ヨコ旅

登録ID
78645
サイト名称
ヨコ旅
URL
http://blog.livedoor.jp/kidtvl555/
紹介文
毎日が旅。地球の果てまでイメージ旅行。 机の上から今日はどこへ行きますか??旅の映像コレクションもあります。
カテゴリ
  • 海外旅行 (100%) - 43 / 974人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 青山如画:その15
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月28日 07時17分
  • 添福楼素食会所/精進料理
    中国で素食(精進料理)レストランに入るのはアモイ以来2度目。素食は仏教と相並ぶものだが、一般の人々にはどうもトレンディでオシャレな食事という感覚もあるらしく、桂林の公園にあるこちら「添福楼素食会所」もなかなかオシャレでモダンな店舗で、人気店…06月28日 06時57分
  • 青山如画:その14
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月27日 06時58分
  • 鍾乳洞斜め鑑賞
    不本意ながら桂林の「穿山岩」なる鍾乳洞を訪れる。自分の中では鍾乳洞はスロベニアにある「ポストイナ鍾乳洞」で終わっているのだ。あれを観ておけばもういらない。ただ、鍾乳石の形が何に似ているとかの俗な説明と、キッチュな照明、縁起もの神様コーナー、…06月27日 06時27分
  • 青山如画:その13
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月26日 06時35分
  • 中国の道路で知ったこと
    中国の道路で知り得た「へぇ?」。その1:高速道路のゲートには「緑通車道」と書かれたレーンがあり、野菜果物を運ぶ車は高速道路は無料で通過できること。要人や軍関係者が通るVIPラインより端にある。中国全土そうなのかは知らないが、農作物の流通を保…06月26日 06時01分
  • 青山如画:その12
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月25日 06時01分
  • 畳彩山に登る
    桂林を上から眺めようと、朝「畳彩山」という展望台に登る。この日の朝は雨。「晴天というより小雨霧雨ぐらいが桂林には似合う」とか言っていたのに、濡れた階段を登るのは疲れるし、雨じゃ遠くが見渡せないなぁ、などと身勝手な文句をたれながら汗をかきかき…06月25日 05時48分
  • 青山如画:その11
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月24日 06時56分
  • 桂林夜散歩
    桂林の街に夕暮れがきた。空がピンクに染まり、蒸し暑い昼間の騒音がいくぶん静まったかのようだが、漓江にかかる橋や公園の日月双塔にライトアップが始まると、川沿いに若者たちが集まってきて、街をそぞろ歩く人も増えて来た。山々のシルエットが徐々にフェ…06月24日 06時16分
  • 青山如画:その10
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月23日 06時47分
  • 桂林の夕暮れ
    桂林の街に夕暮れがきた。空がピンクに染まり、蒸し暑い昼間の騒音がいくぶん静まったかのようだが、漓江にかかる橋や公園の日月双塔にライトアップが始まると、川沿いに若者たちが集まってきて、街をそぞろ歩く人も増えて来た。山々のシルエットが徐々にフェ…06月23日 06時33分
  • 青山如画:その11
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月22日 07時07分
  • 桂林で食べたもの
    相変わらず中国の円卓料理では意識が散漫し、たくさん食べたわりに印象に残る料理が少ない。魚も鶏も豚も食べたし、桂林名物のビーフン料理も食べたが、なんか野菜料理の方がいいお年頃。箸休め的な淡白でシンプルな白菜の炒め煮が良かったりするし、ナスの料…06月22日 06時46分
  • 青山如画:その8
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月21日 06時31分
  • 漓江川下り
    35年ぶりの漓江川下りだが前回とは大きく違う。前回は桂林から陽朔への4時間の漓江川下りだったが(船の大きさも違う)、今回は陽朔からのハイライトクルーズ。おいしいとこだけつまみ食い2時間コースである。どんな素晴らしい景色も4時間見るとなると飽…06月21日 06時17分
