大阪 アホげな小発見。とか

サイト名称
大阪 アホげな小発見。とか
URL
http://osaka.way-nifty.com/
紹介文
けったいなモノや事象を日々愛でましょう。 大阪の街で見つけた“はて?”を中心に、懐かしモンなどマイナーなネタをご一緒に。
カテゴリ
  • 大阪府 (100%) - 3 / 279人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • “バスセンター”って…風呂屋かいな
    ややせせこましい久米田の駅からしばらく歩くとクルマ道。そこでふと見上げますれば看板に“バスセンター”の文字。「はぁ、こんなとこから路線バス出てるんや」。 引いて見て「え?マイクロバスの発着ってことか」とまだいわゆるバス(BUS)のことやと…10月24日 23時59分
  • 秋晴れに映える錆び小屋
    今日は昨日と打って変わって晴天。あまりの気持ち良さに仕事で降り立った阪和線は久米田駅界隈をしばし探索。道がぜんぜん東西南北に構成されてなくてこれはよそモンには迷いそうでおもろいですな。でもまぁ仕事前ですから迷て遊んでるわけにもいかんわけで…10月23日 23時59分
  • 16時48分、北の空。
    今日は一日雨模様…と言うてもたいした雨ではありませんでしたが、何や暗て陰気な一日でしたな。 午前中は梅田、午後は和泉市某所で仕事。帰路、クルマでの移動も点灯しておいた方が安全やというくらい薄暗くなってきたというのに前方には晴れやかな陽射し…10月22日 23時59分
  • 線路の継目見てあれこれ
    今日は羽曳野市某所で仕事。近鉄は古市駅前で踏切開くの待ってますと「タンタン タンタンタンタン…」と線路の繋ぎ目から聞き慣れたあの音が…って、最近ではロングレール化などで昔ほど耳にすることもなくなりましたなぁ。 電車がゆっくり通り過ぎ、その…10月21日 23時59分
  • 防火水槽 144 ■ 西淀川区花川1−17
    今日は西淀川区は大和田で仕事。雨ちょっと降ってるしカナンなぁでクルマ移動。帰りしな、ナビの指示を無視して右折せずに直進。信号待ちで何げに外見ますれば…あるある。 そうか、ナビ無視したんは、こいつ呼んでいたんでしょうなぁ…ってまぁ、いつもこ…10月20日 23時59分
  • ドジョウの件 続報
    先の記事で古株のドジョウ2匹の水槽に新顔のそれ4匹を入れた結果、古株がパニック状態に陥り大暴れしましたことを記しましたが、翌朝、水槽見ますとそのうちの1匹がお腹を上にして浮いている状態になりました。夜中のうちに何があったのかはわかりません…10月20日 11時11分
  • 区民まつりで肉当たる
    快晴の一日。午後から中央区民まつりへ。 お子が楽しみにしていたのがこれ、トッキュウジャーショー。ですが、観てると暑いわ眠たいわでカナンなぁと思てましたら「…もう行こ」と。「何か声テレビと全然ちゃうしおもんないわ」…ということでしたが、わか…10月19日 23時59分
  • 貴生川からの帰りは、関西本線経由で。
    甲賀市での仕事も終わり、再び貴生川の駅に戻りますと、すっかり夕暮れ。帰路、「どないしょうかなぁ」と迷いつつ、せっかくここまで来たしと、関西本線経由で帰ることに。 いざ覚悟を決めてこのルートを選ぶも、時間かかるかかるで3時間ほどの小旅。まず…10月18日 23時59分
  • 琺瑯タンクの余生 26 ● 滋賀県甲賀市水口町三大寺
    ちょっとこのカテゴリに入れていいのかどうか… 貴生川駅降りてしばらく歩くと川の向こうに“貴生娘”と書かれた看板が見えましたので寄ってみることに。旧街道に面したそこはディスプレイに古い一升瓶が一本置いただけでひっそりしてちょっとさみしげ。ぐ…10月17日 23時59分
  • 県道の端に小屋、佇み続ける二葉さん。
    いかにも“県道沿い”といった風情も、近年見かけんかもなぁ。 こんな小屋にこんなポスターが貼ってありました。「二葉百合子さんに緒方大作さんか…“唄いまくるヒット曲多数…!”おっ、これは楽しみ(ウソ)」でいつかいなと見れど日程が書いてませんわ…10月16日 23時59分
