ヨコ旅

登録ID
78645
サイト名称
ヨコ旅
URL
http://blog.livedoor.jp/kidtvl555/
紹介文
毎日が旅。地球の果てまでイメージ旅行。 机の上から今日はどこへ行きますか??旅の映像コレクションもあります。
カテゴリ
  • 海外旅行 (100%) - 44 / 890人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ウズベクのお父さん:3
    ブハラにて ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 10月21日 08時20分
  • サマルカンド初日の朝
    サマルカンドのホテルは空港前だけに、泊まった4階のベランダから眺めると伸びやかな景色が広がっていた。テレビで朝6時に流れるウズベキスタン国歌を聞いた後、朝食前に散歩に出てみる。周りは何も無いと聞いていたが、まだどこにも行っておらず街のイメー…10月21日 08時06分
  • ウズベクのお父さん:2
    ヒヴァの村にて ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 10月20日 07時01分
  • 鳥の大群
    サマルカンドの空港前のホテルに一泊して、早朝ベランダに出るとけたたましい鳥の声。目の前のプラタナスの並木の上をおびただしい数の鳥が飛んでいるのだった。カラスだろうか、スゴい鳥の数なのだ。こんなんで隣りの空港はバードストライクの危険は無いのだ…10月20日 06時48分
  • ウズベクのお父さん:1
    ウズベキスタンのお父さんたちに魅かれた。ドッピと呼ばれる帽子、白い髭、どこか哀愁があっていい味出しているのだ。なので写真コレクション。 ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 10月19日 08時41分
  • 名古屋からサマルカンドまで
    名古屋セントレアに姿を見せたウズベキスタン機(10月10日11時発HY528便チャーター機)は、ここからまるで超高速シルクロード航路で、一気にサマルカンドまで飛行した。といっても往路は9時間、復路は7時間とそんなに遠い世界ではない。だが、ゴ…10月19日 07時55分
  • ウズベキスタンという旅先
    いやぁ、ウズベキスタンという旅先も面白かった。中央アジアの知識はゼロに等しく、ウズベキスタンっていうと「サマルカンドのブルーモスク」という名だけ知っている程度で、なんか土埃っぽいシルクロードの砂漠っぽい所ぐらいのイメージだった。でも行ってみ…10月18日 07時52分
  • 雨のセントレアに到着
    雨のセントレアに到着後、無事帰宅。日本は寒いのかな?ウズベキスタンは旅行中ずっと晴れて暑くも無く寒くも無く快適だった。あの青空がすでに懐かしい。 ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 10月17日 10時53分
  • シロクロードから帰ります
    タシケントノの都会を回って中華料理を食べ、本日夜、HY527便でセントレアに帰ります。機内食がピラフじゃないといいな。 ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 10月16日 22時30分
  • タヂケントヘ
    ヒヴァからアッサラーマレイクム! ヒヴァの旧市街は土産物屋さへなければ、タイムトリップ感濃厚な本物のテーマパーク。朝も昼も夜も幻想の中をさ迷った。が、城壁の外にある住宅街の方がもっと本物の世界が展開していて散歩が楽しい。もっと散歩したいのだ…10月16日 09時03分
  • ヒヴァの夕陽
    ヒヴァからアッサラーマレイクム! 470km走って景色はやがて砂漠に変わったが、時には緑あふれる町もあり、季節がら黄葉が美しい。途中、恐ろしトイレにも寄りながら延々西に走って聖都ヒヴァに着いた。ところがこの日ヒヴァには大統領が来訪していると…10月15日 08時47分
  • 古都ブハラより
    ウズベキスタンからアッサラーマレイクム! ブハラの街は美しき古都。モスクも神学校も霊廟も見どころ満載なのだが、贅沢ながらそういった景色にもやがて飽きてくる。だが、ウズベキスタンの人々にはどんどん惹かれてゆく。ウズベキスタンの魅力は人だ。さて…10月14日 09時07分
  • 広大な大地を西へ