  • 青山如画」その7
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月20日 06時53分
  • 西街で出会った人々
    暑さでけだるい西街。通りすがりにちらっとみたら、警備員の方もお疲れの様子だった。ところが改めて良く見てみるとこれは蝋人形館の入口なのだった。だまされた。 これはキュウリパックの実演販売か?何を売っているか?キュウリパック用のキュウリの皮むき…06月20日 06時39分
  • 青山如画:その6
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月19日 06時59分
  • 陽朔の西街を歩く
    35年ぶりの漓江下りをする前に川沿いの街「陽朔」のメインストリートである西街にやってきた。さすがに一大観光地らしく土産物屋がぎっしり並んでいる。食べ物屋、少数民族の刺繍屋、10元ショップ、マンゴー売り。奥に入ると西洋人向けのカフェやBARも…06月19日 06時48分
  • 青山如画:その5
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月18日 07時22分
  • ゴールデン朝食会場
    昔は四つ星高級ホテルで鳴らしたかもしれないが、老朽化したままメンテ行き届かず、壁紙は剥がれ、カーペットは滲み、カーテンはほころび、見かけ倒し的で中途半端なホテルというのが中国には星の数あって、そういうホテルに泊まるのも中国の旅情である。上の…06月18日 07時11分
  • 青山如画:その4
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月17日 06時56分
  • 刺身、刺身
    これは私らのテーブルではない。広州のレストランで中国人が囲んでいるテーブルが不思議だったので、お願いして撮らせてもらった。不思議な点1:中国人が生魚を食べている光景はあまり見たことが無い。並んでいるのは全部刺身の皿ではないか。不思議な点2:…06月17日 06時41分
  • 青山如画:その3
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月16日 06時42分
  • 中国高速鉄道(CRH)に乗車
    広州から桂林の往復は中国高速鉄道(中国新幹線)CRHを利用した。初めての乗車である。広州-桂林は約2時間40分で結んでいる。料金は距離からすると日本の新幹線よりかなり安く、2等席で約2,500円ぐらいである。まずは広州南駅のバカでかさとホー…06月16日 06時16分
  • 青山如画:その2
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 06月15日 06時47分
  • 給湯コーナー
    中国へ来ていつも感心するのは、空港、駅、電車内、どこにでも給湯コーナーがあることである。中国の人々はお茶葉を入れたボトルをいつも携帯していて、常にお茶を飲むからだ。正にのお茶の国である。上の写真は空港の給湯コーナーで見かけたものだが、時には…06月15日 06時42分
  • 青山如画:その1
    「江山如画」ということばがある。川も山も絵のように美しい国を愛しなさい、という意味らしい。山水画の故郷桂林の山々は、夏は緑鮮やかで美しく、漓江下り以外にも、あちこちでたくさんの山々のシルエットを撮った。江山如画をもじって題して「青山如画」。…06月14日 06時39分
  • 機内食に納豆
    セントレア発上海行き中国南方航空CZ380便の機内食は日本食が選べる。その日本食機内食を眺めて驚いた。朝一発なので朝食になるわけだが、なんと「納豆」が付いていたのだ。これはめずらしい。JALのビジネスクラスで出たりするらしいとは聞いていたが…06月14日 06時32分
  • 桂林は大きい
    240kmの中国新幹線で2時間半走っても、まだ桂林なのだった。桂林は大きい。4日間だけ桂林に行って来た。実に35年ぶりぐらいである。昔の桂林の町は、夜、真っ暗な道路を無数の自転車が走っていたことを覚えている。それが今や大都市に変貌していて浦…06月13日 07時20分
  • 蒸し暑い桂林で
    コメントに対応できず、すみません。メジャーSNS系全滅。当ブログも全くつながらない暗黒の中国とも今日でお別れだ。幸運にも昨日は煙雨の桂林を味わえたが、CCTV によれば一昨日は上海など各地で超大雨が襲ったらしい。帰りの便は大丈夫だろうか。蒸…06月12日 06時05分
  • 今日のお買い物、中 国茶ポット、手動扇風機 各180円、秤、線香 、スマホグリッ…
