大阪 アホげな小発見。とか

登録ID
697322
サイト名称
大阪 アホげな小発見。とか
URL
http://osaka.way-nifty.com/
紹介文
けったいなモノや事象を日々愛でましょう。 大阪の街で見つけた“はて?”を中心に、懐かしモンなどマイナーなネタをご一緒に。
カテゴリ
  • 大阪府 (100%) - 2 / 341人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 阪神高速と大和川、向こうにシャープ、午前11時39分。
    南港某所で仕事。ポートタウン線は南港口で降りて…わぁ、興味そそるもんないわぁここら。 てなこと思いつついつもの探索。南に行きますればそこに大和川。阪神高速が景色を邪魔している様で水面の光を受けてええ感じ。向こうに見える白い建物よく見れば、そ…12月11日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 151 ● サンデーペイント
    今日は日曜日。で、これ、いっときましょか。 はっきり覚えている訳ではありませんけどこのマーク、「懐かしいわぁ」って感じ。あんなもんこんなもん作ったり補修したりしてはペンキ塗って…そうそう、父親があれこれやっていた日曜大工のお供をしたもんです…12月10日 23時59分
  • 防火水槽 200 ■ 滋賀県大津市本堅田1-18-27
    琵琶湖がすぐそこにあること思えば、防火水槽違うんちゃうかという気もしますが。 浮御堂近くの川沿いでそれらしきものを発見。“らしき”…どことなくその形状がよく見かける逆台形のそれとは違っているのでただの水槽の可能性が。ほな“用水”とか記されて…12月09日 23時59分
  • 業界団体の会館 96 ◆ (堅田)漁業会館
    浮御堂あたりを歩きますればそこにこんな会館がありました。 青空映った湖面の様なタイルに“漁業会館”。漁業…と言ったら海のモンてな印象が強いですけどもなんぼ琵琶湖が広いと言ってもそこで獲れるものが違いますわな。 淡水魚…貝も含めてアユくらいし…12月08日 23時59分
  • ホームに郵便ポスト、京都駅。
    京都駅で湖西線に乗り換え、発車までなにげに窓の外見たら…へぇ。 ホームに郵便ポスト…知らなんだわぁ。昔は他所にもあったらしいこのシチュエーション、今では京都駅だけとか…って京都の人には「それで?」なネタですんません。ガラス越しにモワッとええ…12月07日 23時59分
  • 遠目に浮御堂を眺める、12時27分。
    堅田で仕事。せっかくやし浮御堂へ参ろか思うも時間切れ。 あと200mほどやってんけどなぁって思うも…ええねぇ遠目に見る図も。確か高校生のときにも来た記憶があるって、なんだかすっかりセピア色…いやいや暗い白黒の思い出。今日の見え方とずいぶん違…12月06日 23時59分
  • 玉串川にカモ見て、雑感。
    その昔、この川には青や紫の水や泥水が流れていたもんですが… 青や紫の…は、上流にある染工場からの排水で、“泥水”というのは、ドブ川の泥をバキュームカーが吸い取ったものを、この川に吐き出していたという…あぁ70年代ってそんな時代やったんですね…12月05日 23時59分
  • 林業体験。で、雑感。
    昨日の記事にも触れました通り、吉野に縁があるご近所さんに誘いを受けて林業体験を受講してきました…と言っても作業中に撮るのも気がひけたのでその写真はありませんが。 木材の話全般から伐採枝打ち薪割りなどなど、まぁ実技は当然“ごっこ”程度ながら、…12月04日 23時59分
  • 吉野の山のカキの老木
    晴れ渡ったええ一日。吉野の山の昼下がりは、こんな感じ。 あたり一面スギやヒノキ。そのまっすぐで整然たる姿に清々し胃気分になって見ておりましたが、そんな人工林の山々の中では、こういう木がたまらん魅力的に見えるもんですわ。 管理され矯正されまっ…12月03日 23時59分
  • “なぁんだかね。私美術。”坂井ユウジロー展
