こねるからつや

登録ID
721243
サイト名称
こねるからつや
URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/
紹介文
高知の山の中のやきもの屋です 陶芸教室もやっています。どなたでもお気軽にお越しください。
カテゴリ
  • 陶芸 (100%) - 14 / 148人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 出張教室 仕上げ
    午前中はここの老健施設での教室今日は自由制作課題でしたとりあえずの手当てをしておく佐々木さんが屋根の修理をしてくれています子供たちの作品もまだたくさんあるので仕上げ中今日のイチ道端には野の花も咲いて11月21日 06時00分
  • たき火と仕上げ
    今日もたき火から。たき火の材料はいっぱい落ちてる老健施設作品を仕上げて脚もつけとく子供たちの作品もたくさんあるのでこちらも仕上げします今日できた分は棚で乾かします明日の教室の準備をして今日は終了11月20日 06時00分
  • 出張教室 浜田さん組 若女子三人
    午前中は、すっぽん君がいる老健施設での教室今日は割竹鉢を作ってもらいましたとりあえずの手当てをしておく午後は浜田さん組の教室今日できた作品です高知市からは若女子三人がおいででいたきちんとした形になりました干支の戌が焼けたので配達できるように…11月19日 06時00分
  • 干支の戌の人形が焼けました
    胴体部分はあらかじめこちらで作っておきました型に粘土を突っ込んで頭を作って足や耳などの部品も作ります頭を取り付け足を貼り付けて尻尾も接着耳は少したらして目と口を作ってお手をさせて参加の皆さんの作品がようやく焼けましたお正月に飾ってね11月18日 06時00分
  • 小黒板を使った長方皿が焼けました
    タタラ機を使って粘土板を作って木片で作った道具で模様を入れて型紙を当ててカットして黒板を上にのせてふちを持ち上げて完成させた参加の皆さんの作品がようやく焼けましたサンマかな太刀魚かなお寿司かな11月18日 06時00分
  • 土練り 窯仕事 甲藤さん 仕上げ
    明日のために土を練る小分けもしておく本焼き窯の窯出し窯出しされた作品たちですグループごとに分別して作者を探して梱包しておきます甲藤さんが久しぶりにおいででした京の作品です戌の首輪を彩色して看板の矢印にも彩色仕上げを待つ子供たちの作品がたくさ…11月17日 06時00分
  • 初冬の窯仕事
    寒くなってきました。窯の仕事にぴったりの季節かしら素焼きのための窯をたてて二日後窯出しですすぐに本焼きのための窯をたてて三日後 窯出しです今回の窯に入っていた作品たちです11月17日 06時00分
  • 本山小三年・六年合同教室
    午前中は本山町へ会場は体育館作り方の説明のあと、早速開始です親子で協力してこちらは三年生たちできてるかなこちらは六年生たち輪になって最後に残った男の子二人午後は紙芝居イベントもあるようです今日できたみんなの作品たくさんあります小物だけ先に仕…11月16日 06時00分
  • 窯仕事 堀さん 仕上げ 薪づくり
    何はともあれストーブに点火昨日残った作品に釉掛けをしなくちゃで、釉掛け中高台の釉薬をはがしてすぐに窯詰めします堀さんがおいででロクロの練習中です鉢ができました仕上げを待つ戌たち内側を削ります仕上げ完了チェンソーを引っ張り出してきてこの間拾っ…11月15日 06時00分
  • 出張教室 素焼き作品 窯仕事
    午前中は玄関にすっぽん君がいる老健施設での教室今日は干支の戌の人形を作ってもらいました部品の接着などの、とりあえずの手当てをしておきます参考品は泥に戻ります屋根の修理に地区の佐々木さんが来てくれてました窯出しをしていったん棚に収納して今回は…11月14日 06時00分
  • 粘土の小分け 片岡さん 焚き木拾い
    明日の教室のために粘土の小分けをしておきます戌の胴体も作る土を練ってさらに、粘土の小分け片岡さんがおいでで和紙のカット中釉掛けが完了しましたこの間の台風で落ちてる木の枝を拾いに行く一輪車にのせたり、引きずったりして持って帰ります中庭に積み上…11月13日 06時00分