    06月11日 22時36分
  • マンゴージュース月餅付き。桂林にて
    06月11日 19時08分
  • 桂林で素食
    06月11日 19時00分
  • 今日も元気だ 。青菜がうまい。
    06月11日 08時42分
  • 30年ぶりの風
    青山如画。暑いがデッキに立つと心地よい。年間5000万人も観光客が訪れるという桂林の街は、30年前と比べればさすがに変貌していたが、この山々と風は変わっていないようだ。晴れた空はありがたいが、贅沢にも煙雨に霞む桂林も見たかったなぁ。桂林にて…06月11日 05時58分
  • 季節なのでホテル前の通りで 生ライチーを買 ってきた。桂林にて
    06月10日 21時39分
  • 桂林は暑い。
    06月10日 19時15分
  • にいはう
    06月10日 08時11分
  • 桂林から
    昨日の中国と今日の中国でさえ違う。ましてや30年とは笑ってしまう。ちょっとした部屋でも7000万から1億円。1800万のアルファードがバンバン売れる中国バブリー。倍の値段の日本製粉ミルクと紙おむつで子育てだ。インフレの中国がデフレの日本で暮…06月10日 06時36分
  • 今夜はこんなところで寝る。
    06月10日 01時42分
  • 広州dw新幹線待ち
    06月09日 19時10分
  • 今日は暑くなりそうだ
    06月09日 08時22分
  • 中国へ
    今日からちょこっとだけ中国に行ってきます。WiFi大国なのにFacebookもTwitterもInstagramもYoutubeもLINEもGoogleもつながらない規制大国に行きますのでしばらくはSNS難民となります(つなぐ隠れ技もあるけ…06月09日 07時45分
  • シンガポールスケッチ
    たった1日半のシンガポールで拾った断片をここに並べておこう。 何十年も前、最初に訪れたときのシンガポール以来、シンガポールは経由地として何回か寄っただけで、今回もそうである。考えたらシンガポールはいつも断片じゃないか。いつかもっと深くシンガ…06月08日 05時51分
  • 新旧シンガポール
    高度に都市化されたシンガポールは、今なお成長を続けているわけだが、僕にとってはだんだんと旅の興味を失ってきた国でもある。僕の記憶の中のシンガポールは、アジア海峡植民地の郷愁を残した南国のカオスなのだ。いつしか街からゴミが消えて無味乾燥なガラ…06月07日 06時54分
  • ホッケン・ミーの夜
    さて中華街で昼食を食べたので夕食に向かう(笑)。クラーク・キーまで歩いて休憩し(シンガポールの屋外ベンチは熱い)、夕刻を待って「マリナースクエアー」に向かった。ここの4Fのフードコートは、マリーナ・ベイ・サンズやマーライアオンといった典型的…06月06日 05時59分
  • チャイナタウン歩き
    趣は残されているが、なにか小ぎれいになって生活臭が無くなってしまったチャイナタウンは、まるでテーマパークの看板建築が並んでいるようだった。しかし、「小ぎれいなチャイナタウン」こそシンガポールらしいのかもしれない。街のカラーリングがPOPであ…06月05日 06時28分
  • バクテー(肉骨茶)
    ホテルで朝食を食べたら昼食に向かう(笑)。シンガポールは「食」なのだ。チャイナタウンまでぶらぶらと歩いてゆく。シンガポールのもう一つの名物「バクテー」を食べてみたかった。ニューブリッジ・ロードに面した名店「松發肉骨茶(ソンファ・バクテー)S…06月04日 06時24分
  • エメラルド・ヒル散歩
    シンガポールがシンガポールらしい色彩を放つのは、高層ビルに見え隠れするプラナカン文化のイメージである。ホテル近くに「エメラルド・ヒル」というプラナカンの家々が並んだ道があると知ったので、朝の散歩に出かけてみた。こうしたプラナカンストリートは…06月03日 06時23分
  • 投稿実験
    メールで投稿することができるのか実験してみる。もしこれが可能なら、ソフトなしに投稿できるじゃないか。画像も送れるのかな。 06月02日 12時46分
  • フィッシュボールヌードルとチキンライス
    アイオンショッピングセンターのフードコート「フードオペラ」は人気屋台店もたくさん並んでいるいうことなのでやってきた。シンガポールにはいろんな屋台が集まった「ホーカーズ」という施設があちこちにあるが、こうした新しいフードコートで食べるのもオシ…06月02日 07時14分
  • ION SKYからシンガポールを眺める
    14階の部屋のカーテンを開けると高層ビル群が広がっていた。ウブドからいきなりシンガポールである。さて、たった1日半のシンガポール滞在をどうするか。動物園にも植物園にもマリーナベイサンズにも興味は無い。僕の記憶に近いシンガポールを歩こうか。と…06月01日 05時57分
