外から見る日本、見られる日本人

サイト名称
外から見る日本、見られる日本人
URL
http://blog.livedoor.jp/fromvancouver/
紹介文
バンクーバーの日本人社長が書く経済社会観 日本人目線で経済 社会 経営 日本人論を広くコメント
カテゴリ

※最新の記事

  • 金融国家シンガポールに惹かれる日本人
    シンガポールに移住する日本人富裕層は相変わらず多いようです。その魅力の一つに株式からの収益(キャピタルゲイン)課税がゼロだということでしょうか?所得税も最大20%ですので確かに富裕層とその取り巻きビジネス(=富裕層相手のサービス業)には最適…07月30日 10時00分
  • 「短期」な投資家たち
    アマゾンの4-6月期の決算が散々なものとなったことを受け、投資家やファンドマネージャーからバッシングの声が上がっています。「この会社は投資ばかりして株主に還元することを忘れている!」と。それに対してCEOのジェフベゾスは「もっと長期的に見て…07月29日 10時00分
  • 首相の苦悩
    読売新聞に小さな、しかし無視できない記事が掲載されています。 【ワシントン=今井隆】佐々江賢一郎駐米大使は25日の記者会見で、秋に予定されるロシアのプーチン大統領訪日について、「ウクライナを巡る情勢が影響しないということはない」と述べ、ウク…07月28日 10時00分
  • 今度は本物?日本にカジノ!
    日経新聞によると2020年までに日本にカジノを3か所ほどオープンさせる検討に入っているそうです。以前にも指摘しましたが今年の春の国会では法案可決を試みた超党派はまたしても失敗したわけですが、周辺環境は明らかに熟し始め、同紙27日の社説による…07月27日 10時00分
  • 創業者の不信感
    IDC大塚家具。新宿ビックロの裏に構える巨大なショールームは一歩足を踏み入れると営業マンが待ち構えていたかのようにすり寄り店を出るまで一人にさせません。「今日はどのような家具をお探しでしょう?」と言われ気軽に「ソファ」とでも言おうならば「革…07月26日 10時00分
  • なるか、地方創生!
    安倍首相が今秋の国会の主要テーマにすると言い切っているのがこの「地方創生」であります。アベノミクスの一環と考えて良いのでしょう。大臣ポストまで用意するようですからその本気度がうかがえます。地方創生は少子高齢化で疲弊の進む地方都市対策としては…07月25日 10時00分
  • 期限切れ鶏肉事件に思うこと
    この事件を耳にした時、思わず口から出たのが「懲りないな」でした。 中国の食品偽装事件としては2007年の冷凍餃子に殺虫剤の成分が入っていたことが思い出されます。ただ実際には中国国内だけの問題になった事件はいくらでもあるとされており、「野菜、…07月24日 09時45分
  • 東証の10銭刻み変更は誰のため?
    日本人は元来、投資より貯金が好きであるとされています。また、バブルの頃、いい気になって株式市場にお金を突っ込んだもののその後、長い塩漬けで株はもう嫌、という声もずいぶん聞こえたものです。ところが、数年前からお金ときちんと向き合うという風潮が…07月23日 10時00分
  • ロシア苛めは危険な兆候
    マレーシア航空撃墜事件以降、世論の展開はロシア プーチン大統領への批判一色となりつつあります。プーチン大統領は彼なりの主張をしていますが、明らかに防戦となっています。ただ、私はこの動きは決してうまくない結果をもらたす気がしております。 まず…07月22日 10時00分
  • 日本人の英語はうまくなるのか?
    日本で英語教育が再び注目されています。学校での英語教育、それに対して教員指導が十分ではないということが指摘されています。文科省の調査で「授業をおおむね英語でしている」と答えた教員は、わずか6.5%にとどまっているとのこと。この数が少なすぎる…07月21日 10時00分
  • 功名と狡猾
    最近の社会事件を見ていると功名と狡猾をその背景に感じるのは私だけでしょうか? 本人は意識していなくても案外そうだったのが小保方さん。履歴書的には最高の水準にあった彼女が思ったことは功名なのでしょう。何か大きな功績をあげて名を上げたいと思うの…07月20日 10時00分
  • アメリカはバブル警戒か?