  • 仕上げ 浜田さん組 練り直し
    まずはストーブに点火仕上げを待つ作品があるのでロクロで削ったり内側を仕上げて脚を付けたりします浜田さんと津野田さんがロクロで作業中今日の作品です削りで出た土がたまったので練り直しますこの土はしばらく休ませますイチの散歩に行って晩秋に無残な葉…11月12日 06時00分
  • 割竹鉢を作りました
    今回の老健教室の課題は「竹を割ったような形の鉢」です粘土と型紙を用意して粘土をつぶして板状にします延ばし棒で表面をならして型紙を当ててカットして本体分の粘土板ができました余った粘土で仕切り用の部品を二個作ります本体を型紙にのせて本体を湾曲さ…11月11日 06時00分
  • 出張教室 手当て 窯詰め
    午前中はメダカがいる老健施設での教室今日は割竹鉢を作ってもらいました仕事場に持って帰ってとりあえずの手当てをしておきます素焼きができている小窯の窯出しをして素焼きを待つ作品がたまったので大窯に窯詰めしましたお客さんのカップの内側だけ削ってお…11月10日 06時00分
  • こま仕事 今日のお客さん
    少し寒いのでストーブに点火素焼きのための窯詰めして、あぶりを入れてスイッチオン昨日作った看板にビス用の穴をあけておく小袋の掃除もしておく焚きつけ用の杉の葉が少なくなったので拾いに行く一輪車にのせて運んで専用の箱に収納土佐山田町からのお客さん…11月09日 06時00分
  • 仕上げ 堀さん 看板づくり
    今日もたき火で落ち葉を燃やす しばらく放っておいたすり鉢を仕上げなくちゃ削ってすり鉢専用に作った、絵具のような釉薬のようなものを刷毛塗りしますトチリを入れて完成堀さんがおいででロクロの練習今日は形になりませんでしたやきもの屋は粘土をつぶして…11月08日 06時00分
  • 片岡さん とっ君 化粧掛け 土練り
    朝方に、岡豊の物見やぐらを見に行ってカメラの撮影サイズを間違ってしまった。ホンにおっさんはしょうがない。歴史民俗資料館に寄ってきました老健教室作品を仕上げて犬たちの完成片岡さんと田村さんがおいででロクロで削り作業です田村さんくのとっ君もロク…11月07日 06時00分
  • 物部教室 作品の仕上げ
    道ぶちの、こんな風なカカシを見ながら午前中は物部町へ窯の温度の設定を間違ったようで、本来素焼きで終わってる作品たちが本焼きされてました。さて、どうしましょうか今回参加してくれた方達には絵の具で不通に彩色してもらってます。その間に対策を考える…11月06日 06時00分
  • 干支の戌の人形を作りました
    老健施設教室の今回の課題は「干支の戌の人形を作ろう」です胴体部分はこちらであらかじめ作っておきます粘土と土型を用意して型に粘土を突っ込んで頭ができました耳や足やしっぽなどの部品を作ります頭を接着前足を接着後ろ足を接着尻尾も貼り付けます耳も貼…11月06日 06時00分
  • 出張教室 浜田さん組 作品の手当て
    午前中は太平洋が見渡せる老健施設での教室今日は戌の人形を作ってもらいましたとりあえずの手当てをしておく午後は浜田さん組の教室です 展示会の打ち合わせのようです今日の作品パワーズ山田の皆さんの作品の内側を仕上げてイチの散歩小さいカラスウリが色…11月05日 06時00分
  • 作品の手当て パワーズ山田
    台風で落ちた枝や落ち葉を燃やす大阪京都高知にFAX送信子供たちの土偶の手当て明日の教室用に犬の胴体を作っておく午後には参考品を準備してパワーズ山田の皆さんの教室です一生懸命作ってます皆さんの今日の作品です明日の教室の準備をして夕方にはイチの…11月04日 06時00分
  • 舟入小学校6年生の教室
    今日もストーブへの点火から台風の落ち葉も掃除する教室の道具類を体育館に運んでおく参考品も用意しておきますほっと平山でピザを食べた後体育館に集まってくる六年生たち今日の課題は土偶づくりです元気に作ってますどんな形になるのでしょう楽しそうに作っ…11月03日 06時00分
  • 粘土の準備 参考品づくり
