語られる言葉の河へ

登録ID
987688
サイト名称
語られる言葉の河へ
URL
http://blog.goo.ne.jp/humon007
紹介文
読む日々 大岡昇平+震災・原発・社会問題・読書
カテゴリ
  • 本・書籍 (100%) - 28 / 367人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 【南雲つぐみ】麦茶オレ
    濃く煮出した麦茶に砂糖を入れ、よく冷やして牛乳を入れれば麦茶オレになる。そういえば、昔は麦茶に砂糖を入れて飲んでいたのを思い出した。よく焙煎された香ばしい麦茶のほうが、牛乳との相性がよいようだ。 麦茶はカフェンを含まないので、子どもや妊娠中…08月20日 16時14分
  • 【佐藤優】トランプ大統領はなぜ平気でウソをつけるのか 〜フェイク蔓延の米国社会〜
    (1)世界的に嘘が増えている。トランプ大統領に限らない。 〈例〉米国の映画やドラマなんかでも、そう。陪審員が、黒人と白人がぴったり半分ずつだ。警官も黒人と白人でコンビを組んでいる。TVドラマの「セックス・アンド・ザ・シティ」にも、黒人とかラ…08月20日 06時29分
  • 【佐藤優】2050年までに終末が来ると信じる国民がトランプを生んだ
    (1)米国を考える際に注意しなければならないのは、2050年だ。あと33年。2050年までに地球が滅びる、と考えている米国人は、なんと4割もいる。 これについては2016年に神学者の木谷佳楠(きたにかなん)がキリスト新聞社から出した『アメリ…08月19日 17時04分
  • 【佐藤優】トランプ政権では少数派が多数派になっても発言権が増えない 〜そのカラク…
    (1)トランプ政権下での米国のマイノリティは、厳しいだろう。マイノリティに力を持たせない、というのが基本。移民を減らす、というのもマイノリティを減らすことにつながるわけだが、ポイントはマイノリティの数が増えても、白人の発言権を維持するのが、…08月19日 06時44分
  • 【佐藤優】トランプの政策はじつは中道 〜大統領に当選した理由〜
    (1)ヨーロッパの右傾化、などといわれて、トランプ大統領も同じ文脈で語られるのだが、彼は右翼ではない。ネオコンとかオルトライトとかいう系統ではなく、クリスチャン・シオニズムなのだ。そこは少し、今までとは切り口の違う人。同時多発テロ以降の米国…08月18日 07時50分
  • 【佐藤優】保護主義は今や世界のトレンド 〜グローバリズム→国家機能強化〜
    (1)米国は、ずっと米国第一主義だった。世界の警官でいたのも、それが国益にかなっていたからだ。ただ、これからはメリハリをつけて、取捨と選択で、米国第一主義をやっていこう、ということだ。その原因は、やはり米国の国力低下だ。 東西冷戦の崩壊のと…08月17日 05時44分
  • 【南雲つぐみ】コロンブスと月食
    8月8日の早朝に起こる部分月食は、天気が良ければ全国で観測できるようだ。未明の午前2時23分に部分食が始まり、最大は午前3時21分、終了は午前4時19分となっている。 コロンブスは1492年にバハマ諸島に到達したが、1504年の第4航海では…08月17日 00時25分
  • 【南雲つぐみ】蚊取り線香タイマー
    一般的な蚊取り線香は一巻の長さが約75センチで、メーカーの公表する燃焼時間は約7時間。1時間に10センチとちょっと燃えることになる。もし2時間で消したいと思ったら、21センチほどのところをヘアピンや金属製のクリップでつまんでおくといい。 蚊…08月17日 00時21分
  • 【南雲つぐみ】1年の前半を総括する大掃除
    【南雲つぐみ】1年の前半を総括する大掃除 地元の神社の前を通り掛かったら「夏越大祓(なごしのおおはらえ)」の案内が貼られていた。大祓は6月末と12月末に行われる厄払いの神事で、全国の神社で古くから行われている。 別名を水無月祓(みなづきのは…08月17日 00時19分
  • 【佐藤優】商売人トランプは儲かる戦争をする 〜軍事費1割増は経済政策〜
    (1)トランプ大統領は商売人だ。損になることはしない。戦争でもそうだ。トクになるなら、やる。だから、軍事費を1割増やした。世界の警察官を降りる、といっていながら。矛盾しているようだが、そうではない。“世界の”警察官は降りるけれども、一部の地…08月16日 05時42分
  • 【朝日俳壇抄】戦争の滴り落つる日本かな 〜8月14日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <金子兜太選> ?夏至来るや地軸のずれる音がする (船橋市)藤井元基 ?しんしんと摩文仁(まぶに)の丘を蟻の列 (川越市)益子さとし ?蓮の花祈りのかたちより開く (高松市)島田章平 …08月15日 18時13分
  • 【佐藤優】大使館が引っ越すと第三次世界大戦の引き金になる 〜地獄の釜の蓋が開く〜
    (1)トランプ大統領がめざしているのだが、シリアやイラクにある「イスラム国」の掃討に成功する可能性はある。その代わり、「イスラム国」の脅威は中央アジアに移転する。 掃討するといっても、それは対症療法でしかない。実際には、シリアやイラクから追…08月15日 06時09分
  • 【南雲つぐみ】着ぐるみの熱中症予防ルール