  • Napping at Ubud : 16
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月31日 07時09分
  • ウブドスケッチ
    ウブドで拾ったいろんなイメージを並べて、そろそろシンガポールに向かうことにする。久しぶりのウブドだったが、田んぼの見ながらくつろげたので満足だった。ホテルの古い部屋も慣れれば親しみがわく。バリは旅情あるスポットがたくさんあるが、どこにも行か…05月31日 06時47分
  • Napping at Ubud : 15
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月30日 06時46分
  • から揚げそしてハンバーガー
    ごく普通の「から揚げ定食」を食べる。サクフワでウマい。ラーメンはそこそこだが心落ち着く。ここはバリ島はウブドにある「和るんあんかさ」。通りから横路地を入るので少しわかりにくいが、ウブドに日本の居酒屋があるのはありがたい(ウブドには寿司屋もラ…05月30日 06時31分
  • Napping at Ubud
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月29日 06時58分
  • 田園の見えるプールにて
    「何をすることもなくただただ田んぼを眺めている時間」というのは得られるようでなかなか得られない時間だと思う。チェンダナリゾート&スパには二つのプールがあり、奥にあるプールは目に前に田んぼが広がっている。朝な夕なこのプールで寝そべってぼんやり…05月29日 06時20分
  • Napping at Ubud : 13
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月28日 07時00分
  • Tukiesのココナツアイスクリーム
    ウブド町歩きは、ただ暑いだけじゃ救われない。ココナツショップと書かれたラヤ・ウブド通りの「Tukies」の店に入ってみる。店内はココナツ一色。この店のマストアイテム「ココナツアイスクリーム(ミニ/カップ)」を頼んでみた。アイスクリームには生…05月28日 06時38分
  • Napping at Ubud : 12
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月27日 06時22分
  • ウブドの歩道事情
    昔と比べて観光客も増え、ぎっしりと店が建ち並び、オシャレなカフェがやたら増殖したウブドだが、ただ一つ変わらないものがあった。それは劣悪の歩道事情である。人とすれ違うのがやっとの狭い歩道は、ずれる、外れる、欠ける、穴があく、と荒れ放題。車やバ…05月27日 06時03分
  • Napping at Ubud : 11
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月26日 08時18分
  • ラオスのココナツカレーヌードル
    「昨日のお昼に予約入れてくれた方でしょ?」とオーナーのフランス人マダム(ご主人はラオス人らしい)が愛想よく迎え入れてくれた。実は人気のラオス料理とはどんなものだろうと、ゴータマ通りにあるここ「Melting Wok Warung」に昨日の昼…05月26日 07時36分
  • Napping at Ubud : 10
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月25日 08時18分
  • ウブド田園散歩
    ウブドの町から行ける田園の散歩道を歩いてみた。ラヤ・ウブド通りから田園散歩道に入るルートはいくつかあるようだが、今回は道端にカフェやゲストハウスの看板にサリ・オーガニックの看板を見つけ、そこから入ってみた。一瞬わかりにくいが、坂を登って住宅…05月25日 07時56分
  • Napping at Ubud : 9
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 05月24日 07時44分
  • 満月の日のお供え
    朝が来た。早朝から2階の部屋の横で何やら物音がする。窓から覗いてみたら、お母さんたちがホテルの建物の屋上にある祭壇の前で、お供えを準備していた。お供えの儀式は毎日朝夕見かけるのだが、この日はお供えの盛りがずいぶん豪華だった。よく見たらお母さ…05月24日 07時24分
  • Napping at Ubud : 8