    発表された6月のアメリカの住宅着工件数はマイナス9.3%と「驚くべきほどの悪化」(TD Bank)となりイエレンFRB議長が以前から懸念していた「アメリカの景気回復で唯一の不安材料」がまたしても頭痛の種となったようです。 不動産の売れ行きの…07月19日 10時00分
  • マレーシア航空撃墜の報に接して
    まず間違えなく今日のニュース、ワイドショーはこのニュースでもちきりになると思います。 マレーシア航空としてはあり得ない悲劇であります。失踪したと思えば次は撃沈とわずかの間に二回も続いたこの想定外の事実に会社再建の可能性は断ち切れてしまったの…07月18日 10時00分
  • クルマ社会からの進化
    突然ですが、トヨタ自動車が自動車を作らない会社に変わったらびっくりしますか? 私は大いにあり得ると思っています。いや、そうなるべきだと思っています。 IBMがパソコンを作ることを止め、その会社を中国企業に売却したのは確かに衝撃的でありました…07月17日 10時00分
  • 羽田に近づく東京
    羽田、成田と東京のアクセスの話題については数回このブログでも取り上げさせていただきました。その中、15日の日経一面トップは「羽田―東京、18分に短縮 JR東、新線で訪日便利に 20年代半ば開通 事業費3000億円」という見出しとなっています…07月16日 10時00分
  • ボタンを掛け違えた韓国
    朴槿恵大統領はある意味、韓国の歴史に残る大統領になるかもしれないと思い始めています。 朴大統領のお父様、朴正煕氏は軍事独裁政権を通じて日本との国交を回復させ、世界最貧国のひとつだった同国を「漢江の軌跡」の立役者の一人として国家成長を主導した…07月15日 10時00分
  • 中国がロボットに負ける時
    「機械との競争」(エリック ブリニョルフソン著)という全米で話題になった本があります。訳本も2013年にでています。内容は技術革新、IT、ロボットといったものが雇用体系を変えるとするものであります。特にその中で分かりやすい例がありますのでご…07月14日 10時00分
  • 失敗は成功のもと
    ありきたりの言葉ですが、「失敗は成功のもと」というのは含蓄がある言葉だと思います。 「成功するためには失敗せよ」とも聞こえるのですが、そういうわけではないと思います。失敗は結果としてそうなったということでそこに至る「チャレンジ」を評価する言…07月13日 10時00分
  • 目立つ社員の不正の巨額化
    このところ一流企業の社員不正に伴う事件がやけに目につきます。 ダイキン課長級の元社員が2億円を着服という記事が最新のものですが、そのほかに三菱製鋼の元社員も約3億円を着服、大成建設の元所長は裏金工作で約6千万円、りそな銀行では20代の社員が…07月12日 10時00分
  • ベネッセとジャストシステム
    ベネッセとジャストシステム。一躍悪役になった両社ですが、公開されている情報からすると両社とも被害者であります。株式市場はベネッセは約5%、ジャストシステムにおいては15%も下げているのですが、不幸としかいいようがありません。 報道を見る限り…07月11日 10時00分
  • 日本は部品と素材の提供者に留まるのか?
    サイバーダイン、あるいは菊池製作所という会社の名前を知っている人はどれぐらいいるでしょうか?多分、ある一部の人を除き知名度はゼロに近いはずです。一部の人とは株式投資家です。 これらの会社の株価が突然短期間で二倍以上に跳ね上がった理由は日本政…07月10日 10時00分
  • なぜセブンイレブン?
    日経新聞の新特集「革新力 The Company」の第一回目はセブン&アイホールディングスの鈴木敏文会長。実は日経ビジネスでも6月16日号で同社を大特集しており、嫌でも目についてしまいます。 しかし、その記事を通じた私の第一印象は正に支配力…07月09日 10時00分
  • 日本に不動産バブルはやってくるか?