  • 貴生川でピョンちゃんサトちゃんお出迎え
    貴生川駅降りてまずは北側を。「ええ建物や」と思た木造家屋群に近寄りますればそこは某宗教施設。さすがに中には入れんなと今度は南側へ。そしたら…ウサギとゾウがお出迎え。 パッと見三匹、よく見たら何のなんの、ウサギが11匹、ゾウが7匹(写真から…10月15日 23時59分
  • 貴生川は杣川の景色に本格的な秋を感じる
    今日は滋賀県は甲賀市某所で仕事。草津駅で東海道本線から草津線へ30分に1本の電車に乗り換え20分ほどで貴生川駅へ。待ち合わせ指定時間が14時20分。電車到着が14時21分…。待たす訳にもイカンでその一本前と言うたら30分も前かいな。おまけ…10月14日 23時59分
  • “梁”残る空き地。3
    あ、ここにも。 これで3例目。見ての通り梁だけ残った空き地です。が…今まで見た2例と明らかに違うのは、その残された梁の数。一例目が9本、二例目が6本に対し、ここは何とたったの1本。これで左右の残された長屋が倒壊せんで済むんですかね…ってま…10月13日 23時59分
  • 古い店舗、何となくミニチュア風。
    妙にウソっぽい建物やなぁ。 時代がかった佇まいに夕暮れ時の薄暗さも相まってそう見えるのか…何とも現実感がないというかミニチュアのセットっぽいなぁと思ってつい立ち止まりました。ちょっと下から撮ってみますと「やっぱり」って感じ。どこか今の世の…10月12日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 96 ● ブラザー工業ミシン
    ブラザー工業と言えば近年プリンターの会社というイメージもありますが、やっぱり、これですな。 劣化度高くてちょっと汚らしい様な、でもそこがええ味わいとも言える物件。よく見ると、テント下に新しいそれが設置されています。なんと過保護なことで。 …10月11日 23時59分
  • 淀で雑感
    淀屋橋から電車の乗って淀に着いた…って、「天王寺から電車に乗って王寺に着いた」と同じやなぁ。 今日は伏見区は淀で仕事。クルマではしょっちゅう通るものの、競馬せんモンにはまぁ縁のない場所故ちょっと探索して帰ろとその旨伝えますと同行のひとが「…10月10日 23時59分
  • じてんしゃ捨場は、じてんしゃ拾場。かも
    自転車の価格がどんどん下がって、何や今では使い捨て感覚で乗ってる人々も多いはず。そんな皆様に朗報。近鉄は河内山本駅北側にこんな場所ありますわ。その名も“じてんしゃ捨場”。何ともベタな言い回し。自転車処分場とかもうちょっとまともな名前にせん…10月09日 23時59分
  • 盛かごに リリーの缶詰 必須やな
    今朝は東成区で仕事。はよ着いたしと地下鉄は深江橋駅あたりを少し散歩しますれば…こんな専門店が。 缶詰なんかをひとまとめにしたカゴがショーケースに並んでいます。「え?」と思い見上げると“盛かご専門”の看板。その下には“御見舞い・御供・盛りか…10月08日 23時59分
  • 第三十七番館
    今日は梅田で仕事…と言ってもそこは中崎西。用事終えてしばし探索。ふと角を曲がると、強い夕日に照らされる一棟の建物がそこに。 謎めいた小さなビルにあるのは“第三十七番館”の文字。三十六やら三十八があるのかとまわり見渡しても何もなし。近年話題…10月07日 23時59分
  • “奇跡の一本柱”か
    今日は西宮で仕事。東海道線は西宮駅で降りて北側をしばし探索。ここらも大震災ですっかり様子が変わったのか昔ながらな風情ではなくスカッと整備された風な街並。「そうなんや」と思いつつふと左前見ると、ん?。 隣り合わせに柱が2本。見上げれば途中か…10月06日 23時59分
  • 同じ実とは思えんな
    左右の野菜の名はそれぞれなんでしょうか。 …ってまぁ、私が知らなんだだけなんですが、このふたつが同じモンやとは信じ難いですなぁ。これ、ご近所さんから頂いたズッキーニ。ズッキーニと言えばキュウリっぽいもんやと思い込んでましたけど、こんな球形…10月05日 23時59分
  • 山のてっぺんちょまで家家家
