腐女子の小説部屋

登録ID
725422
サイト名称
腐女子の小説部屋
URL
https://blogs.yahoo.co.jp/yobikou_kankeisya
紹介文
創作BL小説です。ブログ引っ越しました!!
カテゴリ
  • 小説(BL) (100%) - 41 / 168人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 気分は下剋上 ドライブデート 100 (I5禁)
    「その前に、せっかく裕樹が選んでくれた夜食の中の、食べ頃なのを」 愛の交歓とモノを食べるという行為はーー特に二人きりのホテルの部屋ではーー似ているような気がする。 薔薇色の指先が程よく焼けたバゲットを薔薇色の粉を振り撒いて真紅に染まった唇へ…06月22日 03時01分
  • 気分は下剋上《震災編》130(I8禁)
    「やはり、普段の聡と異なりますね。 私にしか見せない愛の交歓の時に、直ぐに薔薇色に染まる素肌は今も滑らかな白磁のようですし、その上胸の尖りや花園の中はいつも以上に真紅に艶めいています。 地震のショックでしょうかね? 感じ易い点は相変わらずで…06月22日 00時59分
  • お詫び
    誠に申し訳ありませんが、また風邪が悪化しましてーー年のせいだと思いますがーー発熱と悪寒が酷いので今夜の更新は休ませて頂きます。 勝手を申しましてすみませんが何卒ご容赦ください。 ちょこっとは書いた文章があるので、体調次第で一話分を昼間にでも…06月16日 01時41分
  • 気分は下剋上《震災編》129
    膝裏の薄い肌に見た目より弾力のある裕樹の唇と尖らせた舌で愛されて、背筋がシーツの波から跳ねた。 弱い場所だとは自覚していたものの、ここまで感じるのは、心も身体も裕樹に惚れ直して、そして魂全体が欲していたからだろう。 「やっ……そこは……ダメ…06月15日 03時32分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 99
    「……夜勤明けの裕樹に唇での愛の行為をする時は……無意識下で理性が制止して居るのかも……知れないから平気なのだが……。こういう時に喉の奥を……開いて……裕樹の……熱い……迸りを受けたら……花園の……奥処にも……欲しくなる……だから……」 ス…06月15日 00時41分
  • 更新休載のお詫び
    いつも訪問有難うございます。 38℃台の発熱が続いていますので、更新はお休みさせて頂きます。 元気になったら必ず更新致しますので、しばらくお待ち下されば幸いです。 また、ヤフーさんの不具合により、ブログ村から私のURLも『存在しません」とか…06月12日 00時03分
  • 本日休載のお詫び
    気温の変化に付いて行けず、また38℃代の発熱(通常時には35℃代)でお休みさせて頂きます。 勝手を申して誠に申し訳ありません。 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ(文字をクリック) 人気ブログランキングへ ____ ____…06月11日 00時21分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 98(I5禁)
    「何かで読んだのですが、グラスを相手よりも高く上げるのは、相手が上位だと認めるようなもので……ワインやシャンバンを手に持ったまま注ぐのは水商売の作法らしいですよ。聡には両方相応しくないかと存じます」 チーズをこの上なく優雅に切り分けて熱いバ…06月10日 00時24分
  • 気分は下剋上《震災編》128(I8禁)
    「では……この愛の交歓が一段落したら、お顔だけ洗って前髪を下ろした状態でロビー階まで降りて、ホテルの売店まで行って……なるべくラフな、観光客に見えるような服を買ってくださることと……出来れば……聡も同じような服を用意してくだされば嬉しいです…06月10日 00時15分
  • 本日休載のお詫び。
    楽しみにしてくださっている方には大変申し訳ないのですが、気候の変化に身体が付いて行かず、発熱と悪寒と頭痛が酷くてお休みさせて頂きます。 誠に申し訳ありません。 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ(文字をクリック) 人気ブログ…06月09日 01時19分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 97
    「美味しいです。夕食の時にも思ったのですが、最愛の聡から食べさせて貰っているから五割増しには、なるようですが、それを差し引いても有名な明石の鯛だけのことは有りますね」 薔薇色の唇が満足そうな笑みの花を咲かせている。見ている裕樹も幸せにしてく…06月08日 01時22分