    画伯は人気モン、あっちこっちで展覧会やりまくり。 グループ展まで含める最近特にあちこちの画廊で作品をかけてはる坂井ユウジロー氏、今度は豊中で個展があると知り、行ってまいりました。 やっぱりええなぁ氏の作品…ってのは当たり前ですけど今回展示さ…12月02日 23時59分
  • 四角いマキにシュロ1本
    羽曳野市某所で仕事。近鉄は古市駅からひとつ先、駒ケ谷駅に降り立ちますればそこはのどかな無人駅。仕事前のいつもの探索。清々しい朝の光の中、リフレッシュするなぁと竹内街道を行きますとこんな景色が。 空地の様な畑の様な土地の中にマキの木の垣根があ…12月01日 23時59分
  • 外国語のローマ字表記 41 ◇ KUROSU GREEN
    CROSSのことやと勝手に思ってるだけで、ほんまは“黒酢”とか? いやいや“クロスグリ(カシス)”のアレンジ形なんかも。 “GREEN”が真っ当な英語綴りですからKUROSUには明確な意図があるはずですね。調べますればこのKUROSUは“C…11月30日 23時59分
  • 難波宮前の街路樹の紅葉、16時15分。
    仕事終えてバスから降り立つと、まだ4時過ぎにしてすっかり寒々しい夜の気配…ま、ちょっと言い過ぎですけど。 霧立ち込める街並み、見上げると街灯がともり…こういう陰気な秋景色も悪ないなぁと思って撮りましたけど…あんまりそんな感じには見えませんね…11月29日 23時59分
  • 河内山本駅橋上から、午前7時57分。
    この駅の橋上から朝に東の光景を見るのも数十年ぶり。その清々しさにここ数週間、毎朝こころ洗われますわ。 若き日々と何ら変わらん光景のはずですけど見え方が違う…不思議やなぁと思う様な、そらそうかと思う様な。朝が来る…ってええなぁと思う五十路のお…11月28日 23時59分
  • 柿実る木、家の中から屋根突き破って生えてる。
    仕事で降り立った駅は新森古市。滅多に乗らん今里筋線に乗ってあたりをしばし探索。区画整った街を行きますれば柿の木が実をつけて…あぁ晩秋って感じ。 …なんて悠長なこと言ってる場合ではないです。見ての通り…ってちょっと判りにくいでしょうかこの柿の…11月27日 23時59分
  • 阪和線の車窓に見える南港通の夕暮れ。
    走る電車の中から撮る夕景も乙なもんやなぁと。 阪和線の車窓から見える夕景が何とも物悲しく感じられてあれこれ。思った以上に不鮮明な写真に仕上がりましたけど、その時のこころの有り様を思うと、こんな感じに近かったかも…ってそもそも人間の目が流れ行…11月26日 23時59分
  • 船場の道端のみおつくしの蓋
    なんでまだ言うてはんの…って感じ、あの人ら。 先日納品で船場あたりを行きますれば道端でこれに出会いました。 風格ある石の枠、そして鉄板には堂々の“みおつくし”…なんとなく手裏剣っぽい雰囲気をも醸し出していてカッコええです。 決してかわいくな…11月25日 23時59分
  • やすしやからやっさんはええけど誰なんこの似顔絵は。
    難波のやっちゃんさんも名を変えながらも出てきてくれはったところで、いっときましょか、これ。 初夏に泉州で出くわした物件がこれ。ネタ的に8月3日で“やっさん”と思うも忘れ、御蔵入り状態になって…なうちにすっかり政治状況も変わってしまいましたが…11月24日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 151 ● アサヒビール
    スーパードライは今年で30周年。 これはその前にロゴマーク変えて出されたアサヒ生ビールのですな。この店オリジナルなのか他では見たことのないデザイン。今よりまだ瓶ビールが流通していたであろうとは思いますけどこの“大瓶”を全面的にアピールしてい…11月23日 23時59分
  • 柏原市古町1丁目2の景色 2017年11月、朝。
    月初めのある日、関西線は柏原駅で朝に待ち合わせ。近くを流れる了意川。あたりの景色も随分変わってしもたなぁと思いつつ行きますれば、昔ながらな一角が。 朝日に照らされやや赤く染まった木造家屋と枯葉付けたツタ、そして錆びたナミイタ…あぁなんとも言…11月22日 23時59分
  • 一本足のポスト、骨折中?
