透明先生《スピリチュアル鑑定》占い師日記

登録ID
745009
サイト名称
透明先生《スピリチュアル鑑定》占い師日記
URL
http://yaplog.jp/uranai-diary/
紹介文
幸せになる為に必要な条件とは?幸せを得る手順としてまずは《人生地図》を書いてみよう![厄除け対策/鬱病対策/トラウマ修復/幽体離脱/良縁/不妊/魔法陣/風水他]
カテゴリ
  • スピリチュアル (100%) - 20 / 428人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 温泉におんねん!・9
    温泉におんねん・9 私は、恐る恐る言葉を選びながら 鬼子母神様にうかがう・・・ 透明「あの〜大母様」 大母「んっなんじゃ」 透明「つかぬ事をお伺いしますが この宿に対して、あるいは、この宿の 主人に対して、何か・・・」 大母「んっなんじゃ〜…04月29日 08時00分
  • 温泉におんねん!・8
    温泉におんねん・8 女将さんは、急いで旅館の中へ・・・ 中庭は広く、見晴らしの良い状態になっているが、 私の目には、まったく違った世界が広がっていた 透明「な、何でここに・・・しかも、 で、でかい・・・」 私は、気配を悟られないように、目の…04月27日 08時00分
  • 温泉におんねん!・7
    温泉におんねん・7 透明「女将さん今まで来た霊能者の方が、 視てきた場所を覚えていますか」 女将「は、はい全てではないですが・・・」 透明「そこに、案内してもらえますか」 女将「・・・わかりました」 霊能者の人達が、何を視て諦めたのか 一度…04月25日 08時00分
  • 温泉におんねん!・6
    温泉におんねん・6 透明「わかりました それでは、今のところ問題は見当たらない ということで良いですか」 女将「い、いえ・・・その・・・」 透明「」 女将「実は・・・・思い当たることが・・・」 透明「何か、あるんですね」 女将「は、はい」 …04月23日 08時00分
  • 温泉におんねん!・5
    温泉におんねん・5 透明「ある方の怨念・・・。」 女将「はい・・・」 透明「それは、誰から聞かされたものなんですか」 女将「それが・・・。」 女将の話は、少し複雑だったので、皆さんには、 私から噛み砕いて説明すると・・・。 この旅館は、元々…04月21日 08時00分
  • 温泉におんねん!・4
    温泉におんねん・4 食休みを終え、再度温泉へ・・・ 「カポ〜ン」 透明「はぁ〜・・・・・・。 (しかし、女将さんのあの顔は、 かなり切羽詰まっていたように 見えたけど・・・う〜ん・・・・。 見たところ、旅館としても上手く いってそうだし・・…04月19日 08時00分
  • 温泉におんねん!・3
    温泉におんねん・3 しばらくして・・・温泉を楽しんだ私は、 夕涼みに温泉街をぶらついていた 透明「はぁ〜しっかし、こんなにのんびりするのも、 何年ぶりかなぁ〜 昴には、感謝しないとな そういえば、お土産でも買っていこうかな」 と言いながら、…04月17日 08時00分
  • 温泉におんねん!・2
    温泉におんねん・2 透明「おっここだな こんにちは〜」 女将「いらっしゃいませ〜 当館の女将でございます」 おっ結構、若い女将さんなんだなぁ〜 透明「予約させていただいています、透明です」 女将「まあまあ、遠い所お疲れ様でした 昴先生から、…04月15日 08時00分
  • 温泉におんねん!
