語られる言葉の河へ

登録ID
987688
サイト名称
語られる言葉の河へ
URL
http://blog.goo.ne.jp/humon007
紹介文
読む日々 大岡昇平+震災・原発・社会問題・読書
カテゴリ
  • 本・書籍 (100%) - 33 / 344人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 【欧州】カタルーニャ独立は正しい選択なのか? 〜住民投票で9割支持〜
    (1)カタルーニャ自治州(州都バルセロナ)の独立を阻止するスペイン政府による実力行使は、世界を巻き込んだ金融危機を引き起こす可能性を秘めている。そうなれば、これはBrexitをはるかに上回る悪影響を世界経済に与えるだろう。 10月1日に実施…10月18日 09時53分
  • 【朝日俳壇抄】帰省の子大人になりて寄りがたし 〜10月2日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <稲畑汀子選> ?旅人として故郷の霧に濡れ (仙台市)三井英二 ?秋天を秋天らしく描く雲 (高松市)白根純子 【評】(前略)三句目。旅人として訪ねた故郷で、霧が郷愁を抱かせる。 <金子…10月18日 05時23分
  • 【保健】もし妻が乳がんに罹患したら 〜10月はピンクリボン月間〜
    (1)10月はピンクリボン月間──乳がん啓発月間だ。 日本の女性は40歳未満の若年成人と60歳未満の閉経前に発症のピークがある。乳がんは現役世代を直撃するのだ。万が一、妻が乳がんに罹患したら配偶者にどんな影響があるのだろう。 (2)2014…10月17日 09時47分
  • 【南雲つぐみ】六十の手習い 〜バイオリン〜
    58歳になる知人がバイオリンを始めた。超絶技巧のバイオリニスト、パガニーニの映画を見て感動したのだそうだ。 彼女はまず、通販で1万円の楽器を購入した。楽譜も読めないというのに「独学で頑張る」というから半信半疑だったが、最近では「バイオリン」…10月17日 06時37分
  • 【米国】トランプ大統領のころころ変わる政策に振り回される不法移民
    (1)「大統領閣下、あなたは私たちの身の上に起こることを理解していますか?」 9月5日、ニューヨークのダウンタウンで開かれたデモで、メキシコ移民の若い女性ローラが、涙ながらに訴えた。 同日、トランプ政権が「子どもの時に親に連れられて不法入国…10月17日 06時21分
  • 【朝日俳壇抄】人間も桃もおほかた皮と水 〜9月25日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <大串章選> ?秋といふ駅に降り立つ目覚めかな (東京都)青木千禾子 ?初鴨に湖(うみ)の光の新しく (鹿児島市)青野迦葉 ?灯を消して人間の闇虫の闇 (長野市)縣展子 ?賢治忌や古民…10月17日 05時59分
  • 【南雲つぐみ】キノコの季節に「キノコアドバイザー」
    10月15日は「キノコの日」。10月はキノコ狩りが盛んになるだけでなく、鍋料理の本格シーズンになり、スーパーなどの店頭でキノコを多く見かけるようになる。 キノコはカロリーがほとんどなく、ビタミンDやB群、食物繊維を豊富に含む。うまみ成分が強…10月16日 23時46分
  • 【朝日俳壇抄】君以外覚えず高二の文化祭 〜9月18日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <長谷川櫂選> ?金亀子(こがねむし)手を貸さずとも起きにけり(一宮市)岩田一男 ?君以外覚えず高二の文化祭 (筑後市)近藤史紀 ?西鶴忌よくある別れ話かな (川越市)渡邉隆 ?☆赤と…10月16日 19時40分
  • 【朝日俳壇抄】渾身のバックホームや雲の峰 〜9月10日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <金子兜太選> ?語り部の遺影となりて八月尽 (太田市)吉部修一 ?秋暑しとどのつまりは老いにけり (山梨県市川三郷町)笠井彰 ?入院の祈りは一つ新月に (福岡市)伊佐利子 ?鉄砲百合…10月16日 14時26分
  • 【南雲つぐみ】世界食料デー 〜10月16日〜
    10月16日は「世界食料デー(World Food Day)」。この日は、FAO(国際連合食糧農業機関)の創設記念日で、世界の食料問題を考えようと国連が制定した。日本では10月の1カ月間にさまざまなイベントが開催される。 その中で各地で行わ…10月16日 11時47分