    遊園地やお祭り会場などで、元気に動き回っている人気キャラクターなどの着ぐるみは、“ゆるキャラ”ブームもあって、各地のイベントで見かけるようになった。中に入っている人のことを話題にしないのがルールだが、着ぐるみの管理会社や自治体では熱中症など…08月14日 17時22分
  • 【佐藤優】トランプを理解する二つ目のカギ 〜「イスラエル中心主義」〜
    (1)トランプ大統領を知るのにもうひとつ重要なのが、クリスチャン・シオニズムだ。 <クリスチャン・シオニズムは、神がアブラハムと結んだ「アブラハム契約」に基づき、シオン・エルサレムがアブラハムの子孫に永久の所有として与えられたとするキリスト…08月14日 06時54分
  • 【本】バブル崩壊後の経済を総括 〜『日本の「失われた20年」』〜
    ★片岡剛士『日本の「失われた20年」 デフレを超える経済政策に向けて』(藤原書店、2010) なぜ、日本経済は1990年代からかくも長く停滞したのか? これは、なぜ先の大戦で日本が敗北したのか? と並んで、我が国の社会科学研究者に突き付けら…08月13日 15時52分
  • 【佐藤優】トランプを理解するカギ 〜彼の信仰、カルヴァン派〜
    (1)トランプ大統領には思想がある。それも強くある。長老派教会と訳しているが、スコットランドから米国へ来たプレスビテリアン(カルヴァン派の一派)の思想だ。 この教派の人たちは、生まれる前に、自分はすでに神様に選ばれている、と考えている。神様…08月13日 05時59分
  • 【南雲つぐみ】虫刺されの原因と予防法
    強毒を持つ特定外来生物「ヒアリ」が、各地で次々と発見されている。刺されると、激しい痛みやかゆみ、発熱などを引き起こすとして、環境省などが注意を呼び掛けている。また、ウイルスを媒介し感染症を引き起こすマダニは雑木林や田んぼのあぜ道などに広く生…08月13日 05時57分
  • 【大岡昇平】『レイテ戦記』、『野火』、戦争
    「【大岡昇平】『野火』が成立するまで、物語の構造、俘虜記とレイテ戦記」 「【大岡昇平】ミンドロ島ふたたび」 「【大岡昇平】加賀乙彦の、『野火』および大岡昇平 〜回想〜」 「【大岡昇平】開高健が伝えるところの 〜『人とこの世界』〜」 「【大岡…08月12日 18時02分
  • 【南雲つぐみ】盆の入り 〜精霊馬〜
    子ども時代の夏休み、お盆に父の郷里に行くと、仏壇の前の座敷には大きな盆棚が作られていた。果物やお菓子、故人の好きだった食べ物、持って行った手土産などが置かれて、花や灯籠も飾られている。すごく良いことが立て続けに起こることを「盆と正月が一度に…08月12日 12時51分
  • 【南雲つぐみ】秋のホタル 〜お盆〜
    「たましいの たとへば秋の ほたるかな」(飯田蛇笏) 「ほたる」は夏の季語だが、その見頃は早いところでは5月の中旬からだ。ほとんどの地域では6月の中旬から7月に最盛期を迎え、北海道でも8月上旬までとなるという。 そこで、立秋を過ぎ8月になっ…08月12日 06時19分
  • 【佐藤優】×宮家邦彦/北朝鮮の核問題、ICBM問題にどう向き合うか
    (1)2017年5月9日付け日本経済新聞に、北朝鮮が核と弾道ミサイルの開発をやめるなら米国は「4つのノー」を約束する、という記事が出ていた。 ?北朝鮮の体制転換は求めない ?金正恩政権の崩壊を目指さない ?朝鮮半島を南北に分けている北緯38…08月12日 05時46分
  • 【広井良典】終身雇用には頼れない時代の改善策 〜若者の雇用〜
    【広井良典】終身雇用には頼れない時代の改善策 〜若者の雇用〜 (1)高校や大学を出て会社に入り、その会社で終身雇用・・・・もう、そんな時代ではない。しかし、政策も人々の意識も、変化のスピードに追いついていない。 結果として、若者に対する支援…08月11日 12時30分
  • 【南雲つぐみ】抜け毛と季節の関係
    髪は、一日に約100本ずつ生え変わるという再生リサイクルがあるそうだ。しかし、春から初夏に向かう4〜5月、夏から秋に向かう8〜9月は「抜け毛が増えた」と感じる人が多くなるという報告がある。 AGA(男性型脱毛症)外来や円形脱毛症外来のある「…08月11日 11時28分
  • 【アラン】デカルト讃/デカルト礼讃 〜小林秀雄訳と中村雄二郎訳〜
    (1)小林秀雄訳 デカルトを理解するために僕らに不足しているものは、常に知恵である。見たところ明瞭で、模倣も容易なら反駁も容易なようだ。しかも、いたるところほとんど底のしれない感じだ。おそらくだれもこれほどみごとに、おのれのために思いをこら…08月11日 06時40分
  • 【食】日本は水の輸入大国 〜仮想水〜
    (1)瑞穂の国といわれるほど水資源に恵まれた日本。 雨や雪は、見える水資源だが、今、世界的に注目されているのは“見えない水・仮想水”の概念だ。英語では見えない水ということで、ヴァーチャルウォーターと呼ばれている。 これは、あるモノが製造され…08月10日 09時46分
  • 【佐藤優】川喜田二郎『発想法』 〜総合的思考と英国経験論哲学〜
    ★川喜田二郎『発想法 創造性開発のために』(中公新書、1967/改版、2017) (1)川喜田二郎(1920〜2009年)は、東京工業大学、筑波大学教授などを歴任した。彼は自分のイニシャルを付したKJ法という独自の発想法を提唱し、社会に大き…08月10日 04時42分
  • 【南雲つぐみ】不可能とは可能性だ 〜金メダリスト新田佳浩選手〜