  • 気分は下剋上《震災編》127(I8禁)
    花園の奥処に真珠の熱い迸りを感じて、シーツから背筋が浮き上がるほどの紅く太い快楽の稲妻に打たれたような満足感と共に真珠の迸りを弾けさせてしまっていて、薔薇色に霞む意識の中でも、自分の不始末に青褪めたものの大輪の花火が立て続けに弾けるような感…06月08日 01時14分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 96(I8禁)
    艶やかに輝く苺のタワーに数秒間気をつけ取られた感じの視線を向けてから、テーブルの上を見回して鯛のカルパッチョを薔薇色の細く長い指がステンレス製のナイフとフォークを流麗に操ってお皿の上へと綺麗に盛り付けてくれる。裕樹の残した薔薇色の情痕やルビ…06月07日 03時20分
  • 気分は下剋上《震災編》126(I8禁)
    「もっと……聡を……味わっても……良いですか?」 熱く掠れた声と乱れた息を耳朶で感じるだけでヒクリと身体が震えた、素肌だけでなく身体の奥まで。一度だけでは待ち焦がれた身体の火照りがさらに疼くのだから、もっと欲しいと切実に思った。繋がったまま…06月07日 03時13分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 95(I8禁)
    「胸の尖りは細かい泡がまだ弾けていて……それがとても気持ち良いので……もう少し…このままで……。甘いシャンパンをもう少し……呑みたい、な」 薔薇色の唇へとフルートグラスを細心の注意を払って傾ける。 綺麗な液体が同種のモノに引き寄せられるよう…06月06日 01時47分
  • 気分は下剋上《震災編》125(I8禁)
    「惚れ直した裕樹と……早く……一つに……繋がりたい……」 ベッドのスプリングが効き過ぎて不安定な身体のバランスを苦心して取りながら思いの丈を告げると、裕樹の手が胸部に回って身体を支えつつ手の平で熱く燃え上がったように疼く胸の粒を強い力で押さ…06月06日 01時37分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 94
    「最愛の裕樹がしたいなら、それに身体の熱を冷ましたいのも事実だし」 繊細なフルートグラスの縁で僅かに下から上へと押し上げられた紅いルビーの煌めきが一際艶やかな煌めきを放っている。薔薇色の言葉を紡ぐ唇も眼下の海よりも綺麗で、そして魅惑に満ちて…06月05日 02時39分
  • 気分は下剋上《震災編》124
    「私に触れて欲しい場所を全部露わにして下さい。先ほどジャケットを脱いだように誘ってくだされば嬉しいです、ご自分のこの指で」 深く絡み合った指ごと持ち上げられて、裕樹の唇が指の付け根に近づいて口付けを落とすと、付け根の辺りの薄い皮膚を舌が強く…06月05日 02時34分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 93
    浴衣の帯をハラリと解いて、紺色の生地を床へと落とした。 生まれたままの姿になった最愛の人がガラスに写り込んで、瀬戸大橋のライトアップよりも艶やかな素肌が愛の行為の後の甘さで匂い立つようだった。薔薇色に染まった素肌の滑らかさや、裕樹が唇で施し…06月04日 01時16分
  • 気分は下剋上《震災編》123
    ペリポートは自分がこの大学病院に来た後にーー患者様の容態次第だがーー全国から搬送される人が飛躍的に向上したので職員の憩いの場でもある屋上の一部を割いて面積を大きくした場所だった。採算が取れるとーー先ほど裕樹が「使えない」と怒っていたーー事務…06月04日 01時02分
  • 『気分は、下剋上』《夏》132
    「脱税をしたという事実は病院に何らかの影響は有りますか?」 税金関係なら――所属は厚労省だが華麗な人脈を誇る森技官だけあって――祐樹よりも詳しいだろう、多分。 『いえ、未申告の場合は追徴課税を支払えば全く問題は有りませんし、所属する勤務先で…06月03日 12時32分
  • 『気分は、下剋上』《夏》131
    「つまり、休日の行動まで見張られていたということですね?」 森技官が事務的に告げてくれた日もそうだったが、前もっての予約がなかなか入れられない職業上の都合もあって直前に決めた大阪での逢瀬の日だった。 同性同士の恋人だからというわけではなく、…06月03日 12時18分
  • 『気分は、下剋上』《夏》130
    周りの雑音が聞こえないので話しやすい場所に移動したのだろう。仕事が一段落ついたのだろう、森技官からの着信があった。流石は天下の官僚様だけあって仕事が早い上に祐樹などには掴めない情報も即座に掴んでくる。今度は何を教えてくれるのだろうか? 「は…06月03日 12時11分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 92