    広大な大地を西に向かって延々走った。一面の土埃もあれば一面の緑もある。一面の野菜畑、そして一面の綿花畑。綿花はちょうど収穫時期を迎えていた。ウズベキスタンは綿花の国でもある。道路は整備されているようだが、その質がよくない。バスは好きなだけ揺…10月13日 08時38分
  • サマルカンドのおもてなし
    昨日のサマルカンド観光局のおもてなしは、ハンパなかった。チャーター日本人客のために席をもうけた歓迎セレモニー兼民族舞踊ショー、夜はメインの観光スポットレギスタン広場から一切人を閉め出して名古屋からの日本人客だけのために大迫力の3Dマッピング…10月12日 09時04分
  • サマルカンドの空港そばにて
    天山山脈を見下ろして、遥かなるシルクロードをひとっ飛び。昨日夕刻、殺風景なサマルカンド空港に着陸し、空港から歩いて1分のホテルに宿泊。チャーター便が着陸して以来、今朝まで飛行機のエンジン音は聞こえてない気がする。鳥の鳴き声だけである。この国…10月11日 07時50分
  • ウズベキスタンへ
    今まで別段興味を持たなかった中央アジア。しかし、セントレアからチャーター便が出ると知ってにわかに興味が湧いた。何も無いのか何かあるのか。セントレアでは珍しい機影ウズベキスタン航空で本日サマルカンドに直行します。 ↓↓ブログランキングに参加し…10月10日 04時45分
  • なんで撮ったの?52:つぶれた人物
    ソウルは徳寿宮の南側の石壁沿いを歩いていると、石垣前にこんな彫刻を見つけた。イ・ファンクォン(Yi Hwan Kwon)作の「Jangdockdae」というアート作品らしい。写真比率を間違えたのではなくこういう作品なのだ。インパクトがあって…10月09日 07時07分
  • なんで撮ったの?51:ディスプレイ
    ハイデルベルグの裏町を歩いている時に撮った、ブティック(美容室?)の店先。べつだん特に変わったお店でもなく普通なんだけれど、僕が気にしたのは入口ドアの下にある枯葉だった。店のまわりに枯葉が散っている様子は無く、ここだけに枯葉があるのだ。枯葉…10月08日 06時14分
  • 霧の風景
    近頃は朝夕が急に冷え込んで、秋の気配が濃厚になってきた。写真は今年2月、ジェノバからトリノに向かっているときの道路沿いの霧の風景。なにもない田舎の景色が濃霧に包まれて幽玄に広がっていた。冬のヨーロッパのこんな朝はいい。以前にも書いたが、旅先…10月07日 06時55分
  • トラックキッチン
    ジェノバからトリノに向かう高速道路沿いのサービスエリア。大型トラックが停まっているのは、大きなカフェテリアの前の駐車場なのだが、彼は持ち出した一斗缶の中の鍋で料理をしていた。プラスチックのボウルで肉に溶いた小麦粉をからめ、油の鍋に投入してい…10月06日 06時34分
  • 通勤トラム
    これらはどれもポーランドの街で見かけたトラムだが、早朝や夜のトラムは通勤や帰宅中の人々が乗っていて、車内に見え隠れする人々の表情は暗い。仕事の疲れが重くのしかかったまま、逃れようのない単調な毎日がただただ続いているようだ。どんよりと曇り、小…10月05日 08時20分
  • 石のナンバリング
    スリランカのポロンナルワを訪れたとき、ナンバリングされた石が積み上げられた遺跡を見かけたので、なにか魅かれてパチリ。崩れて荒廃した遺跡を蘇らせるため、付けられた数字記号だろう。石の上にくっきりと書かれた数字が、時空を超えた人の営みを連想させ…10月04日 07時04分
  • またもや悲劇
    またもやの悲劇。今度は乱射事件である。犯人がマシンガンを乱射したラスベガスのマンダレイベイホテルは2年前とはいえ、僕らが泊まったルクソールホテルの真向かいのホテルだった。8月テロ事件の起きたバルセロナ同様、旅先の身近で起きる悲劇に身震いする…10月03日 07時23分
  • 肉石
    桂林の土産物屋でよく見かけたもの。豚肉そっくりな「肉石(猪肉石、肉形石)」と呼ばれる石である。色もつやも本当にそっくりである。奇跡の奇石だと思うが、あちこちの土産物屋にある事を思うと。中国では結構ポピュラーな物かもしれない。そういえば大連に…10月02日 06時21分
  • ハイデルベルグの栗
    一昨日親戚からいただいた栗を煮ている。季節はもう10月だ。栗と言えば2年前の10月に訪れたドイツはハイデルベルグの秋を思い出す。美しい街を眺めたハイデルベルグ城で、黄葉の木々の中を歩きながらカミさんが栗を拾った。広場の前には焼き栗の屋台が出…10月01日 07時27分