    朝早く、日曜市の準備で忙しそうな追手筋に、家人を車に乗せてゆく台風の風が少し寒いのでストーブに点火土を練って明日の教室用の土の小分け猫の自動給餌機は雨の当たらない場所に避難させる教室用の参考品を作ってみる模様のための参考品も作っておく道具類…11月02日 06時00分
  • FAX送信 ストーブを出す
    電話機のほこりを取ってFAX28件送信昨日の子供たちの作品を仕上げて棚で乾かす今タタラ機を置いている場所に物置においてある薪ストーブを移動して設置完了水や薪入れなんかも所定の場所に置いて、冬の準備ができました事務所には灯油ストーブ夕方にはイ…11月01日 06時00分
  • ひもづくりの碗が焼けました
    底に粘土ひもを積んでどんどん積み上げてつなぎ目をならしてつまんで口を広げて素焼きの型を突っ込んでひっくり返して手で押さえて高台を貼り付けて整えて再度ひっくり返して完成させてた参加の皆さんの作品がようやく焼けました新米食べてね11月01日 06時00分
  • 久礼田保育園の教室 屋根の修理
    今日の午前中は、南国市の久礼田保育園の年長さんたちが来てくれました作り方の説明のあとみんなで形づくりですどんどん作ってます父母の手も動くこちらも母の手おうちの人と協力し合って形になってます今日のみんなの作品です子供たちが帰ったあとはたき火屋…10月31日 06時00分
  • 三連皿が焼けました
    玉づくりで小皿を三枚作って三枚を薄い粘土板にのせてカットしてしっかり接着完成ですこんな形のもあるこうして作ってもらった参加の皆さんの作品がようやく焼けましたお漬物かな、薬味かな10月31日 06時00分
  • 仕上げ 窯出し作品の処理 田村さん
    今日もたき火から教室作品の長方皿が乾いてきたので仕上げします昨日窯出しした作品たちをグループごとに分別して作者の特定をして配達できるように梱包します配達の準備完了田村さんがおいででロクロの練習です今日はカップが二個できました風で壊れた小屋の…10月30日 06時00分
  • 仕上げ 窯出し 浜田さん組
    台風で落ちた枝や枯葉を燃やす新崎三区から椅子をもらってきました。ニラ仕事で使ってたようです。これどうしましょう。小さい粘土玉をたくさん作って変形皿に脚を付けます楕円の土型も仕上げます窯出しをして部屋に運び込みます午後は浜田さん組の教室皆さん…10月29日 06時00分
  • 冬の前の窯仕事
    作品がまあまあの数集まったので素焼きのための窯をたてました二日後 窯の扉を開けます釉薬をかけて本焼きのための窯をたてました三日後 窯の扉を開けます。無事焼けてます窯出しした作品たちです10月28日 06時00分
  • 出張教室 台風の片付け 仕上げ
    午前中はすっぽん君がいる老健施設での教室今日は長方皿を作ってもらいました参考品は泥に戻るこの間の台風で落ち葉や折れた枝が庭にたくさん散らばってます目立つものだけとりあえず燃やします看板も壊れちゃったねえ。ここお看板はわれましたまた後日作り直…10月27日 06時00分
  • 台風
    電動ロクロのお客さん用に準備をしておく粘土も用意しました台風の風雨が強くなってキャンセルの連絡が入りました次の教室用に粘土の小分けをしておく変形皿に脚付け脚付け完了仕上がった分は棚で乾かす台風の日の猫は寝てばかり仕上げを待つ作品の仕上げはま…10月26日 06時00分
  • 窯の仕事
    老健施設の碗を仕上げる素焼きの窯出しヒーター線の踊りを直そうとしましたがあきらめる窯出しした作品は棚に収納お客さんの指定の色ごとに分別釉薬をかけます釉掛け終了高台の釉はがし釉はがし終了すぐに窯詰めです夕方にイチの散歩ユッカラン(キミガヨラン…10月25日 06時00分
  • 黒板を使って長方皿を作りました
    今回の老健施設での教室の課題は「長方皿」です粘土のかたまりを用意して手でつぶして延ばしてタタラ機でさらに延ばします木で作った道具で模様を入れて型紙を当ててカットします模様の入った四角い粘土板の完成小さい黒板を上にのせてふちを持ち上げますこれ…10月24日 06時00分
  • 出張教室 仕上げ