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月23日 07時30分
  • ウブドでナポリタン
    なぜ、ウブドで「ナポリタン」なのか?…とゆーよーな疑問は確かにあるが、「食べたいものを食べる」がヨコ旅の原則。イタリア料理だらけのウブドで、ここDewisita通りにある「ワルン チッタ オベスト Warung Citta Ovest」は小…05月23日 07時17分
  • Napping at Ubud : 7
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月22日 09時13分
  • チャンティック・スパ
    ネットで調べてカミさんをバリニーズマッサージ屋に連れてゆく。スグリワ通りにある「チャンティック・スパ Cantik Spa」は通りにはピンクの看板しかなかったので一瞬不安だったが、どうやら普通の屋敷(Nataliya Homestayの敷地…05月22日 06時40分
  • Napping at Ubud : 6
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月21日 06時59分
  • ワルン・ビア・ビア
    ウブドで最初の昼ご飯はインドネシア料理にしようということで、ゴータマ通り(Jl.Gootama)にある人気店「ワルン・ビア・ビア Walung biah biah」にやってきた。最近のゴータマ通りはウブドのグルメ通りらしく、後に紹介する人気…05月21日 06時31分
  • Napping at Ubud : その5
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月20日 06時51分
  • バリの西洋人
    ホテル近くなので王宮前の市場に朝の散歩である。ウブドの市場回りは観光客向けの土産屋でごったがえしているので、奥へ奥へと進んだら、市場の奥の一段下がったところに本当のローカル向けディープゾーンがあった。野菜、肉、神棚飾り、調味料、少々スメリー…05月20日 06時41分
  • Napping at Ubud:その4
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月19日 07時38分
  • ウブドの市場奥深く
    ホテル近くなので王宮前の市場に朝の散歩である。ウブドの市場回りは観光客向けの土産屋でごったがえしているので。奥へ奥へと進んだら、市場の奥の一段下がったところに本当のローカル向けディープゾーンがあった。野菜、肉、神棚飾り、調味料、少々スメリー…05月19日 07時11分
  • Napping at Ubud:その3
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月18日 07時51分
  • チェンダナの朝食
    定番のナシゴレン、ミーゴレンにトーストトサンドやベーコン、ハムソーセージが加わった程度のホテルの簡素なバッフェ朝食だが、朝の光とバナナパンケーキとおいしい玉子、そしてフルーツがあれば事足りる。もちろんバリのコピ(底に粉がたまる本当のコナ?コ…05月18日 07時19分
  • Napping at Ubud:その2
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月17日 06時57分
  • ウブドの朝
    けたたましいニワトリの声とともにウブドの朝が来た。ベランダの向こうには朝日に照らされ始めた田園が広がっていた。緑濃い庭先に熱帯の花々、少し湿気を含んだ草いきれと風。やはり南国の朝はいい。さっそく部屋を降りて、このホテルの奥にある田園の見える…05月17日 06時50分
  • Napping at Ubud : その1
    ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 05月16日 08時50分
  • 夜のウブド、チェックイン
    空港から暗い夜道を1時間以上走ってウブドに着いた。町中にある「チェンダナ リゾート & スパ」にチェックイン。2階の部屋のバリ風の木の扉をギギッと押すと竹を編んだ壁に囲まれて正面にこのベッドが現れる。これが最安値なら一泊3,500で泊まれる…05月16日 06時58分
  • シンガポール航空
    何十年ぶりかのシンガポール航空なのでちょっとレポート。セントレアからシンガポールへ飛ぶSQ671便(A330-300)はタラップ乗降だった。昔から評価の高い航空会社で特に機内食の評判がいいという。CAが着用する伝統衣装サロンケバヤも印象的。…05月15日 06時59分