    今年2月に行われたワールドカップ韓国大会のクロスカントリー種目で新田佳浩選手(37)が優勝した。同選手は2002年からパラリンピックに連続出場し、10年には金メダル二つを獲得した。来年の平昌(ピョンチャン)大会での活躍が期待されている。 新…08月10日 04時31分
  • 【朝日俳壇抄】渾渾と泉湧きくる日野原忌 〜8月7日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 ☆印は共選作 <稲畑汀子選> ?脱ぎ捨てて海へ一直線の夏 (宇佐市)熊埜御堂義昭 ?灯台の点(とも)る頃好し月見草 (横浜市)松永朔風 ?星原に空を返して梅雨明くる(鹿児島市)青野迦葉…08月09日 09時38分
  • 【南雲つぐみ】「ういてまて」の着衣泳 〜海や川に落ちたとき〜
    人が海や川に落ちたとき、岸に向かって泳ごうとしても水の流れで妨げられ、むしろパニックで溺れる危険が高いという。大声を出して手を振り、助けを求めたりするのも、体力を消耗するので危険な行為だそうだ。 海上保安庁や医療、消防関係者、ダイビングイン…08月08日 16時30分
  • 【南雲つぐみ】立秋 〜和服は季節を先取り〜
    気象庁の発表する最高気温の歴代全国ラインキングを見ると、現在の日本最高気温は高知県四万十市で2013年の8月12日に観測された41.0度。第2位は、埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市の40.9度で、いずれも07年8月16日である。 甲府市、群馬県…08月08日 11時33分
  • 【本】20世紀英国は実は軍事色が濃厚 〜通念を覆す『戦争国家イギリス』〜
    ★デービッド・エジャトン(坂出健、松浦俊輔・訳)『戦争国家イギリス −反衰退・非福祉の現代史−』(名古屋大学出版会 5,400円) (1)英国史には、目立った断絶がない。革命、維新、敗戦といった大きな屈折点を抱えたフランス、ドイツ、それに日…08月08日 05時36分
  • 【佐藤優】日本の思想状況の貧しさ、頑丈にできている戦闘機、東方正教会に関する概説…
    ?山崎行太郎『ネット右翼亡国論』(春吉書房 1,500円) ?小峯隆生『蘇る翼 F−2B』(並木書房 1,500円) ?ティモシー・ウェア(松島雄一・監訳)『正教会入門』(新教出版社 4,000円) (1)は、保守派の哲学者・文芸批評家によ…08月07日 05時56分
  • 【南雲つぐみ】あせも → あせもの
    最近の高温多湿の気候のせいか、乳児だけでなく、大人のなかでもあせも悩む人が増えているという。 あせもは額、頭、首の周り、脇の下、膝の裏や肘の内側など、汗がたまる皮膚にできやすく、汗腺が膨れ上がって赤い斑点、湿疹ができる。 類似の皮膚炎に「汗…08月07日 00時15分
  • 【後藤謙次】再々改造は権力構造を変える 〜事実上の「古賀・菅連合内閣」〜
    【後藤謙次】再々改造は権力構造を変える 〜事実上の「古賀・菅連合内閣」〜 (1)第3次安倍再々改造内閣は、その顔触れから、事実上の「古賀・菅連合内閣」と呼んでいいかも。菅義偉(68)・官房長官と古賀誠(77)・元幹事長/自民党岸田派の実質的…08月06日 09時04分
  • 【南雲つぐみ】不可能とは可能性だ 〜金メダリスト新田佳浩選手〜
    今年2月に行われたワールドカップ韓国大会のクロスカントリー種目で新田佳浩選手(37)が優勝した。同選手は2002年からパラリンピックに連続出場し、10年には金メダル二つを獲得した。来年の平昌(ピョンチャン)大会での活躍が期待されている。 新…08月06日 06時55分
  • 【原発】千葉県の被害甚大 〜地価で推定した放射能汚染被害額3兆円〜
    <(前略)原子力発電の費用を考える際に避けて通れないのが事故が起こった際の損害の大きさの推定である。福島第一原発の事故で発生した損害の大きさは今後の参考になるが、その一つが、放射能汚染によって発生した土地に対する損害の大きさである。避難指示…08月06日 06時03分
  • 【佐藤優】資本主義の根底にある「勤勉さ」という美徳の淵源 〜『プロテスタンティズ…
    ★マックス・ヴェーバー(大塚久雄・訳)『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(岩波文庫、1989) (1)1517年、ドイツのヴィッテンベルクで、マルティン・ルターがカトリック教会による免罪符(讀宥状/しょくゆうじょう)を批判する文…08月05日 06時28分
  • 【保健】ヒアリにどう対処する? 〜アナフィラキシーに注意〜
    (1)この5月以降、神戸、名古屋、大阪の各港で「ヒアリ」が確認された。日本国内に定着した可能性があると指摘されている。 環境省自然環境局は、2009年に公開していた「ストップ・ザ・ヒアリ」を再度周知し、一般に注意を呼びかけている。 (2)ヒ…08月04日 08時21分
  • 【南雲つぐみ】オノマトペで痛みを表現 〜早期診断の手がかり〜
    医師は患者に、痛みの部位や発症のきっかけ、日常生活への影響などを聞き出せても、痛みの出方や感じ方、つらさまでは、なかなかうまく聞き出せないと感じているらしい(「『痛み治療』に対する医師と患者の比較調査」、ファイザー株式会社)。 「どんなふう…08月04日 00時07分
  • 【南雲つぐみ】「明らか食品」?