  • 気になる椅子3つ
    上の写真はポーランドはワルシャワで見つけたベンチ。最初、真ん中が曲がった壊れベンチかと思い、続いて、ひょっとしてこれは皮肉った現代美術品かと思ったのだが、先日どこかのTV番組で、これは愛の椅子なのだと知った。二人が座るとおのずと真ん中で寄り…09月30日 06時11分
  • 回転木馬のある風景
    ヨーロッパの街を歩いていると、旧市街の広場なんかに回転木馬(メリーゴーランド、カルーセル)が見え隠れしている風景に出会ったりして、心なごむ。回転木馬にはけっこうアンティークなものも多くて、華やかでありながら落ち着いた重量感があり、旧市街の建…09月29日 07時09分
  • アジアのキッチュな遊具
    デパートや遊園地なんかに置いてあるコイン遊具。アジアで見かけるものはどこか面白い。こういうデザインがどこから生まれて子供たちのニーズとどう繋がっているのか不思議。コイン遊具と言えば特に中国や台湾に不思議なものが多い。特にパクりキャラクターも…09月28日 05時54分
  • プミポン前国王
    サムイ島のショッピングセンターにも空港にもプミポン国王の肖像が飾られていたが、黒い縁取りがあった。世界で最も在位が長く、国民に慕われた国王は昨年10月13日に88才で亡くなった(ワチラロンコン皇太子が新国王に即位)。空港のモニターなどでは国…09月27日 05時54分
  • サムイ島スケッチ
    単なるリゾートでは面白く無い。という意味ではタイの匂いが染み付いた島の休日はなかなかいいと思う。かといって、排気ガスの中に生ゴミ臭さが入り交じる汗みどろのアジア一点張りでは疲れる。美しい海があり、緑が溢れ、テキトーに田舎でテキトーに怪しい感…09月26日 06時44分
  • 蟹と犬
    早朝チャウエンビーチに出ると、いつも3匹の元気な犬たちに出会った。砂浜を思いっきり走ったり、海に飛び込んだり、それはうらやましいほど元気な犬たちだった。その彼らがビーチでときおりやるのが、前足で蟹穴から思いっきり砂を搔き出し、…09月25日 06時48分
  • タイ飯12:プーパッポンカリー、タイ飯13:パックブーンファイデーン
    チャウエンのメイン通りから10分ほど奥に入った所にある「Mit Samui Restaurant」に夕食に出かけた。エビのネオンが派手な安くてウマい海鮮料理で人気の店らしい。大きな店で席数も多いが、ビニールのテーブルクロスの上にプラスチック…09月24日 06時52分
  • ビーチの演出
    夕暮れになるとビーチ際は慌ただしくなる。ビーチ沿いの各ホテルのスタッフは、砂浜にディナー用のテーブルと椅子をセットしなくてはいけないからだ。木の棒を立てかけて布を垂らし、ランタンにあかりを灯す。それらは決して高価な物を使っているわけではない…09月23日 05時27分
  • チャウエンビーチ
    チャウエンビーチでくつろぐ。昼間、海で泳いでいる人はほとんどいない。皆パラソルの下でビールやカクテルを飲みながらスマホかペーパーバックを眺めているだけである。日焼け止めを全身に塗りながら、一度も海に入らず寝転がっているだけ。リゾートビーチと…09月22日 07時25分
  • チャウエン通りの屋台
    チャウエンビーチロードには屋台もいろいろ出ている。多いのはこのパンケーキ屋台。パンケーキとは言ってもこれはモチモチした薄いクレープみたいなタイの「ロティ」のことである。甘いものからハムとチーズみたいなスナック風のものまで入れる具材の種類が多…09月21日 06時17分
  • チャウエンビーチの朝焼け:13
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月20日 06時07分
  • タイ飯9:ガパオライス、タイ飯10:ヤムタレー、タイ飯11:ポピアトート
    チャウエンのメイン道路から土産物屋アーケードにちょいと入ったところにタイ料理「Green Bird」がある。夜、前を通ったら相当に混み合っていたので、人気店に違いないと昼ご飯を食べに行った。中心地なのにタイの屋台食堂並に安い。メニューも豊富…09月20日 06時06分
  • チャウエンビーチの朝焼け:12
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月19日 06時52分
  • ヒンタヒンヤイ