    地元住民の皆様には見なれた光景かもしれませんけど。 先月行った六甲山への道すがら、目にした光景がこれ。山のてっぺんちょまで家がびっしり。信号待ち時に改めて見ると、やっぱり異様な景色に見えますなぁ。お子も「…何なん」と、ちとコトバを失い気味…10月04日 23時59分
  • ダイニチのミルクヤの牛乳箱
    各社牛乳て、そんなブランドはないわなぁ。 赤川で見かけた牛乳箱は、こんな感じ。〇〇牛乳と記されていないと、もひとつ何やキュンと来んもんですなぁ。しかしながら今ならともかく、当時で一手扱いやないというのも珍しいスタイルではないでしょうか…っ…10月03日 17時38分
  • Gallaryて何やと思いつつしょうちゃんの写真屋さんを思い出すと
    今日の午後は谷四あたりで仕事。帰りの道すがら目に入った店屋の看板に「そうそうこれこれ」。で、何屋なんかねぇ。 “World Art Collection”て書いてあるけど…Gallaryは調べてもやっぱり意味がわからなんだ。なぁ…カタカナ…10月02日 23時59分
  • 日本酒ゴーアラウンド2014へ
    ま、もうこの催しの説明は不要でしょう。日本酒ゴーアラウンド2014へ。 昼間、バッヂをカメラバッグに付けてさりげなくアピールしてますときっちり同行者2名が反応。で「今日は日本酒の日なんです」と話しての啓蒙活動のミッ ション(?)も果たした…10月01日 23時59分
  • 青少年を守る宣言都市 か
    何か、空々しいモンがある。 その文言自体もが錆びてしもてる気がするなぁ。“若人が生きる勇気と明日への前進を自ら培うために”か…何とも時代がかったフレーズ。 とか思いましたけど、これは今の時代こそ本気で考えなあかんことかもと思ったり。ま“若…09月30日 23時59分
  • 出世地蔵尊、お寺へお引っ越し。
    ふと出くわした地蔵さん。つい習慣で手を合わそと立ち止まりますれば、そこに何やら貼り紙が。 “お知らせ”とあるそれには「地主様の都合によりお地蔵様を移動せねばならなくなりました」と記されています。そうか…この様に街角のお地蔵さんはひとつふた…09月29日 23時59分
  • 赤川二丁目5の町名看板の下は…きっと仁丹のそれ。
    幾度も前を通るも…全然気づかなんだ。 年代を感じるモルタルに面格子、そしてエアコンの室外機に囲まれて町名看板が掲示されていて何げに眺めていましたが、よく見ればその上部に…あ、あれでっせ。 あれって言うのは、もう説明するまでもありませんか。そ…09月28日 22時18分
  • 木の幹や枝ってこんなんやったんか
    お子が「スタートの練習したい」と言います。何かいなぁと訊きますれば「リレーに勝ちたいねん」と。要するに運動会で活躍したいというこのとの様で大阪城へ練習に。行ったら行ったで「ひと多いしイヤや」とか言うて…ま、それはどうでもよろしい。 練習見…09月27日 22時19分
  • 昭和なプラ看板 95 ● 美津野
    黄昏時に柔らかく光る黄色い丸、まるで月のよう…は言い過ぎか。 やっぱりプラ看板は光ってナンボ、よろしいなぁ。そこに記された“美津野”の文字。あぁそうそう、ミズノを漢字で見るのも何年ぶり…いや、何十年も見ていない気もします。よく見ればこの丸…09月26日 23時59分
  • 文化住宅裏手にひっそりど根性タマスダレ
    もう懐かしい存在となりつつある文化住宅がうっすら西日を浴びて何とも言えんわびしさを漂わせていました。少し痛んだアスファルトの裏道、そこにご覧の通りタマスダレが花をつけています。そないに強そうではない植物でもこうやって環境に負けじと頑張って…09月25日 23時59分
  • 南港のコーナンはナンコー
    今日は南港で仕事。クルマで訪問先を目指すその途中に「あ、これこれ」。 もう表題の通り、見ての通りでございます。南港にあるコーナンのガソリンスタンドのサインポールの表記、これがしゃれてますなぁ。「並べ替えたら“ナンコー”になるなぁ」と即興的…09月24日 23時59分
  • 神社の玉垣、衣摺の摺だけやり直し。