    健康食品(サプリメント)には、医薬品と区別するための厳しい表示基準がある。消費者が医薬品と間違って購入しないように、「○○に効く」「痛みが取れる」などの表示はできないのだという(「医薬品、医療機器等の品質、有効性および安全性の確保等に関する…08月03日 10時33分
  • 【本】時代による変化、方言など 〜『オノマトペの謎 ピカチュウからモフモフまで』…
    ★窪薗晴夫・編『オノマトペの謎 ピカチュウからモフモフまで』(岩波科学ライブラリー、2017 1,620円) 「クスクス笑う」「シクシク泣く」といった擬声語(擬音語)から、実際には音は出ていないが音のように現象を捉えた「てきぱき動く」「サラ…08月03日 05時13分
  • 【朝日俳壇抄】天の川鳴門の渦に流れ入る 〜7月31日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <大串章選> ?遠き日の象潟偲ぶ合歓(ねむ)の花 (相馬市)鹿又一武 ?空蝉や人は脱皮を繰り返し (本巣市)清水宏晏 ?製本の弛む歳時記大西日 (東京都)望月清彦 ?海賊の砦の跡の鹿尾…08月03日 05時11分
  • 【佐藤優】手ごわいフェイクニュース、国を動かす政治エリートの意志、欧州内部におけ…
    ?平和博『信じてはいけない 民主主義を壊すフェイクニュースの正体』(朝日新書 760円) ?潮匡人『安全保障は感情で動く』(文春新書 830円) ?マーク・マゾワー(井上廣美・訳)『バルカン』(中公新書 930円) (1)?は、現在、世界的…08月02日 07時35分
  • 【南雲つぐみ】痩せメタボ、隠れメタボ
    食べた糖質はエネルギーになり、余った糖は皮下脂肪として蓄えられる。ところが、食べ過ぎ飲み過ぎ、運動不足が続くと、皮下脂肪への貯蔵が追い付かず、内臓の周りや内臓内に脂肪がため込まれる。 これが内臓脂肪型肥満の始まりで、胴囲の太さに高血圧、高血…08月01日 16時31分
  • 【本】冷笑的な気分に喝を入れる警告と啓発に満ちた本 〜『日本中枢の狂謀』〜
    ★古賀茂明『日本中枢の狂謀』(講談社、2017 1,700円) (1)第2次安倍政権の発足以来、政権もひどかったが、報道もひどかった。官邸が圧力をかけたのか、メディアの自主規制だったのか。 そんな中、ひとり権力と闘っていえるように見えたのが…08月01日 09時26分
  • 【南雲つぐみ】バイキング料理 〜その由来〜
    8月1日は「バイキングの日」。帝国ホテル(東京)が1957(昭和32)年のこの日、同ホテル新館にレストラン「インペリアルバイキング」をオープンしたことが由来だ。当時の帝国ホテル社長犬丸徹三氏が新館建設のため新しいレストランを模索していたとき…08月01日 05時39分
  • 【政治】佐藤栄作と安倍晋三の違い 〜日本の底が抜けていく〜
    【政治】佐藤栄作と安倍晋三の違い 〜日本の底が抜けていく〜 「文藝春秋」8月号の特集「日本の底が抜けていく」には3編の論考と1件の対談が収められる。 ?村上誠一郎(衆議院議員)「安倍首相が自民党を劣化させた 〜当選10回「ミスター自民党」が…08月01日 05時03分
  • 【加計学園疑惑】地方は国の道具にあらず 〜本当の地域創生とは〜
    (1)江戸時代には、中央集権国家はなかった。徳川家は天領の経営で手一杯。地方各藩は、経済も法も文化も自ら決定し、自ら努力した。藩主導による地方の発展があったからこそ、明治維新は起こった。 地方ではほとんどの人が食糧やものの生産に従事していた…07月31日 06時21分
  • 【米国】アマゾンのベゾス氏の資産800億ドル突破 〜世界一の大富豪ゲイツ氏に肉薄…
    (1)過去23年間のうち18年間で世界一の大富豪の地位にある米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏。近いうちに世界一の座を明け渡すことになるかも。 (2)米アマゾン・ドット・コム創業者のジェフ・ベゾス・CEOの資産がいま一気に膨らみ、ゲイツ…07月30日 20時45分
  • 【南雲つぐみ】水泳後の目の洗浄 〜昔と今〜
    海やプールで泳いだ後、かつては水道水で目をよく洗ったほうがいいといわれていた。小中学生の頃には、プールの入り口にある洗い場で、指で目を開くようにして目を洗っていたのを覚えている。 現在では、目は洗わなくてよいとされるようになってきた。眼科専…07月30日 18時13分
  • 【南雲つぐみ】冷蔵庫のお掃除を 〜食中毒を予防〜
    最近の冷蔵庫はチルドや氷温、パーシャルなどさまざまな温度設定ができ、生鮮食品の鮮度が長持ちするようにできているものもある。ここ数年で登場した最新機種には、熱いものをそのまま入れても大丈夫で、庫内の温度も保たれるのでラップ包装も不要という製品…07月30日 11時55分
