伊勢志摩つれづれ

登録ID
863292
サイト名称
伊勢志摩つれづれ
URL
http://blog.goo.ne.jp/porima2
紹介文
三重県・伊勢志摩の四季折々の風景写真 三重県・伊勢志摩の今の情報です 旅行の前に 思い出に 伊勢志摩が郷里の方へ
カテゴリ
  • 国内旅行 (100%) - 20 / 751人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 夜明け (志摩・安乗)
    日の出は 7時頃 夏と比べると 3時間ほど遅い 朝が寒いので 出かけるのが 億劫になる 天気が良く 夕陽は撮影に出ても 朝陽を撮りに 暫らく出かけなかった そろそろと言うか たまにはと 思い出かけた それは 朝陽が静かに昇る頃の 美しい日本…01月20日 07時00分
  • ご来光 (志摩・安乗)
    陽は 雲のカーテンをちょっと開け 笑顔でおはようさん 元気? 水平線左には 微かに蜃気楼現象の船がいる 人気ブログランキングへ 01月20日 07時00分
  • 陽は雲の中 (志摩・安乗)
    波が押し寄せるように 連なる雲 然し この雲を出れば 快晴の空が 待っている そこまで待とう 人気ブログランキングへ 01月20日 07時00分
  • 英虞湾の夕方 (志摩市立神)
    晴れた暖かな1日であったが 温い日の夕刻は 雲が現われ 空を覆う 人気0ブログランキングへ 01月19日 07時00分
  • 美しい英虞湾の夕陽 (志摩市立神)
    あれだけあった雲は 何時しか 夕陽に溶け 美しい夕景となった 短時間の間で これほどまで変わるとは 自然の力は 凄い 人気0ブログランキングへ 01月19日 07時00分
  • 大空に雲が寄る (志摩市立神)
    大きいな雲も 夕陽の光で 微妙な色彩の染まる 裾に多かった雲は消え 夕陽の独り舞台 人気ブログランキングへ 01月19日 07時00分
  • 御座爪切不動尊の初縁日.大祭 (志摩市御座)
    空海弘法大師は 布教に来られ 病に苦しむ人には薬を 不遇や貧しさゆえ 苦しむ人など 多くの人々を救った この不便な地・御座の金刀比羅山のふもと 老樹におおわれ 滝と池があり ここで 100日護摩を焚き 祈祷された 満願明の日 山に入り 自然…01月18日 07時00分
  • 弘法大師堂 (志摩市御座)
    一番奥の高いところに 開祖弘法大師をお祀りしている 裏手には 撫で石があり 病めるところがあれば この石に触り 悪い個所を撫でれば 利益があるといわれている 境内には 薬師堂 子安地蔵などもある 人気0ブログランキングへ 01月18日 07時00分
  • 爪切不動祭の賑わい (志摩市御座)
    露天の出店 歌謡ショーのほか 抽選会 餅まきがあり 小さな集落は 近隣の町から繰り出し大賑わい 抽選会は 伊勢えび アワビ さざえ ナマコ マグロの身の塊 牡蛎 桧扇貝など 海産物が 空くじがないほどの 物量だった 人気0ブログランキングへ…01月18日 07時00分
  • 賢島大橋からの風景
    緑と英虞湾緒の入り江に囲まれた賢島 素晴らしい環境です 特に 電柱電線を見かけないのが すっきりした景色 観光地は 電線の地中化が 進むことを期待したい 人気ブログランキングへ 01月17日 07時00分
  • 夕焼け始まる 英虞湾の入り江 (志摩・賢島)
    快晴の日は 陽が4時半を回っても 夕焼け空には ほど遠い 水面には ところどころに かぜ渡る 人気0ブログランキングへ 01月17日 07時00分
  • きらめく水面の水鳥 (志摩・賢島)
    きらめき水面に 悠々と遊ぶ水鳥 この光が 小魚の群れにでも見えたのであろうか? 人気0ブログランキングへ 01月17日 07時00分
  • 栄野(えいの)神社湯立神事 (伊勢市二見町)