    岩の中にリゾートが設計されている所があるほどサムイ島の海岸線は岩が多い。そんなサムイ島の観光スポットに「ヒンタヒンヤイ(おじいさん岩おばあさん岩)」に連れてこられた。ここは海岸線の岩の形を男性器女性器を見立てた観光スポットなのだが、こういう…09月19日 06時22分
  • チャウエンビーチの朝焼け:11
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月18日 06時17分
  • 象に乗って
    エレファントサファリとやらで象に乗る事になった。象に乗るのはアユタヤ以来2回目である。どっこいしょ。あいかわらず、上下に揺れる。人に寄っては象酔いする人いるような気がする。今回はショートコース。どうせなら森にも川にも入る2時間の本格的トレッ…09月18日 06時15分
  • タイ飯7:グリーンカレー、タイ飯8:パットパックルワムミット
    森に入ってしばらく行った所で車が止まり、ドライバーが降りてきてうながした。島内観光ドライブでは4WD車の屋根に設けられた席に座ってラフロードを登るというアクティビティが含まれているのだ。カミさんはいらないと言うし、フランス人カップルも遠慮す…09月17日 06時20分
  • チャウエンビーチの朝焼け:10
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月16日 07時44分
  • 4WDオフロードサファリ
    森に入ってしばらく行った所で車が止まり、ドライバーが降りてきてうながした。島内観光ドライブでは4WD車の屋根に設けられた席に座ってラフロードを登るというアクティビティが含まれているのだ。カミさんはいらないと言うし、フランス人カップルも遠慮す…09月16日 06時05分
  • チャウエンビーチの朝焼け:9
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月16日 05時48分
  • サムイ島一日ドライブ
    割引券をもらったので、現地の乗り合い一日島内観光に参加した。ホテルにやってきた車はHILUXの4WD車。参加者は僕らとフランス人カップルの4人だけだった。おっとフランス語が必要だぞ、こりゃ。運転手はエアコン席なのに僕らが乗せられたのはオープ…09月15日 06時23分
  • チャウエンビーチの朝焼け:8
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月14日 07時39分
  • タイ飯4:カオパットサパロット、タイ飯5:パッタイ、タイ飯6:ソムタム
    何を食べてもおいしいと評判の店「Khaw Glong」に行ってみた。小さな店だがタイの食堂よりちょいと小ぎれいなセンスがある。6時前に入ったので座れたが、6時を過ぎるとすぐに満席なった。 タイ飯4:カオパットサパロット パイナップルチャーハ…09月14日 07時20分
  • タイ飯2、タイ飯3
    昨日の我が家は仕入れたタイの味フェア。家中タイ飯屋の香り。カプサイシンで鼻水たれっぱなしだった。 タイ飯2:ミーコラート(写真上/自宅にて) 空港で仕入れたタイ東北地方の濃厚甘辛焼きそば。パッタイに似ているが結構辛く水が欲しくなるが、おいし…09月13日 08時34分
  • チャウエンビーチの朝焼け:7
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月13日 06時41分
  • 夜のチャウエン
    夜のチャウエンは歓楽街的に開花する。並ぶ魚介の横で呼び込むシーフード屋、タイ式マッサージ屋にたむろする店員、BARのネオン、屋台の灯り、ナイトマーケットに並ぶおびただしい土産物屋。行き交う西欧人たち。道路はムエタイの試合広告やライブハウスの…09月13日 06時16分
  • チャウエンビーチの朝焼け:6
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月13日 06時09分
  • タイ飯1:タイスキ
    この微笑みの国の温厚な鍋料理に何度お世話になっていることだろう。サムイ島にもショッピングセンター「セントラル・フェスティバル」内にタイスキチェーンのMKレストランがあるというので、外食一食目としてお昼に出かけてみた。クソ暑い最中、お昼にタイ…09月12日 06時15分
  • チャウエンビーチの朝焼け:5
