらな家屋に佇む牛乳箱、黄色で目立つもかなり色褪せ同じく渋めに褪せたポストと住所も読めん錆びサビ町名看板と適度に距離おきつつ3つでええ余生を送…05月11日 23時59分
  • 防火水槽 185 ■ 奈良県大和郡山市柳6-26
    いわゆるそれとはちょっと趣きが違いますが、これもきっとそれやないかと。 近鉄郡山駅から昔ながらな街並みを行きますれば、いかにも旧家な佇まいのお宅の玄関脇この様な石で区切られた一角がありました。最初は「会所枡か何かやろ」と思いましたが、その割…05月10日 23時59分
  • 微妙
    岸和田市某所で仕事。阪和線の車窓の向こう、駅の看板にちょっと反応。 どこかで見聞きしたお名前に思うも… (於:和泉市) 駅の看板も少ななってきたな。05月09日 23時59分
  • 赤電話、これより350M。
    のどかな飛鳥に立つ電信柱、見上げれば夕日に照らされうっすら染まる日焼けした看板。ペンキがはげてるその様子もまた鄙びたこの地にすっかり馴染んでるって感じ。 「何の看板や?」と近寄りますれば朱色に色褪せた図案化された赤電話の絵に“これより250…05月08日 23時59分
  • お子と大阪城ホールあたりへ
    昨日はお子の願い叶えに大阪城ホールあたりへ。あ、今日の記事はあくまで日記。 ちょっと前まで童謡歌ってた思うも…ってそれだけ時間経過したってことですけどいまコレに夢中。ライブ行けずもせめて近づきたい…グッズだけでも買えるかもしれんと「行く!」…05月07日 23時59分
  • “鬼門につき 糞・尿お断り!!”
    道行けば、こんな貼り紙。 「えぇ、何なん?」と思いつつ“鬼門”を出されると妙に「ヤメとこ!」な気分になるもんです…ってそもそもここで糞尿たれる気はありませんけど。 で、まぁ“鬼門”って言葉にひれ伏した訳ですけど、そもそもその“鬼門”って何か…05月06日 23時59分
  • 一面緑々の公園もブランコの下は…
    昨日はみどりの日…昨日は。 …と昨日記事化するべきネタですんません。 桜花終わって5月ともなれば木々に草々はもう萌え萌え。公園もしかり…ってさすが木の国和歌山は別格の様相。木々のそれはともかく、草のそれはもう芝生のごとく地表を緑で覆い尽くし…05月05日 23時45分
  • 都合によりお休みさせて頂きます。(於:北区) ……… 保存 保存 保存 保存05月04日 23時15分
  • 都合によりお休みさせて頂きます。(於:北区) 夕陽がおぼろ状態。 保存 保存05月03日 23時59分
  • 都合によりお休みさせて頂きます。(於:都島区) … 保存 保存 保存05月02日 23時59分
  • 文字だけ転写、カッコええ電柱。
    妙にカッコええ… 文字だけ転写する図はまぁ時折見かけますけど、これはまるでカッティングシートの切り文字を直接貼り付けたみたいで何なに?“借入中”とか“お気軽に”とかその文言がまた怪しげでよろしいなぁ…ってたいがい電柱に貼ってあるヤツってそれ…05月01日 23時59分