  • 【後藤謙次】自民党優位、希望の党苦戦の裏で注目高まる無所属ネットワーク
    (1)やはり選挙は怖い。時々刻々と情勢が変わる。 東京都知事の小池百合子による「小池劇場」で始まった衆院選挙は、10日の公示前後から様相が一変した。12日付の在京6紙の朝刊の見出しがそれを証明する。 「自民堅調 希望伸びず」(朝日新聞) 「…10月16日 05時59分
  • 【佐藤優】アメリカ映画とキリスト教、120年の関係史 〜『ゼロからわかる「世界の…
    <同志社大学の神学部に木谷佳楠(きたにかなん)さんという助教がいます。佳楠という名前はむろん「カナンの地」から来ているから、少なくとも親の代からのキリスト教徒ですね。余計なことだけど、熱心なクリスチャンの娘や息子がかわいそうなのは、ついこう…10月15日 06時49分
  • 【佐藤優】オランダが『アンネの日記』を必要とした理由 〜『ゼロからわかる「世界の…
    <キリスト教とユダヤ教というと、普通、仲が悪いと思いませんか? 特にヨーロッパにおいては、ユダヤ人がキリストを十字架にかけたじゃないかと。あるいはナチスドイツによるユダヤ人排斥もあったじゃないかと。 例えばアンネ・フランクの『アンネの日記』…10月14日 06時18分
  • 【南雲つぐみ】の記事一覧
    「【南雲つぐみ】葛根湯の効用 〜体を温める〜」 「【南雲つぐみ】ショウガの保存」 「【南雲つぐみ】風水とスマホ」 「【南雲つぐみ】夏野菜と秋の果物 〜梨皮は漢方薬の材料〜」 「【南雲つぐみ】マグネシウム 〜心筋梗塞を防ぐ〜」 「【南雲つぐみ…10月14日 06時15分
  • 【南雲つぐみ】葛根湯の効用 〜体を温める〜
    「葛根湯(かっこんとう)医者」という落語がある。頭痛の人、おなかがシクシク痛い人、足の傷む人、目が悪いという人に、何の見立てもしないで「葛根湯やるから、お飲み」と言う。ついでに病人の付き添いできた人にまで「ご苦労だな、葛根湯やるけど、飲むか…10月14日 06時10分
  • 【南雲つぐみ】ショウガの保存
    茎のついた新ショウガは夏の味覚だと思っていたが、露地栽培そのものは、10月に出荷されるそうだ。ショウガの収穫期は10〜11月で、霜が降り始める前までに収穫を終える。その後、貯蔵庫に保存され出荷される。1年たったものはヒネショウガになる。 シ…10月13日 23時06分
  • 【中国】信用情報システム「芝麻信用」とは? 〜個人の信用力を点数化〜
    (1)2016年1月からマイナンバーの利用が始った日本では、個人情報の流出や政府によるプライバシーの把握に係る不安が根強い。 一方、中国では逆に、積極的に個人情報を提供することによって個人の信用度を引き上げ、メリットを享受しようとする動きが…10月13日 06時46分
  • 【佐藤優】資本主義の先にある社会の展望とその可能性 〜労働時間の短縮と人間関係の…
    (1)佐藤優がソ連に赴任したのは、1987年8月末だった。 <ソ連社会は、言論・表現の自由が制限され、秘密警察による監視が厳しかったことは事実であるが、その中で民衆はたくましく生きていた。ソ連で社会主義の理想が一つだけ実現していた。それは労…10月12日 06時36分
  • 【南雲つぐみ】風水とスマホ
    風水とはよい気が集まる場所を探して、気がより高まるように掃除などで整える「環境学」という見方があるそうだ。 「風水の神さまを招くお部屋の本」(きさいち登志子・田中道明監修、かんき出版)には、幸運を呼び込む寝室の作り方について「風水では、寝室…10月11日 11時03分
  • 【保健】ダイエット法の新説は最大18時間の絶食 〜朝・昼2食でBMI低下〜
    (1)現代人の「趣味」になった感があるダイエット。ダイエット法の新説、奇説が毎日生まれては消えている。先日、新しい方法がもう一つ加わった。 (2)米ロマ・リンダ医科大学のチームによる食習慣と体格指数(BMI)に関する大規模・長期調査によると…10月11日 07時37分
  • 【本】進化認知学の世界への招待 〜『動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか』『動物…
    ★フランス・ドゥ・ヴァール(松沢哲郎・監訳/柴田裕之・訳)『動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか』 (紀伊国屋書店 2,376円) ★チャールズ・フォスター(西田美緒子・訳)『動物になって生きてみた』(河出書房新社 2,052円) (1)動…10月10日 08時00分
