儲けの秘訣を伝授します

サイト名称
儲けの秘訣を伝授します
URL
http://thinkweb.co.jp/blog/
紹介文
まわりにいる立派な経営者達と接していると ああ、これが経営のコツなのかと気づくことがあります。道内経営者の話をを中心に…
カテゴリ
  • 北海道 (100%) - 17 / 373人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 5%有意水準と消費税
    消費税が5%から8%に上がって何日か経ちました。 5%から8%ですので、3%上がっただけという認識もありますが、5%から8%というのは消費税額から考えると60%アップです。 例えば10万円消費した場合の5%は5000円で、8%では8000…04月05日 08時17分
  • 千利休 「その道に入らんと思う心こそ わが身ながらの師匠なりけれ」
    昨日、「その道に入らんと思う心こそ わが身ながらの師匠なりけれ」という言葉での検索が急増していました。 この「その道に入らんと思う心こそ わが身ながらの師匠なりけれ」、これは千利休が茶人の心得を百首にまとめた「利休百種」の最初にある句だそ…04月04日 05時56分
  • 人に「やらされている」のか、自分で「やろうとしてる」のか
    株式会社どうきゅうが運営する「まいどおおきに食堂」の白石食堂で経験したことです。 朝食時間帯に入り、食事をし、店を出ようとすると、お店の人たちが声をそろえて「いってらっしゃい」と挨拶がありました。 気分が少し上がりました。 また、札幌開発…04月03日 07時58分
  • 立場と考え方と情報
    昨日の「判断基準と判断材料」でトップダウン、ボトムアップで判断結果が違うのは、判断基準が違うか、判断材料が違うか、その両方かということを書きました。 それに対し、トップは全社最適化の解をだそうとするが、部門長は部門最適化の解をだしがちだと…04月02日 22時37分
  • 判断基準と判断材料
    トップダウンかボトムアップか、それが問題になるのは、両者で判断が違うことがおきるからでしょう。 では何故判断結果が違ってくるかというと、これは判断基準が違うか判断材料が違うか、その両者が違うかが原因です。 判断材料が違うということはトップ…04月01日 03時57分
  • 毎日の反省
    先日の「PDCAのCとA」で、 「計画(Plan)をしたら、その後は自動的に実行(Do)の段階となりますが、本当に実行できているのかどうかチェック(Check)を怠ることが多く、チェックがなければ改善のための活動(Act)に結びつきません…03月31日 07時10分
  • 性善が社会を支えている
    電車の不正乗車、スーパー・コンビニなどでの万引き、このようなことが増えてくると、その対抗策に費用がかかります。 陳列商品への異物混入などならなおさらです。 仕事をすることもそうで、真面目に働くという「信頼」があるから任せるのであって、そうで…03月30日 21時23分
  • PDCAのCとA
    北海道中小企業家同友会で推進している「経営指針活動」は、経営指針(経営理念・経営方針・経営計画)を明文化し、計画にそってPDCAを廻していこうというものです。 計画(Plan)をしたら、その後は自動的に実行(Do)の段階となりますが、本当…03月29日 08時34分
  • 第32回研究報告会
    昨日、32回目の研究報告会を開催しました。 3年前の小樽商科大学大学院博士後期課程入学後、7月から始めたこの報告会は、学んだことのうち経営に役立ちそうなことを知り合いの経営者達に毎月報告するということを行っています。 昨日は、「日本の経営…03月28日 07時31分
  • 経営計画を策定する 4.行動計画の重要性
    経営計画を立てたとき、数字だけの予算だけでは、できたできないという結果だけの管理となりがちです。 予算の数字を達成するために何をなすべきかという行動計画(アクション・プラン)が求められます。 行動計画があることによって、予算達成のためのプ…03月27日 08時07分
  • 経営計画を策定する 3.売上基本計画と行動計画
    昨日、「自分の会社のお客様は誰か? これをはっきりさせれば見えてくるものが多くなります。」と書きました。 経営計画を立てたとき、経費に関しては自分達の意志で実行できますが、売上に関しては相手があることですから必ずしも自分達の思い通りにはな…03月26日 07時09分
  • 経営計画を策定する 2.売上基本計画を立てるための現状分析2
    昨日、 「中小企業同友会全国協議会で発行している「企業変革支援プログラムSTEP2」には企業プロフィール記入シートというのがあり、これの4.現状の 事業の確認では、商品群ごとにターゲット顧客、顧客ニーズ、他社との違い強み・弱みを記入します…03月25日 08時38分
  • 経営計画を策定する 1.売上基本計画を立てるための現状分析1
    経営方針を立てた次は、単年度の計画である経営計画の策定にうつります。 経営計画として単年度の月次損益予算表を作成します。 そのためには、まず現状を知ることが大切です。 中小企業同友会全国協議会で発行している「企業変革支援プログラムSTEP…03月24日 07時46分
  • 歴史認識
    東京外国語大学名誉教授、岡田英弘さんの「歴史とはなにか」(文春新書 平成13年 690円+税)と「この厄介な国、中国」(ワック 2001年 840円+税)を併せて読んでいます。 岡田さんは、「歴史とは、人間の住む世界を、時間と空間の両方の…03月23日 11時24分
  • 本を読む時間
    昨日、帯広で仕事があり、日帰りも可能ではありましたが、あえて一泊して本日帰ってきました。 今、読むべき本が何冊かあり、本を読む時間を確保したっかたからです。 昔は作家が締め切り前にホテルにこもるという話を聞きましたが、今はノートパソコンが…03月22日 13時26分
  • 経営指針研究会に参加して
    北海道中小企業家同友会札幌支部では、1年かけて経営理念、経営方針、経営計画を策定する経営指針研究会というものを毎年開催しています。今年は11期目となり、4グループに分かれて月に1度の勉強会を進めています。 私は5期の研究会に参加したのですが…03月21日 17時28分
  • 「科学的管理法」フレデリック・テイラーの真意は労使協調
    「小規模な会社にも管理の仕組みは有効なのか?」、今、こんなテーマを念頭に過去の経営学者の理論を調べています。 フレデリック・テイラーは1911年に「科学的管理の原理」を出版しましたが、その内容は会社も労働者も共に幸せになるにはどうしたら良…03月20日 08時08分