    栄野神社は 興玉神社の摂社神事です 井水くみ大釜で煮えたぎる湯に 熊笹を浸し 無病息災を願い 湯玉を振りそそぐ神事 朝の木漏れ日に 美しい大釜の湯煙 人気ブログランキングへ 01月16日 07時00分
  • 左義長どんど焼き (伊勢市二見町江)
    伊勢志摩は 注連飾りを年中掛けておくのが 風習で 年末大掃除に取り外す 栄地区は それを 神社に持ってきて どんど火で焚く また 隣町には 松下社があり 持ち込まれた 注連飾りの木札は 流石に 蘇民将来子孫の家だった 人気0ブログランキング…01月16日 07時00分
  • 甘酒の炊き出し(伊勢市二見町江)
    参詣者に振る舞うため 早朝から 甘酒の炊き出しに 忙しい ご婦人方 冷える朝の1杯の甘酒 温もりを取るには 有難く 美味しい 人気0ブログランキングへ 01月16日 07時00分
  • 春先の様な色彩の海 (志摩市)
    浜島の太平洋は 西風で波立ち寒いが 素晴らしい天候で 春の海の様な景色 人気ブログランキングへ 01月15日 07時00分
  • 磯笛岬に陽が傾くころ (志摩市浜島)
    磯笛岬で 夕景を撮ろうと寄ってみたが 日没近くになると 更に右となり 画像に収まらない 急遽 塩鹿(しょしか)海岸へ移動した 人気0ブログランキングへ 01月15日 07時00分
  • 美しい夕陽の海 (志摩市浜島)
    わずかに場所を移動しただけで 美しい夕景に うっとり 人気0ブログランキングへ 01月15日 07時00分
  • 寒い朝 (志摩市)
    北海道 東北や日本海側は大雪 志摩は 先日雨は降ったが 晴れ癖で快晴が続いている やっと水を蓄えた水田跡には 氷が張り 冷たい朝 人気0ブログランキングへ 01月14日 07時00分
  • 寒い朝の浜辺 (志摩市)
    空は晴れているが 日の出は難しく どこか重い夜明け 渚の美しい朝 人気0ブログランキングへ 01月14日 07時00分
  • ご来光 (志摩市)
    陽は明るいが どこか 光はすっきりしないが 波を越え渚まで伸びた サンライズが美しい 人気ブログランキングへ 01月14日 07時00分
  • 浜島宇気比神社の例大祭 盤の魚と弓引き神事 (志摩市)
    410年ほど昔から 浜島に伝わる神事で 大漁 海上家内安全の祈願です 人気ブログランキングへ 01月13日 07時00分
  • 浜島・宇気比神社の盤の魚神事始まる (志摩市)
    魚は2匹 出征魚のボラ 魚の捌き人は 代々世襲で井上家の当主 浜島にあった 城の台所を預かっていたそうです 人気0ブログランキングへ 01月13日 07時00分
  • 浜島・盤の魚正面は 弓引き人(討手)
    盤の魚の周りには 裃姿の中学生2人と両親が座り 地この役員 漁師が取り巻くように座り 見守る 人気0ブログランキングへ 01月13日 07時00分
  • 安乗・注連切神事 (志摩市)
    安乗神社の例大祭で 祷屋行事で 獅子舞と注連切りが行なわれた 志摩では 獅子は 御神体で 一通りの式典の後 神殿奥から 獅子頭が姿を現した 人気ブログランキングへ 01月12日 07時00分
  • 安乗神社参殿で舞う獅子 (志摩市安乗)
    参殿では 神殿に向け舞い 左右にも3回舞い 境内へ出た その間 子天狗は 扇子で来賓 神社関係者 参列者のあたまを叩いて回り 災厄を祓った 人気0ブログランキングへ 01月12日 07時00分
  • 境内で舞う獅子 (志摩市安乗)
    安乗神社の獅子は 長い また舞い人は 成人男性で出も高く 大きな 獅子で 見栄えする 結界内を一巡した 人気0ブログランキングへ 01月12日 07時00分
  • 夕陽の賢島 (志摩市)
    前日の雨も上がり 風は有るが 曇りのち快晴 とかく 夕陽の頃になると 太陽のまわりに雲が寄ってくる 然し 雲で 放射状光線を作り 美しい 人気ブログランキングへ 01月11日 07時00分