  • 【佐藤優】地図から浮かぶ歴史のリアル、平成不況は金融政策のミス、実証的データに基…
    ?外川淳『地図から読み解く戦国合戦』(WAC 2,778円) ?中野剛志『真説・企業論』(講談社現代新書 800円) ?雨宮処凛『不透明な未来についての30章』(創出版 1,500円) (1)地図には多くの情報が埋め込まれている。?は、地図…10月09日 05時02分
  • 【後藤謙次】「希望の党」の失言が引き起こした民進党解体 〜政治は一言で動く〜
    (1)政治は政治家の一言で局面が大きく変わる。とりわけ選挙はたった一つの発言が決定的な影響を与える。 「衆院選は希望の党と一緒に戦う。名を捨てて実を取る決断に理解を頂きたい。誰かを排除するのではない」 民進党代表、前原誠司のこの発言で始まっ…10月08日 09時07分
  • 【南雲つぐみ】夏野菜と秋の果物 〜梨皮は漢方薬の材料〜
    「秋ナスは嫁に食わすな」の解釈はさまざまだが、そのひとつに「秋ナスは体を冷やすので若い女性には良くない」というものがある。 ナス科の夏野菜は、漢方では体を冷やす「涼」の作用があるとされる。例えば、トマト、ナス、キュウリ、ジャガイモ、ピーマン…10月07日 21時08分
  • 【米国】北朝鮮問題の深刻化で浮上する開戦シナリオ 〜1937年不況の再来?〜
    (1)国際金融筋のオフレコ懇談会がある。「国際」といっても、出席者のほとんどが米国人なので、会話の大半が米経済の話題に割かれる。 だが、10月に入って開催されたこの会合では、「ミサイル発射と核実験を繰り返す北朝鮮と取引している銀行と個人をど…10月07日 20時54分
  • 【片山善博】【本】公私を峻別する大切さ 〜『最高指導者の条件』〜
    ★李登輝『最高指導者の条件』(PHP研究所、2008/新版、2013/PHP文庫、2015) 内外を問わず、政治指導者の在り方が問われる。老舗の大企業では屋台骨を揺るがす不祥事が目立つ。そんな昨今、台湾の政治を見事に民主化した李登輝元総統が…10月07日 16時32分
  • 【南雲つぐみ】マグネシウム 〜心筋梗塞を防ぐ〜
    国立がん研究センター(東京)の発表によれば、海藻や魚、玄米、アーモンドなど、マグネシウムの多い食事をしている人は、心筋梗塞などの発症リスクが低いという。 体内のマグネシウムの約3分の2は、カルシウムやリン酸とともに骨を作る成分になり、残りの…10月07日 11時09分
  • 【南雲つぐみ】レモンの日
    「そんなにもあなたはレモンを待ってゐた」の一節から始まる「レモン哀歌」。高村光太郎の詩集「智恵子抄」の中に収められていて、愛されている。10月5日は妻、智恵子の命日で、レモン忌と呼ばれている。 一般に出回るレモンはアメリカ、チリなどからの輸…10月06日 10時39分
  • 【保健】秋の登山でも水分補給を 〜脱水係数で消費量を把握〜
    (1)紅葉を求めて、山へと足が向く季節だ。 一時期頭打ちだった登山人口も、富士山の世界遺産登録を機に増加に転じている。ただし4割以上は60歳以上の中〜高年齢者だ。高血圧や糖尿病など「登山リスク」を抱えている人も多い。侮れないのが脱水と熱中症…10月06日 06時32分
  • 【南雲つぐみ】スマホは首の高さで 〜身体不調の対策〜
    スマートフォンや携帯電話を使うときは、どうしてもうつむきがちの姿勢になる。こうした姿勢が一因となり、さまざまな不調が起こるのが「スマホ首」。背骨や首の骨に負担がかかり頭痛や肩凝り、寝違えなどの原因になるという話だ。「ストレートネック」ともい…10月05日 12時07分
  • 【独学】を今こそ始めよう! 〜東大教授が勉強のコツを伝授〜
    Q1 独学のメリットは? A 独学の良い所は、自分の空いている時間に、自分のペースで勉強できるということです。 (中略)独学をしていてしばしば起きる間違いは、全部を均等なペースで勉強してしまうこと。分からなくて時間がかかる所はすっ飛ばし、す…10月05日 09時17分
  • 【独学】力が今、なぜ必要とされているか? 〜学習量の足りない日本のビジネスパーソ…
    (1)日本のビジネスパーソンは、海外と比べて圧倒的に学習量が足りない。 侍留啓介・『新・独学術』の著者は、海外でMBAを取得後、米マッキンゼー・アンド・カンパニーで経営コンサルタントとして働き、数多くの海外エリートたちに接してきた。その過程…10月05日 07時39分
  • 【欧州】英国のEU離脱選択で中東欧からの移民が激減 〜人手不足で農業は窮地に〜