  • 【後藤謙次】急浮上する電撃解散説 〜ダブル補選と内閣支持率急落の絡み合い〜
    (1)政界の「補選地獄」という言葉は、たった1議席を争う選挙の勝敗が、重要政策や政権の命運を左右する、という意味だ。日本税制史にその名を残す補欠選挙がある。 (a)1987年3月の「岩手ショック」。現職参院議員の死去に伴う参院岩手選挙区の補…07月30日 06時06分
  • 【南雲つぐみ】白衣高血圧症
    病院や検診施設などで血圧を測ると、高い数値が出て驚いてしまうことがある。このようなときは、まずリラックスできる自宅で朝晩の決まった時間に血圧を測り、「家庭血圧」を調べよう。 家庭血圧が正常であれば、緊張感やストレスで起こる一時的な血圧上昇と…07月30日 05時51分
  • 【片山善博】安倍一強政権のもとで壊れゆくもの
    (1)第193回国会を通じて、財務省、文部科学省、内閣府などの官庁とそこの官僚に対する信頼が激しく揺らいだ。 これらの府省の官僚たちの国会答弁には乱暴さが目立った。この官僚は一人前の大人だろうか、果たして正気か、質問者を舐めたり茶化したりし…07月29日 08時06分
  • 【保健】鬱に効くボルダリング 〜悲観的な自動思考を解消〜
    (1)切り立った崖や壁を身一つで登るボルダリング。装備は専用シューズと手指の汗を止めるチョークくらい。東京オリンピックの追加種目でもあり、このところ競技人口が増えている。 (2)このボルダリング、どうやら「鬱病」の治療に有効らしい。その効果…07月28日 09時10分
  • 【南雲つぐみ】モヤシで夏を乗り切る
    最近、モヤシの値上げが話題になっていた。しかし、「もやし生産協会」のホームページによると、モヤシの価格は平成に入ってから次第に値下がりしてきたそうだ。さきごろの平均価格は100グラムあたり14円から15円。原料の種子が値上がりしているのに販…07月27日 23時55分
  • 【欧州】スペイン経済は大打撃、欧州金融危機の再来か 〜カタルーニャ独立〜
    (1)1970年代、スペインはフランコ独裁政権による長い抑圧から解き放たれた。カタルーニャ州では独自の文化や言語への回帰現象が見られた。 それから40数年、再び同州が独自色を強めている。 (2)カタルーニャは、10月1日に独立を問う住民投票…07月27日 08時56分
  • 【本】物質至上主義批判の古典 〜『スモール イズ ビューティフル』〜
    ★E・F・シューマッハー(小島慶三、酒井慧・訳)『スモール イズ ビューティフル 〜人間中心の経済学〜』(講談社学術文庫、1986) 資源の枯渇や公害によって大量生産・大量消費が「不可能になる」ため、質を重視した“人間中心の経済”へのシフト…07月26日 12時47分
  • 【森功】【加計学園疑惑】「1校限定」の真の「背景と構図」 〜今治市の元幹部は語る…
    (1)<加計学園問題「1校限定」どこへ> このような記事が、7月7日付け愛媛新聞に掲載された。 二度目の国会閉会中審査で、安倍晋三・首相がどう説明するか。マスコミはことさらそこをクローズアップしている。なかでも「加計ありきだったのかどうか」…07月26日 12時20分
  • 【佐藤優】×奥野長衛『JAに何ができるのか』
    ★奥野長衛、佐藤優『JAに何ができるのか』(新潮社 1,200円) 「佐藤優さんが農業問題ですか」と驚きました。ご本人は「歴史を学ぶなかで農業の大切さを痛感していた」と言います。渦中の人でもあるJA全中会長との対談が『JAに何ができるのか』…07月25日 20時16分
  • 【南雲つぐみ】土用丑の日 〜ウナギのビタミンA〜
    旧暦で立春、立夏、立秋、立冬の直前の約18日を「土用」という。また、365日を十二支に当てはめて丑に当たる日が「丑の日」なので、本来、土用の丑の日は春夏秋冬ごとにやってくることになっている。 今年の夏の土用の丑の日は7月25日と8月6日。こ…07月25日 11時40分
  • 【佐藤優】『戦争論』をビジネスに活かす、現実社会の悪と闘う、ロシア人の意識と使命…
    ?守屋淳『もう一つの戦略教科書「戦争論」』(中公新書ラクレ 840円) ?松岡幹夫著『仏教とお金』(柏艪舎 1,400円) ?五木寛之、田原総一朗『われらマスコミ渡世人』(祥伝社新書 800円) (1)?は、クラウゼヴィッツの名著『戦争論』…07月25日 07時04分
  • 【佐藤優】書誌(7月24日現在)
    ※2017年7月24日現在。なお、「●」は所持するもの。 《追加分》 ●佐藤優・監修『地政学から読み解く米中露の戦略』(宝島社、2017) ●レム・クラシリニコフ(佐藤優・監訳、松澤一直・訳)『MI6対KGB 英露インテリジェンス抗争秘史』…07月25日 07時03分
  • 【南雲つぐみ】水出しのお茶 〜その味わいと作るコツ〜