  • 良い空 良い夕陽 (志摩市賢島)
    空気中の湿気と雲で 夕景が美しい 人気0ブログランキングへ 01月11日 07時00分
  • 夕陽見物 (志摩市賢島)
    橋の上に停車中の車 夕陽を眺めに 外に出ている こんなことも 志摩だからできることです 人気0ブログランキングへ 01月11日 07時00分
  • 安乗のスコ祭(志摩市)
    氏神のお勤め役を引き受ける 祷屋の引き継ぎの行事です 12月20日 注連縄を作り 1月3日まで 床の間で祀り 深夜安乗神社へ納める この間太鼓を打ち この列に合わないよう 集落の人は 家の中で 静かに過ごす 注連飾りが 無事帰ったことを祝 …01月10日 07時00分
  • 祷屋の引き継ぎのスコ祭 (志摩市安乗神社)
    スコ祭は 座敷に宮司 新旧祷屋 古老が控える 宮司は 祝詞をのべ 古祷はえびす魚を 新祷は 五穀を包んだ イワツモノを釣る 人気0ブログランキングへ 01月10日 07時00分
  • スコ祭祝い唄 (志摩市安乗神社)
    新旧祷屋が釣る中 宮司は 鈴と扇子を持ち 嵯峨野に狩りをする将校は 尾白の小鷹を 手に据えて アノーヤーサイヤイヤと歌い 鷹匠の所作をする 人気0ブログランキングへ 01月10日 07時00分
  • 鳥羽相差(おうさつ)の荒獅子舞
    相差では 正月縁起として 荒獅子舞が あらかじめ 希望をとり 各家庭 事業所を回る 今年は 60軒前後あったが 年明けのご不幸を含め 6〜7軒が辞退し 結局55〜6軒ほどであった 朝7時前 神明神社から 獅子頭を預かり 舞奉納後 一行30名…01月09日 07時00分
  • 相差の荒獅子舞(鳥羽市)
    獅子舞を迎える 有志宅では 庭に莚(むしろ)を敷き台を用意 お供え物を乗せた 御主人 奥様 家族が 正装で待ち受ける 一行が到着すると 天狗(小学生 2人で交代制)が 正面に陣取る そこへ 獅子が到着 舞〜い込んだ 舞い込んだ お頭さんが舞…01月09日 07時00分
  • 荒獅子舞提灯行列 (鳥羽市相差)
    荒獅子舞希望の家を回るうちに すっかり暗くなった 回り終って18時を過ぎた 小休憩の後 19時から 獅子は 提灯に囲まれ 伊勢音頭を唄い メイン道路を 提灯行列です 人気ブログランキングへ 01月09日 07時00分
  • 賢島駅の 3色の近鉄伊勢志摩特急
    賢島駅に偶然 3色の特急が揃った ブルーは 空と海を現す爽やかな しまかぜ 朝陽を現す 赤い伊勢志摩ライナー クリスタルホワイトをベースに ブライトイエローとゴールドを加えたカラーリングした 新しい近鉄特急が 発車待ち 伊勢志摩ライナーが …01月08日 07時00分
  • 正月七日を過ぎた夕陽 (志摩市賢島)
    正月中は 良い天候に恵まれたが 雲行きが怪しくなってきた 朝夕は 雲が多く 良い夕景にありつけない 人気0ブログランキングへ 01月08日 07時00分
  • 束の間の夕陽 (志摩市賢島)
    冬の寒い様相の束の間の夕陽 雲に押されながらも 空に現われた夕陽は 入江を照らす 人気ブログランキングへ 01月08日 07時00分
  • 志摩・宇賀多神社の獅子舞
    宇賀多神社の獅子舞は 470年余りの歴史があり 正月3が日 連続で舞う 五穀豊穣 疫病敗退を祈願する 先ず 宮獅子の舞です 人気ブログランキングへ 01月07日 07時00分
  • 権現獅子を迎える宮獅子 (志摩市・宇賀多神社)
    年に一度の 逢引きの日 宮獅子は 権現獅子の出迎えをする ご対面です 人気0ブログランキングへ 01月07日 07時00分
  • 豪快に舞う2頭の獅子 (志摩市・宇賀多神社)
    2頭の獅子は 1年ぶりに会い 境内を 狭しと うれしさに豪快な舞 人気0ブログランキングへ 01月07日 07時00分