    (1)英国では、EUからの離脱が選択された2016年6月の国民投票以降、移民の流入が減少傾向にある。2016年4月から17年3月までの1年間の移民の純流入(流入−流出)数は246,000人となり、その前の1年間(15年4月〜16年3月)の3…10月04日 12時19分
  • 【南雲つぐみ】道路標識の整備 〜訪問外国人への配慮〜
    最近、道路標識が変わったのをご存じだろうか。その背景には日本を訪れる外国人の増加に伴い、団体ではなくレンタカーや自転車などを使った個人旅行客が増えていることがある。また、外国人の交通事故も各地で相次いでいる。 さらに、2020年の東京オリン…10月04日 09時09分
  • 【本】「戦争がつくっった現代の食卓」 〜ネイティック研究所〜
    ★アナスタシア・マークス・デ・サルセド(田沢恭子・訳)『戦争がつくっった現代の食卓』(白楊社 2,808円) (1)「ネイティック研究所」。それは米陸軍の「戦闘糧食」向けの技術開発や研究を担う機関である。 実はしかし、米国の食品業界が推進す…10月03日 08時03分
  • 【南雲つぐみ】おでんのだし 〜骨付きの鶏肉〜
    コンビニでは、夏のうちからおでんが登場するようになった。やはり売れ行きは9月に入ると伸びるそうだ。 おでんのだしは昆布やかつおぶしなどを入れるが、それだけではあっさりし過ぎて物足りないと思うときに何を入れるか。カレーと同じで、そこに家庭や地…10月02日 20時38分
  • 【佐藤優】オシントというインテリジェンスの手法 〜『ゼロからわかる「世界の読み方…
    <公開情報を丹念に読み解き、きちんと組み立てていくことで、氷山の下の部分を正確に推定することができる。 これを業界用語ではオシント(OSINT)と言います。open-source intelligence の略です。オシントの難しい点は、公…10月02日 16時31分
  • 【後藤謙次】選挙戦の主導権握った小池新党 〜舞台裏は「細川劇場パート2」〜
    <民進党では、元環境相の細野豪志が先行離党した際、代表の前原誠司は細野との将来的な連携の可能性を示唆していた。その時点では間違いなく小池新党を吸収合併するシナリオだったはずだ。現に自由党の小沢一郎とひそかに連絡を取り合い「民由合併」、場合に…10月02日 07時10分
  • 【佐藤優】聖書の翻訳 〜『ゼロからわかる「世界の読み方」』〜
    (1)英語の聖書は、いろんなヴァージョンがあるけれども、通常使われているのは1611年に刊行された英国のキング・ジェームズ版、いわゆる欽定訳聖書をさらに現代英語に変えた新キング・ジェームズ版(NKJV、New King James Vers…10月01日 10時52分
  • 【佐藤優】ケータイによる日本語の乱れ、翻訳の技術、ロシア人の内在的論理
    ?サイモン・ホロビン(堀田隆一・訳)『スペリングの英語史』(早川書房 2,700円) ?行方昭夫『英語のセンスを磨く』(岩波現代文庫 980円) ?トーン・テレヘン(長山さき・訳)『おじいさんに聞いた話』(新潮社 1,800円) (1)?は…10月01日 07時52分
  • 【北朝鮮】が自力で製造? 〜西側先進国で使用禁止の猛毒ミサイル燃料「悪魔の毒液」…
    (1)8月29日に続いて9月15日に北朝鮮から発射され、日本上空を通過して太平洋に落下した弾道ミサイル(ballistic missile)に使われたとみられる液体燃料が「悪魔の毒液(Devil's Venom)」だ。 正式には「非対称ジメ…09月30日 17時27分
  • 【本】IT革命、コミュニケーションの変容、家族の繋がりが希薄化 〜『「サル化」す…
    ★山極寿一『「サル化」する人間社会』(集英社インターナショナル、2014) 人類は、進化論的にまずゴリラと分岐し、その後にサルと分岐した。そのような人類は、両者の特徴を併せ持って進化してきた。ゴリラの世界が平和な家族中心なのに対して、サルの…09月30日 16時23分
  • 【南雲つぐみ】血圧が上昇する時期
    血圧の値は夏に低く冬に高くなりやすいとされる。健康機器メーカーのオムロンヘルスケア(本社・京都)が2012年に公表した「にっぽん健康データ2012」では、血圧と気温や運動量との関係が明らかになった。 これは同社の健康管理サービスを受ける会員…09月29日 14時21分
  • 【保健】歯周病と全身疾患との関係
    (1)お口の健康に関するクイズを。 以下の項目から、歯周病と関係があるものをあげよ。 (a)2型糖尿病 (b)動脈硬化 (c)早産 (2)(a)については、2016年4月に東京大学公衆衛生学の調査結果が報告されている。 同調査は、ある企業の…09月29日 09時58分
