南国土佐へ来てみいや

登録ID
733215
サイト名称
南国土佐へ来てみいや
URL
http://nangokutosa.blog47.fc2.com/
紹介文
南国土佐・高知の魅力と見所を歴史や史跡等の観光地を含めて御紹介
カテゴリ
  • 高知県 (100%) - 61 / 233人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 北寺 - 高知県の重要文化財(彫刻)の約1割が此処に安置
    [ 高知県安芸郡安田町別所 ]土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線の安田駅から県道12号安田東洋線(馬路道)を安田川上流に約6Km程行くと別所という集落があるがです。ちょっと石段を登った先に、素朴な佇まいの北寺があるがです。正式にゃ、真言宗豊…09月18日 19時00分
  • 安並但馬 - 米森玄蕃を滅ぼし斗賀野城主になるも領民たちによって惨死
    [ 高知県高岡郡佐川町西組 ]以前、御紹介しちょります長宗我部軍の軍監として斗賀野城 (二ノ部城)を攻め城主・米森玄蕃元高を討ち、武功により斗賀野城 (二ノ部城)の城代になった安並但馬のお話ながです。米森玄蕃元高 - 長宗我部元親に降伏せず…09月11日 21時48分
  • へんろ標柱 - 五台山・牧野植物園南園のお馬道傍にある標柱
    [ 高知県高知市五台山・牧野植物園内 ]写真のへんろ標柱のある場所は、第31番札所・五台山竹林寺の東側にある牧野植物園南園のお馬道近くにあるがです。国分寺左手一本指(左・国分寺方向を指す)大島 長屋 婦人会世話人 山崎如何やら、この大島とは…09月07日 19時00分
  • 高知城百景 - 第56景 高知市と南国市の境、逢坂峠から見た高知城
    [ 高知県高知市一宮 ]高知市と南国市の境にある逢坂峠を県道384号線土佐北街道が通っちょりますが、高知市側に峠を越えてちっくと下った所から見た、高知城ながです。標高は約60m、此処から高知城天守閣までは直線距離で約6.3Kmです。因みに、…09月03日 19時00分
  • 立田の経塚 - 長宗我部に滅ぼされた立田土居城の戦死者と経文を埋葬
    [ 高知県南国市立田 ]土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線の立田駅の高架下を東に約400m程行った県道364号南国野市線の北側に、今回の立田の経塚があるがです。 県道から見ると、パット見は小屋のようにみえますが御堂でして、この裏側に経塚が建…08月31日 19時00分
  • 土佐名勝地 (須崎)八幡宮境内 - 昭和8年新聞社主催の投票で決まった
    [ 高知県須崎市西古市町 ]以前にも、宝永の大地震の時に津波で、御神輿が遠く伊豆まで流され、土佐から伊豆まで御神輿を迎えに行った事を御紹介した事のある須崎の八幡さんです。須崎八幡宮 - 宝永の大地震の津波で御神輿が下田に漂着 2010.10…08月28日 19時00分
  • 菅原高視朝臣 - 父・菅原道真に連座して土佐権守として土佐に左遷
    [ 高知県高知市北高見町 ]菅原高視は、菅原道真の長男。昌泰4年=延喜元年(901)、左大臣・藤原時平の讒言により醍醐天皇が父・右大臣菅原道真を大宰府へ左遷した昌泰の変で、菅原高視朝臣も連座して土佐権守として京都を追われ土佐に左遷されちょり…08月25日 19時00分
  • へんろ標柱 - 廃仏毀釈以前の遍路道・国分川の渡し場近く
    [ 高知県高知市大津 ]一宮・土佐神社傍の第30番札所善楽寺から、土佐神社の参道を南に下った、国分川の対岸の田部島地区の細い辻路の一角に、赤いペンキでなぞられたの自然石の標石と、写真じゃとその右側にも、一つ建っちょります。赤いペンキでなぞら…08月22日 19時00分
  • 若宮八幡宮 - 源頼朝が祖父・源為義の冥福と源氏の家運長久を願い創建
    [ 高知県高知市長浜 ]若宮八幡宮は全国にあるがですが、宇佐神宮(現・大分県宇佐市)・石清水八幡宮(現・京都府八幡市)・鶴岡八幡宮(現・神奈川県鎌倉市)等の若宮を勧請した、源氏に始まり武家全体の守護神たる八幡宮で八幡神・応神天皇が祀られちょ…08月19日 19時00分
  • 嶺南社香長学校跡 - 元・土佐勤王党の池知退蔵・大石円 ・森新太郎らが創る
    [ 高知県南国市立田 ]土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線の立田駅より線路高架下を西に500m程行った北側の農道脇に、「嶺南社香長学校跡」の碑が建っちょります。板垣退助らが組織した自由民権運動の中心的政治結社・立志社に対して、香美郡(現・香…08月16日 19時00分
  • 米森玄蕃元高 - 長宗我部元親に降伏せず、ただ一人迎え討ち激戦の末討死
    [ 高知県高岡郡佐川町西組 ]今回は、以前御紹介した斗賀野城 (二ノ部城)の城主じゃった米森玄蕃元高です。斗賀野城址 (二ノ部城址) - 蓮池城主・大平氏家臣・田原彦右衛門年為が代官に 2017.06.27米森玄蕃戦死之跡(前略)長宗我部元…08月13日 19時00分
  • 中村越前守信義 - 三野代官・三野信近の子で佐川松尾城城主
    [ 高知県高岡郡佐川町 ]長宗我部元親が土佐統一を図る前、佐川松尾城主じゃった中村越前守を祀る祠が在る事を知り探しに行ったがです。手掛かりは町立高北国保病院付近と云うだけじゃたがですが、佐川町役場の方から北に(病院方向)に周辺をキョロキョロ…08月10日 19時00分
  • 檜垣繁太郎生家跡 - 野根山二十三士の一人で十六才で 奈半利河原に散る
    [ 高知県室戸市羽根 ]室戸市羽根に義人・岡村十兵衛を祀る鑑雄神社があるがですが、その西側に「かがみ保育園(行った当時は閉鎖)があり、その西側のちょっと奥まった場所に、写真のように立て札が立っちょりまして、近くによって読んでみると、此処が野…08月07日 19時00分
  • 瑞松寺観音堂 - 土佐西国三十三観音霊場第12番・聖観音菩薩
    [ 高知県南国市下野田 ]土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線の御免町駅の東約500mの場所に瑞松(ずいしょう)寺観音堂はあるがです。 御本尊は馬頭観音菩薩です。 『南路志』にゃ、長宗我部元親の時代、観音堂の他に阿弥陀堂や地蔵堂があり、寺領地…08月04日 19時00分
  • 伊達兵部宗勝 - 関田神社は伊達兵部と家臣の曽根惣兵衛を祀る神社
    [ 高知県高知市新屋敷 ]前々回の記事タイトルは「梛の木は残した」 じゃったけんど、今回は江戸時代前期に仙台藩伊達家で起こったお家騒動「伊達騒動」を題材にした山本周五郎・原作の「樅の木は残った」にも登場する伊達兵部に関わる、お話ながです。伊…08月01日 19時00分