  • ひっぽろ神事は新年の祷屋行事 (志摩市立神)
    伊勢志摩地方では 殆どの集落に 氏神があり祷屋制度がある この祷屋制度は 集落の維持に大きな役割を 担っている 立神地区は 神仏習合時代 僧侶が権限を持ち通行証の発行をしていた ひっぽろは 客に僧侶を迎えたトリの座 宮司と9人役は 宮中にあ…01月06日 07時00分
  • ひっぽろ神事 獅子舞 (志摩市立神)
    豊年豊作 豊漁を祈願と 疫病の封じ込めの信仰神事で ひっぽろは 口伝による獅子舞の笛の音色のことです 獅子舞は16世紀初頭 伊勢の国(三重県)で 飢饉や疫病除けに獅子頭を作り 正月に 獅子舞を舞ったのが発祥と言われている 人気ブログランキン…01月06日 07時00分
  • ひっぽろ神事 トリの座へ伺い (志摩市立神)
    獅子に舞が 終わると 祷屋は 満足いただけたか 否かを伺いに行く 暗やみに 若衆が 大勢ご相伴に紛れ込み 主客転倒の要求し まだ足り直という 祷屋は それならば もっと 食えよ飲めよ勧めて帰る 人気0ブログランキングへ 01月06日 07時00分
  • 安乗人形・三番叟 (志摩市)
    安乗人形・三番叟 (志摩市) 安乗神社の前の「ニワの浜」に 神座を設け太平洋に向かって 海神に 文楽人形3体が三番叟を舞い 天下泰平 村中安全 大漁万作 五穀成就を祈る神事です 海に囲まれた村の人たちが 海と生活する上で 大漁と安全を祈願す…01月05日 07時00分
  • 安乗人形・三番叟 翁
    祝言舞で 操られて舞う人形三番叟の翁 老体の神が祝福をもたらす 民俗信仰に関係し 子孫繁栄 天下泰平 国土安穏 五穀豊穣を祈る 人気0ブログランキングへ 01月05日 07時00分
  • 安乗人形・三番叟 千歳(志摩市)
    天下太平を舞う千歳 人気0ブログランキングへ 01月05日 07時00分
  • 安乗・正月の漁港 (志摩市)
    天候に恵まれた 漁港 漁は お休みで 船には 大漁旗や 吹き流しで飾られていた 人気ブログランキングへ 01月04日 07時00分
  • 三棚神事の祭壇 (志摩市安乗)
    海の神様に豊漁と海の安全を祈願する 浜に祭壇を設け モチの木の葉を落とし みかんを鈴なり状に刺し かわらけ(素焼きの土器)には 五穀を盛り 祭壇が出来上がる 人気0ブログランキングへ 01月04日 07時00分
  • 三棚祭事 (志摩市安乗)
    手早に 祭壇ができると 神事が始まる 人気0ブログランキングへ 01月04日 07時00分
  • 神木に注連縄飾り「ゾーエン」(志摩市船越)
    お晦日船越神社の境内社山の神に掛ける 注連縄飾りを作り 年明けまでに掲げる ?竹の棒で 注連飾りを担い ゾーエン ゾーエンと 掛け声で 神木の槇の木に掛ける 人気ブログランキングへ 01月03日 07時00分
  • アタラシキ(志摩市船越)
    午前0時 ラジオ 時報を聴くと 集落の殆どが集う前で 組長 総代が 境内の高台から アタラシキの祝詞を述べる 「新しき年の初め トウニ サイワイ ジュウゴケイクロ モチノタカラ コガネノタカラ オオイソノ オオメタカ コイソノ コメタカ イ…01月03日 07時00分
  • トトツリアイ (志摩市船越)
    前浜で 元旦の1時から 火祭りが始まる 芝萱がうず高く積まれ 順次火は大きく 燃えあがる 人気0ブログランキングへ 01月03日 07時00分
  • 志摩・片田の年木(ネギ)焚き
    片田では 12月31日 午後7時から 太平洋の大野の浜で 年木を焚き 大漁満足 五穀豊穣 無病息災を祈願した 火祭りが行なわれた この火祭りの種火は 暗い夜空に 浮かび上がった 片田稲荷から頂く 人気ブログランキングへ 01月02日 07時00分
  • 大野浜に元火が燃える (志摩市片田)