  • 経営方針を策定する 5.企業変革支援プログラムSTEP2の利用
    昨日、前中小企業家同友会全国協議会の会長であった赤石義博の著書「経営理念」に、経営方針、計画の策定にあたっては、それぞれの会社個別の問題であり、 「自社業種分野での需要相対の量とか、自社の想定するエリアとその中の需要量、ライバルとなる同業…03月19日 07時50分
  • 経営方針を策定する 4.科学的な判断の為に
    前中小企業家同友会全国協議会の会長であった赤石義博さんは、著書「経営理念」で、経営方針、計画の策定にあたっては、それぞれの会社個別の問題であり、「自社業種分野での需要相対の量とか、自社の想定するエリアとその中の需要量、ライバルとなる同業者…03月18日 08時29分
  • 経営方針を策定する 3.利益は将来の余裕
    「なぜ、利益を上げる必要があるのかについては説明してきましたが、明日、もう一度説明します。」と昨日書きました。 利益を上げるには、昨日書いたように、 1.売上を増やす 2.限界利益率を上げる 3.固定費を下げる という方法がありますが、ど…03月17日 06時25分
  • 経営方針を策定する 2.目指すべき収益構造
    昨日、「変動損益計算書の様式を使うと、損益の検討がやりやすくなります」と書きました。 変動損益計算書については今年平成26年の2月27日から3月4日にかけて次の記事を書いていますので、参照ください。 変動損益計算書を作ってみる01 変動損…03月16日 11時04分
  • 経営方針を策定する 1.経営方針の考え方
    経営方針とは、経営理念実現に向けて、3年から5年後ぐらいにどのような会社となっていたいかを示すものです。 ですから、まず経営理念、自社は何のために経営するのかが明確になっていなければなりません。 「何のために経営するか」については、このブ…03月15日 06時39分
  • 貸借対照表で利益を見る
    利益は普通、損益計算書で見ます。 売上総利益、営業利益、経常利益、税引き前利益、当期純利益などの利益が表示されています。 しかし、損益計算書は会計期間ごとにゼロからスタートします。去年が良くても悪くても今年の損益計算書には関係ありません。…03月14日 08時20分
  • 利益とは何か 
    単純にいえば、売上から経費を引いたのが利益です。 京セラ創業者の稲盛和夫さんは「売上を最大限に、経費を最小限に、利益は後からついてくる」とおっしゃいます。 また、利益とは支払いに対する余裕であると考えることもできます。 利益がゼロの場合は…03月13日 07時03分
  • 何のために経営しているのか 6.100年前の考え方 
    今からおよそ100年前の1916年に、フランス人の経営者アンリ・ファヨールは、「産業ならびに一般の管理」というタイトルの論文を発表しました。 そこには経営の目的として、次のように書かれています。 「経営するとは、企業にゆだねられているすべ…03月12日 08時13分
  • 卒業生に贈る言葉
    今日はヒューマンアカデミー札幌校の卒業式の日です。 平成3年から専門学校での授業を持つことになり、沢山の卒業式に出席しました。卒業生へのスピーチも沢山しています。 4年前の今日、このブログにはこんなことを書いていました。 昨日、私が講師を…03月11日 06時53分
  • 何のために経営しているのか 5.自社固有の役割は何か 
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 中小企業家同友会全国協議会が発行する「経営指針作成…03月10日 06時50分
  • 何のために経営しているのか 4.会社の永続と変化、そして経営理念 
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 昨日、次のように書きました。 「利益は社会的貢献の…03月09日 21時42分
  • 何のために経営しているのか 3.利益は社会的貢献の原資 
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 時々、経営の目的は利益の獲得であるなどと書いている…03月08日 23時15分
  • 何のために経営しているのか 2.会社と社会 
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 研究会では前半3回で経営方針を立て、後半の3回で経…03月07日 21時59分
  • 何のために経営しているのか 1.経営理念こそ会社の根幹 
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 研究会では前半3回で経営方針を立て、後半の3回で経…03月06日 08時36分
  • 第32回研究報告会開催のご案内
    小樽商科大学大学院博士後期課程に社会人入学し、最初の半年は授業がありませんでした。(受講したい授業が後期や2年次の開講だったため) 後期からの授業に備え、自分で経営学全般の勉強を始めたのですが、自分に規律づけるため毎月の発表の場を作ったの…03月05日 08時15分
  • 変動損益計算書を作ってみる06 固定費と限界利益の関係の図解
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 昨日は、固定費と限界利益の関係について書きましたが…03月04日 07時44分
  • 変動損益計算書を作ってみる05 固定費と限界利益の関係
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 変動費と限界利益は売上の増減に応じて変動するもので…03月03日 08時30分
  • 変動損益計算書を作ってみる04 固定費の額を知る
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 昨日、変動費と限界利益は売上の増減に応じて変動する…03月02日 06時50分
  • 変動損益計算書を作ってみる03 変動費率と限界利益率
    弊社では、経営指針研究会修了会社を対象にした経営計画研究会(経営者、幹部と共に経営計画を立てる練習をする勉強会)を個別に行っていますが、そのポイントをこのブログにも公開したいと思います。 昨日、「変動費は率で捉え、固定費は額で捉えることが…03月01日 07時43分