  • 【南雲つぐみ】膝の痛み 〜軟骨のすり減り〜
    正座がしにくい、椅子から立ち上がるときに、膝の曲げ伸ばしがスムーズにいかない。これらの症状は、「変形性膝関節症」が原因となっている場合がある。膝関節を覆っている軟骨がすり減って弾力性を失い、関節炎や変形を生じて痛みなどが起こる状態だ。 東京…09月27日 07時48分
  • 【南雲つぐみ】コスモス 〜「マザー牧場」や「ひたちなか海浜公園」〜
    日照時間が短くなると花芽を作る「短日植物」のコスモス。寒い地方から咲き始め、10〜11月に見頃を迎える。 東北各地や長野県軽井沢などの高原地帯では、早いところでは8月下旬から、日当たりと風通しのよい道路脇や休耕地などで咲き始める。温暖な千葉…09月26日 14時54分
  • 【佐藤優】武蔵中高の教育、ルター宗教改革の根幹、獣医師にもっと競争原理を導入
    ?おおたとしまさ『名門校「武蔵」で教える東大合格より大事なこと』(集英社新書 760円) ?マルティン・ルター(深井智朗・訳)『宗教改革三大文書 付「九五箇条の提題」』(講談社学術文庫 1,300円) ?森永卓郎『森卓77言』(プレジデント…09月26日 07時16分
  • 【後藤謙次】前代未聞の「トランプ解散」へ 〜日程に伴う大きな北朝鮮リスク〜
    <それでは安倍はいつ決断したのか。(中略) (安倍を)一気に臨時国会召集日の9月28日の冒頭解散に駆り立てたのは「山尾ショック」だ。 一時は9月1日の民進党代表選で誕生した前原誠司新体制の幹事長に内定した元政調会長の山尾志桜里。ところが、「…09月25日 11時31分
  • 【本】生命はいかに「調節」されるかを豊富な事例で解き明かす 〜『セレンゲティ・ル…
    ★ショーン・B・キャロル(高橋洋・訳)『セレンゲティ・ルール−−生命はいかに調節されるか』(紀伊國屋書店 2,200円) (1)東アフリカ全域で家畜に牛痘の予防接種をしたところ、タンザニアのセレンゲティ国立公園内の水牛とヌーが急増した。特に…09月25日 08時31分
  • 【本】メディアの問題点をえぐる 〜『勝負の分かれ目 メディアの生き残りに賭けた男…
    ★下山進『勝負の分かれ目 メディアの生き残りに賭けた男たちの物語』(講談社、1999) 2段組み560ページの大著だが、思わず夢中で読んでしまう。技術と市場経済の変化がメディアとジャーナリズムを否応なく変えていく半世紀余りを、トップ経営者か…09月24日 09時18分
  • 【欧州】ドイツ自動車業界を襲うディーゼル締め出し判決 〜EV普及の契機となるか〜
    【欧州】ドイツ自動車業界を襲うディーゼル締め出し判決 〜EV普及の契機となるか〜 (1)ドイツ経済の屋台骨、自動車産業が揺れている。同国の自動車業界の誇りだったディーゼルエンジンの将来に影が差しているのだ。エネルギー転換の次は、モビリティー…09月24日 05時32分
  • 【南雲つぐみ】カリウムの役割
    カリウムの重要な効果といわれるのが、ナトリウムの取り過ぎを抑えて血圧を下げることだ。食事中に塩分として取ったナトリウムは、腎臓で一部が再吸収されて体に残るのだが、カリウムはその再吸収を抑えてナトリウムの排せつを促してくれる。 ナトリウムとカ…09月23日 08時01分
  • 【南雲つぐみ】首の運動に注意
    肩凝りの予防に首の運動がよく行われるが、首を回す動きは最近の体操ではあまり行わないそうだ。 川崎市立看護短期大学(神奈川)の西端泉教授(運動生理学)の「首の運動 肩こりを予防する」(ヘルスネットワーク」公益社団法人日本フィットネス協会発行、…09月22日 11時52分
  • 【南雲つぐみ】高齢者てんかん
    各地で高齢者ドライバーの運転ミスによる交通事故が起こっている。ブレーキ痕がなく、事故直前の記憶がないというとき、まず認知症が疑われる。一方で、「高齢者てんかんの可能性も高い」というのは、久保田有一医師(朝霞台中央総合病院卒中・てんかんセンタ…09月22日 06時51分
  • 【南雲つぐみ】地域診療と遠隔診療
    テレビ電話などを使って離れた場所にいる医師の受診ができる遠隔診療は、2016年より初診時を除いて健康保険が適用されている。今年7月の厚生労働省の通知によれば、今後は電子メールやSNS(フェイスブックやラインなど)の利用の可能性にも触れている…09月21日 11時50分
  • 【南雲つぐみ】相撲健康体操