    暑い時季、熱を使わずに作れる冷たい飲み物は手軽でうれしいもの。麦茶だけでなく、緑茶やほうじ茶、紅茶、コーヒーなども、水出しでおいしくいただける。 「お茶の科学」(裳華房)の著者、山西貞さんによれば、緑茶の甘味成分であるテアニンは、低温の水で…07月24日 18時42分
  • 【朝日俳壇抄】ヒアリ来る地球はますます炎えてくる 〜7月24日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <長谷川櫂選> ?はるかなるものの一つに蝉の穴 (北杜市)北村和利 ?滴りの下に光の溢(あふ)れけり (山口市)田福信介 ?敗戦の一句八十一の夏 (川崎市)池田功 ?人魂(ひとだま)の…07月24日 13時35分
  • 【後藤謙次】反自民の受け皿になれないし、小池知事との連携も困難 〜民進党〜
    (1)盤石を誇った「安倍1強」が内閣支持率の急落に遭遇し、民進党に絶好のチャンスが到来した。 ところが、現実は「自民党に代わる受け皿」どころか、党の存亡に関わる内紛が進行中だ。しかも「出口が見えない」(党幹部)深刻な事態だ。 分水嶺となった…07月24日 06時54分
  • 【欧州】マルタと日本、知られざる交遊 〜対Uボートの護衛に就いた日本海軍〜
    長靴のようなイタリア半島の南西に、蹴飛ばされた岩のように見えるシチリア島がある。その南に小石のように浮かんでいるのが、マルタ島である。淡路島の半分ほどの大きさで、人口わずか40万人だが、れっきとした独立国家である。ヨーロッパを代表する保養地…07月23日 07時23分
  • 【心理】果たして人間の眼はそんなにたしかか?
    例のエリザベス朝の冒険航海者、廷臣、タバコの将来者、そして伊達男としても豊富な逸話を残しているサ・ウォルター・ローリに、「世界史」の遺著があることは、承知の読者もあろう。ところが、この「世界史」、第一巻があって、あとがない。そのあとがないわ…07月22日 07時29分
  • 【佐藤優】面白い数学啓発書、日本人の思考の鋳型、攻める農業への転換
    ?芳沢光雄『かしこい人は算数で考える』(日経プレミアシリーズ 850円) ?池田善昭、福岡伸一『福岡伸一、西田哲学を読む 〜生命をめぐる思索の旅〜』(明石書店 1,800円) ?佐藤優、奥野長衛『JAに何ができるのか』(新潮社 1,200円…07月21日 06時32分
  • 【旅】ツェルマット、マッターホルン(2) 〜花の道〜
    【注】「【旅】ツェルマット、マッターホルン」から続く。 6月22日(木) 同宿のK氏の案内で、三番目の展望台(“ブラウベルト”)へ。2,601m。その上にロートホルンがあるが、今の時期、まだ開いていない。 K氏の案内で、エーデルワイスの自生…07月20日 15時07分
  • 【旅】ツェルマット、マッターホルン
    ツェルマットは、スイス国ヴァレー州の基礎自治体。スイス最高峰のマッターホルン(標高4,478m)の麓に広がるマッタータル溪谷の最上流部(標高1,620m)に位置する。イタリアとの国境テオドール峠(3,292m)まで約10kmの距離である。以…07月20日 12時52分
  • 【保健】主食をしっかり食べると公平な判断ができる
    (1)炭水化物(主食)をしっかり食べたほうが、目の前の損得に影響されないようだ。独リューベック大学の報告から。 研究は、経済心理学でよく利用される「最後通牒ゲーム」を使って行われた。このゲームは2人(提案者と承認者)で行う。〈例〉1万円を2…07月20日 08時08分
  • 【佐藤優】米ロ首脳会談でみえたトランプ氏の外交手腕
    (1)7月7日夜(日本時間8日未明)、独国ハンブルグでトランプ米大統領とプーチン露大統領が初めて会談した。 <会談時間は当初予定の30分を大幅に超えて2時間15分に及んだ。シリアやウクライナを巡る協力を進めることで合意。トランプ氏は、ロシア…07月19日 05時15分
  • 【後藤謙次】内閣改造は「専守防衛」でも活路が見えない「守りの安倍」
    (1)7月9日午前(日本時間同日夕方)、安倍晋三・首相は、訪問先(スウェーデン国ストックホルム市)にて、記者団に内閣改造を明言した。もともと、自民党内に8月3日改造説が流れていたが、首相自身が直接口にするのは極めて異例のこと。 背景に、「安…07月18日 07時26分
  • 【佐藤優】総合的思考と英国経験論哲学(2) 〜川喜田二郎『発想法』〜
    ★川喜田二郎『発想法 創造性開発のために』(中公新書、1967/改版、2017) (承前) (5)本書が刊行された1967年時点では、フィールド・ワークという言葉は一般的でなかった。だから、川喜田はフィールドワークの意味について丁寧に説明す…07月17日 07時13分
  • 【佐藤優】総合的思考と英国経験論哲学 〜川喜田二郎『発想法』〜
    ★川喜田二郎『発想法 創造性開発のために』(中公新書、1967/改版、2017) (1)川喜田二郎(1920〜2009年)は、東京工業大学、筑波大学教授などを歴任した。彼は自分のイニシャルを付したKJ法という独自の発想法を提唱し、社会に大き…07月17日 00時11分