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月11日 07時23分
  • 昼のチャウエンビーチロード
    昼間のチャウエンビーチロードに出てみた。しかしギラギラと照りつける昼間の通りに歩いている人も少ない。暑っつい。この通り夜は怪しく騒々しい町に一変する。繁華街には夜来るものである。言って見ればサムイ島のワイキキ通りなんであるが、様相はだいぶ違…09月11日 07時04分
  • チャウエンビーチの朝焼け:4
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月10日 07時15分
  • リゾートでの朝食
    たくさんのフルーツを眺めながらの朝食は重要な楽園要素である。ムアンサムイスパリゾートでの朝食でもフルーツは充実していて、その場で絞ってくれるフレッシュジュースはうまい。その関係かドリンクコーナーには、オレンジジュース以外はバタフライ・ピーの…09月10日 06時55分
  • チャウエンビーチの朝焼け:3
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月09日 07時21分
  • ムアンサムイスパリゾート
    サムイ島のリゾートエリアはいくつかあるようだが、初めてなので島一番の繁華街チャウエンビーチにホテルを取った。「ムアンサムイスパリゾート」は中心地にありながら夜の喧噪は届かず、こじんまりとしたホテルながら、部屋もサービスも行き届いたいいホテル…09月09日 07時05分
  • チャウエンビーチの朝焼け:2
    ↓↓ブログランキングに参加しています。応援クリックありがとう。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月08日 07時01分
  • バンコクそしてサムイへ
    セントレアからバンコクまではタイ航空TG645、サムイへは国内線で。国内線のバンコクエアウェイズはエコノミー客でも入れるラウンジがあるのは驚いた。僕らのタイミングで乗り込んだのはバンコクエアウェイズPG914。ミャンマー以来のターボプロップ…09月08日 06時43分
  • サムイの朝
    夜にサムイ島について早朝ビーチに出てみたら驚いた。サムイ島旅行の大きな収穫は「チャウエンビーチの朝焼け」を毎朝眺められたことである。毎朝違った表情で、海と空と美しいグラデーションで包まれる。宿泊したムアンサムイ・リゾート&スパ前のビーチは沖…09月07日 06時16分
  • 日本へ帰ります
    では、サムイから帰ります。日本が涼しくなっているといいが。 ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月06日 09時00分
  • 幸福のタイご飯
    サワディカップ。昨夜のご飯はこれだった。初めて食べるプーパッポンカレー。アローイ!!プラスチックのお椀でハエを避けながら食べる大衆食堂だが、その高貴な旨さに驚いた。お昼に安食堂で食べたヤムウンセンも、あくる朝お尻の穴がヒリリとする現地辛度だ…09月05日 06時29分
  • 元がひける
    昨日は普段使わない一日中筋肉を使い、胃がよじれそうになったが、山の上でこんな素敵な写真を撮ることができそれだけでも元がひけた。不思議な景色、朝日のスペクタキュラーも眺められて、それだけでも人生の元がひけた。 ↓↓ブログランキングに参加してい…09月04日 09時43分
  • 今日は忙しい一日
    サムイ島からサワディカップ。ホテルの愛想のいいコンシェルジュに現地アクティビティツアーの割引券をもらった。どうせ割引になるならと一日フルパッケージの乗り合い島内観光に参加する羽目になった。英語ガイドだけど、もともとガイドの話しをまともに聞か…09月03日 06時20分
  • サムイくにから。
    おはようございます。今ここ。今朝の朝焼けはきれいだった。日本より2時間遅れ。朝食はマンゴー。 ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月02日 09時53分
  • 今日セントレアから
    ただいまセントレア。今朝は涼しかったけどまだまだ残暑。というわけでサムイところに行ってきます。 ↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていただけたら幸いです。 〈ヨコ旅メインページへ〉 09月01日 06時49分