Alex's Garden:男庭日記

登録ID
76686
サイト名称
Alex's Garden:男庭日記
URL
http://blog.livedoor.jp/alexgarden/
紹介文
老後は夫婦で共通の趣味(ガーデニング、弦楽アンサンブル、料理、愛犬)で楽しく豊かな生活。Dandy-G(爺)復活。
カテゴリ
  • 花・ガーデニング (100%) - 21 / 1094人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 思い出のコンボルブルス
    季節ごとの花は、思い出を蘇らせる。昨年植えた、コンボルブルスが開花した。 1年でこんなに広がる。この花は、メルボルンを思い出させる。 昨年、やはりこんな事を書いていた。まあ、長年、ブログを書いていると、それぞれの花と、自分との歴史が見えて、…05月24日 06時36分
  • 柏葉アジサイ&育爺日記
    かつて、孫に振り回される友人を他人ごとのように見ていたけれど、今は、実際に自分が、振り回されている・・・。まあ、孫可愛さ、そして娘可愛さなんだけど、大変である。朝、おちおちブログなんか書いてられないのである。で、この二日間は昔のコピペで済ま…05月23日 08時39分
  • 薔薇と羊歯(2)
    昨日は、急遽、孫の面倒を見なければならなくなり、スマホから、昔のネタをコピペでアップ。実は今日も、行かなければならないかも・・・で、待機中。取り急ぎ、昨日、アップしようとした元のネタ。 薔薇の季節がやってきた。まず、我が家で咲くのは、バロン…05月22日 07時50分
  • 薔薇vs 羊歯
    昨日の母の日に、オーストラリアの母の日は白い菊だったと書いたが、アメリカに住むエリーゼさんからコメントがあり、アメリカでは薔薇が一般的とこと。 昨日、雨が上がってから庭に咲く薔薇を集めてみた。 なかなか良い香りが部屋中に漂う。 薔薇とは対称…05月21日 07時25分
  • 朝の至福の時間
    一連のイベントが終わり、昨日は溜まっていた原稿書きをとて3時頃に終え、暗くなるまで、久々に庭の木々の剪定。バッサバッサと切ったが、とても終わらない。 今朝は、ひんやりとした五月晴れの清々しい朝。この季節、水やりを終え、朝陽が庭に差し込む、6…05月20日 07時02分
  • 今再び、ガーデニングは芸術だ〜・・・と
    人間とは不思議なもので、季節の同じころに同じ様な事を考えるものだ。一昨日の、「ワンランク上の寄せ植え講習会」で、久々に、「ガーデニングは芸術だ〜」と叫んでしまった。ワンランク上を目指すには、ガーデニングを趣味だと思っていれば、いつまでも趣味…05月19日 08時10分
  • ワンランク上の寄せ植え講習会
    昨日、「ワンランク上の寄せ植え講習会」を終えた。ガーデニングは「個性と創造性」とする僕のポリシーからすると「ワンランク上?」という表現に、やや抵抗はあったが、6カ月は美しい姿を保ち、伸びた枝は差し芽をするという、楽しみ方も育て方もワンランク…05月18日 07時20分
  • かつての薔薇の日々
    薔薇の季節である。今年は薔薇の開花が早く、既に終わりかけている。過去を見ると、これは2005年の5月22日。かつて、コンテストに応募する写真の準備はだいたい、5月の終わりの土日に撮っていた記憶がある。 最近は、コンテスト熱も冷めて、自分の庭…05月17日 07時11分
  • 八重咲インパチェンス
    このところ、手間の掛かるガーデニングを避け、一年草の草花は買わないようにしているが、我が家の夏の定番の八重咲インパチャンスだけは買ったしまった。 長年、ガーデニングをやっていると、新しいものや、珍しいものを追うのも馬鹿らしくなり、結局、自分…05月16日 07時46分
  • ピンクボトルブラシ
    ブラシの木とも、金宝樹とも呼ばれる、Callistemon、俗名:Bottle brushである。この木も毎年アップしている、我が家の定番の花木だ。ことしも、開花を迎えた。 以前"Garden Story"にオージーガーデニングのすすめに"…05月15日 07時26分
  • 母が遺したクィーン・エリザベス
    今年も、母が遺したクィーンンエリザベスが咲いた。この薔薇は必ず毎年アップすることにしている。 毎年、同じことを書くが、ボクが高校生の時(半世紀前!)に、母がタキイの通販で購入し、母が挿し木で増やして分けてくれたもの。この挿し木株でさえ、既に…05月14日 07時23分
  • ウエストリンギア
