外から見る日本、見られる日本人

登録ID
80649
サイト名称
外から見る日本、見られる日本人
URL
http://blog.livedoor.jp/fromvancouver/
紹介文
バンクーバーの日本人社長が書く経済社会観 日本人目線で経済 社会 経営 日本人論を広くコメント
カテゴリ

※最新の記事

  • 追い込まれた金正恩第一書記
    円高の一つの原因とされた北朝鮮問題。今年に入って金正恩第一書記の動きは加速度がかかっています。先日の核実験、人工衛星と称する実質的な長距離弾道ミサイルの発射、李永吉(リ・ヨンギル)朝鮮人民軍総参謀長の処刑の可能性、韓国との唯一残っていた共同…02月12日 10時00分
  • サンダース現象
    アメリカ大統領戦の予備選第二ラウンドに於いて民主党候補バーニー サンダース氏が大本命のクリントン氏に圧倒的差をつけて勝利しました。サンダース氏とクリントン氏のそれぞれの得票率は60.4%と38.0%でその差は歴然としています。第一戦のアイオ…02月11日 10時00分
  • お金のデフレ
    黒田日銀総裁はデフレ脱却の為に金融緩和を続け、遂には日銀と市中銀行間の利息である「付利」を今月16日分の一定条件の預け入れ分からマイナス0.1%とすることにしました。その心は「市中銀行が日銀なんかにブタ積みせずに市場に貸し出しとして回せば銀…02月10日 10時00分
  • 基軸通貨米ドルの行方
    最近の激しい為替の動きで投資などに興味ない方にも否が応でも「円高」の声が聞こえてしまう状況かもしれません。 今日、午前中のニューヨーク市場では円が115円半ばという水準まで買われ(というより、米ドルが売られ)株も散々な状況となっています。ニ…02月09日 10時00分
  • 次の不況はどんな不況だろうか?
    不吉な表現ともされる英語の「F」ワード、不況の足音が迫ってきていると言われています。 直近の我々が経験した厳しい状況は2008年のリーマンショックでしょうか?日本人にとっては民主党時代の経済運営のかじ取り失敗に震災の影響もあった2011年か…02月08日 10時00分
  • 英語はやっぱり上手くならない?
    長く海外にいて以前から気になる日本人の英語の癖があります。それはグッドモーニング、グッドアフタヌーンの次はグッドナイトになってしまう点であります。ですので夕方、人と分かれる時、グッドナイトと言ってしまうのですね。グッドナイトは狭義としてはベ…02月07日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    今週もつぶやくには事欠かないようです。気になっている事柄を簡単に纏めてみたいと思います。(政治経済に限りますが。) 恒例のアメリカの雇用統計。1月分が発表され事前予想の190千人増を大きく下回る151千人増となりました。但し、この雇用統計に…02月06日 10時00分
  • 今、なぜ円高なのか?
    日銀がマイナス金利を導入して118円台が瞬く間に3円ほど円安になり、一時、「さすが日銀、決断力の黒田総裁」という声が上がりました。しかしながらそれも1,2日にしてかき消されるように円高に進み、今日このブログを書いている時点で既に116円台を…02月05日 10時00分
  • アメリカ大統領選に見るアメリカの深淵
    アメリカ大統領選の初戦であるアイオワでは民主、共和共注目すべき状況が浮き上がりました。それは人々の行動は事前の予想や支持率通りではない点です。まだ初戦でありますが、半年以上も前から始まった前哨戦を受けての結果はそれなりの意味があると考えてい…02月04日 10時00分
  • 外から見る日本の社会人
    ここバンクーバーに来る日本人の若者の質がこの数年、下がってきています。粘りがなく、食いつきも悪いのです。すぐに辞めたり、履歴書の職歴は転職を延々と繰り返していたりする人が感覚的ではありますが多くなってきています。何故だろう、と考えていたので…02月03日 10時00分
  • トヨタの危機感
    1月27日に飛び出した二つのトヨタを巡るニュースには深く考えさせられるものがありました。一つはダイハツを完全子会社化すること、もう一つはスズキとの提携交渉に入った点であります。ぱっと見ると王者トヨタの更なる攻めの姿勢と見えます。特にメディア…02月02日 10時00分
  • 原油の巻き返し
    私は年頭、ゲームチェンジャーの年になる、と申し上げました。1月だけでも様々なサプライズがあった流れはまだ続きそうです。次の注目は原油価格の動向になるかと思います。これから大きく巻き返し、40ドル台回復は近い気がします。 伏線はロシアの軟化だ…02月01日 10時00分
  • 日銀追加金融緩和は妥当だったのか?
