外から見る日本、見られる日本人

登録ID
80649
サイト名称
外から見る日本、見られる日本人
URL
http://blog.livedoor.jp/fromvancouver/
紹介文
バンクーバーの日本人社長が書く経済社会観日本人目線で経済 社会 経営 日本人論を広くコメント
カテゴリ

※最新の記事

  • 消えゆくガソリンスタンド
    バンクーバーのダウンタウンにはガソリンスタンドが1軒しか残っていません。その最後の1軒も売りに出ており、さほど遠くない時期にその姿を消すはずです。問題はそれだけではありません。バンクーバー地区にある約170の大手スタンド、シェブロンのオペレ…09月19日 10時00分
  • 衆議院解散
    各紙、衆議院解散の可能性について言及する記事を出しています。現時点では憶測記事ですが、可能性はかなり高いのではないかと思っています。 その背景についていろいろ取りざたされています。首相も単一の理由ではなく、複数のエレメントを考慮したうえでの…09月18日 10時00分
  • 閑話休題
    最近、ニュースネタの広がりがないのか、何時もこのブログでも掲げている主題を別にすればあまり興味のわかない芸能記事ばかり。そこで今日は生活を通じて最近ふと思ったことを書き綴ってみたいと思います。 僕がカラオケに行かなくなった理由 バンクーバー…09月17日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    折角の三連休ですが、九州などは台風の接近でそれどころではなさそうです。この台風がまだ遥か遠いところにあった時、お昼のワイドショーで延々と30分以上もこの台風の話題だけで引っ張った放送局がありました。公共放送の無駄というか、もっとまともな番組…09月16日 10時00分
  • アウン サン スー チー氏の苦悩
    ミャンマーのアウン サン スー チー氏が再び世界のメディアに登場していますが、今回は前回のノーベル平和賞受賞の時の得意満面とは「天国と地獄の差」であります。 12日に国連事務総長が「『最も重大な世界の2つの懸念』として、北朝鮮の核・ミサイル…09月15日 10時00分
  • ビットコイン相場へのポジショントーク
    時々話題に取り上げさせて頂くビットコインを含む仮想通貨ですが、個人的にはばくちだと思っております。今の相場が高いのか、安いのか、ほぼ全くその尺度がないため、「通貨」としての意味合いはまだまだだと思っています。 また、中国政府が最近、仮想通貨…09月14日 10時00分
  • どうなる自動車産業、EV化の流れにどう立ち向かう?
    今日はご意見やお考えをお伺いしたいと思い、それなりに皆さん、思い入れのあるこの自動車のテーマを掲げてみることにしました。この種のテーマを挙げるとコメント欄に延々と熱い思いを書き綴ってくださる方が多く、大変参考になります。 そんな中、自動車業…09月13日 10時00分
  • 苦悩する若者たち、その結婚、勉学、就職観
    かつて結婚とは「世に一人前として認められるステップの一つ」と言われていました。家庭を持ち、家族のきずなを保ちながら社会の一員として貢献していくことはごく当たり前の発想であります。 しかし、今の方にこんなこと言うと「うぜぇー」と言われるのが落…09月12日 10時00分
  • IT化が進む社会に求められる「教養」
    大学に入学すると「教養課程」が初めにあり、その後、「専門課程」が主流を占めるようになります。大学に入って専門知識を学びたいと思った方には邪魔な存在だと感じる方もいらっしゃるでしょう。大教室の講義ならば授業をさぼり、代返してもらい、試験前に出…09月11日 10時00分
  • 貫き通すチカラ
    少し前の日経にRIZAPの瀬戸健社長へのインタビュー記事が掲載されていました。何かと話題が多いこの会社ですが、インタビューを読む限り「結果へのコミットメント」と宣伝通りの極めてシンプルな目標設定がキーポイントであるように感じます。 昔の彼女…09月10日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    何か自然界の歯車が狂ってきているかのようです。アメリカには巨大なハリケーン「イルマ」が週末に向け迫ってきています。当地の新聞には壊滅状態になったカリブの島々の写真が数多く掲載されています。一方、メキシコと秋田では地震。ここバンクーバーは記憶…09月09日 10時00分
  • 消えた「有事のドル買い」
    金融市場の動きは後付けの講釈がよくあります。歴史や過去の流れを踏まえたうえでのコメントがさも当然の如く並びます。その中で今回全く出てこない言葉が「有事のドル買い」であります。過去、国際間の危機が起きた時、買われるものはドルと円と金(ゴールド…09月08日 10時00分
  • 引くに引けなくなった金正恩氏
    注目される9日の北朝鮮建国記念日前後に金正恩氏は再び日本上空を飛び越えるICBMを発射するのではないかと噂されています。韓国情報部発の報道ではICBMが北朝鮮西海岸に移動されたとしています。また、今回もロフテッド方式(発射角度を情報にして高…09月07日 10時00分
  • 日本株にみる北朝鮮問題の影響
    水爆実験を行ったあとの東京株式市場は弱気のサインが点灯しました。特に中小型株市場の東証第2部、ジャスダック、マザーズの惨状は目も当てられない状況になっており、追証がそろそろ発生してくる可能性もあります。 5日の東京市場ではジャスダックが約2…09月06日 10時00分
  • 日本人の給与が安いのはなぜ?