  • 【加賀乙彦】『永遠の都』をめぐる対話
    精神科医、作家、日本藝術院会員、日本ペンクラブ顧問の加賀乙彦と著書150冊の作家、岳真也が『永遠の都』の読みどころを拾い出し、背景を語り、読みを深める。 〈例1〉加賀の受洗は57歳のときだが、『永遠の都』を書き始めて1年ぐらい経ってから。受…07月16日 12時30分
  • 【本】日本近現代史を学び直す 〜『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』〜
    ★加藤陽子『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』(朝日出版社、2009/のちに新潮文庫、2016) 東京大学文学部教授の加藤陽子氏は反保守の歴史学者だと思っていたが、本書を読むと、歴史を資料やディテールに沿って都合よく組み直したり、自分の結…07月16日 12時25分
  • 【南雲つぐみ】夏に起こりやすい頭痛
    病的な原因のない慢性頭痛には「緊張性頭痛」か「片頭痛」「群発頭痛」などがあるが、これらが混ざって起こることもある。多いのは緊張性頭痛と片頭痛だ。前者は、頭を締めつけられるような痛みが続くが、後者はズキズキと脈打つような痛みが特徴だ。頭の中の…07月16日 08時11分
  • 【南雲つぐみ】痔になりやすい仕事
    「外痔核(=肛門の外にできるいぼ痔)が急激に悪化して来院した患者が職場の配置換えで立ち仕事になったというのです」と話すのは、肛門科クリニック医院長のA先生。春は異動の季節だが、急激な環境の変化はこのような健康トラブルを起こすこともあるのだ。…07月16日 00時42分
  • 【本】斎藤隆夫 〜『暗い時代の人々』〜
    ★森まゆみ『暗い時代の人々』(亜紀書房、2017)/1,836円 <直言居士がいない時代である。立場よりも、正道を貫く人間の姿がない。組織の空気を読むばかりを美徳とする風潮が、いかに世を息苦しくしているか。 大正末期から昭和の戦争に至る頃は…07月15日 12時35分
  • 【保健】梅雨明け〜お盆は熱中症の季節 〜危ない人、予防と対応法〜
    (1)熱中症の救急搬送は、梅雨明けの7月上旬から上昇、7月中旬〜8月上旬にピークを迎える。【日本救急医学会】 発症時刻は12〜15時が最も多い。熱中症=高齢者のイメージが強いが、発症数をみると、実際は運動中や仕事中の10代〜壮年男性の比率が…07月15日 07時41分
  • 【南雲つぐみ】相模の海は奥が深い
    神奈川県の三浦半島と伊豆半島に面した相模湾は、隣にある駿河湾、日本海側の富山湾とともに「日本三大深湾」と呼ばれている。深いところで1千メートル以上の水深があり、しかも岸から少し離れると急に深くなるという特徴を持っている。 暖流と寒流がぶつか…07月14日 06時11分
  • 【豊洲】は無用の長物では? 〜水産物離れの時代、築地を食のテーマパークに〜
    (1)6月20日、小池都知事は中央卸売場の豊洲移転と築地跡地の再開発計画を発表、築地跡地には卸売市場機能を持たせた食のテーマパークを建設し「築地は守る、豊洲を活かす」と胸を張った。 「子どもや孫たちへの将来の責任、後世のツケに真正面から応え…07月14日 05時55分
  • 【佐藤優】保守論客が見た明治憲法、軍事産業にシフトしていく電機メーカー、安全と安…
    ?渡部昇一『知的人生のための考え方』(PHP新書 920円) ?大西康之『東芝解体 電機メーカーが消える日』(講談社現代新書 800円) ?堤未果『増補版 アメリカから〈自由〉が消える』(扶桑社新書 850円) (1)?は、今年4月に亡くな…07月13日 06時52分
  • 【南雲つぐみ】洋食器の日 〜7月12日〜
    「ナ(7)イ(1)フ(2)」の語呂合わせで、7月12日は「洋食器の日」。新潟県燕市の日本金属洋食器工業組合が制定している。 燕の地域で洋食用のナイフやフォークを作り始めたのは、明治時代の終わりから大正時代の初めごろだという。この地域では江戸…07月12日 18時52分
  • 【食】市販の「カルボナーラソース」には問題がわんさと 〜パスタソース〜
    《甲》キューピー「キューピーあえるパスタソース カルボナーラ濃厚チーズ仕立て」・・・・一番多く使われている植物油脂は水素添加をする製造方法(大部分の市販サラダ油)の場合、トランス脂肪酸発生の不安が大きい。「乳等を主要原料とする食品」は、「公…07月12日 06時37分
  • 【スウェーデン】における優生手術
    (1)経緯 1992年夏、福祉先進国として他の国々の模範だったスウェーデンで、1930年代以降、70年代にいたるまで、優生学を背景とした強制的な不妊手術が実施されていた、という事実が、スキャンダルとして世界を駆けめぐった。 この直後、スウェ…07月11日 10時21分