    温泉におんねん 透明「はぁ〜」 昴「・・・・・・・。」 透明「ハァァァァァ」 昴「うるさ〜いぃぃぃ」 透明「ハァ〜〜〜」 昴「お前なぁ〜何しに来たんだよ」 透明「えっいや、昴の手伝いをしようと思って」 昴「はぁ〜・・・手伝いにくる人間が、 …04月13日 08時00分
  • プレゼント企画&ご報告♪
    プレゼント企画&ご報告 透明「みなさ〜ん この度は、私のサイン本のプレゼント企画なんぞに 沢山のご応募ありがとうございました〜 これから、厳正なる抽選を行い、当選した皆さんには、 後日、当選メールが届きますので、楽しみに待っていてくださいね…04月11日 08時00分
  • 君の○は?・10
    君の○は・10 透明「それじゃぁ、乙坂さんがモテるために 必要なことをまとめてみようか」 乙坂「はい」 透明「先ずは、自分の格を知ることその上で 格をどのように使うのか 相手の役に立つには相手の望みを叶える事などを 意識的に考えて行動するこ…04月09日 08時00分
  • 君の○は?・9
    君の○は・9 透明「父性の守ってあげたいは、ズバリ 育ててあげたい、見守ってあげたい、 そして、救ってあげたいなんだよ」 乙坂「な、なんだか、壮大ですね」 透明「あははっ確かに、こう言うと凄い 壮大な感じになっちゃうけどね でも、これは大切…04月07日 08時00分
  • 君の○は?・8
    君の○は・8 透明「期待といっても、色々と複雑な感情だから、 少しづつ噛み砕いて説明するね」 乙坂「はいお願いします」 透明「乙坂さんは、女性の観点から 私は男性の観点から意見を交換したい のだけど、私が沢山の人を見てきて思うことは、 モテ…04月05日 08時00分
  • 君の○は?・7
    君の○は・7 乙坂「え〜っとこの格って、どこまで行けば 格になるのでしょう 私が、自信を持てるのって、知格 くらいしか・・・。」 透明「はははっそうだよね でもね、格というのは、そのことに対して 学びはじめれば直ぐに格として備わるもの なん…04月03日 08時00分
  • 君の○は?・6
    君の○は・6 乙坂「格・・・ですか」 透明「最近では、格の違いとか、格が高い低いなど、 人を区分けするような言葉として敬遠されがちな 言葉だけどこの格と言うものの本質は、 人間の中にある器や特質を表すモノなんだ だから、この言葉は決して人を…04月01日 08時00分
  • 君の○は?・5
    君の○は・5 乙坂「う〜ん・・・モテるのって、 案外、難しいものなんですね」 透明「あっいや私の言い方が、難しくして しまっているだけかもしれない ごめんね もう少し簡単に話をしようか」 乙坂「はい」 透明「乙坂さんが、人からモテたいという…03月30日 08時00分
  • 君の○は?・4
    君の○は・4 透明「それじゃぁ〜、乙坂さんは、男性とお付き合い したいということなんだね」 乙坂「う〜ん・・・それともちょっと、違うような」 透明「えっち、違うの」 乙坂「う〜ん色々な人から声をかけて貰いたいというか、 もちろん、その中で気…03月28日 08時00分
  • 君の○は?・3
    君の○は・3 透明「乙坂さんは、モテ期に入りたいってことかな」 乙坂「は、入りたいです 私の周りは、モテ期に突入して、次々と結婚して 辞めていっているのに、私は・・・。」 なるほど〜 周りが寿退社して行くことで、焦りがでてきた ということな…03月26日 08時00分
  • 君の○は?・2
    君の○は・2 しばらくして・・・ 透明「大丈夫」 乙坂「はい・・・ごめんなさい・・・ でも、泣いたらスッキリしました」 透明「そ、それは良かった でも、本当にどうしちゃったの」 乙坂「先生・・・笑いませんか」 透明「えっ・・・・内容にもよる…03月24日 08時00分
  • 君の○は?