    昨日の夕方は瓜破東で仕事。いつも通りはよ着いてあたりを探索。この辺も何や田畑の上に街ができた感じでもひとつおもろないなぁと思いつつ裏手に入れば、そこに神社が。まわり含めて旧村な佇まいにホッとしつつ玉垣見ますれば、こんなのが目に。 “衣摺”…09月23日 23時59分
  • 朝日差し込む東横堀川
    今朝は日本橋で仕事。帰りは…「歩いたれ」と東堀橋で東横堀川を渡りますと、そこに朝日が差し込んでいます。深い緑ではあるものの、陽を浴びるとこの川もそれなりにキレイなもんやなぁと撮っていますと、ゴォゴォゴォと音がして、何やいなと思いますれば、…09月22日 23時59分
  • 屋根のある路地…生駒市本町にて
    昨日の斑鳩町入りは生駒駅で待ち合わせ。はよ着いたしと駅近くを探索。すると…「あ、あれや」。 「あれや」とは、以前ぷにょさんの『まちかど逍遥』にあった“生駒のアーケード”という記事のこと。そこで見たときえらく心に残りましたが、現物を見るとい…09月21日 23時59分
  • 股裂け桜
    今日は奈良は斑鳩町で仕事。王寺駅まで行くつもりで竜田川べりを歩きますればこんな木が。 見事五分五分に分かれる幹。こういう場合でもどっちかが幹でどっちかが枝なんかなぁとか思いつつ分かれ目見たらあんた、こんな状態。何とも痛々しいですなぁ。 こ…09月20日 23時59分
  • 街路樹化した楓
    秋やというのに、青々となんと美しい楓やこと。 西日に照らされてひときは輝く楓が道端に。青々としてキレイななぁと近づくとご覧の通り、元鉢植えの街路樹です。側溝より地面へ根っこをはやしている様ですが、それでも風吹けば倒れそうです。 それはそう…09月19日 23時22分
  • アメリカン、帰化中。
    これから涼しいから寒いになると、枯れてしまうんですな。 いくら暑くなかったと言えど酷暑やなかっただけで、雑草類は例年同様繁茂してました。このツタもしかり。古いバイクにうまいこと絡んで…何かバイ クがお洒落してツタを纏ってるって感じ。荷台の…09月18日 22時32分
  • 外国語のローマ字表記 26 ◇ SUMMER HAPINESU
    昨日の夕刻は大正区某所で仕事。ドーム前千代崎より大正区役所前まで市バスで移動。しばし歩きますればコンビニ等の駐車場に止まるクルマのフロントガラスに、こんな切り抜き文字発見。 “☆SUMMER?HAPINESU☆”…まぁ、ご覧の通り。☆や?…09月17日 23時24分
  • シュッとした駅前にだんじりヘアの貼り紙…東岸和田
    今日のネタは、泉州人には「それで?」な感じ。すんません。 今日の午前中は、岸和田市某所で仕事。阪和線は東岸和田駅を降りますれば、再開発か、何やシュッとした駅前で他所モンが勝手にイメージする泉州岸和田とは随分違いまっせ…ってまぁ、日本全国、…09月16日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 94 ● 品川いっぱつレンタン
    クルマでは何度も前を通るも、こんなお店があるとは、知らなんだ。 昔ながらの燃料を商いしてはるお店の様ですが、都市ガスが普及したこんにち、どうやら茶道用の炭を今ではメインに扱っておられる様子で、ショーケースには時節柄、風炉用のそれが飾ってあ…09月15日 23時59分
  • 鴨川公園入口に足場組んであるけど
    今日は夕刻より先のT原さんと昔よりお世話になっている某画廊のO氏と久々の再会。出町柳駅を出てしばらく歩きますれば…何やこれ。 足場用の鉄パイプがご覧の様にガッチリ組まれています。ここは府立鴨川公園の入口。看板見ますれば“ここに駐輪しないで…09月14日 23時59分
  • たべれません
    「とことんゴーカート乗りたい」とお子言います。「それはええ」と、今日は六甲山カンツリーハウスへ。が、ですわ。「ここはオフロードか?」と言うほどワイルドに劣化していたコースが一新、キレイな舗装に。あぁおもろない。お子はそれなりに楽しんでまし…09月13日 23時59分
  • サントリー通り・三菱通り
    今日は京都で仕事。クルマでの道すがら、前より気になってたいたものが、撮れた。 それがこれ。以前より「サントリー通り…って、えぇ?」と思て見ていましたら、今度は“三菱通り”…こないに堂々といち企業の名前を道に付けるとは、ちょっとビックリ。 …09月12日 23時59分