    俗に、オールトラリアン・ローズマリーと呼ばれるウエストリンギアWestringia fruticosa variegataの花が見ごろを迎えた。実は、先日、"Garden Story"にオージーガーデニングのすすめに「 庭木として丈夫に育つ…05月13日 08時03分
  • コルディリネ
    コルディリネ(和名:ニオイシロラン)=Cordyline australisの花が咲いた。20年位前に、オーストラリアから種を輸入して育てたもの。 成人になって、花を咲かせ、種を作るようになった。 良く見ると、可愛い花である。これこれが、全…05月12日 07時51分
  • 今朝の庭
    昨日、一昨日と横浜は冷たい雨だった。風邪ひいてしまった。今朝は打って変わって快晴。。クレマも咲き 初夏の清々しさが戻ってきた。 ワルシャワナイキ。近年、以前に比べ、色が青くなってきたような気がする。 そしてクィーンエリザベスも咲いた。ああ・…05月11日 07時58分
  • アマリリス
    今年も、アマリリスの季節である。「みんなで聞こう楽しい オルゴールをラリラリラリラしらべは アマリリス」との関係はどうなんだろう? 以前、調べると、アマリリスは古代ギリシャやローマの詩に登場する羊飼いの美しい女性のアマリリスから取られている…05月10日 06時51分
  • ジャーマンVS.アフリカンアイリス
    昨日は週末のコンサート本番を控えた最後の休みなのでバイオリンの練習をしようと思いきや、今日は来週の別の本番の練習があり、ビオラを弾かねばならない。久々にビオラを取り出すと、ハ音記号のビオラの譜面が読めなくなっている。ビオラは重いし、すぐ疲れ…05月09日 07時53分
  • 懐かしのカルミア
    カルミアの季節だ。アメリカシャクナゲとも呼ばれている。シャクナゲに較べるとマイナーな花だが、この6角形が可愛い。 こんなに大きくなるのだ。 白の他に、ピンク花もある。 実は、我が家にもあったのだが、2年前に枯れた。それゆえに懐かしい。 家を…05月08日 07時09分
  • ホワイト フラワー
    ホワイトフラワーとは綺麗な響きのある色だ。白い花でも良いのだけれど、何となく白い菊でも連想してしまってよろしくない。フラワーにはふわ〜として響きがあって、このアグロステンマに合っている。 そしてホワイトは、強烈な色のぶつかりを緩衝してくれる…05月07日 06時46分
  • ハナビシソウ
    一見、ナガミヒナゲシに似た、ハナビシソウである。 ワイルドフラワーミックスの種に交じっていた。ケシの仲間は、繁殖力が凄い。 ナガミヒナゲシはヨーロッパ原産らしいが、ハナビシソウはカリフォルニア原産。第二のナガミヒナゲシにならねば良いが・・・…05月06日 06時58分
  • 芍薬
    4月末に8日間ほど、休養し、久々に出勤すると、様々な植物が新鮮で美しく見えた。思えば、もう7年目に入り、仕事も慣れてマンネリ化して、植物の美しさに対する感性もマヒしかけていたのかも知れない。 まあ、感性とは、常に磨くことを意識していないと、…05月05日 13時54分
  • Alexのワンランクアップの寄せ植え講習会
    下記の通り、Alexのワンランクアップの初夏の寄せ植え講習会を開催します。 受講者募集中です!一緒に楽しいひと時を過ごしましょう。 写真イメージの内容で準備を進めていますが、鉢と若干の草花が入荷の関係で、変更になることがあります。 日時:5…05月04日 21時11分
  • 薔薇とクレマと育爺日記
    今朝の横浜は素晴らしい五月晴れ。爽やかで気持ち良い朝だ。つい、ブログを書くのも忘れて庭で長時間、過ごしてしまった。 薔薇とクレマの季節だ。 バロン・ジロー・ド・ランも見頃。 ところで、5月に入って、のんびりしようとしていた矢先に、突然、孫の…05月04日 09時08分
  • 定点観測2018年5月
    毎月3日は定点観測の日。ジャングリッシュガーデンである。 ミモザの剪定をしないといけないのだが、延び延びになっている。 新緑といえば聞こえは良いが、枝がボサボサになろうとしている。 異常な寒さで枯れかけ、心配していたレモンが復活。花が沢山咲…05月03日 07時31分
  • ジャカランダも咲いた
    昨日は、8日振りに出勤。鯉のぼりが揚げらて、五月晴れ。退職後、憧れの植物園勤務で、自分の好きな植物に囲まれて、老後を過ごせることが、本当に幸せだと感じる。休んでいた間に、様々な花が開花していて、びっくり! ガウディチャウディーGrevill…05月02日 06時41分
  • 正しい寄せ植え?