    よく見る四角いポストですけど、一本は骨折中? 見ての通り足のまわりが箱で覆われています。まるで台座の上に置かれてるみたいで何とも格好悪い図。しかもトラ模様まで施されまるで危険物扱いされてまっせ。 これはきっと一本足の具合が悪なってるんやろと…11月21日 23時59分
  • ヨシ茂る秋の夕暮れ、に。
    ヨシの穂に西陽当たって色づいて…あぁニッポンの秋。 穂と穂の間からヒマワリみたいな太陽も昇り…あぁやっぱりニッポンの秋景色ですなぁ、平成の…って“昭和”かも。 (於:松原市) その昔はイズミヤとジャスコがいつもごっちゃになってた。11月20日 23時59分
  • 車窓から見る夕日16時38分、近鉄久宝寺口駅やや西あたり。
    あれこれ予定を終えて近鉄で上本町まで移動。車窓から眺める夕日が、沁みます。 うまくいった様で…けどなんだかなぁって感じ。もやもや思いつつも一日が終わっていく…って、まだやること片づいてませんねんけど。 (於:八尾市) しばらくこの手の記事で…11月19日 23時59分
  • 阪神高速工事中の図、本町〜阿波座あたり。
    ずっとやってるなと思いつつ何げに見ていた阿波座〜本町あたりの阪神高速の工事。過日正午頃改めて見ますれば…引き込まれますわ。 ずっとこれ、耐震補強工事やってるんやろ程度に思ってまして、神戸の地震からいったい何年掛かってるやと思ってましたら…違…11月18日 23時59分
  • 東除川のシラサギ
    川底までコンクリで覆われた川にも、生物は宿る。 いかにも人工的な川ながら、光まわりも手伝ってか妙にカッコええなと思って一枚。写真にするとキッチリ積まれたブロック垣もまるで文様に見えて…ま、そんな無機的な世界にシラサギがいるからええ感じに見え…11月17日 23時59分
  • 町かどの石庭
    目的あってのことか、アートか。 新旧の家混ざる住宅地の一角に“石庭”がありました。その石の数ざっと200…って超ざっとですが。 都心のそれは路上生活者が寝られん様にというちょっとイヤな隠れた目的があってのことみたいですが、これも…そうか否か…11月16日 23時59分
  • 畑の隅の、秋の夕暮れ。
    何にどうグッときたのかと問われれば…難しい。 収穫終えた畑の隅で小屋が妙に夕陽で赤く染まっています。奥のビルには日の丸たなびき…何やわからんけど好きな光景、秋っぽくて。 (於:松原市) 昔ほど秋冬が物悲しく感じん様になった。11月15日 23時59分
  • 防火水槽 199 ■ 松原市一津屋1-14-23
    見つけてしまうと…無視もできんしなぁ。 松原市の旧村、ちょっと入り組んだ道を行きますとそこに丸いモンが。 「どうせヒューム管やろ」と通り過ぎようと思いましたが一応チェックと底見ますれば塞がってますわ。ということはこれも防火水槽ってことでしょ…11月14日 23時59分
  • ここら松原…わかっとる。
    松原市某所で仕事。帰路、恵我ノ荘駅から近鉄乗ればええけど、ちと電車賃ケチって松原駅まで歩いてますればこんなんが目に。 “ココラ松原” …わかってるっちゅうねん。いちいちやわぁ…とかなんとか。 (於:松原市) 高齢者専用賃貸住宅…かぁ。 保存…11月13日 23時59分
  • 業界団体の会館 95 ◆ 生コン会館
    その名もずばり、生コン会館。 生コン会館、その下“連帯”とあって“全日本建設運輸連帯労働組合近畿地本・関西地区生コン支部”とあります。 調べますればここ、生コン業界の会館というより、コンクリートミキサーの運転手さんたちの労働組合が事務所を構…11月12日 23時59分
  • 15弦ベース…否々。
    結構圧倒された。 初夏に仕事で降り立った東海道本線は南彦根駅。そこは歴史浅い駅だけあって“国鉄の駅前なそれ”的空気の漂わない全国どこでもありそげな…あ、イカン。こんな威圧的構造物を体感できたんやもんな。 (於:滋賀県彦根市) 11月11日は…11月11日 23時59分