    金曜日に日銀は追加金融緩和の一環として市中銀行が日銀に預ける新規預金について今までの0.1%の金利をマイナス0.1%に引き下げると発表しました。いわゆる付利を遂に無くす政策を打ち出したのです。 実は私はこのブログで黒田総裁がバズーカ第一弾を…01月31日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    今週もニュースが盛りだくさんで日々のブログでカバーしきれないので今週のつぶやきでまとめさせていただきます。 トピを立ち上げたかったのが甘利大臣の辞任劇。先週のテレビで国会の様子を見ていた限り標的にされていた甘利大臣の顔つきはいかにも八方ふさ…01月30日 10時00分
  • クックパッドの乱
    料理レシピで困って検索をするとクックパッドに引っかかる確率は相当高いはずです。私も重宝なのでしばしば使わせていただいています。特に一つの料理に対して様々な変化球のレシピがあり、自分で作らなくても「へぇ、こんな作り方もあるのか?」といろいろ想…01月29日 10時00分
  • 揺れ続ける「マネーのSMAP」
    本家本元のSMAP騒動は鎮火する様相ですが、マネーのSMAPは一段と盛り上がりボラティリティもより高い状態が続きそうです。 マネーのSMAPとは Sは上海のSで中国株式市場の不安を指します。 Mはマネタリーポリシーで日欧米の金融政策を指しま…01月28日 10時00分
  • アメリカ大統領選が面白い
    私の今年の10大予想の中に「アメリカ大統領選は最高のソープオペラ」というのがあります。ソープオペラとはアメリカの昼ドラのことで昔、石鹸の会社のスポンサーが多かったことからこの名がついています。しかし、この昼ドラは状況によってはゴールデンアワ…01月27日 10時00分
  • なぜそこまでこだわる相続税
    日本の三大税収といえば所得税、法人税、消費税であります。特に所得税と消費税が毎年の状況で1位、2位が変わり、それに法人税が遅れてついて来ています。額で言うと2016年度予算では所得税が18兆円弱、消費税が17兆円強、法人税が12兆円強であり…01月26日 10時00分
  • TPPの行方
    TPPの署名式が2月4日にニュージーランドで執り行われることになりました。渦中の甘利大臣がニュージーランド行きの切符を手にすることが出来るのかも含め、注目に値するイベントとなりそうです。 この署名式はTPPの12の協定参加国が集まり、協議、…01月25日 10時00分
  • どうしたニッポン、なぜ謝罪はここまで増える?
    ベッキー、SMAP、横流しのダイコーに教科書出版会社、バス運行会社…ごく最近の謝罪例だけでもこれぐらいすぐ思い浮かびます。甘利大臣も釈明が謝罪に変るのでしょうか?多くは「脇が甘い」結果が生んだ失態で、深々と頭を下げ、フラッシュとシャッターの…01月24日 10時00分
  • 株価対策
    激しく売り込まれた世界の株式市場ですが第一波がほぼ終わりそうな気配が出てきました。第一波と申し上げたのは続きがありそうな気がするという意味です。溶解する市場をみていてここには株式市場に於ける会社の価値を捉える投資というよりもマネーゲームで退…01月23日 10時00分
  • どうなる原油価格
    今日は若干戻したものの原油価格の下落が止まりません。特に今週に入りイランからの原油輸出がいよいよ現実のものになることで下落に拍車をかけた感もあります。相場のことは相場に聞け、ですので下手な予想は出来ませんが、個人的には下げ止まりは近いとみて…01月22日 10時00分
  • 訪日外国人というお客様にきちんと対応しているか?
