建築の神様へ

登録ID
849107
サイト名称
建築の神様へ
URL
http://blog.livedoor.jp/igayoshiyuki
紹介文
庄内鶴岡で働くカリスマ建築士のお言葉
カテゴリ
  • 山形県 (100%) - 22 / 142人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 【 ヨシダ印刷東京本社 】にも寄ったこと
    すみだ北斎美術館に行ったついでに、近くの 【 ヨシダ印刷東京本店 】 も眺めました。 道路に沿った棟の外壁をエキスパンドメタルの幕で覆っています。 幕には幾つかの折り目を付けて、布のような表情をつくっています ( 未だ見て居りませんが、次の…12月10日 21時10分
  • 【 すみだ北斎美術館 】のこと
    墨田区が開設した美術館です。 葛飾北斎は、葛飾の くせに葛飾では無く、墨田区に生まれ、殆んど一生をこの辺りで過ごしたのだそうで、彼の顕彰と地域活性化の拠点として誕生した、と云うことで。 公園の南端の線路沿いに位置しています。 1階に美術館の…12月08日 12時30分
  • 戌 制作中
    ことしもつくりはじめようとしております。 12月06日 21時21分
  • JPタワー のこと
    眞子内親王様が御勤め なのだそうで、先日は両陛下が訪問されて、眞子さまの説明を御聞きに なられた、と 話題に なって居りました 【 インターメディアテク 】。 じつは少し前、テツオくんに薦められて、ワタクシも第2子を連れて、行ってきたばかり…12月04日 12時26分
  • 回想の時間
    先日、かつての親友が死んだ、と報告を受けました。 興味の対象も、得意分野も同じだったので、気が合い、中学卒業まで、いつも一緒に行動していました。 同じ高校を受験しましたが、ワタクシだけが合格しました。 ワタクシは、彼が同じクラスに居たら、も…12月02日 12時54分
  • 【 国立新美術館 】-’17(開館10年)
    そんなわけで、モノスゴイヒトダカリの 【 安藤忠雄展 】 でした。 が、この会場に ついても触れておく必要が ありますね。 国立新美術館。 安藤展は、国立新美術館の開館10周年記念で企画された展覧会だったわけで。 たぶんワタクシ、3度目の訪…11月30日 12時34分
  • 【 安藤忠雄展―挑戦―】 のこと
    ようやく来場を果たしました、安藤忠雄展。 本人は 『 建築の展覧会など、やっても人は集まらないよ 』 と 事前に言っていたそうだけれど、とんでも無い。 超モノスゴイ ヒトダカリ でした。 人気過ぎて、細かな展示物は良く見れません。 音声ガイ…11月28日 12時30分
  • ガリレオ・ガリレイ
    オブラディ・オブラダ カナリな ・ カナリア しまうか ・ シマウマ クルマが ・ くるまで カエルが ・ かえるぞ ニワトリ ・ にわとれ サケマス・さけません さかんな ・ サカンヤ どいつが ・ ドイツだ オランダ ・ おらんか トン…11月26日 21時21分
  • 鶴岡市文化会館 TACT鶴岡 の感想
    巷が少し落ち着いたようなので、今日は、この建物の事に ついて述べようと思うのです。 純粋に、建築のハナシです。 5年前、プロポーザルの説明を聴いていて ワタクシ、大声を上げそうに成ったのを思い出します。 SANAA以外のグループは、全てが、…11月24日 12時24分
  • カズオ・イシグロさんの本を読んだこと
    ワタクシたちが子供の頃から、『 そんな発明できたら、ノーベル賞だぜ!』 とか云われるもので。 かと云って、ノーベル賞が如何なるものか?その選考基準は良く知らないけれど。 だけど、文句無しにスゴイ賞と云うことで。 今年は、そのノーベル文学賞に…11月22日 12時34分
  • 馬頭観音彫り-8
    死んだ父が管理していた倉庫に在った、砥石らしい直方体の石を、ずっと以前から使っていたのですが。 どうも、砥げば砥ぐほどキレが悪く成っていくようで。 それが、その砥石のような石の せいなのか、ワタクシの砥ぎ方の せいなのか、よく判らないのです…11月20日 21時21分
  • 井伊と酒井と歴史の事-2
    最近は、主役の登場時間が短くなって心配しておりますが。 物語は信康の事件に差し掛かって、少し前まではニヤケた意地悪男だった酒井サンが、先週、突如として、苦悶するシリアスな忠臣に大変身したわけで。 この事件の顛末には色々な説が有って、ハッキリ…11月18日 12時43分
  • 木材と云うこと
    尊敬する先輩が おっしゃいました。 『 せっかく育てた木を、チップに して燃やしてしまうって云うのは、 何か、飼料米と似た感じが してなあ 』 両者とも、狂ってしまった問題に対する苦肉の策ですが、補助金を投下して、何だか、歪んだことを進めて…11月16日 12時51分
  • 施工中の 鶴岡『 サイエンスパーク 』 を思い出して見に行ったこと
    しばらく見ていない間に、工事は進んで居りました。 『 ワタクシの想像よりも、随分と大規模な計画なのだな 』 と 感じます。 この場所は、ワタクシの日常の活動範囲から僅かに外れていて、通勤路の付近には有るけれども、既存の建物群の陰で、車窓から…11月14日 12時50分
  • 一行六列の稲作-15
    あれから1週間経過で、ようやく モミスリ作業が 完了しそうです。 こう云う作業は、身の周りに起きる変化に、いちいち興奮しなくなるくらい枯れてからでないと、自ら進んで向かうものでは無いようで。 初日こそ兄弟で争って 夢中に成って臨んでいたもの…11月12日 21時21分
  • ダルビッシュとは関係無いハナシ
    ワタクシは勝手に想像しました。 ワールドシリーズで、2度先発して、2度とも打ち込まれ、敗戦投手と成ってしまったダルビッシュ選手。 彼は、『 この時、マウンドに立っていたのが、自分では なくて他の投手だったら、もっと うまく行ったかも知れない…11月10日 12時26分
  • よ〜好調の栃のその後
    ああ。 選抜した時と、ソレで制作している時は、かなり熱中して、ココにも ソノ様子を載せて居りましたが。 出来上がった家具には触れないでしまうところでした。 と云う事で、今日はキレイに磨かれて、家具の天板に納まった栃の木の写真を載せることに致…11月08日 12時27分
  • 一行六列の稲作-14
    その後、スゴイ風が吹いちゃって、竿ごと ブッ飛ばされちゃって。 再避難していた ウチの稲とカカシ。 もうカナリ 疲労困憊で 限界で。 やっと昨日、何とか時間をとって、息子たちと脱穀作業に入ったのでした。 調べていたら、JAで、手作業の脱穀、…11月06日 12時28分
  • 馬頭観音彫り-7
    仏像の目と云うのは、どうやら特別の意味が有るようで。 開眼供養とか云うのだそうで。 彫り上がった仏像に、最後に目を入れるのだそうで、その瞬間に魂が入るのだそうで、モノから仏に変身するのだそうで。 ワタクシの場合、そんな意識など全く無く、像を…11月04日 21時21分
  • 過重労働のこと
    【 日経アーキテクチュア 10-26 】 で取り上げられていた記事と、先日の会議で配られたリーフレットです。 やっと この業界でも、声が挙げられ始めたと云う事で。 もっとも大きな原因は、ソコじゃないと思うのですが。。。 11月は、【 過重労…11月02日 12時22分