    少し前の日経に「役員給与、アジア勢が上 中国4000万円・日本2700万円 人材獲得で競り負けも」とありました。記事の冒頭には「中国やシンガポールでは部長の給料は平均2300万〜2400万円、日本は2千万円に届かず、取締役はベトナムにも抜か…09月05日 10時00分
  • 中国人の思想
    最近立て続けに中国系の方とビジネスの話をしています。顧客もいるし、潜在的ビジネス相手もいます。彼らとビジネスの話をすると日本で一般的に言われる中国人評とはまた別の視点で見ることもできますので良い勉強になります。 ここバンクーバーは人口の3割…09月04日 10時00分
  • キャッシュレス社会
    カナダの自分の銀行口座を見ていてつくづく思ったのは「現金を引き出すことがほとんどなくなった」点でしょうか?4-5年前まではそれでも月に500ドルぐらいに現金は引き出していたと思いますが、このところ、月に100ドル引き出すかどうか、です。日本…09月03日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    北米では夏休みの最後を飾る3連休を迎えます。あたかも日本のお盆の時のようで、そこまで無理していかなくてもいいのに、と思いますが、それでも主たる観光地はごった返します。それ以上にアメリカとカナダ国境はクルマで通過するには2-3時間待ちの大渋滞…09月02日 10時00分
  • 本当に心配になってきた東芝
    興味ない方には申し訳ありません。が、このようなドタバタは数年に一度しかないですし、実に検証価値があり、将来の日本の大企業の行方を占う上でもこんな素晴らしい題材はありません。本件が収まったころにはいくつかの顛末を書き綴った書籍が発行され、多く…09月01日 10時00分
  • 値上げする勇気
    経営者にとって値上げは胸が痛む判断でしょう。大概の会社や経営者は保守的行動をとりますのでなるべく値上げしないようコストを見直し、効率化を高め、他社の動向をちらちら見ながら我慢大会をすることが多いかと思います。それでも値上げしなくてはいけない…08月31日 10時00分
  • 米ドルの行方
    ミサイルが日本の上を飛ぶと日本円が買われる、というストーリーを一般の方に説明するのはやや困難なことであります。いや、もしかすれば専門家すらきちんと説明できないかもしれません。私は為替取引はやりませんが、為替が強く影響する金(ゴールド)関連相…08月30日 10時00分
  • ライドシェアの時代
    あなたが雨の日に車を運転している時、バス停で傘もなく、ひとりたたずむ女性を見かけたとします。「お乗りになりますか?」と声をかけても怪しい奴だと思われるのが関の山。いや、それ以上に警察は「知らない人についていかないように」と教育しています。つ…08月29日 10時00分
  • マスコミの戦国時代
    ごく最近、産経の電子版で読まれた記事トップに輝いたのが「『とにかく安倍をたたけ』の大号令、 新聞業界の『不都合な真実』」であります。記事の内容は毎日や朝日新聞が安倍首相を叩くことなら何でもするという社内の雰囲気があるという業界暴露記事であり…08月28日 10時00分
  • トロントの南京大虐殺記念日問題
    南京大虐殺?カナダのトロント?オンタリオ州議会? 初めて耳にする方にはその二つが即座に結びつかないと思います。いや、私だって結びつきません。しかし、この動きはずっとありました。トロント市では中華系議員の強い押しもあり、悪名高きロブフォード市…08月27日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    子供たちの夏休みが短くなる傾向が話題になっています。脱ゆとり教育で授業のコマ数確保ができないから、というのが理由です。9月から2学期という時代も終わり8月20日前後から学校が始まる時代が到来しそうです。子供受難の時代でしょうか? さて今週の…08月26日 10時00分
  • 減り続けるゴルフ人口が物語るもの
    日本生産性本部が毎年発表するレジャー白書。今年の目玉はパチンコ人口が遂に1000万人を割ったという点のようです。合わせてテレビゲーム、宝くじ、カラオケも市場が縮小しているようです。その中で日経はさすが、目の付け所が「ゴルフ人口」でこちらはこ…08月25日 10時00分
  • 不動産は値下がりするって本当?