    君の○は・1 透明「みなさ〜んおはようございま〜す 良い朝ですねぇ〜 今日も、頑張って行きましょ〜〜〜う」 鑑定ファイル106 乙坂 千秋(おとさか ちあき)さん 30歳 OL 「カランカラン」 透明「こんにちは〜乙坂さん」 乙坂「先生・・…03月22日 08時00分
  • 最高の開運!プレゼント企画〜♪
    最高の開運プレゼント企画〜 透明「みなさ〜んお待たせしました〜 今回は、最高の開運 出版&重版&多額の寄付ができた記念 ということと、皆さんへの感謝の気持ちを込めて サイン本をプレゼントしたいと思いま〜す このプレゼント本に書かれているサイ…03月20日 08時00分
  • 御礼&ご報告〜♪
    御礼&ご報告〜 透明「皆さまキョウダイの方々 お集まりいただき感謝いたします」 昴「お〜い、どうした〜 熱でもあるのか〜」 透明「ご、ごほんえ〜この度、皆さまに・・・。」 陣「透明がおかしいぞ〜」 怜「・・・いつものこと・・・」 円「こうい…03月19日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・番外編
    見えないその手を掴むもの・番外編 透明「みなさ〜ん鑑定ファイルを最後まで読んでいただき ありがとうございました〜 今回の鑑定ファイルが、皆さんにとって、 ひとつの学びになってくれたら嬉しいなぁ〜と 想っています さてさて、今回は、番外編とし…03月17日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・19
    見えないその手を掴むもの・19 淳也くんを送った後、しばらく河崎さんは 放心状態で、空を眺めていた・・・ 瑠璃「透明・・・」 透明「瑠璃サンキューな あの時、助けてくれなかったら、ちょっと やばかったと思う」 瑠璃「ううん・・・全部、透明に…03月15日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・18
    見えないその手を掴むもの・18 私は、淳也くんの相手をしてくれている 瑠璃の元へ・・・。 透明「る、瑠璃」 目の前には、ヘロヘロになって倒れている瑠璃が・・・ 透明「お、おい」 瑠璃「と〜う〜め〜〜〜〜い〜〜〜〜 おわった〜〜〜〜〜」 透明…03月13日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・17
    見えないその手を掴むもの・17 透明「もう一つ、河崎さんに協力していただきたいのは ・・・淳也くんをあの世に戻してあげる お手伝いをして欲しいのです」 河崎「」 透明「河崎さんは先程、淳也くんがこの家にいるのなら 何もしないで欲しいと言って…03月11日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・16
    見えないその手を掴むもの・16 透明「河崎さんに協力して貰いたいのは、 2つです 一つは、淳也くんの魂を守るために、 冷静になっていただくことです」 河崎「そ、それは、どういう」 透明「これも、冷静に聞いて欲しいことなのですが、 今の淳也く…03月09日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・15
    見えないその手を掴むもの・15 透明「河崎さん、淳也くんに分かるように、 ゆっくり話かけてあげてください」 河崎「は、はい・・・ぐすっ・・・淳也・・・。 そこに・・・ぐすっ・・・いるの・・・」 淳也「じゅん、ここだよ〜ここだよ〜」 透明「こ…03月07日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・14
    見えないその手を掴むもの・14 瑠璃「・・・」 瑠璃にも、わかったようだ・・・何が起こったのか 淳也くんが直ぐに出てこなかった理由が・・・。 私達の目の前に出てきてくれたその子は、 片目が無く、左手の指も無くなっていた・・・。 その上、魂自…03月05日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・13
    見えないその手を掴むもの・13 河崎「あっ瑠璃さん、先生」 透明「お待たせしました とりあえず、家にいた霊達は、 私の方で何とかできましたので、 安心してください」 瑠璃「・・・・・」 河崎「あ、あの・・・。」 透明「淳也くんは、その中には…03月03日 08時00分
  • 見えないその手を掴むもの・12
    見えないその手を掴むもの・12 透明「・・・・・」 オジ「うっ・・・。」 昭女「な、何よ〜」 若男「こ、こえ〜っ・・・。」 老人「ゴクリ」 私が霊達に近づくに連れ、霊達が緊張して 行くことが視てとれる・・・霊に緊張される私って 透明「そ、そ…03月01日 08時00分