    一泊二日の入院手術を含む、8日間の休暇が終わり、今日から仕事復帰。娘も、産休を終え、職場復帰。そんな矢先に、孫が高熱とか・・・・。これからも、さぞかし大変だろう。僕も「孫育て」も、応援して頑張らなくちゃ! 昨日、久々に「ワンランクアップの寄…05月01日 06時43分
  • ワンランクアップの寄せ植え講習会
    一週間前の今頃は、入院手術の為に病院に出かけるところだった。一泊二日で無事帰還し、家で静養。この間、普段できなかった部屋の片づけ断捨離や庭の雑草取り、散髪、料理、そしてバイオリンの練習と、ちょっとスッキリした。 昨日は、寄せ植えの作り替えも…04月30日 07時59分
  • ホソミヒナゲシ、ユウゲショウ、ヒルサキツキミソウ
    自宅静養が5日目となった。最初の2〜3日はノンビリ・グータラが心地よかったが、昨日あたりから、体調も良いし、じっとしていることで、嫌悪感のようなものに苛まされ、じっとしていられなくなってしまった。「貧乏暇なし」が染みついた貧乏性なのである。…04月29日 08時36分
  • 爽やかホスタ
    手術の為に前日から禁酒して、今日で1週間。「術後一週間はアルコールは駄目」と担当医に言われ、とりあえず守っている。一週間も禁酒するのは、2010年にソケイヘルニアの手術で禁酒して以来のこと。 家にいて汗もかかないでグータラしていると、特別「…04月28日 08時16分
  • のんびりな日々
    昨日も家でのんびりと過ごした。時間に追われないって、幸せ!時たま、気のせいか手術したあたりがチクッ!と痛む。天気が良かったので、冬物の洋服で家で洗えるものは洗濯。そして夏物との入れ替え。しかし、今年も一度も着なかった冬物が沢山ある。断捨離す…04月27日 08時24分
  • キラキラ眩しい朝
    昨日の荒れた天気と打って変わって、今朝は快晴。まだ4月だけれど、気分は五月晴れ。 庭に出ると、ピエール・ド・ロンサールがお出迎え。 ネグンドガエデ等の新緑が青空に映える。目の上のタンコブのような存在だった「入院手術」も無事終え、本当に心晴れ…04月26日 08時14分
  • さあ、リフレッシュ休暇
    一泊二日の入院手術から無事帰還。一泊二日と言っても正味25時間しか家を空けていないのだが、帰宅したら草花がヤケに新鮮に見えた。今日から一週間自宅で休養。 カミサンがテーブルに庭の花を活けていた。ああ、もう薔薇も咲いていたんだ。バロン・ジロン…04月25日 07時50分
  • 病室からースマホの花
    実は、昨日から一泊二日で入院してちっこいポリープを取り、間もなく退院します。ポリープなんて歳ですね。それで今朝はスマホにある写真をアップします。一昨日、職場で咲いた孔雀サボテン。 スパイダーオーキッド。 グレビレア ゴールデンユーロ。 グレ…04月24日 06時14分
  • 病室からースマホのこんてな花
    実は、昨日から一泊二日で入院してちっこいポリープを取り、間もなく退院します。ポリープなんて歳ですね。それで今朝はスマホにある写真をアップします。一昨日、職場で咲いた孔雀サボテン。 スパイダーオーキッド。 グレビレア ゴールデンユーロ。 グレ…04月24日 06時06分
  • ネモフィラ
    近年、日本各地で「花の観光名所」づくりが流行っている、一躍、ネモフィラを有名にしたのが、常陸海浜公園だろう。そのネモフィラが、見ごろの季節だ。 ネモフィラと言えば、ブルーのこのネモフィラ・メンジェシー=Nemophila menziesii…04月23日 07時37分
  • なつかしのナニワノイバラ
    今年は薔薇も早い、今朝、散歩していたらナニワノイバラがあちらこちらで咲いていた。 暴れ者で、数年前に、伐採してしまったが、ふと、もったいないことをしてしまったと後悔。 なつかしの写真をアップ。 いわゆるイングリッシュ・ローズではない、中国原…04月22日 07時15分