  • 昭和橋のトゲトゲ
    阿波座駅近くを仕事前にちょっと探索。西北に向かうと木津川に架かる綺麗な鉄橋。クルマで通ることあれどまじまじ見ることなく今に至ってましたけど…かなりかっこええ橋ですな。 その名は昭和橋。名だけあって昭和7年に架けられたとか。そうか、両親と同世…11月10日 23時59分
  • “いいことばかりはありゃしない。ばってん 坂井ユウジロー。”坂井ユウジロー展
    長屋の玄関開けたらそこは坂井ユウジロー画伯の世界。 明治時代長屋であの坂井ユウジローさんの作品が展示されるということで初日、さっそく行ってきました。 やっぱりええなぁ、とりあえず理屈ぬきに楽しませてくれはります。何か懐かしい気分にさせられる…11月09日 23時59分
  • NISHI Ō SAKABUILDING
    前々から気になっているこの字間、改めて見たらやっぱり妙やわ。 “NISHI Ō SAKABUILDING”…その“オオサカ”ではなく“オーサカ”と読んでほしい気持ちがとても表れていていいなぁと思います。 まぁ全体的に何かトボけた雰囲気が字詰…11月08日 23時59分
  • 彦根市指定金融機関ずらり、残るは滋賀銀行のみ。
    さ、続けよマンネリ。 過日訪れた彦根の旧村に、消火栓と記された琺瑯看板がありました。 焼き杉板に打ち付けられて雰囲気あるわぁと、それだけ充分。ですがそれより“彦根市指定金融機関”と示された銀行・信金の名前の方がきになって。 銀行再編であれこ…11月08日 23時58分
  • 17時56分、幸橋から道頓堀川の東を眺める。
    西区幸町で仕事終え外へ出ますれば、すっかり暗くなって…短かなったなぁ、陽が。 道頓堀川に架かる橋から東を見れば、向こうで煌々と“夜”が始まってました。ここ桜川あたりから見る夜のミナミはこんな感じか。ハレとケ、隣り合わせやなと改めて思うひとと…11月07日 23時59分
  • 灯篭まみれ
    旧村の風情残る町の一角にこんな景色がありました。見ての通り灯篭まみれ。所狭しと並べられたその数は、勘定しきれんくらい…は言い過ぎですけど、まぁ20〜30はあるといった感じです。 詳細はわかりませんでしたが多分、あちこちの旧家が取り壊されるた…11月06日 23時59分
  • 古澤牛乳の牛乳箱
    夏に歩いた高槻の町並み。いかにも旧家な佇まいのお宅の玄関先でこんな牛乳箱を見かけました。 ちょっと乳色した白い箱に宮崎販売所“古澤牛乳”の文字。これははじめて目にする銘柄です。赤で記された電話番号には“高槻”の文字。これは地元高槻の牛乳なの…11月05日 23時59分
  • でっかい雲の夕暮れ、東住吉区にて17時32分。
    ちょっと小休止。スンマセン。 (於:東住吉区) またもごま子登場。11月04日 23時59分
  • 昭和なプラ看板 150 ● 世界の万年筆 プラチナ
    駅長たまに会った初夏、少し駅あたりを散歩しますれば古い文房具屋さんの軒下に、それはありました。 万年筆なぁ…思えば大学時代から社会人成り立ての頃までは使ってましたが、もう四半世紀は使ってないかも。しかもその頃は西洋かぶれしてまして“LAMY…11月03日 23時59分
  • 防火水槽 198 ■ 奈良県吉野郡吉野町河原屋94
    夏のある日、紀伊半島半周の旅へ。帰りは山道をと吉野をクルマ移動中、信号待ちでふと見た道端で防火水槽を見つけました。 昔ながらな民家の隅に佇むそれは劣化が進み、顔となる前面がボコボコに。 階段隔てて向こうを見ますとそこには赤い消火栓とホース格…11月02日 23時59分
  • 秋晴れと送電線の鉄塔と。
    ずっとぐずついた天気が続きましたけど、晴れた日続きでうれしい限り。 と言ってもこれは初秋の絵ですけど。 何げに2枚並べたらステレオ写真になりました。交差視でお楽しみを。 (於:住之江区) ただただ見上げたら気持ち良かったもんで。11月01日 23時59分