    「どうしました、か?」 前髪を指で梳いて、薔薇色に染まった秀でた額にハラリと落とす。最愛の人が前髪を下ろしている時はプライベートタイムなので、裕樹ーーごく稀に長岡先生の自宅マンションに行く時くらいで、独身女性の部屋に行くのは非常識だが、長年…06月03日 00時10分
  • 気分は下剋上《震災編》122
    「頑張ってください。ウチの医局は狭き門ーー私が研修医の時も既にそうでしたがーー香川教授が凱旋帰国なさってからは、更に競争率が上がっています。私以降に入局した医師は本当に優秀ですよ。良かったらこれを御守りがわりに差し上げます」 手に持っていた…06月03日 00時06分
  • 『気分は、下剋上』《夏》129
    『ではいったん切ります。数分後には折り返しの電話を…。 ああ!そうではないです。その書類は大臣から回ってきたもので、閲覧権限のある人間だけに見せて下さい』 祐樹は病院以外の勤務先を当然知らないし、森技官の職場――おそらくはドラマで観るような…06月02日 12時41分
  • 『気分は、下剋上』《夏》128
    祐樹は森技官から貰った――この非常時に森技官が提供してくれた書類が彼自身の社会的地位とか人脈を駆使して後ろめたさの有る――書類であることには目を瞑ることにした。厳密にいうと法律違反なのかも知れなかったが。彼が眠りについたのを念入りに確かめて…06月02日 12時32分
  • 『気分は、下剋上』《夏》127
    「お待たせしまって本当に申し訳ありません」 キッチンに入って行くと紅色に染まった瑞々しい素肌とか祐樹の唇で紅く咲かせた情痕の花々を肢体中に咲き誇らせている艶めかしい肢体が目を一瞬で奪ってしまう。 特に右腕の内側には念入りに施した紅い情痕の花…06月02日 12時10分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 91
    バスルームの扉を開く音が微かに聞こえてきたので最愛の人がどうやら水を使っているようだった。 その隙に寝室へとソファーを移動させて、二人だけの世界に浸れるようにした。その後思い付いてルームサービスへと電話をかけた。 「おや、ズルいですね。浴衣…06月02日 01時30分
  • 気分は下剋上《震災編》121
    「え?ヘリポートにヘリが一機待機していたよ。あれに乗るんじゃなかったのかい?市街の様子はオスプレイからでも充分観察出来たが、酷い渋滞なので、移動にはヘリが唯一の手段だからねぇ」 驚きに目を見開いてしまったまま、裕樹の方へと視線を向けたら緩や…06月02日 01時22分
  • 『気分は、下剋上』《夏》126
    「私が無垢かどうか自分自身でも分からないが……。祐樹がそう思っていてくれるのはとても嬉しい……。 ただ、私の身体も心も祐樹にだけにしかこんなに反応はしない。 花園の門を開かれる時の期待に満ちた熱い慄きとか……一つになって貫かれる目眩めく歓び…06月01日 13時47分
  • 『気分は、下剋上』《夏》125(I8禁〕
    「ああっ……。ゆ……祐樹にっ……拓かれる……感じが……とてもっ……」 深い結合を示す濡れた肌の触れ合う淫らな音がキッチンの空気をより紅に染めていく。 「聡の……極上の……花園……いつもより……激しく……絡み付いて……きますね……」 熱く濡れ…06月01日 13時42分
  • 『気分は、下剋上』《夏》124(I8禁〕
    「ああっ……指……細かく……動かして……欲しっ」 愛の交歓の時の彼は、感じていることを絶対に隠さないし、得た快楽を彼なりの言葉で祐樹に伝えてくれる。そしてどうして欲しいのかも。 艶めいた声がいつもよりも更に壮絶な色香を放っているので、まだ乾…06月01日 13時38分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 90
    最愛の彼の喉まで使った精緻な締め付け具合と舌と頭を動かす秀悦過ぎる快楽に弾けそうになるのを渾身の力で耐えて、胸のルビーの尖りと花園の浅い部分にある蕾を両方が動く勢いで指を動かした。 「同時に」に拘る最愛の人のことも尊重したいが、数秒のタイム…06月01日 01時54分
  • 気分は下剋上《震災編》120
    「いやあ、まさかメインロビーを使う日が来るとは思ってもみなかったが、見事な采配振りだね。香川教授、本当に有り難う。結局私が作り上げた秘密の部屋は無用の長物と化してしまったな……」 自分が把握していること全てを話し終えて、後は裕樹が学生ボラン…06月01日 01時48分
  • 『気分は、下剋上』《夏》123(I8禁)
    「ああっ……両方っ……」 濡れたルビーの煌めきを思わせる声がキッチンを淫らに染めていく。 ただ、彼の極上の濡れた花園は熱い真珠の潤いでさらに熱く甘く祐樹の灼熱の楔を吸いつくように包み込んでくれていて出来るだけ長く留まっていたいような、それで…05月31日 12時32分