    日本人は「暴落する!」という言葉に異様に反応しやすいのですが、最近、不動産も暴落とまではいかないまでも「下落する」という主張をする専門家が増えてきています。しかし、不動産といっても日本全国一律な動きをするわけではなく、上がるところもあれば下…08月24日 10時00分
  • 2015年相続税改正で露呈した問題
    税の徴収と民との戦いは洋の東西を問わず、延々と続くバトルであります。日本でもかつて農民の石高から巻き上げ、農民一揆が何度となく起きています。また、税の配分という意味では歳出削減案がもたらす国民からの総スカンも相変わらずであります。昭和初期の…08月23日 10時00分
  • 民進党が民進党として残れる可能性
    日本人の行動規範は少人数のグループを核とし、核同士の結びつきが組織を作り上げていると申し上げてもよいかと思います。これは良い面もありますが、弱点としては核分裂しやすい傾向が大いにあることでしょうか? 企業の中でも派閥がありますし、趣味の団体…08月22日 10時00分
  • なぜ働きたくないのか?
    土曜日の日経の一面トップ記事はいつもとやや毛色の違う内容でした。「米労働市場に異変 働き盛り男性の参加率、主要国最低 薬物まん延、政権の課題に」であります。記事の内容は生産年齢人口よりやや狭い25歳から54歳の層の男性においてその労働参加率…08月21日 10時00分
  • シルバー民主主義への警笛
    あくまでも傾向ですが、北米の都市圏は中道左派への支持が高く、田舎に行くほど保守が有利になります。なぜ、都市圏はやや左に寄るかといえば資本家による労働者からの搾取という思想が残り、労働者を守るのは左派であるという発想があるからでしょう。つまり…08月20日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    雨ばかりの8月も珍しいのでしょう。プールもガリガリ君も海の家も冴えない天気にがっくりというところでしょうか?バンクーバーはようやく風が吹き、山火事の煙に覆われていた空に青さが戻ってきました。そんな久々の空の雲を見るといつの間にか秋色が近づい…08月19日 10時00分
  • 韓国の色は何色に染まっているのか?
    このところ、中国や北朝鮮、アメリカの話題を振らせて頂きましたが、本命、韓国の話題もそろそろ触れておかねばなりません。 個人的にたいへん興味がある韓国社会と文化、歴史ですが、どうもこのところ韓国が大きく変わってきたようにみえます。この1年ぐら…08月18日 10時00分
  • トランプ政権は本当に飛行し続けられるのか?
    トランプ大統領を取り巻く話題で沸騰しています。話題ネタが多すぎる上に批判、非難が多く、大変厳しい状況にあるようにみえます。長期夏休み休暇中でさえ、この騒ぎとなれば来週から本格的に業務に戻った際に政権として機能するのか、懐疑的見方も出てくるの…08月17日 10時00分
  • 面倒くさくなった消費
    過激なタイトルですみません。私、最近、おいしいものを食べに行くという気力がないんです。普段ちゃっちゃと済ませるところが5-6軒、飲み屋は片手ほどある店のどれか、客が来たときのセレクションは和洋中一通り全部頭にリストがあって、大体そこで納めま…08月16日 10時00分
  • 中国の外交戦略
    中国にとって本当のライバルは誰でしょうか? アメリカでしょう。国家の規模、人口、経済を通じて最終的に地球の中で一番チカラのある中国に育て上げたいはずですがアメリカにその進路を邪魔されがちです。それは20世紀に入って世界中に影響力をばら撒いた…08月15日 10時00分
  • 仕事への姿勢と働き方変革 その2
    江崎鉄麿 沖縄北方担当大臣の失言が話題となりました。マスコミは大喜びでしょう。大臣のインタビューを聞いていましたがこの方は基本的に喋り方が下手です。ぼくとつでよく言えばよい人、悪く言えば田舎のおっさんです。だから根が正直なんでしょう。「重荷…08月14日 10時00分
  • 仕事への姿勢と働き方変革 その1
    当社のマリーナ部門で最近働き始めたT氏はカナダの僻地でのタグボート(曳船)乗船業務で30年以上頑張ってきました。僻地勤務では家族と基本離れ離れで月1回程度だけ家族に会えるという生活です。それでも長く頑張ってきたのですが、歳も歳で、奥様から「…08月13日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    日本は2年目の「山の日」で暦巡りもよかったせいか、ここバンクーバーでも街を歩くと日本語がやたら聞こえてきます。夏休みをエンジョイしている方も多いと思いますが、グアムに旅行に行かれた方はちょっと寒い思いをしているかもしれません。では今週のつぶ…08月12日 10時00分
  • 東芝は一旦上場維持を諦めたらどうだろうか?