  • ジャンクション下の静寂
    今日は東大阪某所で仕事。地下鉄は長田駅で降りて東へ。人工島みたいなところもそうですが、こういう元々田畑やったであろうところがコンクリの街に変わったところも…ちょっとしんどいなぁ。そう思いつつ行き帰り、荒本にある東大阪ジャンクションの下を歩…09月11日 23時59分
  • 防火水槽 番外編4 ■ 京都市左京区田中上柳町
    シリーズ化してると…見過ごせませんわなぁ。 今日は左京区某所で仕事。京阪は出町柳駅から歩きますれば道路上にこんな文字が。 [防火水槽]…いわゆるここで言うところのそれとは違て、まぁこの下に水槽が埋設してありまっせということですな。とは言え…09月10日 23時59分
  • 木漏れ日浴びて昼寝中
    今日は住之江区は南港で仕事。全方位人工の街は…しんどいなぁと思いつつもポートタウン西駅から続く土手の様な細長い林の立派さに「あぁ、ここにも歳月が流れてるなぁ」と。当たり前ですが。 そんなこと思いつつ行きますとネコがベンチで寝てますわ。秋晴…09月09日 23時59分
  • 中秋の名月
    今夜は中秋の名月?…とは言うものの ビルの谷間からはさっぱり見えんと諦めていましたけど、夜が更けますと、ご覧の通り。さすが中秋の名月、夜でも手持ちで撮れますわ…は写真のデジタル化のせいか。ともあれ夜空見上げることなどホンマ日々ないなぁとあ…09月08日 23時59分
  • “はじめてました”
    ま、9月ともなれば、“て”入りがふさわしいですわな。 見ての通り。“はじめてました”…なるほどね。こう夏らしさがどこかに行ってしまうと、なおのことですわ…と思いつつ調べますれば、ネット上では2年前から既にこのフレーズで出されている様子。そ…09月07日 23時59分
  • 四天王寺東大門前バス停、雨の夕暮れ。
    今日も結局、雨。 夕刻、クルマで移動。信号待ち時に何げに見たいつもの光景が違って見えた。午後5時台にしてこの暗さ…蒸し暑い一日やったとは言え、気分が一気に秋になった。しかしながら四天王寺さんの東側って、こんな喧噪とは無縁で雰囲気あるところ…09月06日 23時59分
  • 木造の町工場
    自転車でウロウロ。ひょこっと曲がったそこに…うわ、懐かしい感じの建物がありますわ。 木造で一部ペンキ塗られるもはげ落ちて…それもええ風情なもんですなぁ。年月が経っても、スレート葺の工場では、こういう風にはならんでしょう。 幼少期、町工場と…09月05日 23時59分
  • 独特の湿度感じる存在感ある建物は…
    ふと見上げた建物、そしてその階段。何かゾクッとする… 繰り返される鉄製階段の形状にシミの浮き出たコンクリの表面、窓に見える蛍光灯の光源…夕暮れ時の雰囲気と相まって独特の風情を醸し出しています。その姿、どこか平成の世の現実とは思えなくて。ま…09月04日 23時00分
  • 昭和なプラ看板 93 ● FANTA
    あまりのキレイさに何げにしか見てませんでしたが、これ、もうレアもんでは? 開閉式のそれ故それなりに明るいですが、ここはご覧の通り、アーケードある商店街の中。風雪に耐える必要もなかったからでしょう、ピカピカのままそこにあるので、あんまり意識…09月03日 23時41分
  • 家に組み込まれた松の木
    仕事で和泉市へ。阪和線は信太山駅で下車。少し早めに着いてしばしの探索。旧村の細い道を行きますれば、家から木が。 ま、見ての通り。いつ頃この様に家に組み込まれたのかわかりませんが、生長が遅いのか思いのほかコンクリが割れてないなぁといった印象…09月02日 23時59分
  • 化粧したのか落書きが消えんのか、橋の銘板地味に派手。
    昨日の夕方は超久々の自転車散歩。東へ東へちょっと南へと行き、平戸橋で平野川を渡ろうとしますと、そこに地味ながら派手なモンが。 それがこれ。橋名を彫った石の銘板なんですが、これ、よく見ると“ひらどばし”の凹んだ部分が妙にカラフル。これはたま…09月01日 23時15分