  • 『気分は、下剋上』《夏》122(I8禁)
    「もちろん、構わない。この身体は全て愛する祐樹のものだから。むしろ愛の刻印が刻まれた素肌を見るたびに祐樹の愛の交歓を思い出して嬉しくなる」 森技官に祐樹が唆された裏の事情を何一つ知らない――というか知らされていない、二人の専門家にアドバイス…05月31日 12時26分
  • 『気分は、下剋上』《夏》121(I8禁)
    先程よりも少し大きな動きで突き上げた。胸のルビーもきつくひねった。素肌に約束の刻印を残そうと無駄なあがきを試みる。 「ああっ……。もっとっ……」 祐樹の腹部に彼の熱の先端から止め処なく零れている雫が淫らな模様を描いている。素肌に感じる彼の欲…05月31日 12時19分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 89
    肝心な場所だけを晒したバスローブ姿の裕樹の身体の上に甘く香り立つ色香の他に何も纏っていない最愛の人が乗っていいる姿がガラスに写っているのも背徳的で非対称性が際立っていて見入ってしまう。 特に花園の蕾を指で押すと薔薇色のしなやかな肢体が若木の…05月31日 00時34分
  • 気分は下剋上《震災編》119
    「教授しか把握なさっていない薬剤などの備品の入力はなるべく早くお願い致します」 学生達に指示を与えながらメインロビーを見回しつつ裕樹はーー多分学生の耳を意識してのことだろうーー普段よりも更に丁重な感じで急かして来た。 「もう終わった。薬剤名…05月31日 00時29分
  • 『気分は、下剋上』《夏》120(I8禁)
    先端を舌全体を使って丸やかに刺激した後にくびれを舌で辿った。彼自身の透明な先走りの雫と祐樹の唇からの滴りが花園の門へと落ちていく。 「あっ……とても……」 唇での愛撫の上手さという点では最愛の彼には敵わないという自覚は有ったが、それでも彼が…05月30日 12時38分
  • 『気分は、下剋上』《夏》119
    最愛の彼が待つ部屋の階のエレベーターのボタンを無駄だと分かってはいるものの性急に指で何回も押してしまう。 彼は既に帰宅済みで屈託ない笑みを浮かべて夕食の準備をしている頃だろう。 その彼の笑みや存在を早く祐樹の目で確認せずにはいられない。 エ…05月30日 12時33分
  • 『気分は、下剋上』《夏》118
    「金曜日の教授会には香川も出席予定です。その会の後で、出来れば彼のマンションまで送り届けて下さいませんか?」 医局の誰か送って帰れない日が教授会の日だったが、祐樹がデートという口実を付けて迎えに行くことも当然考えたものの救急救命室をこれ以上…05月30日 12時29分
  • 本日休載のお詫び。
    いつも読みに来てくださいまして誠にありがとうございます。 知り合いの旧な不幸が予想以上にショックを受けてしまい、今懸命に精神立て直し中なのですが、そして徐々に回復してはいるものの矢張り小説を綴る気分にはなれません。 近い内に戻って参りますの…05月30日 00時46分
  • 『気分は、下剋上』《夏》117
    「田中先生、良く来てくれたね。モニター越しに手技が上がったと喜んで観てはいたが」 救急救命室の真の実力者であり、最愛の彼の才能も学生時代から見抜いていた人だけあって褒められればとても嬉しい。 「有難う御座います。救急救命室は本当に勉強になり…05月29日 12時56分
  • 『気分は、下剋上』《夏》116
    「井藤達也の指導医は誰なのですか?」 白河準教授は「先生」を付けることも放棄した感じで河上医局長に向き直った。 「それが……今は一応私ということになっていますが……。 戸田教授からの内密の指示で……教授が指導医になるとのことでした……」 教…05月29日 12時52分
  • 『気分は、下剋上』《夏》115
    「この事実を厚労省が正式に問題視して来るようなら、病院長も動くでしょうね。戸田教授のことを考えたのか、それとももっと証拠が出揃うのを待っているかは知りませんが」 本当は森技官が独自のルートで入手したネタで厚労省としての動きではない。それに祐…05月29日 12時46分
  • お休み申し訳ありません。
    いつも読みに来てくださって有難う御座います。 リアルでは色々ありまして、昨夜はダウンしてしまいました。 今夜の日付けが変わる頃には元気になっていると思いますので、申し訳ありませんが一日お休み頂きます。何卒ご容赦とご寛恕お願い申し上げます。 …05月29日 09時13分
  • 『気分は、下剋上』《夏》114
    「さて、モニタールームに参りましょうか?お二人も患者さんの容態が気になるでしょうし、私にも誰にも聞かせたくない話が有りますので」 白衣の白河准教授は祐樹の顔を狼狽した感じで見た。 「田中先生は、モニタールームに入る権限を委ねられているのです…05月28日 12時24分