    8月中の13日間、東京の両国国技館で「相撲健康体操」が行われていた。朝7時半、正面広場には地域の子どもたちだけでなく、遠方からの相撲ファンや観光客も集まった。指導役である新弟子の力士たちの動きに合わせて、四股など、相撲の動作を取り入れた体操…09月21日 06時48分
  • 【保健】尿のpHで糖尿病の発症予測 〜酸性度が高いとリスクが上昇〜
    (1)前糖尿病、いわゆる2型糖尿病の予備群は、40歳以上の日本人男性の6人に1人、女性の8人に1人だといわれている。 かといって、職場や自治体の健診で「黄色信号」が灯った日くらいは節制しても、一晩寝ればどこ吹く風。自覚症状がないので、何か動…09月20日 07時58分
  • 【南雲つぐみ】獺祭忌 〜子規生誕150年〜
    カワウソは自分の取った魚を岩の上に並べ、前足で押さえながら食べる習性がある。この様子が、人間がお地蔵さんやお墓の前に供物を並べてご先祖さまを拝む姿に似ていることから獺祭(だっさい)と呼ぶのだそうだ。 転じて、作家が執筆中に自分の周囲に本や原…09月19日 11時13分
  • 【保健】ビタミンB群の過剰摂取にご注意 〜男性の肺癌発症リスクが上昇〜
    (1)先日、ビタミンB群サプリメントの長期服用で、男性の肺癌リスクが上昇するとの報告があった【米国の「ビタミンとライフスタイル研究(VITAL研究)」】。 (2)VITAL研究は米ワシントン州在住のサプリの愛用者、およそ77,000人を対象…09月19日 06時53分
  • 【佐藤優】社会に活力をもたらす政策、具体的生活の上に立つ民族国家、開発至上主義が…
    ?湯浅誠『「なんとかする」子どもの貧困』(角川新書 800円) ?福島利之『クルド人 国なき民族の年代記』(岩波書店 2,200円) ?マーティン・F・プライス(渡辺俤二、上野健一・訳)『山岳』(丸善出版 1,000円) (1)?の特徴は、…09月18日 06時11分
  • 【本】テイラー・J・マッツェオ『歴史の証人 ホテル・リッツ』
    ★ティラー・J・マッツェオ(羽田詩津子・訳)『歴史の証人 ホテル・リッツ 〜生と死、そして裏切り〜』(東京創元社 2,500円) (1)1997年8月31日の夜中、ダイアナ元英国皇太子妃はパリで交通事故死した。そのわずか数分前、彼女と恋人の…09月17日 13時31分
  • 【佐藤優】日本のフリーメイソン陰謀論、ユニークな働き方改革、自衛隊元陸将によるリ…
    ?橋爪大三郎『フリーメイソン』(小学館新書 840円) ?田中健彦著『6時だよ 全員退社!』(日本経済新聞社 1,600円) ?松村五郎著『自衛隊 最前線の現場に学ぶ 最強のリーダーシップ』(WAVE出版 1,600円) (1)?は、この秘…09月15日 06時18分
  • 【欧州】身近で頻発するテロで苦境に陥る欧州の観光業 〜ISが戦術を転換〜
    (1)欧州では2015年から、意図的に一般市民を巻き込むテロが多発し、観光客の足が遠のく懸念が増している。 2015年の観光客数は前年比5%増えたが、テロが多発した2016年は2%増にとどまった。 今回のバルセロナのテロで、今後マイナスに落…09月14日 16時06分
  • 【保健】長距離タイムは血液型しだいか 〜影響は普段の練習に匹敵〜
    (1)血液型と性格、病気等々、ABO式血液型の話題は尽きない。 イタリア・ヴェローナ大学の研究によると、O型は天性のマラソンランナーらしい。 この研究は、同大学の生物医学教室が主催するランニングと科学のイベント、「R4S(ラン・フォー・サイ…09月14日 10時39分
  • 【南雲つぐみ】平均寿命 〜現代、明治時代、縄文時代〜
    さきごろ2016年の日本人の平均寿命が厚生労働省から発表された。男性が80.98歳。女性が87.14歳で、男女とも香港に次ぐ世界第2位の長寿国となった。 明治期には、現在のほぼ半分。同省が公開する「完全生命表」には、男性42.80歳、女性4…09月14日 06時07分
  • 【本】中国から見た邪馬台国とは
    ★渡邉義浩『魏志倭人伝の謎を解く −三国志から見る邪馬台国』(中公新書、2012) 魏志倭人伝を収める『三国志』とその政治的背景を分析し、邪馬台国の真実を解き明かそうとする。『三国志』は正史である。しかし、それは「正しい歴史」では必ずしもな…09月13日 04時57分
  • 【中国】住宅を入手しやすい「新一線都市」が人気 〜地方の生活水準が向上〜
    (1)「一線都市」(北京や上海など)の不動産価格が家計年収の10倍をはるかに超え、北京や上海の住宅は高根の花となっている。一方、「新一線都市」(地方の省都)へUターン・Iターンをする動きが出ている。 大卒の就職先は、北京や上海はなお人気だが…09月12日 07時42分
