外から見る日本、見られる日本人

サイト名称
外から見る日本、見られる日本人
URL
http://blog.livedoor.jp/fromvancouver/
紹介文
バンクーバーの日本人社長が書く経済社会観 日本人目線で経済 社会 経営 日本人論を広くコメント
カテゴリ

※最新の記事

  • 物価は上がれど暮らしは…
    4月1日の消費税増税を前に多くの人は買いだめをされたようですが、私は4月になれば駆け込み需要があるような商品は価格は下がることを見越し、買いだめには否定的でした。事実、ある調査によると家電量販店の価格は4月1日以降、明白に下がり始め、8%の…04月18日 10時00分
  • ウクライナは英知をもって自己解決を
    私がウクライナ問題をしばしばこのブログで取り上げる理由はこの問題解決につまずいたら他地域やほかの国々でも同様の問題が連鎖反応的に生じかねないため、早急なる解決が求められると考えているからです。ですので日本とはあまり縁のない国ですが、私は問題…04月17日 10時00分
  • ミセスワタナベのあやうさ
    日経電子版のミセスワタナベの逆張りで円高を食い止めているという記事に思わず目が行ってしまいました。「大手FX会社での取引分だけで、1週間のドル買い越額は38億ドル以上増加。この増加額は、日銀が量的・質的緩和策(通称、異次元緩和)を始めた昨年…04月16日 10時00分
  • Gゼロがもたらす世界不和
    世界はGゼロ、つまり圧倒的支配力を持った国家が存在しない均等で平等な国家体制に向かっています。このブログでも何度も書いているのでいつもお読みの方はお分かりいただいているかと思います。一方、このGゼロがはたして世界を平和にするのかという点に関…04月15日 10時00分
  • 食生活の変化がもたらすもの
    1990年代初頭、出張でアメリカに赴いた際、食べ物の話になり、「最近はTVディナーだよ」という意味が分からず、「何ですか、それ?」と聞けば電子レンジでチンすれば飛行機の機内食のようなパッケージがホイとできる冷凍食品のことでありました。TVを…04月14日 10時00分
  • マージャン、パチンコ、ゴルフは過去の栄光?
    マージャン。私が通った大学は都内のハイカラな場所に存在していたこともあり、大学街の雀荘がいち早く消えたことで知られていました。当時は早稲田界隈からはまだまだ徹マンなどの声が聞こえていた中で私の年代はクラブ遊びをする輩の声が聞こえ始め、時代の…04月13日 10時00分
  • ミスマッチの世界
    いわゆるミスマッチという言葉がマスコミを通じてにぎわしたのは就職活動の採用側と就活側の相性の悪さだったと思います。繁忙を極める業界には人が集まらず、学生は知名度のある企業やカッコウよさで企業選びをする傾向がいまだに強いということだったと思い…04月12日 10時00分
  • 不安な株価の行方
    個人投資家にしてみれば夜も眠れない人も増えてきているのではないでしょうか?このところの日本の株式市場の不振ぶりで信用取引の追証が再び発生しているとされており、昨年の儲けはすっ飛んでしまった方が相当出ているのではないでしょうか? おまけに比較…04月11日 10時00分
  • 悩める日銀、羽ばたく企業
    そろそろ3月決算の声が聞こえてくる時期になってきましたが日本企業は過去最高益を更新する企業が続出しそうな状況となってきています。そしてそれらの企業が最高益をたたき出すその理由は円安だったわけではないというところに大きな意味がありそうです。 …04月10日 10時00分
  • 窮地に陥る韓国
    最近、韓国の話題が特に目につくような気がするのは私だけでしょうか?伊藤博文を暗殺した安重根の銅像を中国のハルビンに設置に関する話を習近平国家主席にお願いした朴槿恵大統領。それが日米韓首脳会議の直前だったこともいただけません。その朴大統領は三…04月09日 10時00分
  • 新たな動きのウクライナと世界パワーバランス