  • シンガポールから帰国
    シンガポールから帰国。今日の日本は爽やかでいい。短かい時間だったけど、なんか、シンガポールの印象も強くて、バリ島を忘れてしまいそうだ。あいもかわらずやたらシャッターを押したバリの写真も眺めながら反芻してみることにする。南洋ボケの日々が続きそ…05月14日 11時02分
  • エメラルドヒル散歩
    朝の散歩でエメラルドヒルロードを歩いてきた。プラナカンの住宅と高層ビルのコントラストがシンガポール。ホテルに戻って朝食。シンガポールきしめんとライチーが旨くて満足の朝である。 ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックし…05月13日 09時26分
  • シンガポールの夜
    ウブドの100倍以上の幅があるオーチャード通りの歩道、モダンデザインの氾濫、ホテルの部屋から眺める高層ビル群。ちょっとオマケでストップオーバーのシンガポールだが、のどかな田んぼの景色とは180度違って、カエルの合唱は聞こえず、そのギャップが…05月13日 06時45分
  • ウブドの休日
    バリからスラマッパギ。昨日は食事以外スーパーに行っただけだった。海にも山にも、そういえば寺院にも行かず、今回のウブドは町中のホテルでのんびりさせてもらった。しいていえば田んぼ休日である。中心地なのに田園プール、朝食付きで連泊の客には無料マッ…05月12日 04時47分
  • 田んぼ散歩
    昨日は朝に散歩に田んぼ道を歩いた。途中多くのヨーロッパ人観光客とすれ違った。田んぼ道が観光地って、どうよ。ならば日本の田舎はすべて観光地になるね。ま、たまにはこんな土道を歩くのも確かにいい。よく歩いたので、結局自分も足マッサージを受けること…05月11日 05時47分
  • 玄関は錠前
    これが今の我が家の玄関である。出掛けるときは錠前で鍵をかける。バリっぽいのもよし悪し。部屋は古いし。でも、便利な町中なのに田園風景を眺めながらプールに浸かれることが魅力。 ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしてい…05月10日 07時09分
  • ジャランジャラン
    昨日はウブドの市場奥で線香を物色し、その後カミさんをバリニーズマッサージ1時間80000Rp(約700円)という、いわゆる街スパに放かりこんで、僕はジャランジャラン(散歩)。よく歩いた。で、今日も歩き続ける予定。 ↓↓ブログランキングに参加…05月10日 06時51分
  • ウブドからスラマッバギ
    深夜まで表通りのライブハウスの音がうるさくて、やっと静まったと思ったら何百と言うカエルの合唱が聞こえてきた。ヤモリが鳴き、犬の遠吠えが響き渡り、虫とも鳥とも言えぬ奇妙な鳴き声、未明にはニワトリの甲高い声、いやはやウブドは騒がしい。ウブドから…05月09日 07時52分
  • バリへ
    ゴールデンウィークが明けたので我が家の出番。ちょこっとビンタンビールを飲みにに行って来ます。10:30発のSQ671及びSQ948でシンガポール経由のデンパサール行き。今回はウブドの安宿に宿泊。ウブドは10年ぶりぐらい。すっかり変わって賑や…05月08日 06時34分
  • ジェノバスケッチ
    ジェノバは歴史ある港湾都市だけあって、なかなかに重みのある街が広がっていた。コロンブスが生まれた街でもある。古い邸宅や宮殿が並ぶガリバルディ通り、縞々模様の サン・ロレンツォ教会、フェッラーリ広場の噴水、天井の高いアーケード、そしてコロンブ…05月07日 06時17分
  • ジェノバへの帰港
    船は朝日に光るジェノバ港に戻ってきた。同じジェノバ港なのに、冬のジェノバから春のジェノバに変わっていたように見えた。ボンジュール!ブエノス ディアス!ボンジョルノ!…船は蒼い海をゆったりとすべり、季節の風と光の中を巡った。多くのカモメとも戯…05月06日 06時28分
  • マルセイユスケッチ
    マルセイユには旅情があった。旅情というのは、そこで永く暮らして知る味わいとは少し違う。 よそから来てつかのまに感じる質感である。それは直感的に嗅ぎ取るニュアンスなのだが、ストレンジャーの触覚というのはけっこう短時間で正確に的を得ることが多い…05月05日 07時35分
  • 新鮮魚介を食べる
    さて、せっかくマルセイユにいるのだから海鮮ものを何か食べたい。マルセイユと言えば「ブイヤベース」を思い浮べるが、ブイヤベースは実は地元ではポピュラーではないらしい。というわけで「新鮮、安い」とネットで評判だった「Toinou」というレストラ…05月04日 06時57分