  • 初夏がやってきた
    昨日の横浜は初夏の陽気。エレモフィラ・ニベアもイッキに咲いた。 モッコウバラとの競演。黄色と紫は補色関係だけれども、それぞれ淡い色なので、コントラストがいい雰囲気。 初めてエレモフィラ・ニベアを日本で見たのは20年位前だったが、1万円もして…04月21日 07時27分
  • クリリスマスローズの種取り
    新緑の、この季節、庭仕事は次から次に溢れ出て切りがない。クリスマスローズの花殼も切らないとイケナイし・・・. そうだ、つい放置して種が出来つつあるので、久々に、八重咲きの種を採種しよう。ちなみに、八重咲品種は、八重同士で受粉してやらないと、…04月20日 06時20分
  • クリリスマスローズの種取り
    新緑の、この季節、庭仕事は次から次に溢れ出て切りがない。クリスマスローズの花殼も切らないとイケナイし・・・. そうだ、つい放置して種が出来つつあるので、久々に、八重咲きの種を採種しよう。ちなみに、八重咲品種は、八重同士で受粉してやらないと、…04月20日 06時12分
  • 断崖の女王
    今年も、断崖の女王=ブラジリアン・エーデルワイス=Sinningia leucotrichaが開花した。 しかし、2年前の方が立派だった。これが2年前、ちょっと残念。かれこれ、10年以上育てているが、極めて成長が遅い。 昨年は2本立ちあがっ…04月19日 06時32分
  • オンシジウム
    僕は黄色い花が苦手で、自分で買うことはまずない。先日、親戚の披露宴で、ホテルの方が「テーブルの花をお持ちください」と袋に入れてくれたので、オンシジウムを頂いてきた。 玄関に活けてみたら、パーっと明るくなった。 ほほう、黄色の花も、なかなか良…04月18日 06時51分
  • ムサシアブミとクレマ
    あっという間に桜が終わり新緑のシーズン。ムサシアブミが姿を現した。 なんとも可愛い。マムシソウとも呼ばれるそうだが、なんか、宇宙人みたいだ。 植物だけれども、動物のような、表情豊かな、こんな山野草が素敵だ。 マムシとは、対照的なクレマチスも…04月17日 06時48分
  • 美しき牡丹
    昨日の強風が嘘のような静かな朝を迎えた横浜だ。牡丹が無事だった。ダイニングのすぐ前の見える所に移動。毎年、美しい庭の景色を見せてくれる。 これは2015年。ビバーナムとともに白の豪華な世界。 2014年。毎年、新緑とともに開花。(当たり前だ…04月16日 06時22分
  • 横浜:花と緑のスプリングフェアー
    昨日は親戚の結婚式で、横浜山手教会とホテルニューグランドへ。横浜市に住んでいながら、横浜に出るのは数年に一度。たまたま、山下公園で花と緑のスプリングフェアーというのをやっていた。時間があったので、立ち寄った。 なんと、サクラソウの花壇も。ア…04月15日 06時31分
  • バーゲンチューリップが開花
    僕はチューリップは毎年、年明けのバーゲンで買うことにしている。特にチューリップが好きでもなく、だた、何となく春にチーリップがないと寂しい・・・程度なのである。これはネモフィラの種と黄色のチューリップがセットになって、たしか8割引きで買った。…04月14日 07時57分
  • グランドカバーはアジュガ
    この季節、毎年、思い出したように咲いてくれるアジュガ。 普段は、すっかり忘れられた存在だが、この季節に、突然、ブルーの美しいみせて塔を見せてくれる。 このアジュガ、かれこれ20年以上たつのではないだろうか?不滅のアジュガである。 オマケに、…04月13日 06時25分
  • すでに5月の花木が開花
    今日も、横浜は夏日の予報。 今年は、既にハナミズキが見ごろ。 例年、ゴールデンウィークの頃が見ごろなのに、2週程度早い。 クルメツツジも満開。 藤の花も・・。 ゴールデンウィークは薔薇の見ごろかもね。 今日は暑くなるから熱中症に気をつけてね…04月12日 06時47分