    7月1日に国交省から発表になった路線価。予想通り、日本全体の不動産価格の回復ぶりが現れてきています。全国平均ではマイナス0.7%と前年から1.1%ポイントも改善し、1,2年のうちにプラスに転換する可能性が見て取れます。人口減が続く県ではまだ…07月08日 10時00分
  • 世界の不穏な動きを回避せよ
    経済界はなんだかんだ言いながらも落ち着いた雰囲気を醸し出しています。恐怖指数はリーマン・ショックの際には90ポイント近くを付けたものが今や10ポイントを切りそうな状況にあります。いわゆる凪の状態と言ってもよいでしょう。ですが、この静けさが永…07月07日 10時00分
  • ヒットを呼ぶあり得ないアイディア
    消費が上向いてきたと言われても日本のように競合相手がこれだけいればそう簡単にビジネスの果実をものにすることは出来ません。日銀は総需要が上向き、需給バランスが改善してきたと言っておりますが、それは数字の世界で実際のビジネスシーンでは果てしない…07月06日 10時00分
  • なぜ苦しくなる起業者のビジネス
    起業した人はあらゆる試練との戦いが待っています。よほど忍耐強いか、苦しむことを快感とするぐらいの気持ちがないとまず成功しません。 よく言われるのは起業して1年、3年、5年のハードルで5年まで超えることができるのは1割もないのですが、その5年…07月05日 10時00分
  • 経済雑感
    恒例のアメリカ雇用統計が発表になったのでそれをカバーする意味で「経済雑感」のタイトルをいつものようにつけておりますが、今回はこの一両日で起きた様々な世の中の動きを中心にカバーしたいと思います。 まず、アメリカの6月度雇用統計は28万8千人の…07月04日 09時45分
  • 悩ましい高騰する人件費
    アメリカのニュースで家具のイケヤが最低賃金を17%上げるというニュースが出ていました。時給で10.76ドルにするというものです。カナダの新聞には「アメリカだけ!」というややひねくれたトーンで記載されていましたがアメリカはオバマ大統領の最低時…07月03日 09時58分
  • 株高の高所恐怖症の行方
    株高と言っても日本よりも今日はアメリカの方に注目したいと思います。史上最高値をつけるアメリカのS&Pとダウ。そのダウは本日、大幅高となっており、17000ドルのマイルストーンまで一時はあと2ドルを切るところまで上げています。一方、S&Pも1…07月02日 10時00分
  • 消費者金融、規制緩和の良し悪し
    6月29日付時事通信の「消費者金融の規制緩和 『認可業者』に上限金利29.2%―自民党が貸金業法改正案」という記事が注目されているようです。あれっと思った方もいると思います。実はほぼ同様の記事は日経が4月19日付で打ち出しており、株式市場も…07月01日 10時00分
  • 改正マンション建替え円滑法の効果は?
    改正マンション建て替え円滑法が成立し、12月に施行開始となれば1981年より以前に施工された古いマンションがどんどん建て直されると期待する向きがあります。さて、この期待、果たして、その通りになるのか、考えてみましょう。 まず、この新しい法案…06月30日 10時00分
  • 日本に資産インフレは起きるか?
    人件費の上昇の記事が目につきます。アルバイトは時給1000円は当たり前、1500円払っても人が欲しいと思っているところもあると聞きます。この一年程度の急変ぶりには全く驚かされていると言っても過言ではないでしょう。消費税引き上げ前には4-6月…06月29日 10時00分
  • 高齢者のコミュニティを作ろう!
    世界一のペースで高齢化が進む日本が高齢化対策の先例として満足度を上げていくにはどうしたらよいのでしょうか?高齢者の幸福度を上げることは日本全体の幸福度にもつながっていくともいえるでしょう。老後の生活に様々な不安を抱えた人たちがあまりにも多い…06月28日 10時00分
  • 燃料電池の車が走る時代
    究極のエコカーと言われた燃料電池の車がついにトヨタから今年、市販されるようです。実験車は10数年前から走っていたことを考えれば汎用技術の確立と共にインフラの整備に時間がかかっていたようにも思えます。また、ハイブリッドは石油エネルギーの車であ…06月27日 10時30分
  • 成長戦略 どう評価?