  • 『気分は、下剋上』《夏》113
    「患者さんの年齢とかバイタルは?」 本来は救急車が横付けされる救急救命室の入口で杉田師長が女王のような威厳を漂わせながら侍女のようか看護師達を従わせている。 「柏木先生と久米先生は既に待機して貰っているわ。 白河君、この貸しは高くつくわよ、…05月28日 12時20分
  • 『気分は、下剋上』《夏》112
    「お待ちしていました。田中です。白河准教授ですね」 シミ一つない白衣を着た白河准教授だったが、割と端整な顔には大粒の汗が浮いている。 Aiセンターは基本的にご遺体を調べる場所なので、脳外科と直結していない。だから祐樹も脳外科の廊下の端で待ち…05月28日 12時15分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 88
    裕樹の白い真珠の迸りを薔薇色の素肌に飾ったまま情熱の紅い粉を撒いたような綺麗な仕草で肢体の位置を変える最愛の人の仕草も見入ってしまうほど綺麗で艶やかな上品さに溢れていた。 「私へと薔薇色の唇で愛の奉仕をして下さっている聡のお顔もとても綺麗で…05月28日 01時28分
  • 気分は下剋上《震災編》118
    「学生ボランティアをペリポートに回しますので、彼らに物資の搬送をお願いすることに致しました。乗っている人物にはメインロビーに至急下りて来て下さるように伝言をお願い致します」 通話を切った自分に向かって裕樹は満足そうな、そして安堵のような笑み…05月28日 01時24分
  • 気分は下剋上《震災編》117
    「俺は生まれてから一度もこんたな偉い先生に握手などして貰えるとは思ってもいながったであります。それに住む世界が違うのは分かりきったことでありますが、一生の宝物として大切に覚えておくであります。こんたな俺にまで優しい言葉をかけて下さってお申さ…05月28日 01時18分
  • 『気分は、下剋上』《夏》110
    「手技ではなく性格は私と似ていますか?それとも全く違いますか?」 救急救命室では忙しい時は息つく暇もなく患者さんの救命に忙殺されるが「凪の時間」はスナック菓子を食べたり病院内全面禁煙のハズなのに控室でタバコも吸い放題だった。 消防署から――…05月27日 12時24分
  • 『気分は、下剋上』《夏》109
    「教授は上の研究室にいるわよ。今日も泊まり込みだと仰言っていたから大丈夫。 『あれもこれもやろうとしない!優先順位を見極めなさい』というのは私の口癖だけど、白河君と北教授だったら白河君の方が優先順位は高いのは確かでしょうね。 そういえば田中…05月27日 12時16分
  • 本日休載のお詫び
    いつも読みに来て頂いて有り難うございます。 知り合いに不幸が有りまして、本日はお休みさせて頂きます。 明日には更新致しますので、何卒ご容赦くださいませ。 申し訳ありません。 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ(文字をクリック…05月27日 00時17分
  • 『気分は、下剋上』《夏》108
    医局のドアを開けると、室内は忙しそうながらも活気に満ちた雰囲気に溢れていた。 祐樹はポケットから鍵を取り出して森技官から預かった書類一式とGPS機能付きのタイピンを丁寧に引き出しの中に仕舞ってから鍵をかけた。 「田中先生、少しいいか?」 柏…05月26日 12時20分
  • 『気分は、下剋上』《夏》107
    森技官が決然とした感じで唇を開いた。 「危険のタネは未然に防ぐというのが私のやり方ですが、田中先生はどうやら異なるようですね。まあ、それは人それぞれですので私がとやかく申し上げることではありません。 ただその場合は最悪の事態を想定して動くの…05月26日 12時16分
  • 『気分は、下剋上』《夏》106
    「午後の手術には久米先生は居なかったのですよね?」 森技官が何を言いたいのかは分かる。つまりは井藤とやらの「逆恨み」の相手であるハズの久米先生が手術のスタッフだったら、対象は分散される。 「ええ、ウチの医局レベルではそんなに難易度が高い手術…05月26日 12時12分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 87
    「お互いの愛情と欲情の象徴を重ねて、昂りを擦り合わせて熱を煽り合うのと、お互いの唇で互いの愛情と高め合うの、どちらがお好みですか?」 薔薇色に染まった唇への負担も考えてそう提案してみた。唇での愛の奉仕も好む最愛の人ではあるものの、大きなモノ…05月26日 01時59分
  • 気分は下剋上《震災編》116