    元火のかがり火が 燃え上り 集落の人達が 三々五々に集まり始めた 幸 雨も上がり 良い天気とはなったが 参加者の暖を取る火でもある 人気0ブログランキングへ 01月02日 07時00分
  • 年木に点け火を運ぶ (志摩市片田)
    元火の篝火から 藁束に火を移し 年木に点火しようと 火を持って 走る それを阻止しようと 待ち構え 叩き消す 何度か繰り返せられる 人気0ブログランキングへ 01月02日 07時00分
  • 明けましておめでとうございます
    今年も ご愛顧のほど よろしくお願いします この正月で 傘寿を迎えました 次なる目標は とりあえず 紀寿(百寿〉を目指し 健康で過ごせられるよう頑張ります おせち料理で迎える 新年 人気0ブログランキングへ 01月01日 07時00分
  • 年の初めは 初日の出
    元旦は なんといっても ご来光の初日の出 人気0ブログランキングへ 01月01日 07時00分
  • 初夢は富士山
    わが民族の 心の誇り 富士山 志摩では おはよう富士山 人気ブログランキングへ 01月01日 07時00分
  • 志摩・安乗埼灯台のある景色
    12月も とうとう 大晦日 一年の最終日です 連日好天気に恵まれ 雨または 雨らしき日は4日であった 素晴らしい 海の景色です この灯台は 336年前の延宝9年 徳川幕府が 船の道しるべに 燈明道を建てたのが 始まりです 人気ブログランキン…12月31日 07時00分
  • 安乗灯台の閃光レンズ
    安乗灯台で 昭和25年から 平静17年まで 航路標識として使われた 第4等閃光レンズと 水銀槽式回転機 レンズは 凸レンズと プリズムの組み合わせ 人気0ブログランキングへ 12月31日 07時00分
  • 初代 安乗灯台は 木造灯台 (灯台資料館)
    設計は 「灯台の父」と呼ばれている リチャード・ヘンリー・ブラウン 木造灯台で 八角(高さ10.6m、灯籠3.7m)の総ケヤキ造り 我が国の洋式灯台としては20番目のものだった ここにいち早く造られたのは 「伊勢の神崎 国崎(くざき)の鎧 …12月31日 07時00分
  • 朝の空の表情 (志摩・国府)
    日の出の前の空は かなり明るく 薄紫の空が 美しい 北東の空は 秋の様でもあり 安らぐ空模様 人気0ブログランキングへ 12月30日 07時00分
  • 東南の空 (志摩・国府)
    甲賀沖の海は 海蝕の海 岩が 沖に向かって 建ち並ぶ 空は 厚い雲だが 明るさがある 人気0ブログランキングへ 12月30日 07時00分
  • 朝釣り (志摩・国府)
    日の出ていない海で 毎朝 釣りをする人 人気ブログランキングへ 12月30日 07時00分
  • 夕陽の海苔の海 (志摩市神明)
    青さ海苔の養殖と賢島風景 人気ブログランキングへ 12月29日 07時00分
  • 青さ海苔の入江 (志摩市神明)
    美しいグリーンの?さ海苔 美しさも 変わる 光りの取り入れ方で 景色も変わる 人気0ブログランキングへ 12月29日 07時00分
  • 夕陽に映える青さ海苔 (志摩市神明)
    志摩の海は 年中 何かが取れる豊穣の海 12月に入り 気温 海水温の低下で 青さ海苔は 網にたわわに繁殖し 夕陽に映え 美しい光景です 人気0ブログランキングへ 12月29日 07時00分
  • 富士山の観える朝 (志摩・国府海岸)
    志摩で 富士山と日の出が観られる場所はすくない ここは 角度を変えれば 両方狙える 北東の空が明るければ 霞む中に 富士山が現われた 人気ブログランキングへ 12月28日 07時00分
  • 爽やかな波 (志摩・国府河岸)
    朝陽色の波 爽やかな潮騒を伴い 砂浜に寄せる 人気ブログランキングへ 12月28日 07時00分
  • 浜辺の風紋 (志摩・国府海岸)