  • 【南雲つぐみ】コーヒーの香り
    電子レンジの庫内などにこもった嫌な臭いを消すアイテムとして、コーヒーの出し殻を活用するという技がある。コーヒーを入れたばかりのまだ温かい出し殻を耐熱皿などの上に盛り、ラップをかけずに、そのまま1〜2分加熱する。これで庫内の嫌な臭いもほとんど…09月12日 00時10分
  • 【南雲つぐみ】コーヒーの入れ方
    コーヒー専門店で豆を買ったら、ドリップ式でのおいしい入れ方を教えてくれた。人によって味の好みはあると思うが、どんな種類の豆でもおいしく入れるには、お湯は、85度前後がいいらしい。ちなみに、煎茶は70〜80度が最適とされ、紅茶は沸騰したてのお…09月12日 00時08分
  • 【南雲つぐみ】メール送信には一呼吸
    つい最近、知人から長いメールをもらって驚いたことがあった。まったく身に覚えのない出来事について、書かれていたからだ。 すぐ当人から電話があり、送り先を間違えたことが分かったのだが、知人はどれだけ身の縮まる思いをしたかと気の毒になった。自分の…09月12日 00時06分
  • 【本】核兵器は世界を平和にするか 〜著名学者2人がガチンコ対決〜
    ★スコット・セーガン、ケネス・ウォルツ(川上高司・監修、斎藤剛・訳)『核兵器の拡散 終わりなき論争』(勁草書房 3,500円) (1)トランプ米大統領の一連のツイッター発言から、東アジアにおける緊張が高まっている。むろん、直近の問題は、北朝…09月11日 08時11分
  • 【南雲つぐみ】サンマの栄養価 〜9月10日は目黒のさんま祭り〜
    東京・目黒区では、古典落語「目黒のサンマ」にちなんで、例年「目黒のさんま祭り」が開催されている。今年は10日。7千匹のサンマが岩手県宮古市から目黒駅前に運ばれ、無料で炭火焼きや生のサンマが振る舞われる。 落語では、お殿様が鷹狩りの途中で食べ…09月10日 11時01分
  • 【佐藤優】北朝鮮は日米と同じく「現状維持派」 〜北朝鮮の目的は「金王朝」の維持〜
    (1)北朝鮮の核開発の目的は、米国と対話することだが、むろん、それで満足するわけではない。最終的には体制の保障だ。今、米国と北朝鮮の間にあるのは朝鮮戦争の停戦協定だ。その協定を平和条約にして、さらに相互不可侵を約束する、と。 平和条約を締結…09月10日 08時11分
  • 【佐藤優】米国は金正恩を暗殺する能力がある 〜金正男「暗殺の謎」の背景〜
    (1)北朝鮮が何をしたら米国が軍事行動を起こすか。このレッドラインが見えない。これは、言わないようにしているのではなくて、決まっていないのではないか。それに、言ってしまうと、やらざるを得なくなる。シリアの場合は毒ガスだったが、オバマ前大統領…09月09日 10時39分
  • 【佐藤優】北朝鮮の核開発はソ連を信用していないから 〜他国からいつでも捨てられる…
    結局、北朝鮮は中国もソ連も信用していなかった。もしも信用していたら、北朝鮮は中国かソ連の核の傘の下に入っていた。 中国でもソ連でも、核の傘に入ると、どうしても従属国になってしまう。すると、中ソの他国との取引で、いつでも捨てられる可能性がある…09月09日 05時36分
  • 【佐藤優】演説からわかる北朝鮮経済の実態 〜驚愕の『金正恩著作集』〜
    (1)北朝鮮の国民が金正恩にカリスマ性を感じているか、といえば、感じているだろう。 北朝鮮という国家は、そのシステムを完全に使って、国民に金正恩のカリスマ性を教育しているからだ。 また、北朝鮮には「偉大な風格」という概念がある。風格とは、体…09月08日 06時45分
  • 【佐藤優】中国には北朝鮮核問題に係るビジョンがない 〜北朝鮮への対応がフラフラし…
    (1)中国の北朝鮮政策には、ビジョンがない。北朝鮮をどうしたい、などということは考えていなくて、ただ、いうことを聞かないヤツをどうするかと困っていた。そうしたら米国に、お前の責任でなんとかしろ、といわれたってことだろう。場当たり的対応だった…09月07日 06時24分
  • 【本】『戦争がつくった現代の食卓 軍と加工食品の知られざる関係』
    ★アナスタシア・マークス・デ・サルセド(田沢恭子・訳)『戦争がつくった現代の食卓 軍と加工食品の知られざる関係』(白揚社、2017/2,808円) スーパーで買い物中、携帯にメールが届いた。 「私、ミリーさん。今、あなたの後ろ30メートルの…09月06日 05時24分
  • 【南雲つぐみ】オイスターソース
