ビーグル号〜冒険の旅にでかけよう〜

サイト名称
ビーグル号〜冒険の旅にでかけよう〜
URL
http://ecocafe.sblo.jp/
紹介文
私たち「エコカフェ」の教室は自然です エコロジー・カフェの活動やイベント、普段の生活で気づいたことや豆知識などを掲載
カテゴリ
  • 環境問題・保護 (100%) - 50 / 139人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • エコカフェのインナー交流「三毛猫会」の特別ご案内
    会員の皆様の声を踏まえ、暫定提案として、インナー交流「三毛猫会(仮称)」を開催したいと思います。初回は、次の通りで、どのような方針で運営すべきか、皆様と意見交換し具体的な整理をします。なお、キックオフでもあることから、お題「これからの食料…01月24日 15時34分
  • 深い雪と戯れて
    強風のため、予定していたイエローフォールはあきらめ、宿のご近所をスノーシューで散策。雪の滑り台を颯爽?と滑り落ち、1メートル以上降り積もる雪の中へダイブしたりと普段できないことを無邪気に遊ぶ!心も体もすっきりした感じ。非日常は、明日への活…01月18日 16時28分
  • 一夜にしてつららの柱
    一晩中、風の音がなりやまず…朝起きると雪がふりつもり、軒下にはつららの柱ができていた。今日も一日雪かな? 01月18日 07時29分
  • 厳冬の裏磐梯
    雪が降りしきる中、防寒着に身を包みいざ雪遊び!新雪は、ソリがうまく滑らないのでしっかりと地ならしをしているうちに、いい感じに滑るように。しかし、雪は降り止まずにホワイトアウト状態。わずか一時間程度でしたが、大人ハシャギをして楽しい時間。 01月17日 18時05分
  • 円覚寺から日本人の精神性を
    古都鎌倉にある円覚寺は、鎌倉五山第二位、臨済宗円覚寺派の大本山です。創建は弘安5年(1282年)、北条氏の氏寺的性格が強く、山号を瑞鹿山、開山は無学祖元、開基は北条時宗という。本尊は宝冠釈迦如来です。[2011年11月19日撮影:第11回…01月16日 21時45分
  • ナツロウバイ(夏蝋梅)はしっとりと
    古都鎌倉、「あじさい寺」の名前で有名な明月院。以前、初冬に自然観察会で訪れた時に、お庭を散策しました。その竹林の手前にしっとりと雨水を含んだナツロウバイの黄葉が印象的であったのを覚えています。別名にシャラメイ(夏梅)と呼びます。[2012…01月14日 22時11分
  • 鎌倉五山、浄智寺は寂寥を
    浄智寺は鎌倉五山第四位、臨済宗円覚寺派に属し、創建は弘安6年(1283年)、開基は北条師時、山号は金峰山。本尊は三世仏(阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来)。三世仏とは過去・現在・未来を象徴。かつての寺領、浄智寺から源氏山に至る山道中間付近の…01月13日 20時00分
  • ニッケイ(肉桂)は馴染みで
    国立科学博物館附属自然教育園で散策。園内に入ると門の近くにある樹肌が特徴的な常緑樹が存在感を示しています。ニッケイと表札があります。ニッケイ属にはニッケイの他にシナニッケイ、セイロンニッケイなどを別種扱いすることがあるようです。[2015…01月11日 23時01分
  • 思い出の「チョコ電」を増穂町に
    増穂町は山梨県中央部に位置し、平成の大合併で2010年に、鰍沢町と合併して富士川町となった。旧増穂町に「山梨交通株式会社電車の歴史」と題した看板が掲げられ、薄小豆色の古びた車両が展示してある。どことなく見たことのあるような。[2014年1…01月10日 23時46分
  • センリョウ(千両)は原始的
    鎌倉源氏山公園の片隅で赤い実をつけているセンリョウが土砂降りの天に耐えていました。3年2月程前、深まりゆく秋としては珍しい大雨でした。名前の由来は冬期に赤い果実が千両の値打ちがあるとしたことにあります。マンリョウと同じように、正月に床の間…01月10日 17時30分
  • 源氏山公園の葛原岡神社は