    夕凪とは言われるものの 冬の夜間 未明は 西風が強い 日中 浜辺を散歩する人や サーファーが多く 砂浜は 足跡で乱れる 人一夜にして 乱れた足跡を 書き消し 砂浜は 見事な風紋が現われた 人気0ブログランキングへ 12月28日 07時00分
  • 立神宇気比神社
    お正月準備の仕上がった神社 26日から 祷屋は 朝のお勤めなど 正月入りです 人気ブログランキングへ 12月27日 07時00分
  • 立神宇気比神社の御手洗(みたらし)
    龍の口から 水が出て 隣りには お手拭紙と 竹かごの紙入れが吊るされていた 人気ブログランキングへ 12月27日 07時00分
  • 立神宇気比神社伝統の 丸注連(塚)
    丸注連は 全国的に例が無く 昔は 公家 大名の屋敷で作られていたとか 定かな文献も無さそう それだけに 我が国唯一の珍しい丸注連(まるしめ) 門松の原型だったものだろうか それとも 全く別のものだろうか? 定かでない 宮司の話によれば 神仏…12月27日 07時00分
  • 宇賀多神社 獅子舞練習風景 (志摩市鵜方)
    宇賀多神社では 正月3が日 獅子舞が舞う 獅子の舞い手は 中学生と一部高校生 毎晩 神社境内で 練習をしている あと5〜6日 上手になっていた 人気ブログランキングへ 12月26日 07時00分
  • 宇賀多神社の獅子舞 (志摩市鵜方)
    獅子舞は 元旦 3回 2日 5回 3日は 権現神社の雌獅子を迎え 年1回の出合で 7回舞うランデブー 牽牛・織姫の 七夕の日のラブストーリーと同じです 人気ブログランキングへ 12月26日 07時00分
  • 躍動感ある獅子舞 (志摩市鵜方)
    布に 空気を取り入れ 膨らますのは 結構 むつかしい様子 要所要所で 決まってる 何分 夜の練習 水銀灯4基の照明 獅子の眼からは 足元も暗い 人気0ブログランキングへ 12月26日 07時00分
  • 立神・立石大明神 (志摩市立神)
    海中に立つ 大 小2っの岩は 立石大明神のご神体 昔から伝わる話では この岩は ここ立石に流れ着いたとされ また 海底が堆積土で埋まっても 高さは変わらないという 不思議な岩 すっかり正月準備が整った なを 立石浦は立石夫婦石 立神の地名と…12月25日 07時00分
  • 大しめ飾り作り(志摩市立神)
    出合で 大しめ縄 五本足 3本足 2つ ツボキを作る 長年携わっている人は1人 後は 年々変わって行くそうです 人気ブログランキングへ 12月25日 07時00分
  • 大注連縄の飾り (志摩市立神)
    縁起を担ぎ 橙 ユズリハ うらじろ 紙垂 榊を付か飾る 大注連縄は ほぼ3mあり 重い 人気0ブログランキングへ 12月25日 07時00分
  • 朝の海 (志摩)
    明るい朝を迎え 波もルンルン気取りで踊る海 人気ブログランキングへ 12月24日 07時00分
  • 素晴らしい朝陽に海 (志摩)
    波は渚近くで 起こる 美しい朝陽 美しい大海原 師走とは思えないような海 人気ブログランキングへ 12月24日 07時00分
  • 湯気が立つ大平洋 (志摩)
    風がないため 余り冷たさは感じないが 放射冷却で 大気より 海水温度が高く 海原から 湯気が立つ現象(気嵐)で 幻想的な光景です 人気0ブログランキングへ 12月24日 07時00分
  • 稲架(はさ)干し大根 (伊勢市東大淀=おいず町西大野)
    伊勢たくあんにされる 大根の稲架干しは 北西の乾燥した風にさらされ 良く乾く 昔の近鉄山田線沿いは 大根の架干し林立し 師走の伊勢の風物詩であった 高齢化で 大根農家が少なくなり 殆ど大根の稲架干しが観られなくなったのは 心淋しい 人気ブロ…12月23日 07時00分
  • 大根の稲架干し (伊勢市東大淀=おいず町西大野)
    12月の気候は 2〜3日もすれば 大根の水分が取れ しだいに萎れてくる 延べ 1週間から10日ほど 干すらしい 人気ブログランキングへ 12月23日 07時00分