  • 【本】遊牧民は「野蛮」ではなかった 〜俗説を覆すユーラシアの通史〜
    ★クリストファー・ベックウイズ(斎藤純男・訳)『ユーラシア帝国の興亡:世界史4000年の震源地』(筑摩書房 4,200円) (1)米国のトランプ政権による失態が続く中、中国は着実にユーラシア大陸における覇権の確立を目指す動きを進めている。 …07月11日 06時12分
  • 【南雲つぐみ】夏のインフルエンザ
    2009年から10年にかけて、世界中で新型インフルエンザの爆発的な流行が起こった。日本でも当時の累計患者数は2,100万人(2010年第13週)、厚生労働省に報告された死亡者数は、同年8月末で203人となった。 新型インフルエンザは、季節性…07月10日 21時27分
  • 【朝日俳壇抄】為政者の驕り露見や青嵐 〜7月10日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <稲畑汀子選> ?夏至の日もなんだかんだと暮れにけり (佐賀県基山町)古庄たみ子 ?水動く時涼しさの生まれけり (高松市)梶万喜子 ?海賊の国に忘れし夏帽子 (奈良市)田村英一 【評】…07月10日 12時10分
  • 【朝日俳壇抄】叩かれて叩かれてなほ油虫 〜7月3日〜
    【凡例】☆印は共選作。?、?以下丸文字は一席、二席等。 <大串章選> ?父の日に百薬の長届きけり (柏市)藤嶋務 ?誰ひとり気付かず父の日の過ぎぬ (東京都)三輪憲 ?しやぼん玉とばす夕日のゴビ砂漠 (川口市)青柳悠 ?石塊(いしくれ)の動…07月10日 07時35分
  • 【南雲つぐみ】納豆の日 〜7月10日〜
    「7(なっ)10(とう)」の語呂合わせで、7月10日は納豆の日。納豆は納豆菌以外にも、タンパク質やレシチン、ビタミン類などたくさん含んだ健康食だということはよく知られている。 全国納豆協働組合連合会が2015年6月に行ったアンケートでは、「…07月10日 06時17分
  • 【後藤謙次】経世会(額賀派)・宏池会(岸田派)・石田茂 〜都議選大惨敗後の動き〜
    (1)「問題発言をした大臣(稲田朋美・防衛相)を選挙中に首にしておけば、自民党はこんなに負けはしなかった。このままでは自民党は駄目になる。こういうタイミングでこの種の会合が開かれたことを好機と捉えて奮起をしてほしい」 東京都議会議員選におけ…07月10日 05時47分
  • 【後藤謙次】安倍首相の改憲案の前倒し発言 〜「年内解散」に向けた思惑〜
    (1)「築城3年落城1日」 安倍晋三・首相は、通常国会閉会直後の6月20日、自民党役員会でこうあいさつした。そして付け加えた。 「国民の信頼が得られるよう丁寧に説明する努力を積み重ねる原点に立ち返り、政権政党として責任を果たしていかなければ…07月10日 00時21分
  • 【後藤謙次】支持率急落で首相が「反省の弁」 〜それでも止まらぬ内部文書流出〜
    (1)「つい強い口調で反論してしまう私の姿勢が、結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省している」 通常国会閉会を受けて記者会見に臨んだ首相の安倍晋三が最初に口にしたのは、「反省の弁」だ。6月19日夕、首相官邸の記者会見場は…07月10日 00時19分
  • 【本】いつも同じ、ブレないのだ 〜『ブラタモリ』(1〜8)〜
    ★NHK「ブラタモリ」制作班 (監修) 1〜6(KADOKAWA、2016)/7〜(KADOKAWA、2017) ★『ブラタモリ8』横浜、横須賀、会津、会津磐梯山、高尾山 ★『ブラタモリ7』京都(嵐山・伏見)、志摩、伊勢(伊勢神宮・お伊勢参…07月09日 13時32分
  • 【南雲つぐみ】暑中見舞いとお中元
    暑中は小暑と立秋の前日(大暑)までの間で、暦の上ではもっとも暑さが厳しい時期になる。立秋前の18日間は夏の土用でもあり、この時期に相手の安否を気遣ってお見舞いを送る習慣ができたそうだ。今年の小暑は7月7日、立秋の前日は8月6日になるので、暑…07月09日 13時21分
  • 【戦争】を風化させない記念館 〜潜水艦伊58をモニュメントに〜
    (1)浦環(うら・たまき)・東京大学名誉教授は、長年、東大で水中工学を専門とし、深海で活動するロボットなどを開発してきた。資源探査などを手がけてきたのだが、定年後、残りの人生を賭けて取り組もうとしたのは、沈んだまま放置されている日本軍の艦船…07月09日 06時54分
  • 【保健】塩分過剰で空腹に 〜高血圧どころかメタボに〜
    (1)塩は血圧と関係が深い。食塩摂取量を1日1グラム減らすと上の血圧が1mmHg下がる。 たかが1mmHgだが、日本人の1日の平均食塩摂取量11グラム前後からWHO推奨の5グラムまで塩分を減らせば、血圧は6mmHgも下がる。軽症高血圧の14…07月08日 06時44分