    訪ねた日は多くの先霊の深い悲しみにくれたような土砂降りの雨であったことが記憶に鮮明です。鎌倉時代、鎌倉の源氏山公園のある丘陵には刑場があったという。今日、その北側一角に縁結びに御利益がある葛原岡神社があり、境内には俊基の墓とされる宝篋印塔…01月09日 23時50分
  • ジュウガツザクラ(十月桜)の花がちらほらと
    昨年の11月のことです。檜原村の中央を走る1000m級の山々の尾根の一部の浅間尾根は古甲州道の一部(中甲州道とも)に相当します。その尾根筋に至る坂道の民家近くで寒空に桜の花がちらほらと震えていました。ジュウガツザクラと言います。[2014…01月07日 22時09分
  • 古甲州道と甲州街道、甲州裏街道は
    檜原村の上川苔から古甲州道の一部であった浅間尾根へ登り時坂峠を経て本宿に至る延長8.0?のコース。江戸時代には甲州裏街道(古甲州道とも中甲州道とも)と呼ばれた生活道で、馬により木炭等の生産物を運び出し、日用品等を運び入れる要路として、村人…01月06日 20時00分
  • イセエビ(伊勢海老)とお正月
    お正月なのでイセエビを紹介します。伊勢海老は、鏡餅を年神様にお供えする際に飾りつけに用いられます。飾り方は地方によって異なります。白木の御三方に半紙を敷き、昆布、ゆずり葉、四手、裏白の順でおき、四手を重ね、その上に大、中、小の丸もちを重ね…01月02日 20時00分
  • 機関誌「ニューズレター」(第27号)発行
    大晦日、総じて静かな一日になりそうです。12月25日、NPO法人としては最終号となる機関誌『ニューズレター』第27号を発行しました。理事会では配布させていただきましたが、皆さまのお手元には年明けにお届けさせていただきます。会員の皆さまの参…12月31日 10時13分
  • 会津問屋は目出度く閉店に
    会津美里町によるアンテナショップ、会津問屋は3ヶ月間の下北沢での実証が終わりました。弓田さんたちとの懇親会は有意義でした。今回の実証で多くのことを学んだようです。生産者の目線と消費者の目線の開き。何をどうすれば売れるのか、買ってもらえるの…12月29日 14時45分
  • ウラジロガシ(裏白樫)の葉はお茶に
    対馬二日目。龍良山原始林でみたウラジロガシを紹介します。ウラジロカシともいう。葉のエキスに胆石・腎臓結石排出促進作用があることが確認されているそうです。葉を乾燥してお茶にします。松崎さんどうですか。[2014年11月8日撮影:対馬エコツア…12月20日 00時19分
  • アリドオシ(蟻通し)は林内あちこちに
    対馬二日目。厳原町内山地区にある龍良山(標高558.5m)、天道信仰の聖地(神山)であるが故、伐採されずに手付かずの自然、照葉樹林が残されています。そんな林下でたくさん見られたアリドオシを紹介します。名前の由来は鋭い棘が「蟻をも刺し通す」…12月19日 21時54分
  • 第104回NPO法人&第4回一般社団法人定例事務局MTGの開催【結果速報】
    第104回NPO法人&第4回一般社団法人定例事務局MTGを開始しました。さしが12月半ば、会社関係のイベント等で参加できないメンバーが多かった。それでもミーティング終了後の懇親交流会には2名の方が遅れて駆けつけてくれました。今回は、一般社…12月18日 00時01分
  • 林業家の山?さんと久しく
    昨夜は林業家の山?靖代さんと久し振りに会食打合せをしました。エコカフェとしても山や森を自然観察の対象だけではないアプローチをしたいと考えています。[?伐採・搬出、??植林、??間伐、2014年11月15日撮影:第21回自然観察会@阿部]木…12月17日 07時21分
  • 下北沢にある会津美里町アンテナショップに
    エコカフェの会津エコ・ステーション長の弓田さんの住む会津美里町が10月から下北沢でアンテナショップを開設しています。[2014年12月14日撮影:下北沢一番街商店街@山崎]東日本大震災(3.11、東北地方太平洋沖地震)以降、福島県会津地域…12月14日 18時44分
  • 伊豆諸島最南端の有人島は青ヶ島で