    報道によると4月6日、ウクライナの東部、ドネツク州で親ロ派が州の建物などを選挙し、「ドネツク人民共和国」の創設を目指し、5月に住民投票を行う動きになっているようです。ドネツクはウクライナの最大の工業都市でロシアとの貿易の関係も深い人口400…04月08日 10時00分
  • 倹約の時代
    日経電子版の記事のタイトルの「忍び寄る『倹約の時代』」を見て私の懸念が現実化するかもしれないという気がしてきました。 日銀はデフレからの脱却、そして2%のインフレに向けて「順調な」推移を見せていると考えています。事実、デフレからの脱却はある…04月07日 10時00分
  • あなたにも無関係ではない遺言
    日経新聞の一面トップの記事は「遺言 プロ代筆で安心」。相続税引き上げが2015年に迫る中、残された家族が相続問題で困らないよう事前にしっかりした遺言をプロの公証人が手引きをしたうえで原本を公証役場に保管するというものであります。確かにこの仕…04月06日 10時00分
  • 経済雑感
    月に一度の経済雑感はアメリカの雇用統計の発表に合わせて書かせていただいております。以前は雇用統計に安定感がなくサプライズ感たっぷりということもあり、それだけで本稿が埋まるほどでしたが、このところアメリカの経済回復は安定的であり、予想の範囲か…04月05日 10時00分
  • 憲法9条のノーベル平和賞推薦への意見
    朝日新聞によると一介の主婦が思い付きで始めた「憲法9条にノーベル平和賞を」という動きが急展開し、平和賞への推薦にまで至ったようです。一昨年のノーベル平和賞は270件あまりの推薦の中からEUが選ばれました。今年の平和賞にその数百あるかもしれな…04月04日 10時00分
  • 調査捕鯨裁判に思うこと
    私が小学生の時、給食で鯨肉が時々出てきました。これが実は苦手で噛んでも噛んでも噛み切れず、それ以来鯨肉嫌いになりました。1951年の調査によると「小学生が学校給食で嫌いな肉として挙げたのは豚肉16%、牛肉7%、鯨肉23%で、鯨肉を嫌いと挙げ…04月03日 10時00分
  • 一年の計は4月にあり
    東京大学が秋入学を目指して他大学と連携を取ろうとしたものの失敗に終わった記憶はまだ新しいと思います。外国の入学が9月で日本だけ4月だと優秀な外国の学生を集められず大学の国際化が遅くなるということでした。様々な障壁の中、東大もずいぶん頑張りま…04月02日 10時00分
  • 侮れない中国製品
    皆さんの着ている洋服に中国製がないケースはほとんどないでしょう。いや、むしろ、あれもこれも中国製ということかと思います。そしてそれに対して強い抵抗感を示している人も少ない気がします。今時、洋服を購入する際にタグを見て中国製なら買わないという…04月01日 10時00分
  • スマホ料金が安くなる!
    日本でスマホの普及率が他国に比べて圧倒的に低いその理由の一つにその料金体系にあるとされています。ガラケーの時はあった無料通話のおまけもスマホはありません。結果としてスマホにしたけど止めた、という人の声もよく聞きます。 先日高校のクラスメート…03月31日 10時00分
  • 手軽になってほしい海外送金
    海外送金は多くの日本の方には縁がないかもしれません。海外旅行はクレジットカードと小口現金で用が足りますから海外からの送金は正に海外で居住した人や居住する人への送金という関係がほとんどだろうと思います。これを裏返してみれば日本が国際化していな…03月30日 10時00分
  • パナソニックの怪
    パナソニック、日本の家電の代表的企業でソニーやシャープと共に一般消費者にはもっとも親しみある会社であります。一方で2012年3月期に7000億円以上の赤字を計上し、ソニー、シャープとともにその先行きが危ぶまれました。そして三社とも当時、社長…03月29日 10時00分
  • 消費税前の買いだめに思うこと
    50代から上の日本の人にとっていわゆる「元祖買いだめ」とは1973年の石油ショックの際、トイレットペーパーが街から消えたあの事件ではないでしょうか?歴史を紐解けばいわゆる買いだめはコメを舞台にした事件が多い気がします。しかし今やコメがなくて…03月28日 10時00分
  • G0の時代に日本はどう立ち振る舞うか?
