Alex's Garden:男庭日記

登録ID
76686
サイト名称
Alex's Garden:男庭日記
URL
http://blog.livedoor.jp/alexgarden/
紹介文
老後は園芸・ガーデニングで社会貢献。退職後プロのガーデンプロデューサーと植物園の相談員。愛犬とバイオリンと男の料理も登場。Dandy-G(爺)スタート。
カテゴリ
  • 花・ガーデニング (100%) - 15 / 1223人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • アフリカの花:アークトチス
    南アフリカは花の宝庫で、ボクの好きなプロテアやストレリチアを始め、様々な魅力的な花が日本に入って来ている。今年、良く見かけるアークトチス・グランディス〔Arctotis. grandis〕も南アフリカだ。 春先に出回る、ローダンセマム・アフ…04月30日 06時36分
  • 爽やかブルー
    今日からGWだというのに、我が家は相変わらず、足場とシートで覆われ、窓ガラスにもビニールシートが張られ、庭の新緑も何も見えない!鬱陶しい!こんな、鬱陶しさをぶっ飛ばす為に、今朝は、職場の爽やかブルーをアップしよう!ネモフィラの丘? ひたち海…04月29日 06時01分
  • さらば、苦手な黄色
    人、夫々に好みの色や、色合わせがある。ボクはブラックやブルー、グリーンが好きで、花も黒花やブルーの花が好きだし、服装もブルー系が多い。そして、苦手な色が黄色だ。 しかし、趣味ではなく、仕事なので、偏らず、平等に色々なカラーを使用せねばならな…04月28日 08時01分
  • 我が家のモッコウバラの歴史
    モッコウバラの季節であるが、今年は、工事のシートの向こうで見えない。 もうカレコレ20年以上になった。それで、昨年はバッサリ強剪定をしてしまった。そもそも、カミサンに母の日のプレゼントに鉢植えを贈ったもの。これは5年前。 ふと、色々な思い出…04月27日 06時34分
  • 復活のレウイシア
    1ヶ月程前に、園芸店で買い物をした時に、店の売れ残り品で、花の終わったレウイシアを「これ、また咲くから〜」と、お兄さんから戴いた。 そして、復活して咲いたのです。昔から、店の隅にある「処分コーナー」とか「チャレンジコーナー」で、お宝を発掘す…04月26日 07時04分
  • ボクの世界三大美花
    世界三大花木はジャカランダ(紫雲木) 、フランボヤン(鳳凰木)、スパトデア(火炎木)だそうだ。 この三大というのは、単に背がデカく成る花木のことなのか、美しいのか、よくわからないが、オーストラリアで見たジャカランダは本当に美しかった。そのジ…04月25日 06時47分
  • ネットの向こうにクレマチス
    白いクレマチスが奇麗に咲いたのだが、ダイニングルームから見えるのは、工事のネットの向こう。近寄る事も出来ないのだ。 それで、せめて写真でも!と、一部シートの紐をほどいて、侵入してパチリ。 ああ、何とか撮れた! と思って、パイプの骨組みを跨い…04月24日 06時22分
  • 今朝の庭
    昨夜来の雨も上がり、今朝は爽やかな天気なのだが、相変わらず外装工事のシートで窓は覆われ、オマケに今朝は、雨戸も塗り替えのせいか、半分閉じられ、触らないでくださいと言われ、鬱陶しい。庭も梯子や工具が散乱し酷い状態だが、そんな中だからこそ、ホス…04月23日 08時39分
  • 健気に咲く花
    外装塗装だけの工事のはずが、ベランダの木部や瓦の破損等、古い家なので問題が次々発覚し、追加に大工工事や瓦工事が発生し、工期は延び、工費も跳ね上がり、頭が痛い! そんな事情も知らずに、オージーフラワーが健気に咲く。エレモフィラ・ニベアが外で無…04月22日 06時43分