    2015年の訪日外国人が前年度比47%増の1974万人になりました。もともとは2020年ぐらいまでに達成できればと設定されていた2000万人の目標にあっという間に到達し、一部では3000万人、4000万人という更なる目標の声も出てきています…01月21日 10時00分
  • アメリカの利上げ政策に変化はあるのだろうか?
    12月に利上げに踏み切ったアメリカFRBの議長、ジャネット イエレン氏のボイスがあまり出てこなくなりました。年末まではうまくいったのに年明け早々の市場を襲う激震で頭が痛いことでしょう。利上げ決定の際、FRBの2016年の描くピクチャーとして…01月20日 10時00分
  • ザ諜報
    日本の映画館で「スギハラチウネ」という地味な映画が上映されています。タイトルがカタカナなので魅力的ではないのですが、漢字で書くと「杉原千畝」で読めないことがあるのでしょう。事実、初対面にもかかわらず「チウネさん」と声をかけた人をその後、伴侶…01月19日 10時00分
  • 朝鮮半島の支配
    1月13日の韓国朴大統領の中国に対する厳しい声明を聞いて奇妙な気がしたのは私だけでしょうか?朴大統領は年頭記者会見で「困難でつらい時に手を握ってくれるのが最高のパートナーだ」と述べ、韓国が北朝鮮との関係で「非常事態」にあるのに中国は優しい姿…01月18日 10時00分
  • 日本人が金持ちになれない理由
    「ちっちゃな幸せが欲しい」などといえばどこかの歌詞のようですが、日本人で大金持ちになりたいと思っている人は案外少ないものです。いや、端から諦めているのかもしれません。仮に金持ちになっても他人から叩かれるのが関の山ですから皆、「お金ありません…01月17日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    今週はつぶやききれないほど盛りだくさんでメディア、マスコミも大忙しでしょう。SMAPの話題にバスの事故、廃棄処分の食品の横流しというのもありました。そちらの方もコメントしたいところですが、まずは世界のマネーはどうなるのか、そのあたりから見て…01月16日 10時00分
  • 争奪戦に入ったシャープ
    1月15日付の読売新聞に台湾の鴻海がシャープ買収に関してその提示額を引き上げTOBも視野に入れていることが報道されています。これは日経が11日の記事で産業革新機構を介して国主導で再建する方針という記事にぶつけてきたわけでシャープ争奪戦がいよ…01月15日 10時00分
  • ユニークな個店が生み出す新経済
    70年代ごろから人は少しづつ地元から繁華街を目指すようになりました。そこにはドキドキ感や発見、更には買い物するにはすべてが集約されて比較対照もしやすいということだったと思います。都心のターミナル駅には次々と大規模店が生まれ、人々はそこにどん…01月14日 10時00分
  • 市場に吹き荒れる嵐の行方
    1月1日のこのブログに「2016年はスイッチの切り替わりの際に大きな衝撃を伴うかもしれません。シートベルトはしっかり締めて新しい年に臨んだ方がよさそうですね」と記させて頂きました。正にその言葉通り市場が開けた初日から暴風雨状態が続いています…01月13日 10時00分
  • フィンテックの作る世界
    「今月の賃料支払いが遅れているんですけれど」と私のテナントにこう催促したところ、「すみません、今から送りますのでメールチェックしてください」と言われ1分後ぐらいに一通のメール。そのメールを開けるとそのテナントからの振り込みのお知らせ。自分の…01月12日 10時00分
  • 東芝の悪夢は日本の大企業病そのもの
    東芝問題が次のステージに移りそうな気配が見えてきました。一部では刑事告発はない、と言われ続けたのですが官邸は東芝を守り切れないかもしれません。あれだけの圧倒的政治力を持っても守れなくなったとすればそれは思った以上に体質が毀損していたからでし…01月11日 10時00分