    東芝の監査人がようやく限定付き適正の有価証券報告書を出し、大きな安ど感が漂っているようにみえます。いわゆる上場維持のためにこの数か月もがき、苦しみ、さまざまなハードルを乗り越え、最後の二つのハードルの一つを乗り越えました。 残りは半導体事業…08月11日 10時00分
  • 国際収支に読み取れる今のトレンド
    国際収支というタイトルでは読み手は興味を持たないかもしれません。いかにも面白くなさそうなトピでありますがご勘弁を。 多くの方は海外とのビジネスで日本は儲けていると思っているでしょうが、どうやって、となると案外ご存じないかもしれません。たまた…08月10日 10時00分
  • タクシー業界の「攘夷」
    思うに日本はよっぽど配車アプリ、ウーバーの侵攻がお嫌とお見受けします。まさに業界の攘夷(=外敵を撃退しようとする思想)でしょう。もっともあのウーバーも世界的に受け容れられているわけではなく、全くダメなところもずいぶんあります。ここバンクーバ…08月09日 10時00分
  • カスタムメードのサービス
    サービス産業という言葉は小学生でも習うし、それがGDPの7割を占める日本の産業の主流となっていることも承知のとおりです。ところがこの「サービス」という言葉が果たして本当に進化しているのか、というと多種多様になっていますが、深堀しクオリティを…08月08日 10時00分
  • 我慢の限界か?対北朝鮮問題
    日本が戦時中、石油の輸入を止められ、最後の決戦に臨む決意を固めたのは「退路を断たれた」こともあったでしょう。争いの戦法は二通りあり、完全に殲滅させてしまう方法と逃げ道を一本残しておき、不要な犠牲者は出さずに相手を征服するという方法であります…08月07日 10時00分
  • 変質化する海外の日本人社会
    「タテ社会の人間関係」という日本人論の名著があります。東大の教授をされていた中根千枝先生が1967年にお書きになったミリオンセラー本ですが、今読んでもまったく違和感なく日本人社会について見事に描写しています。 その中で海外における日本人社会…08月06日 10時00分
  • 今週のつぶやき
    私もこのブログを10年以上続けていますが、明白な傾向が一つあります。それはクルマの話題は盛り上がるのです。購読層の平均年齢が若干、高いようですのでクルマとのお付き合いを通じて思うことがあるのでしょう。昨日もずいぶん盛り上がっていました。全部…08月05日 10時00分
  • 自動車は産業革命的変化をもたらすのか?
    一般社会にコンピューターが普及し始めた90年代後半から世の中の仕組みは大きく変化しました。圧倒的な情報量とそのスピード、仕事の効率化、便利さなど人間生活の根本が革命的変化をしたという方もいます。私はこのところ、急速に進むコンピューターの世界…08月04日 10時00分
  • 1万円札廃止論
    日経の記事が一部で話題になっています。「日本は1万円札を廃止せよ 米ハーバード大教授 ケネス・ロゴフ氏」。過激タイトルであちらこちらで様々な反応があるようです。皆さんで考えてみるのも面白いテーマかと思います。 90年代初頭、ゼネコンの秘書を…08月03日 10時00分
  • 異例、意表だらけの世の中
    日曜日の日経電子版。トップ見出しが「北朝鮮ICBM、意表突く発射の背景」その後に「中国、異例ずくめの軍事パレード 習氏の掌握映す」とありました。異例も意表も「想定外」ということかと思います。世の中、そんな過去の慣習から外れたことはいくらでも…08月02日 10時00分
  • 資金を出せば口も出る、これぞ新たな金融スタイル
    私は日本の事業に対して某大手銀行より借り入れがあります。銀行とはこんなものか、と思わせるのは銀行は私の事業など全く興味がないし、事業の状況も聞いて来ないし、あいさつの連絡もありません。ある時、思わず銀行に連絡してみると「その担当はだいぶ前に…08月01日 10時00分