    G0、つまり、世界に圧倒的なリーダーが存在しない中、どの国家も均等な権利と義務を持ち合わせながら世界の平和と発展を目指す、ということかと思いますが、正直、非常に難しい時代に突入したとも言えます。その中で日本の立ち位置はどうなのか、今後、日本…03月27日 10時00分
  • 手抜き工事に気をつけよ
    ブルームバーグは積水ハウスが開発する東京、白金の30階建て高層マンションで大成建設が手抜き工事をしたことをすっぱ抜きました。大成が自社の検査で補強筋が一部入っていないことが判明、コンクリートを壊して再度やり直すという事態になっています。 一…03月26日 10時00分
  • 羽田の時代
    山手線日暮里駅。京成スカイライナーの切符を2400円でゲットして飛び乗るその車内が混んでいた試しはほとんどありません。ゆったりと乗れるという点から乗客としては嬉しいのですが、新幹線と同じ足回りの最新鋭の車両で時速160キロのサービスに対する…03月25日 10時00分
  • 終わった橋下市長の時代
    意味のなかった大阪市長選挙は23%台という史上最低の投票率で対抗馬らしき相手がない中、橋下徹氏が再び、市長の座に就くことになりました。橋下氏は投票率が1%でも0.5%でも勝ちは勝ち、という趣旨の発言をしていましたがそれはいかにも弁護士出身ら…03月24日 10時00分
  • 新しいことに挑戦しよう
    日本で12月末に大掃除をするのは一年分の埃をとって心機一転きれいな気持ちで新年を迎えるという背景があります。ここ、北米では掃除は春にするものという認識が強いのですが、その理由はこれから明るい日が差し、心もウキウキし、お友達を家に呼び、ホーム…03月23日 10時00分
  • 日朝関係に回復の兆しはあるのだろうか?
    産経新聞が日朝関係について興味深い記事を出しています。3月21日付で「『安倍首相の電撃訪朝』を本気で心配する韓国・朴槿恵政権 日朝接近に神経ピリピリ」というタイトルで北朝鮮が日本に急接近している事実から韓国との力学を指摘しているものです。 …03月22日 10時00分
  • イエレン議長発言に振り回されるな
    イエレン議長が就任後初めて仕切ったFOMCの会議が19日終わり、終了後の記者会見で記者からの質問の答えが大きな波紋を呼び込みました。今日はこの辺を切り口に議長発言の重みについて考えてみたいと思います。 初の女性議長、そしてわかりやすく、親切…03月21日 10時00分
  • 日韓首脳会議に向けた安倍首相の心のうち
    オランダで24,25日に開催される核セキュリティサミットで安倍首相と韓国朴槿恵大統領が会談するか、注目が集まっています。しかし、なぜか日本のマスコミの盛り上がりが少ないのは日本側が報道を抑えているのでしょうか?いろいろ裏もありそうな気もしま…03月20日 10時00分
  • これからの商売繁盛とは?
    バンクーバーの目抜き通り、ロブソンストリートを今歩くとあちらこちらに「for lease」の看板がかかっています。数年前も一時期空きスペースが多くなり、その後が心配されたのですが、一旦それも収まったと思った矢先でした。 この目抜き通りの家賃…03月19日 10時00分
  • 円は100円を割るのか?
    最近為替の関係の記事や寄稿を読んでいると「円高」を予想する向きがぽつぽつ増えてきた気がします。90円ぐらいに向かうという声もでているのですが、為替はいったいどこに向かっていくのでしょうか? 円が2013年一年を通じて105円まで円安になった…03月18日 10時00分
  • 「新冷戦」はあるのか?
    クリミアの住民投票を受けた世界主要国の動きが今週の最も注目すべき事項になりそうです。仮に住民投票がウクライナ政府として認められないものであったとしてもロシアはクリミアの独立と併合を含めた何らかの救済を行うのでしょう。欧州は不満を、そしてアメ…03月17日 10時00分
  • ネガティブキャンペーンの心理
    ネガティブキャンペーン=ネガティブアドなどをからめて行う、選挙のライバル候補や他社商品に対する徹底的な誹謗(ひぼう)・中傷キャンペーン。(デジタル大辞泉) この言葉の意味は必要以上に対象の人やモノを叩くことですっとする快感を欲しているとも言…03月16日 10時00分
  • 読めない社会
    このところニュースを見ていて私と同じような感じを持った人も多いかもしれません。先が読めない事故や事件が多い、ということです。 まずはウクライナの問題。住民投票を強行するクリミア共和国での選挙結果はほぼ想定されていますが、その先が実に読みにく…03月15日 10時00分
  • 中国預金金利自由化計画も効果は疑問
    中国経済の行方がいよいよ佳境に入ってきた気がします。銅価格の下落を受けて「崩壊の前兆」などと書かれたニュースは瞬く間に世界を駆け巡り、今や、ウクライナ問題よりも大きな関心をもって見られている気すらします。 中国はまさに衆目の中でいかに経済を…03月14日 10時00分
  • 非論理的なクリミアの住民投票
    3月16日に予定されているクリミアの住民投票。その投票の選択肢は二つしかないとされています。われわれクリミア自治共和国の住民はあの憎きウクライナの新政権の下、苦しい生活を続けるのか、それとも、われわれの祖先である大ロシア帝国にその身柄を預け…03月13日 10時00分
  • デジタル世代、アナログ世代
    2月17日号の日経ビジネスの特集は「昭和な会社が強い」と題し、IT化一辺倒の動きに一考を与える内容でありました。特に昭和なやり方を率先している会社の中にキャノン電子や企業向けソフトウェアのドリームアーツ、国内最大級のネット広告会社マイクロア…03月12日 10時00分
  • 震災3年、われわれは学んでいるのだろうか?