  • 今年の花
    長年、園芸をやっていても、毎年、知らない新しい花に出会う。ゲラニウム・ビルオーリスだ。金魚草と補色の関係でぶつけてみた。 小さな花だが、しっかりとしていて、広がり感、そして存在感がある。 種から育てたオルレアが今年はボクのマイブーム。 白い…04月21日 06時17分
  • 職人さん泣かせの庭
    外装工事がなかなか進まない!工事に入るまでに、建物の周りに置いてある鉢物や、建物ギリギリに伸びた枝、薔薇のアーチやトレリス等々、移動に大変だったのだ。カーテンを開けば、どこもブルーのネットシート。新緑の季節なのに、気分もブルーになる。 スト…04月20日 06時40分
  • 寄せ植えのメンテ
    昨日は朝は嵐で、昼は真夏日と大変な天気の一日だった。この嵐で、寄せ植えがぐちゃぐちゃに、それでメンテに追われた。これらのコンテナも製作して、彼此1ヶ月近くになり、そもそもメンテが必要なのだが・・。斑入りの八重ペチュニアやベゴニア、マリーゴー…04月19日 07時17分
  • チューリップを2倍楽しむ
    今朝の横浜は嵐である。夜通し激しい風雨に見舞われている。外装工事で、置き場の無くなったチューリプの鉢を家の中に入れていたが、やはり鬱陶しいので、カミさんが切り花にした。 チューリップを毎年咲かせるには、早めに花を切り取り、種を実らせないで、…04月18日 06時19分
  • 孫台風が去って・・・ノンビリ休養
    昨日、出産の為に来ていた娘と、孫と、ベビーベッド、ベビーラック、ベビーバス等の育児用品を都内のマンションに送り届け、今朝の我が家はスッキリ、静かで、台風一過のようだ。イクメンならぬイク爺生活も1ヶ月で終わってしまって、まあ、寂しいけどね。先…04月17日 07時53分
  • 寄せ植え・今日は上級編?
    今日の寄せ植え材料は少々、上級編?実は、緑化フェアーの時に出店した園芸店が売れ残り物を置いて行ってくれたので、残飯整理がてら・・・。プリムラ・ピアリー、ゲラニウム・ビルオーリス、もみじ葉ゼラニウム、ロベリア、シロタエギク。 アイビーゼラニウ…04月16日 08時08分
  • 日本サクラソウの魅力
    今年も、サクラソウ品種展がスタートした。詳細は→http://www.iei-kouen.jp/kawasakishiryokuka/events/20170411 ボクにとっては六回目の品種展だが、毎年、新たな発見があり、日本の伝統園芸の…04月15日 07時49分
  • 工事中
    目下、我が家は外装工事で足場を組んだ状態で、シートに覆われて、折角の新緑の良い季節なのに、2階の部屋のカーテンを開けていると、突然、工事のヘルメットのおじさんが姿を現し、びっくり! そして、鬱陶しい。庭に出ると、鉄骨に頭をぶつける! でも、…04月14日 05時39分
  • 20年前の人気の植物達
    毎朝の庭の変化がめまぐるしい季節だ。いつの間か、ホスタの寒河江が新緑を広げていた。 枝垂紅葉も新緑を広げていた。 そして柏葉紫陽花も、一斉に葉を広げつつある。ふと、寒河江も、我が家に来て20年を超える。 このクリローも20年は超える。男庭の…04月13日 08時04分
  • チューリップと桜
    昨年から、そのまま放っておいた原種系のチューリップが咲いた。鉢植えでチューリップを毎年咲かせるのは難しいが、原種系は嬉しい。 毎年咲かせるには、花後すぐに切り種を実らせず、お礼肥を与え、太らせる。 毎年、チューリップの球根を買うのも、もった…04月12日 07時48分
  • 春満開、青春(第二の)も満開