  • 稲架干し大根の北側 (伊勢市東大淀=おいず町西大野)
    大根葉の 有る側を ついつい 正面と思ってしまうが 肝心の乾かさねばならない大根は 北側 本当は こちらが 正面ではなかろうか 干し大根の 面白い影が 地面に映し出されている 人気ブログランキングへ 12月23日 07時00分
  • 伊勢路川の河童 (南伊勢町)
    伊勢路の川には 河童が棲んでいるとの 伝説があり 橋のモニュメントは 河童 橋の両端 立っている この河童 クリスマスが近くなると サンタとなり 正月は 羽織袴姿に化ける 人気ブログランキングへ 12月22日 07時00分
  • 伊勢路川のイルミネーション (南伊勢町)
    国道260号線に架かる 伊勢路川に飾られた イルミネーション 暗い夜道を 楽しませてくれる 人気ブログランキングへ 12月22日 07時00分
  • 五ケ所児童公園のイルミネーション (南伊勢町)
    児童公園が 華やかな イルミネーションで飾られ 華やかです 人気ブログランキングへ 12月22日 07時00分
  • 迫子(はざこ)川の青さ海苔養殖 (浜島町)
    12月も中旬となり 一段と 冷え込みが厳しくなった 冷え込みを 喜ぶように 青さ海苔は 見事に さわやかな 早春色のグリーンとなり 美しい景色を作り出している 人気ブログランキングへ 12月21日 07時00分
  • グリーンの美しい迫子川 (浜島町)
    人の作業もできないほど 一面に張られた 海苔の網 綺麗な幾何学模様です 人気ブログランキングへ 12月21日 07時00分
  • 当初赤かった海苔網 (浜島町・迫子川)
    9月初旬 張られた網は ご覧の通り赤かったが 今は 海苔が順調に育ち 網に付着して グリーンに変えてしまった 人気ブログランキングへ 12月21日 07時00分
  • 志摩ヨットハーバーのイルミネーション (南伊勢町船越)
    夕陽が沈み 辺りが暗くなり始めると 70隻ほどのヨットに 明かりがともされ イルミネーションページェントが始まる 素晴らしい眺めです 人気ブログランキングへ 12月20日 07時00分
  • 夜の志摩ヨットハーバー(南伊勢町船越)
    夜の海に浮かび上がる クリスマスツリー 水面が風で揺れ 幻想的な光景です 人気ブログランキングへ 12月20日 07時00分
  • ヨットハーバーは 夢の中 (志摩ヨットハーバー)
    幻想的で おとぎの国にいる様な 不思議な感覚です 人気ブログランキングへ 12月20日 07時00分
  • 塩鹿(しょしか)海岸の夕陽 (志摩市浜島町)
    朝夕の冷え込みは 冬であるが このところ 天候が崩れる日は殆ど無く 日中は 穏やかな 小春日和に恵まれている この 塩鹿海岸は 全くの太平洋 風も無く静かな 美しい夕暮れです 人気ブログランキングへ 12月19日 07時00分
  • 美しい 太平洋の空 (志摩市浜島町)
    日が沈んだ後 穏やかな波の潮騒が聞こえ 綺麗な空 人気ブログランキングへ 12月19日 07時00分
  • 民家のイルミネーション (志摩市浜島町)
    浜島で目にした 民家の 素晴らしい イルミネーション ここまで 装飾された家は 滅多に見られない よく眺めてみると 2階の部屋の中も 飾っていた ここで生活されている方 さぞや 楽しいでしょうね 人気ブログランキングへ 12月19日 07時00分
  • アコヤ(真珠)貝の貝柱 (志摩)
    12月も後半となり 真珠養殖やさんでは 真珠の浜揚げが(貝から真珠を採り出す) 行なわれている 真珠の副産物として 貝柱がある 決して大きいとは言えないが 子指の第一関節ほどで くせのない 美味しい珍味です 刺身 酢の物 ソテイ 掻き揚げ …12月18日 07時00分