  • 見直したい日本の伝統園芸、サクラソウ
    今年も、サクラソウ品種展がスタートした。今年は開花が早く、藤の花も開花。 ボクにとっては7回目の品種展だが、毎年、新たな発見があり、日本の伝統園芸の奥深さを感じさせられる。 6年前に初めて、このサクラソウ品種展を経験したときは、「ガーデニン…04月11日 08時13分
  • 見直したい昭和レトロな花木 2
    一昨日に続いて、この季節に見直したい昭和レトロな花木を・・・。まず、紅花トキワマンサク。常盤万作さん?凄い名前だが、なかなかスタイリッシュだと思う。最近、洋風ガーデンでも人気が出ている。 こちらは白花のトキワマンサク。常緑だし、生け垣にお洒…04月10日 06時35分
  • 快感、英語でガーデンレッスン
    今年は新緑が早い。早くも庭の紅葉の新緑が美しい。 そして、ハナミズキもすでに開花。いつもは連休が見ごろなのに。 これは、3年前に植栽をさせて戴いた、ご主人が英国人のお宅だ。ついついご無沙汰してしまっていたが、先日メールを頂いた。 メールには…04月09日 07時26分
  • 見直したい昭和の花木 1
    植物園勤務が7年目になった。最近、新種の洋物花木より、昔ながらの花木に魅力を感じる。かつて親の世代が家を新築した時に庭に植えた花木だ。自分が歳を取ったせいか・・・。 ユキヤナギ。色々な思い出が甦る。 シャクナゲもかつては花型の庭木だった。 …04月08日 07時43分
  • 果樹の花の季節
    桜が終わって、新緑の季節を迎えようとしているが、今どきは、果樹の花の季節だ。夫々に美しい花を咲かせ、蝶や蜂を魅了し、結実への大切な時期を過ごしている。これは白い花が清楚な梨。 そして、まさに桃色の桃。 かりんの花はこんな花なのだ。 そして、…04月07日 07時20分
  • 椿・カメリア・桜吹雪
    椿は品種によっては2月頃から咲き始めるが、品種によっては今も見ごろ。桜が散って、花弁のカーペットに咲く椿が素敵だ。 ボトンと花ごと散る、椿ならではが作り出す芸術。 タンポポとの共演。 椿でもこの時期に咲くのは洋種が多い。つまり逆輸入のカメリ…04月06日 06時25分
  • 桜・桜餅・桜茶
    昨日は夏日で、桜が一気に散り、桜の季節が終わった。そして、ハナミズキやつつじが咲き始めた。 桜と言えばソメイヨシノだが、確かに美しい。 しかし、このオオシマザクラも、清楚で心休まる美しさだ。ちなみに、桜餅の葉は、このオオシマザクラの葉が柔ら…04月05日 08時01分
  • 不思議な植物達
    これ、なんでしょうか? 先日、ボトルブラシの木を剪定した。数年前の花の種がこのように、幹に残るのだ。もちろん中は種がぎっしり。 解体するとこんなに種が。 オーストラリアの多くの樹木は、山火事でこの種がはじけ、その後に雨が降って発芽する。 そ…04月04日 06時46分
  • 定点観測2018年4月
    定点観測の日であることを忘れて、他の記事を書きかけてしまっていた。危ない、危ない。ボケの始まりか・・。 急遽、写真を撮って・・・、出勤日だし、時間がない。トロピカルコーナー。 クリローの小道。・・・通路はこれしかないけど。 早くも、紅葉の新…04月03日 06時54分
  • 珍しいアカシア2種
    日本でアカシアというと、古い人は西田幸子の「アカシアの雨」を思い起こすらしいが、あのアカシアはニセアカシアのハリエンジュらしい。今どきのアカシアはいわゆるミモザである。しかし、ミモザと呼ばれるギンヨウアカシアもそろそろ飽きられて、最近の人気…04月02日 08時43分
  • オージープランツの4月
    今日から春爛漫の4月である。永らく放置状態にあった、Alex's gardenを数日前から、ボチボチ手入れを始めたAlexである。4月という月は、何かとスタートの月である。初心に帰って、オージーガーデンをリスタートするか。4月はオージープラ…04月01日 08時20分