    東日本大震災から3年目の今日、新聞の見出しは確かに記事として扱ってはいるものの年々扱いが小さくなってきたような気がします。 地震国、日本においては人生の間に何度か巨大地震に遭遇する運命にあります。それは東北に住んでいても新潟にいても兵庫県に…03月11日 10時00分
  • 建設物価上昇からみる日本経済
    設計会社と打ち合わせをしていたところ、施主の一社がマンション建築を中断したとのこと。理由は建設物価上昇により事業収支が合わない、ということでした。私が推進する事業でも当初見積もりに比べて約1割の上昇を提示され、返した言葉は「個人の家なら経済…03月10日 10時00分
  • 憧れのビジネスクラス
    飛行機に乗るとき、機種によっては前方のビジネスクラスを通り抜けてエコノミークラスに行くようになっています。多くのエコノミー席の乗客は「広くてうらやましい」と思っていることでしょう。そんな私もサラリーマン時代はビジネスクラスに乗ることが会社の…03月09日 10時00分
  • 経済雑感
    アメリカの雇用統計が発表になる際に経済雑感として皆様と世界経済のナナメ読みをさせていただいております。 本日発表になったアメリカの2月の雇用統計は事前予想の14万5千人増を上回る17万5千人増となりました。寒波による影響が懸念されましたが速…03月08日 10時00分
  • 戦略特区で気になること
    戦略特区の地域が3月下旬に発表になるようです。読売新聞にはかなり確証をもった書き方で東京23区、川崎、横浜の一部、大阪、京都、神戸の一部、更に福岡や新潟が加わり、名古屋は今回は見送られると「みられている」ようです。また日経新聞によると「首都…03月07日 10時00分
  • 女性登用の時代を成功させるには?
    政府が女性の社会進出の後押しをすることを進めています。アベノミクスの三本矢の一つ、成長戦略の中にあり、少子化が懸念される日本の社会において一定の労働力確保のため、また、豊かな社会を作り上げるためにも女性がいかに仕事と向き合うのか、新たなステ…03月06日 10時00分
  • プーチン大統領に技ありか?ウクライナ問題
    プーチン大統領の記者会見の内容を見て思わず、切り回しの仕方に技を感じてしまったのは私だけでしょうか? ウクライナの政変自体を違法なものとしながら、クリミアについてはロシア人保護の目的であって、ロシアが併合することもないし、あくまで自主的にそ…03月05日 10時00分
  • 建設業は外国人労働者を受け入れるべきか?
    建設業の人材不足が顕著になってきています。そのため、工事の遅延は当たり前で新規に発注すらできない状態も顕在化してきています。いくらアベノミクスで公共投資に期待が高まったとしてもある意味、不思議な気がしますが、どういうことなのでしょうか? 日…03月04日 10時00分
  • 不安定な為替相場
    為替は水物、と数日前のブログで申し上げたのですが、それは為替とは自国の意向だけでは動かず、二国間のみならず、第三国の動きも影響するからであります。為替を経済関係だけで動くと考えてしまっている人も多い気がするのですが、政治や社会、更には見えな…03月03日 10時00分
  • ウクライナ情勢、日本への影響は?
    ウクライナの情勢の緊迫度が高まってきました。現在の最大のポイントはウクライナの中のクリミアという黒海に突き出したこの半島の行方でありましょう。ここはもともと親ロ派が多く住んでいるとされ、ウクライナの政変によりロシアに救いの手を求めていました…03月02日 10時00分
  • 本を読まない大学生
    「本を読まない大学生が増えた」という記事は読売新聞に掲載されたものですが、それによると全く読まない人が4割を超えているそうです。また、この手のアンケートに合わせて記述される一人当たりの平均読書時間は27分となっています。ただ、これは平均で最…03月01日 10時00分