    玄関に読めん歌碑がある、老健施設での教室今日は長方皿を作ってもらいました午後は仕事場土を練って次の教室用に小分けしておく教室作品の碗の内側を仕上げて変形皿を仕上げて脚つけはまた後日ですね楕円の土型もとりあえずの整えこちらも仕上げは後日になり…10月23日 06時00分
  • 老健教室 片岡さん 仕上げ
    午前中はここの老健施設での教室でした今日は碗を作ってもらいましたとりあえずの手当てをしておく参考品は泥に戻る片岡さんがおいでで自作の碗を削っています今日の作品です変形皿の裏側を仕上げて明日の教室の準備をしてイチの散歩に行ってここのコスモスは…10月22日 06時00分
  • 窯詰め 浜田さん組 お皿の仕上げ 土型作り
    実験中の、絵の具のような釉薬のようなものが、生掛けしてしばらく置いておくとはがれるので木灰と粘土を加えて再調整しました日が出てきたので作品を外で乾かすすり鉢の内薬をしておく素焼きを待つ作品がそこそこの数たまったので窯詰めしてあぶりを入れます…10月21日 06時00分
  • 荷造り 仙頭さん 変形皿づくり
    受け取りを待っていた子供たちのお皿を急遽、荷造りして宅配便で送ることになった仙頭さんがおいででロクロで奮闘中パン皿ができましたやきもの屋はきのうの続きの絵付け用の変形皿づくり粘土板を作ってタタラ機でさらに延ばして板ができた型紙を当ててカット…10月20日 06時00分
  • 土練り びんび釣り大会 絵付け用変形皿
    なにはともあれやきもの屋だもの土を練るこの土は小分けしておきます雨でしたが、プールでは公民館主催のびんび釣り大会でした釣れてるかな一匹釣れましたやきもの屋はまた土練りこの土はビニールに入れて保管します木工所には若夫婦のお客さん素焼きの窯出し…10月19日 06時00分
  • 物部教室二回目 堀さん
    午前中は物部教室の二回目、削り仕上げの日です電動ロクロ作品の鉢は電動ロクロで仕上げる板づくり作品は手回しロクロで仕上げる仕上がった作品たちボケてますけどきれいに仕上がりました午後は仕事場絵の具のような釉薬のようなものを作っておく高知市の堀さ…10月18日 06時00分
  • 料金表の設置 仕上げ
    注文してあった料金表が仕上がりました手ひねりじゃなく手びねりなんだけどまあいいや手書きの料金表を外して貼り換えました今回は縁側にも同じものを設置しました素焼きのための窯をたてる仕上げを待つ作品がたくさんあるので保育園での教室の分を仕上げて老…10月17日 06時00分
  • 布師田保育園の教室
    今日は高知市の布師田保育園での出張教室でした会場は年長さんたちの部屋頑張ってねさて、どんな形になるのかな粘土を竹べらでひっぺがす先生とじっくり作ってますお人形かなカップかな今日できたみんなの作品です今日使った道具類の片づけ中小さい作品を仕上…10月16日 06時00分
  • ひもづくりの碗を作りました
    老健施設での今回の課題は「ひも作りの飯碗」です粘土を用意して底を作ります加賀田身を当ててカットして残りの土はひもにします底にひもを積みますどんどん積んで積み上げの完了です粘土壁をつまんで延ばしてつなぎ目をならして指でつまんで口を少し広げます…10月15日 06時00分
  • 出張教室 浜田さん組 参考品づくり
    午前中は「メダカのお宿」があるる兼施設での教室今日は飯碗を作ってもらいましたとりあえずの手当てをしておく昨日出た木っ端を燃やす午後は浜田さん組の教室今日できた作品です仙頭さんの釉掛け分物部用の参考品の鉢に加飾しました持って帰った作品の上のほ…10月14日 06時00分
  • 薪づくり
    冬も近いのでここに積んであった廃材を薪にしたいチェンソーでカットカット終了板はここに積んでおく角材はここに積んで後日割ります一日かっかてようやく片付きました参考品の鉢を削る明日の準備をして今日は終了。くたびれました。10月13日 06時00分
  • 木箱の補強 少年二人 参考品づくり