    安倍首相主導の成長戦略のより踏み込んだ方針が一応完成しました。報道も市場の反応もあまりにも薄く、空振りかと思われる節もありますが、内容的にほとんどがすべて事前に報道されていたためにサプライズ感がなかったのだろうと思います。それにサッカーや都…06月26日 10時00分
  • 新たな次元に進むスマホとウェアラブル端末
    アマゾンのファイアーフォン(Fire Phone)。宣伝文句を見る限り、かつてテレビのSF番組で見た別次元の商品が我々の手もとに届こうとしています。同社が25日からアメリカで売り出すスマホは約2万円ながら、多くの人が少なくとも一度は手にして…06月25日 10時00分
  • ある友人の死
    ある友人が亡くなりました。54歳。バリバリのやり手でした。病名はALS, 筋萎縮性側索硬化症という難病で3年間の闘病生活の末でした。今日はやや感傷的なブログになりますがお許しください。 この友人とは思い出があります。 彼とは同じフィットネス…06月24日 10時00分
  • 負のサイクルでもがく韓国
    最近の韓国関係の記事を読む限り感情抜きで大丈夫だろうか、と心配になってきてしまいます。 船の沈没は起こるして起きたとすればそれはなぜなのか、そして次々と発生する事件に朴槿惠大統領もなすすべなしという感じになってきました。今回起きた事件は韓国…06月23日 10時00分
  • あなたは利用したいだけ、それとも所有欲?
    音楽を自分のディバイスにダウンロードせずネット上のクラウド上から直接楽しむスタイルが普及しています。クラウドが普及してきた理由は様々あるかと思いますが、自分のパソコンの中にソフトからデータまで取り込んでおくリスクを回避するという大きな理由が…06月22日 10時00分
  • 朝鮮総連競売はどこへ?
    朝鮮総連競売に関して総連側が供託金1億円を納めることを条件に、一時的に売却許可決定の効力を停止する決定を最高裁小法廷が下したニュースを聞いて「うん?」と思った人は多いでしょう。 本件はもともとは総連に対する債権を朝銀信用組合から譲渡された整…06月21日 09時45分
  • 専門職とマルチタスク
    仕事の世界でよく言われるのは専門性を磨くということ。例えば飲食の人ならばハッとするような素晴らしいメニューを考えたり、会計士であれば顧客が唸るような税務プランを提示する、あるいはスポーツ選手なら圧倒する力と戦術で誰も寄せ付けない強さを磨く、…06月20日 10時00分
  • オバマとアメリカ経済
    「オバマとアメリカ経済」というタイトルにやや違和感を持った人がいれば今日の私のブログの趣旨をご理解いただけると思います。 では、こうだったらどうでしょうか? 安倍首相と日本経済 しっくりきますね。最近とみに感じているのはオバマ大統領は何をし…06月19日 10時00分
  • 世界が求める通貨
    世界共通のマネーの代名詞といえば米ドルで疑う人はまずいないでしょう。しかし、この基軸通貨と言われる共通マネーも歴史と共に推移してきました。 金融、投資の専門誌バロンズによると1450年のポルトガル通貨から始まり、スペイン、オランダ、フランス…06月18日 09時58分
  • 訪日外国人の利便性向上に成田羽田直結が決め手だろうか?
    訪日外国人の2000万人、3000万人を目指すプロジェクトの一環として成田と羽田を、東京駅を中心に直結する路線計画が具体化してきています。この計画自体は10年近く前からあり、ここにきてようやく具体化してきました。一つにはアベノミクス、一つに…06月17日 10時00分
  • 民主化の行方は争いを招くことになるのか?
    ウクライナ、中国、イラク。この三つの国が抱える共通の問題とは何でしょうか?民族問題です。 ウクライナはウクライナ人が主流を占める中、旧ソ連邦の一員だったこともあり、ツィーガン(ジプシー)を含め、クリミアを含む東部ウクライナにはロシア人が一定…06月16日 10時00分
  • 20年後の住居のスタイル
    ライフスタイルの変化は居住スタイルの変化と密接なつながりがあると考えられています。私が北米のライフスタイルと住宅の進化をいつも興味深く見ているのはこの流れが日本も含め、世界に波及しやすいことがあるからでしょうか? かつて北米では人は戸建てに…06月15日 10時00分
  • 本社対現場 乾いたぞうきんはもう絞らない!
    建設会社勤務時代に国内建設現場や現地法人、海外支店に配属されていた際、本社がやけに遠くバリアがある存在でありました。いわゆる管理側の支店や本社は現場に様々な要求を押し付けてくるものであり、現場や現地法人は防戦一方であった気がします。事業部か…06月14日 09時47分
  • 投機から投資に変われるか?
