正しいケアマネの歩き方

登録ID
902926
サイト名称
正しいケアマネの歩き方
URL
http://ameblo.jp/method3573
紹介文
福祉系ケアマネが語る医学、仕事のこと。 ケアマネの仕事をしていると、自分の人生まで考えちゃいますね。深イイ〜。
カテゴリ
  • 福祉・介護 (100%) - 159 / 305人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • アセスメントに必要な項目
    アセスメント、といえば 「アセスメントチャート」とか、「アセスメントツール」とか、「アセスメントシート」 というものがあることをケアマネの皆さんは知っていると思います。「チャート」も「ツール」も「シート」も一緒のもので、言い方が違うだけなの…09月25日 17時30分
  • アセスメントとは何か
    インテーク面接にて利用者や家族の思いを聞かせていただいた後は、(もちろんそれと並行して聞いても問題ありませんが) ご本人の生活での困りごとをどのように解決して望まれる生活にしていくか、その一連の過程を「アセスメント」と言います。 アセスメン…09月19日 18時01分
  • バイスティックの7原則は信頼を得る手段
    相談に来た人は、自分の困っていることを解決したい、と皆さん思っています。 しかし、相手がケアマネジャーとはいえ、初対面の人にはじめから自分の困りごとを上手に話せる人はいないでしょう。 そこには、相手に対する信頼が必要です。 「バイスティック…09月09日 15時33分
  • インテーク面接が大切なのは
    審査の結果、要介護または要支援の認定が下りたら、晴れて介護保険サービスの利用ができます。スクリーニング(ふるい分け)で「あなたはサービスを受けられます」とお墨付けをもらうわけです。 次から、いよいよケアマネジャーの出番となるわけですが、たい…09月04日 17時28分
  • 認定審査会と最終結果
    「認定調査」のことを前回書きましたが、もう少し詳しく書きますと、利用者の状態増を明らかにする74個の調査項目は、「能力」・「介助の方法」・「障害または現象のあるなし」という3つの項目を見るようになっています。前回例に挙げた「四肢のどこに麻痺…08月28日 17時53分
  • 認定調査と要介護度
    介護サービスを受けたい人は、役所にその旨を申請して「要介護認定」を受ける必要があります。要介護(要支援)の認定が下りればいよいよ介護サービスの利用が認められます。「要介護認定」を受けるために調査員による調査を受ける必要があります。これを「認…08月21日 17時21分
  • 介護保険のスクリーニング
    ちまたではお盆ですね。今年から8月11日が山の日という祝日になったので、里帰りの渋滞が少しでも緩和してるかな?ケアマネジメントのお話をずっとやっているんですが、理念や目的やそういうことをずっと書いてきたので、今度はケアマネジメントが始まるま…08月14日 17時44分
  • ケアマネジャーに必要な資質とは
    前回、「ケアマネに必要な『知識』と『技術』」というのを書きましたが、今回書くのは『資質』です。『知識』・『技術』と『資質』がどう違うかというと、『資質』が土台となって、『知識』や『技術』を積み上げるというイメージでしょうか。勉強して『知識』…08月07日 17時35分