    ベニヤ板を雑にカットして裏側の補強底板と天板もビス止めして所定の位置に設置西川さんちのお孫さん二人今日できた二人の作品ですやきもの作りんとは、いらなくなったボックスを破壊してます小袋の掃除をして参考品の長皿を作って戌の人形も作ってみます。う…10月12日 06時00分
  • 参考品づくり 土練り
    ロクロに据えた土で参考品の鉢を二個作る土を練って小分けをしておきます物部教室で作ってもらった鉢はひっくり返して乾かして高台付近のバリだけを取っておきます岐阜から取り寄せてある土を練りましょう袋から出して練りますこの土はしばらく寝かせておきま…10月11日 06時00分
  • 作品の管理 片岡さん 仕上げ
    機能持って帰った物部での教室作品大kな作品はひっくり返して乾かしておきます粘土の小分けをして片岡さんがおいでで自作の削り中です今日できた作品です仕上げを待つ作品がたくさんあるので仕上げをしています老健分も仕上げます今日のイチ野の花も咲いてま…10月10日 06時00分
  • 物部教室一回目 練り直し
    今日の午前中は物部での教室でした。電動ロクロと板づくりで形にします写真を撮る時間はなかったですね電動ロクロでは鉢を作ってもらいました板づくりではお皿や碗やカップや花器ができてましたぶれてる写真今日の参加の皆さんの作品ですいろんな形になりまし…10月09日 06時00分
  • 三連皿を作りました
    老健施設教室の今回の課題は「三連皿」です粘土の塊を用意して三つに分割します手回しろくろにのせて玉づくりでお皿にします小皿が三枚できました薄い粘土板を用意して三枚のお皿をsのの上にのせます粘土板を少し大きめにカットしますしっかり接着して完成で…10月08日 06時00分
  • 葉脈の模様の丸皿が焼けました
    粘土板を作って延ばし棒で表面をならして葉をその上にのせて延ばし棒で粘土板に押し込んで葉をはがして型紙を当てて丸くカットしてひっくり返して、ふちに粘土ひもをのせて再度ひっくり返してお皿にした参加の皆さんの作品がようやく焼けました気軽に使えそう…10月07日 06時00分
  • 出帳教室 窯出し 粘土の再生
    ホールに、こんな作品が飾られている、老健施設での教室今日は三連皿を作ってもらいましたとりあえずの手当てをしておく本焼きの窯の窯出しをして体験室に運び込んで作者を特定します梱包しておきます削りで出た土がたまったので練ってこの土はしばらく休ませ…10月06日 06時00分
  • 出張教室 浜田さん組
    10月05日 08時00分
  • 秋の窯仕事
    すっかり秋。素焼きのための窯をたてる二日後、窯の扉を開ける本焼きのための窯をたてる三日後、窯の扉を開ける窯出しされた作品たちです。やれやれ。10月05日 06時00分
  • 料金看板の掛け替え 木工のお客さん 山本さん 田村さん
    10月から体験料金が変わるので、これまでの料金表示板を外す新しい表示版ができるまで、手書きの表示板にします仮設置します昨日、陶芸体験をしてくれたほっと平山のお客さんたちは、今日は木工体験でした熱心に作業してます綾子ちゃんのができたみたいです…10月04日 06時00分
  • 窯仕事 ほっと平山のお客さんの教室
    午後からの教室に備えて会場の準備です昨日釉薬掛けまで済ませてあった作品の窯詰めちゅう猫は昼寝明日からの教室用に、土の分量別の大きさのテストこちらは筒形の大きさのテスト午後はほっと平山にお泊りのお客さんの教室でしたこちらは第一グループの皆さん…10月03日 06時00分
  • ペンキはがし 堀さん 仙頭さん 窯仕事
    お客さんの作品はひっくり返して乾かして仕上げを待ちますロクロの補助台のペンキをはがしたいペンキはがしができました二台の作業終了元の場所に戻します窯出しをして棚に収納お客さんの指定の色ごとに分別します高知市の堀さんがおいででろくろで作品づくり…10月02日 06時00分
  • ロクロのお客さん
    土を練ってお客さんを待つ田村さんがおいでで土練りとロクロの練習今日は徳利とぐい飲みができましたお昼前に片岡さんがおいでで自作の削りと新たな作品作り今日できた作品です高知市からおいでのお二人。初めての電動ロクロですお二人の作品です徳利用の湿台…10月01日 06時00分