    投機=短期的な価格変動の目論見から、利ざやを得ようとする行為(Wiki)、偶然の利益をねらって行う行為(Weblio)、「投機」は短期間で売買益を得ることのみを目的とする点が「投資」と異なる(株式用語辞典)などなど。 日本の株式市場でもっぱ…06月13日 10時00分
  • 日本で最も格好良くないものひとつ、ブロック塀
    狭い戸建が立ち並ぶ都内の住宅街。その景色を何気なく見ているとあることに気がつきます。狭い家をより狭く見せるある物体、ブロック塀の存在です。住宅街をちょっと気にして歩いていただければお分かりになるかと思いますが、まず、95%以上の確率で戸建住…06月12日 10時00分
  • ワーカホリックは悪か?
    ワーカホリック、つまり、仕事中毒の人のことを指しますが、一般的には好ましくない意味で使われます。この言葉はアメリカの心理学者、エドワード・オーツが1971年の著書で使い始めたもので、それ以来、特に日本人の「過労死」などと抱き合わせて働き過ぎ…06月11日 09時48分
  • カナダの住宅市場に見る不思議
    バンクーバーから車で小一時間のアボッツフォードやラングレーといった郊外でタウンハウスと称される住宅が飛ぶように売れています。日本では割と少ないタウンハウスは分譲型の長屋を想像していただければ分かりやすいと思いますが、通常2階建て、ないし3階…06月10日 10時00分
  • 変る農協で農業は変るか?
    私が日本で最も成長性のある産業は何か、と問われれば間違いなく、「農業」と答えます。繰り返し繰り返し伝えられている日本の農産物の高品質さ。日本でサラダを食べるとレタスやトマトの色や味がカナダのそれとはまったく違います。カナダのように高緯度の関…06月09日 10時00分
  • 長期で稼げる着実な経営とは
    プロスポーツ選手で生涯獲得賞金が多いのはやはりプロゴルファーでしょうか?選手生命はそれこそ10代後半から60代でもやっている人もいます。40年以上も現役でしかも年齢差をあまり感じさせないスポーツは他にないでしょう。野球やサッカー、相撲は選手…06月08日 10時00分
  • 経済雑感
    恒例のアメリカ雇用統計。5月度も20万人越えの好調を維持し、失業率も変わらず、労働参加率も下がらずの結果、市場には安堵の雰囲気に包まれているというのが適切な表現かもしれません。住宅市場にはやや陰りが見えているものの自動車販売はとてつもなく好…06月07日 10時00分
  • 欧州経済に特効薬はあるのか?
    マリオ・ドラギ欧州中央銀行総裁が金融緩和をようやく決めました。政策金利は0.25%から0.1%ポイント落として0.15%としました。特筆すべき点は市中銀行が余った資金を中央銀行に一時的に預けておく際の金利付与(利付)がマイナス0.1%となり…06月06日 10時00分
  • 女性活用の矛盾と課題
    安倍政権が掲げる女性の社会進出の支援と少子化対策。一見、よさげに見えますが、普通に捉えるとこの発想は矛盾があります。 一般的に女性の社会進出支援となれば子育て層を働きやすくする保育所などの整備の充実、扶養控除枠の103万円や社会保険の130…06月05日 10時00分
  • ロシアの野望
    ロシアのナルイシキン下院議長が来日し、日本の外交独立性を訴え、その上でロシアとしては北方領土解決に向けた準備がある趣旨の発言をしました。今後、今秋のプーチン大統領の訪日が予定通り実施されるかどうか、最終検討されることになるかと思います。 私…06月04日 10時00分
  • 企業ランクへのこだわり
    山崎豊子の「華麗なる一族」では都銀第十位の阪神銀行に迫りくる金融再編の波に飲み込まれないように「小が大を食う」企業合併を画策する話が主題のひとつであります。官僚から「せめてランクがシングルでないと」と言われるシーンは70年代初頭の小説にも拘…06月03日 10時00分
  • 日朝の行方
    ストックホルムで開催されていた日朝局長級協議において拉致被害者の再調査の約束を北朝鮮側から取り付けました。ニュースではこの部分が集中的に取り上げられていますが、個人的にはその先に非常に興味深い展開が考えられるとみています。今日は焦点が当たら…06月02日 10時00分
  • レストランのサーバーに求められるもの
    知り合いがバンクーバーに遊びに行き、滞在期間中、ランチ、ディナーと見事に調べぬき、その結果、行って良かったレストランの名前にはある共通点がありました。 それはサービス。 少なくとも私が過去それらの店に行った際にもうんと唸らせたその総合力はサ…06月01日 10時00分