    「少し彼をお借りしてもよろしいでしょうか?」 裕樹が大河内曹長に向かって、形の上では疑問形だが実際には命令のような感じの裕樹にしか出来ない高妙なニュアンスで伝えている。 「煮るなと焼くなと好きにして下さって構わないであります」 一体自衛隊の…05月26日 01時53分
  • 気分は下剋上《震災編》115
    「こんな笑顔は裕樹の顔を見た時しか出ないので、大丈夫だ。 それに少しでも大好きな裕樹のために職務上で私が出来ることがあるなら遠慮なく振ってくれる方が私にとっても嬉しいな。今日一日、こんなに私を支えてくれた頼もしい恋人に恩返ししないと気が済ま…05月26日 01時42分
  • 『気分は、下剋上』《夏》105
    『戸田教授のみず○銀行の当該口座の出入金履歴を全て当たりました。A4の書類52枚でしたが』 銀行の取引履歴がどういう風に書いてあるかは祐樹にも分からないが、ごく稀に通帳に記帳を行っていて出入金記録をザッと見たことはある。自分のお金だから真剣…05月25日 12時24分
  • 『気分は、下剋上』《夏》104
    「では結果のみ報告致します。盗聴器の存在の可能性は皆無と申し上げても過言ではないかと。香川教授のマンションの全ての部屋を調べましたが」 何の感情もこもらない事務的な声だったが、祐樹は安堵のため息をついてしまう。 「そうですか……。それは良か…05月25日 12時20分
  • 『気分は、下剋上』《夏》103
    「無事終了しました。何か気付いたことが有れば指摘して下さい」 手術室に怜悧な声が響いた。 卓越した手技を今日も目の当たりにした祐樹は眼差しに賞賛の光りを乗せて最愛の彼を見詰めた。他のスタッフよりもきっかりと五秒だけ多い視線の交差が二人の関係…05月25日 12時14分
  • 気分は下剋上《震災編》113
    「貴方のそういう初心な点も含めて愛していますよ。 惚れ直してくださって本当に有り難う御座います。貴方の中ではさらに頼れる恋人に昇格したのでしょう?だったら、ご自分の判断に自信がない場合にはどんどん頼ってください。 支え合うのも恋人として当然…05月25日 00時27分
  • 『気分は、下剋上』《夏》102
    ちなみに愛梨ちゃんは少女らしい無邪気さで祐樹最愛の彼に向って「大きくなったら白いレースのウエディングドレスの花嫁さんになっても良い?」と言ってきて、教授総回診のある意味緊張感の走る場を一気に和ませたという逸話も持っているので――流石に八歳の…05月24日 12時20分
  • 『気分は、下剋上』《夏》101
    「その文言が今まで存在していない方が不自然だと――いや、わざわざ明文化する必要は、なかったのでしょうね――常々思っていましたから、早速議題に加えて貰えるように手配致します」 内田教授は厳しい表情のまま応接用の机の上でメモを取っている。教授職…05月24日 12時15分
  • 『気分は、下剋上』《夏》100
    「ああ、北教授ですね。それに救急救命室の名物ナースで、結婚して姓が変わった……」 革命家のような厳しい顔つきの内田教授は咄嗟に名前が出てこないらしい。まぁ、内科の教授が影の実力者とはいえ、救急救命センターの看護師の名前だけでも知っているとい…05月24日 12時11分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 85
    指で掬った生クリームを真紅の甘い煌めきを放つ場所にちょんと載せた。 「愛の交歓の後の聡の肢体には、本当に白い色が良く映えますね。 普段の滑らかな真珠のような素肌も大好きですが、愛の行為を色濃く残して甘やかに香り立つ素肌には、生クリームが相応…05月24日 00時36分
  • 気分は下剋上《震災編》112
    自分が握手ーーそもそもアメリカ生活もあったのでーーすることは自分にとっては挨拶代りの行為だーーする効果は余り良く分からないものの、その上裕樹がヤキモチを妬いてくれる方が自分にとっては嬉しいし、ただ裕樹の言うことには間違いがないので、素直に従…05月24日 00時27分
  • 気分は下剋上《震災編》111
    「貴方にそう仰言って頂けて、心の底から嬉しいですよ。 愛する貴方に少しでも相応しくあろうとずっと努力して来ましたから。 いえ、充分愛されているのは分かっています。ただ、病院内での貴方はまだまだ雲の上の人です。医局に帰れば、教授と一医局員とい…05月24日 00時24分
  • 『気分は、下剋上』《夏》99
    「戸田教授の医局に在籍している研修医が居るのですが、香川教授の手技を毎日のように見学に来ているようです」 どう言おうか一瞬迷ったが、外科医らしい単刀直入さで切り込むほうが良いだろう。 「研修医が?それは明らかにおかしいですね。脳外科はそれほ…05月23日 12時38分
  • 『気分は、下剋上』《夏》97