  • ニッポンの魅力はモノ作りからエンタテイメントへ
    油のしみ込んだ作業場で必死にモノ作りに励む日本の姿を美談として捉えることは働く人たちの一種のプライドとして伝説化しているようなところがあります。その一方で、蒲田も東大阪も今は後継者不足でひっそりとそのシャッターを閉める工場が後を絶ちません。…01月10日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    正月早々これほどニュースが並ぶ年も珍しいかもしれません。これではおとそ気分どころではなく、臨戦態勢といった方がよろしいかと思います。 そんな中でまずは恒例のアメリカ12月度雇用統計ですが、予想の20万人純増をはるかに上回る29.2万人増であ…01月09日 10時00分
  • 疑問符がつく中国の市場管理能力
    中国には海外に留学する高学歴の秀才も多く、市場の管理能力も胸を張れるほど十分高いはずではなかったのでしょうか?夏に引き続き、新春早々引き起こしている市場の混乱は人災と言ってもよいかもしれません。 株と為替の両面での下落が止まりません。特に株…01月08日 10時00分
  • アップルの時代に変化か?
    6日の日経朝刊「アップル、最新iPhone 3割減産 1〜3月、部品メーカーに打撃」の記事は日本の部品メーカーの株価に打撃を与え、そのニュースを受けた本家アップルの株価もさえない展開となっています。アップルの時代に変化が訪れるのでしょうか?…01月07日 10時00分
  • たかが10大予想されど10大予想
    この時期はいわゆる10大予想花盛りです。当たる確率は6割程度とされるその中身もそれなりに考えられているものが多く一応、検証してみる価値はあろうかと思います。このブログのメインテーマである世界経済や国際関係、政治などをよくカバーしている二つの…01月06日 10時00分
  • 荒れる年始市場、予想は困難
    年始早々、市場は大荒れの展開でスタートしました。これを書きながら見ているニューヨーク市場もダウが一時450ドル程度下げ、昨年末からの下落に拍車がかかっています。 年始の株価下落は嫌なことを思い出す人も多いと思います。1991年のバブル崩壊あ…01月05日 10時00分
  • チャラい青学が二年連続で駅伝を征するそのわけ
    昨年1月4日付のブログで「チャラい青学が優勝するそのわけ」のタイトルで好き勝手なことを書かせていただいたのは私が青学出身で相当興奮していて手が勝手に滑ったからだろうと思います。 今年は正直、優勝できるかどうか、5分5分だった気がします。前…01月04日 10時00分
  • 一年の計、それは自分との闘い征しプロになること
    「今年こそ」といろいろ思うところがある方も多いでしょう。私が一番目にするのは新年早々、住んでいるコンドミニアムのジムで見かけない人が汗を流していることでしょうか?そして私の経験が正しいならばひと月続く人は1-2割程度でしょう。何故続かないか…01月03日 10時00分
  • 2016年展望 日本編
    昨日の2016年展望世界編に続き、本日は日本編をお届けします。 日本は元来、強いリーダーシップについていくスタイルを好む傾向があります。神道ですから神様があらゆるところにいらっしゃる発想からスタートし、現人神である天皇陛下を崇めます。もっと…01月02日 10時00分
  • 2016年展望 世界編
    明けましておめでとうございます。ここバンクーバーは気温が氷点下でピリッとした寒さですが、好天に恵まれています。 さて、ちょうど1年前の正月ブログに於ける2015年世界展望では「ディフェンスに力点」「世界の紛争の種や石油価格下落への対応」であ…01月01日 10時00分