    学生時代のポップスオケの定期演奏会等で久しく休んで、久々に出勤すると、園内は春満開。 事務所の2階から見えるニカ領用水の桜も満開。 学生時代のメンバーと定期演奏会を終えて、気分は青春満開! プロ級のカメラマンが沢山の写真を撮ってくれた。 4…04月11日 06時13分
  • 変わる季節
    今日はマンデーなので、クレマのアーマンディ。借景で、近所の桜を背景に! いや〜、もう6月?いや、ジューンベリーの花が開花。なんだか季節の変化のスピードに焦る。 6月には結実する。 あれ、クレマの蕾みも発見。コンサートでバタバタしていたうちに…04月10日 07時32分
  • コンサートを終え、安らぎの朝
    昨日、学生時代のポップスオケOB会の定期演奏会が無事終了。今朝、庭に出ると、すっかり春爛漫! 今回は、バイオリンの他に、44年ぶりのタンゴピアノを一曲弾く事になり、久々にピアノを練習してきたが、本番では、何とか大きなミスもなく弾けた!オーケ…04月09日 08時51分
  • クリローのこぼれ種
    桜が満開になると、そろそろクリスマスローズも終わりだ。 株を育てるには種房を、早めに切り取った方が良いのだが、ついそのままにしてしまう。 その結果、こうして毎年、こぼれ種がゴマンと生えてくる。 ポット上げして育てれば良いのだが、そんな余裕も…04月07日 22時36分
  • 平凡かマニアックか?
    定年後に、趣味のガーデニングを仕事にしてしまっているAlexであるが、気になるのは、来園者が喜んでくれる事である。最近、多くの人がスマホを持ち、お気に入りのシーンを撮影する。 色々観察すると、コレが一番人気なのだ。やっぱり春はチューリップな…04月07日 08時41分
  • 4色花壇
    職場の緑化フェアーが終わったのだが、残りものの苗で花壇製作。大きな木の根元を4色に。 まずは、元気のビタミンカラー。 そしてピンク。 そして、情熱の赤。 ブルー・・・まだ、開花していない花が多いが・・、 花壇を色で分けるとまとまり易い。 さ…04月06日 08時42分
  • 白花ハーデンベルギア
    オージープランツのハーデンベルギアの季節である。最近は、すっかり庭木としても定着したが、白花もあるのだ。 これは普通のハーデンベルギア。 知らぬ間に、蔓がコルディリネに上って開花。 更に、根元から10mはありそうな、ユーカリの木の上まで上っ…04月05日 06時38分
  • 多肉の季節
    黒法師は多肉植物の中では、珍しく冬成長型で、今時がつやつやしている。 2月に、小学生の職場体験で製作した、挿し芽で製作した多肉の額を、温室で養生していたものが、すっかり根付いた。 その2 その3 間もなく新学期、学校に届けてあげなくては!新…04月04日 06時14分
  • 月曜日はアーマンディ
    クレマチスのアーマンディが見頃だ。月曜日はアーマンディ・・・この15年くらい使い古したコピー。 昨年、花後にバッサリ切ったのに、この暴れようだ。 本当に暴れん坊のアーマンディだ。 しかし、植えてから彼此、20年以上になるなると思うが、特に毎…04月03日 06時56分
  • 6年目の職場
    ふと気づくと、4月から都市緑化植物園の相談員としての勤務が6年目に突入した。あっという間に5年間が過ぎた。 趣味だったガーデニングで、憧れの植物園勤務が出来て、楽しく、充実した5年間だった。 当初、公共施設で、正直、ダサイ、時代遅れの施設だ…04月02日 06時32分
  • 今日は緑化フェアー
    今日から4月。川崎市緑化センターでは、春の緑化フェアーである。昨日まで、準備に追われた。 車いすの方も香りを楽しめる、香りのガーデンを作ってみた。レモンユーカリ、フレンチラベンダー、芳香性クリスマスローズ、ローズマリー等、そして、春の香りの…04月01日 07時39分