    「話しの途中で誠に申し訳ないのですが、そのGPSチップは水分にも当然弱いのですよね?それ以外に気を付けることは有りますか?」 指示を出す立場の森技官に実務のことを聞くのは少し躊躇ったものの、麻薬取締官は名乗りもしないで立ち去っていたので仕方…05月23日 12時28分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 84
    「快楽中枢の発火具合の方が凄まじかったと思う。研究者の対象になるのは望まないが」 裕樹も専門外だが、自分の大学が発行している論文くらいは読んでいる。MRIで先ほどの彼の脳をスキャンしたら、研究者も驚くほどの数値を弾き出すことだろう。 「快楽…05月23日 00時32分
  • 気分は下剋上《震災編》110
    「軽蔑など、とんでもないです。貴方の場合、気持ちが言葉よりも先に身体に出る人なのは存じています。ある意味身体の方が雄弁な貴方であるコトは恋人の私だけが知っています。無垢な身体をこんなに敏感にさせてしまったのは私自身ですからね。却って嬉しいで…05月23日 00時24分
  • 気分は、下剋上《震災編》109
    「どうしました?まさかまだお身体の具合が治ってなかったとか?」 裕樹は不審そうな、そして患者さんを診るような眼差しで自分を見ている。そっと周りを見回して、人の耳には届かないところまで無我夢中で歩いて来たことを知った。 「健康面では全く問題は…05月23日 00時16分
  • 『気分は、下剋上』《夏》96
    「はい?」 こんな時間に誰だろうと思いながら入室の許可を与えると見知らぬごくごく目立たない感じ中年男性――病院関係者ではないのは一目で分かったが――が目付きだけは隙のない様子だったが他は特に目を引く点のない絵に描いたような「平凡さ」だった。…05月22日 12時19分
  • 『気分は、下剋上』《夏》95
    「井藤達也は、私や私の恋人が慎重に診立てた以上に危険なようです。 神戸での残虐な事件の犯人――今では少年法も改正されてはいるものの、当時は少年法に守られていたという側面も有りましたからね――が小動物を……というのはあの事件に関心の有る人間全…05月22日 12時13分
  • 『気分は、下剋上』《夏》94
    「はい。田中先生の依頼は何となく想像がつきますよ。教授には一度だけ二人きりで合ったと申し上げましたね。梅田のお店でしたが、ワインを主としたアルコール類を楽しめるお食事で店内の照明は客や従業員が躓く危険を避けるだけのためにほの暗かったですね。…05月22日 12時09分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 83
    「霧に包まれたこの空間の雰囲気もとても幻想的ではありますし、特に最愛の聡には良く似合っていることも事実です。ココとかね」 硬く尖ったルビーの先端部分を強めの力で押した。 「あっ……」 薔薇色のため息と共にしなやかな肢体が紅の弧を描く。 こん…05月22日 00時37分
  • 気分は下剋上《震災編》107
    裕樹は社交的な笑みを浮かべてはいたものの、瞳には明らかに面白がっている感じの光を浮かべていた。 「河合センター長も独立行政法人になったとはいえ、旧国立大学医学部教授がこんなに若いとは思ってもいらっしゃらなかったのでしょう。ただ、ウチもそちら…05月22日 00時24分
  • 『気分は、下剋上』《夏》93
    「ベルリンでの国際公開手術を成功裏に終わらせて関西空港に二人して帰って来た時のことをお忘れですか? 私は恋人に半ば脅されて一緒に空港まで参りました。 その時の教授はカトレアというより胡蝶蘭の艶やかさの甘い行為の余韻をまとっていらっしゃいまし…05月21日 12時28分
  • 『気分は、下剋上』《夏》92
    それはどう考えたって不自然だろう。それに祐樹などよりはるかに資産家の家に生まれた久米先生が学生時代に驚いたとかいう高級な車――親に買って貰ったと考えるのが妥当だろうが――とかの燃費も相当かかるに違いないのだから。 そして、どの銀行かは森技官…05月21日 12時21分
  • 『気分は、下剋上』《夏》91
    「あの研修医が精神的にまともでないとは昨日呉先生からも伺っていますが……」 そしてかなりの資産家であることも同級生だった久米先生から聞いている。 「ああ、私の恋人は私と同様に血を見るのが大嫌いではありますが、精神のことについては詳しいですか…05月21日 12時12分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 82
    『とても……悦かった。まだ脳も身体も甘く痺れているようで』 薔薇色の唇に触れるだけの口付けを落としてからまつ毛に宿っている涙の雫を唇で吸い取った。 最愛の人の言葉通り、裕樹に凭れ掛かったしなやかな薔薇色の肢体は数分置きに撓んだ若木が風を受け…05月21日 00時38分