    オイスターソースの発祥は中国。カキの発祥は中国。カキの煮汁などのエキスに砂糖、小麦粉などを合わせたものだ。カキを調理するときに出た煮汁を煮詰めて、偶然発見されたという説もある。独特のうまみに加えて甘みと粘度が強く、少しくせも感じられる。 私…09月05日 11時33分
  • 【保健】活動格差が肥満を招く 〜72万人に対する調査で判明〜
    (1)座りっぱなしで歩かない習慣は、「肥満」という健康リスクを誘発するとして、近年、世界的に問題視されている。 歩行に関する基礎データを集めるべく、米スタンフォード大学の研究チームが、スマートフォンのアプリケーションを介して膨大なデータを収…09月05日 10時15分
  • 【朝日俳壇抄】つむじ風空蝉そらを飛びにけり 〜9月4日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <稲畑汀子選> ?包丁の抜き差しならぬ西瓜(すいか)かな (東かがわ市)桑島正樹 ?一瞬に満開となる水中花(神戸市)森岡喜恵子 ?一生とはまこと短かし魂迎 (北海道鹿追町)高橋とも子 …09月04日 23時01分
  • 【佐藤優】書誌(9月4日現在)
    ※2017年9月4日現在。なお、「●」は所持するもの。 《追加分》 ●『学生を戦地へ送るには 〜 田辺元「悪魔の京大講義」を読む〜』(新潮社、2017) ●『死を語る』(PHP文庫、2017.8.3)/共著:中村 うさぎ ●佐藤優・監修『地…09月04日 22時11分
  • 【佐藤優】ハプスブルク帝国史の「もし」、最新の進化論、神童の軌跡
    ?岩?周一著『ハプスブルク帝国』(講談社現代新書 1,000円) ?カール・ジンマー、ダグラス・J・エムレン(更科功、石川牧子、国友良樹・訳)『進化の教科書 第3巻 系統樹や生態から見た進化』(講談社ブルーバックス 1,800円) ?小林哲…09月04日 07時07分
  • 【本】『戦争がつくった現代の食卓 軍と加工食品の知られざる関係』
    ★アナスタシア・マークス・デ・サルセド(田沢恭子・訳)『戦争がつくった現代の食卓 軍と加工食品の知られざる関係』(白揚社、2017/2,808円) スーパーで買い物中、携帯にメールが届いた。 「私、ミリーさん。今、あなたの後ろ30メートルの…09月04日 00時10分
  • 【本】梅原猛『梅原猛の授業 仏教』
    ★梅原猛『梅原猛の授業 仏教』(朝日新聞社、2002年) 本書は、仏教を中学生に講義した内容をまとめたものである。著者の梅原猛は、道徳を基礎付けるのは宗教であるという信念に基づき、あとがきに(この講義が生徒の生き方を左右するかもしれないとの…09月03日 09時15分
  • 【南雲つぐみ】飲み残しのビールで美味な料理を
    ワインや日本酒はまだしも、一度栓を開けたビールを翌日飲む気はしないものだ。 ある日ビールが残ってしまったが、ビールに含まれる酵母が肉の繊維を柔らかくして、高級な煮込み料理に変身させてくれると聞いたので、早速試してみた。 豚のかたまり肉を、ス…09月03日 01時27分
  • 【南雲つぐみ】政治家が失言を予防するには
    失言とは「言うべきでないことを、うっかり言ってしまうこと」(大辞林)とある。政治家の失言の言い訳は「そんなつもりではなかった」ということが多い。単なる言葉のあやで、本心ではないというように受け取れるが、実際はどうなのだろう。 「失言する人に…09月02日 04時50分
  • 【南雲つぐみ】気圧と健康
    気圧が体に与える影響が注目され始めている。「雨が近くなると頭痛がする」「骨折などの古傷が痛む」「眠くなる」などは、気のせいにされることが多かったが、最近では「天気痛」と呼ばれるようになってきた。 気圧が体に与える影響には、フライト中に感じる…09月01日 10時22分
  • 【片山善博】読書を巡る経済人の考察 〜『だから人は本を読む』〜
    ★福原義春『だから人は本を読む』(東洋経済新報社、2009) 資生堂の元会長で、現在は文字・活字文化推進機構の会長を務める福原義春さんの読書論である。読書を通じて、教養を積むことの大切さを伝える。企業人こそ、本の「食わず嫌い」をなくし、多忙…09月01日 06時34分
  • 【豊洲】小池都知事に翻弄される豊洲の観光施設事業者
    (1)「小池百合子都知事の『築地は守る、豊洲を生かす』という方針には、全く納得できない」 こう怒りをあらわにするのは、高橋弘・万葉倶楽部会長だ。万葉倶楽部は、豊洲新市場に計画されている観光施設「千客万来」を担う民間事業者だ。 万葉は、201…09月01日 06時04分