    青ヶ島は伊豆諸島最南端に位置する有人の島です。東京から南に358km、八丈島からも南方71kmの太平洋に浮かぶ火山島です。小笠原からの帰路に船上から松崎さんが撮影したものです。[2014年5月29日撮影:青ヶ島@松崎哲哉]青ヶ島は周囲9k…12月13日 14時54分
  • 大海原に出現する北硫黄島の絶景を
    南硫黄島、硫黄島は以前に紹介したが、残る火山列島の北硫黄島を紹介します。エコカフェ会員でもあるナショナルランドの松崎さんから写真の提供を受けました。[2014年5月29日撮影:北硫黄島@松崎哲哉]北硫黄島は小笠原諸島に属する火山列島(硫黄…12月13日 09時50分
  • 自然の中のそうじ屋さん
    スーちゃんの自然教育園でのフィールドワークは続きます。林の移り変わりを学んだあとは、自然の中のそうじ屋さんについて学びました。ミミズとダンゴムシは知っているけど....。いろいろいるんだね。寒くなったらどうしているんだろう。土の中は暖かい…12月12日 08時15分
  • サンショウ(山椒)は日本最古の香辛料
    国立科学博物館附属自然教育園内の武蔵野の植物コーナーで見られる植物から、サンショウを紹介します。アゲハチョウの幼虫の食草でもあります。雄花は「花山椒」、果実は「山椒」として、新芽や若葉なども食用にされ、特に「ちりめん山椒」は美味しいです。…12月12日 00時56分
  • アカシデ(赤四手)は赤っぽい?
    国立科学博物館附属自然教育園の武蔵野の植物コーナーのなかからアカシデを紹介します。名前の由来はシデの仲間で樹皮や葉柄、冬芽が帯赤色であること、見事に紅葉することにあるそうです。別名にコシデ、シデノキ、ソロノギ、コソロなどがあります。[20…12月11日 20時00分
  • 事務所の清掃が終わり
    たくさんの書類を分別し処分しました。ビックリするほど紙ごみが出ました。今後の運営の改善に繋げたいと思います。終了後にエコカフェの機関誌ニューズレターの取材と次回事務局MTGの事前打ち合わせをしました。 12月06日 22時11分
  • BauMusik 5th Concert へ
    エコカフェ会員でもある十川さんのコンサートへ顔出ししました。残念なが予定が折り合わなく気持ちをあまいチョコレートに託しました。出番は2番目です。代々木上原MUSICASAでやっています。お近くのかたはぜひ一時をお楽しみください。 12月06日 20時18分
  • これなんだシリーズ(234)
    目黒にある国立科学博物館附属自然教育園は四季を訪ねたい場所です。スーちゃんが森の中で大きな葉っぱを見つけましたよ。撮影:2014.11.30 12月05日 23時31分
  • 第104回NPO法人&第4回一般社団法人定例事務局MTGの開催【ご案内】
    第104回NPO法人&第4回一般社団法人定例事務局MTGを開催します。忘年会シーズンでお忙しいと存じますが、皆さまのご参加をお待ちしております。神宮外苑の銀杏も見事に黄葉、MTGで、植物の生涯についてうんちくを少しだけ紹介しますね。日 時…12月02日 08時06分
  • チョウセンイタチ(朝鮮鼬)は遺存個体群!?
    対馬三日目。対馬野生生物保護センターに展示されている剥製からチョウセンイタチを紹介します。日本列島がまだ大陸と陸続きであった名残をとどめる種と考えられます。[2014年11月9日撮影:対馬エコツアー@阿部]チョウセンイタチ(朝鮮鼬、学名:…12月01日 20時41分
  • ヤツガシラ(八頭)は珍鳥では
    対馬三日目。対馬野生生物保護センターには対馬で見られる貴重な野鳥の剥製が展示されています。そんな中から、佐護平野の水田や周辺でよく観察されるヤマガシラを紹介します。お雑煮に使う「八頭」とは違いますよ。[2014年11月9日撮影:対馬エコツ…12月01日 07時51分
  • マナヅル(真鶴)は越冬に
    対馬三日目。対馬野生生物保護センターには対馬で見られる貴重な野鳥の剥製が展示されています。佐護平野に冬季に越冬のため飛来するマナヅルもそんなひとつです。[2014年11月9日撮影:対馬エコツアー@阿部]マナヅル(真鶴、真名鶴、学名:Gru…12月01日 01時51分