  • 気分は下剋上《震災編》106
    『香川教授っ』 裕樹が白衣の腕を掴んで身体を支えてくれた。その力強い確かな感触に身体の奥が火照りを増した。 『お願い致しますが、ただし震災で心に傷を負った患者様やそのご家族もいらっしゃいます。精神科の清水先生がMRIの持参金付きで救急救命室…05月21日 00時32分
  • 気分は下剋上《震災編》105
    裕樹は自分だけに見せる極上の笑みを唇に刻んでいた。 久米先生や柏木先生などと医局で語り合っている時とは明らかに違う笑みに鼓動が跳ねた。 『大したことではありませんよ。そろそろ昼食の時間ですし、メインロビーの士気を上げたら、一緒に食事でもいか…05月21日 00時27分
  • 『気分は、下剋上』《夏》90
    「予想以上ですか……。 ああ、そう言えば戸田教授が何故井藤研修医をあのように放置しているかという推論なのですが」 森技官が男らしく苦み走った秀でた眉を「ほう」という感じで上げた。 こういう「見てくれ」にも呉先生は惹かれているに違いないが付き…05月20日 12時45分
  • 『気分は、下剋上』《夏》89
    「ああ、あのマシンガントークの女王様が所長を務めている興信所ですか。 私にも警察官僚の知人は居ますが、迂闊に口出しをしてしまうと二十倍になって返ってくるともっぱらのウワサです。しかも物凄い早口ではあるものの、良く考えてみたら彼女の抗議の方が…05月20日 12時40分
  • 『気分は、下剋上』《夏》88
    「はい。私も田中先生のような恋愛感情ではないにせよ香川教授のことは公私共々気に入っていますからね、助力は惜しまない積りです。 それに麻薬取締官は、いわゆる反社会勢力にも捜査上の関係で接触します。もしこちらの素性がバレてしまうと命の危険さえ伴…05月20日 12時37分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 81
    『ゆ……裕樹っ……花火では……なくて……たくさんの…サファイアルビーや……サファイアが炎を……上げているっ……』 薔薇色の唇もわななくように震えながら真紅の悦楽の言葉を紡ぐ。裕樹の脚の上で小刻みに肢体を揺らす最愛の人の花園の奥から滴り落ちて…05月20日 00時19分
  • 気分は下剋上《震災編》103
    裕樹の指揮台の周りにはタブレットを持ったボランティア学生がそれぞれ裕樹に指示を仰ぎながら作業を続けている。 自分の頭の中だけに存在する薬剤などの備蓄情報が聞きたくて執務室に行くと言ってくれた裕樹は多分学生も連れてくる積もりだったのだろう。二…05月20日 00時09分
  • 『気分は、下剋上』《夏》87
    まさか朝ご飯に何か不味いモノでも食べてしまったのではないだろうな…とかあらぬことを考えてしまう。食中毒という雰囲気では全くなかったが。 「……ここだけの話しですが、私は血を見るのが大嫌いですし……実は心臓の手術なんて学生時代に恐る恐る一番後…05月19日 12時31分
  • 『気分は、下剋上』《夏》86
    「今朝は最初に病院長にお会いして御挨拶と共に、まぁ建前とも言いますが内部監査の旨を伝えました。内心はともかくとして快諾下さって何よりです」 呉先生の話しを「京都で」聞いたその夜に、厚労大臣の印鑑入り――海千山千の斎藤病院長が騙されるのだから…05月19日 12時24分
  • 『気分は、下剋上』《夏》85
    「これですか?普段からお世話になっている田中先生に私からの愛のプレゼントですよ」 小さな紙袋にマジマジと視線を送っていることに気が付いたのだろう。 男らしい端整な顔や一分の隙もなく着こなした高級そうなスーツはいつもの森技官だったが、皮肉な感…05月19日 12時13分
  • 気分は下剋上 ドライブデート 80
    『尖りをね、親指と中指で強く摘んで先端部分を人差し指で繊細にタッチすると……もっと悦くなりますよ。腰も更に大きく動かして……私の指に擦りつけるように……。 とても綺麗な眺めです。 薔薇の妖精がこっそりと誰にも見られず淫らな遊びに耽っているよ…05月19日 00時16分
  • 気分は下剋上《震災編》102
    『自衛隊に一兵卒として入営した場合は制服が与えられますがサイズは大き目が習慣だそうですよ。厳しい訓練を経て筋肉も付くという前提ですね。実際町ーーというより村と表現した方がイメージしやすいかもしれません、教授のような方にはーーに一時休暇で戻っ…05月19日 00時12分
  • 気分は下剋上《震災編》101
    『その自衛官はかなり若い人なのでしょう?そしてどこかは分からないものの、お国訛りを言葉に残していたのですよね』 黒木准教授の温和な眼差しが、どこか遠くを見ているような感じに変わった。 『はい。そうです。制服も何故かサイズが大き目で』 教授階…05月19日 00時04分