わくわくおじさん日記

登録ID
993618
サイト名称
わくわくおじさん日記
URL
http://blog.livedoor.jp/wakuwaku1776
紹介文
おじさんの映画と洋楽の日常
カテゴリ
  • 映画(全般) (90%) - 21 / 222人中
  • 音楽(洋楽) (10%) - 51 / 223人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 洋楽インターミッション
    え〜、映画ネタが続きましたので、とりあえず手抜き洋楽ネタとなっております。 今日のネタ元は、オジサンが洋楽に目覚めた1971年8月22日付の日本の洋楽チャートの11位〜20位です。我ながらひねくれたセレクションですが、一応理由がありますので…08月17日 07時45分
  • 同じ邦題の違う映画 7
    え〜、もうそろそろ終りにしたいショート・シリーズでありますが、何分にも他のネタがありませんので、あと1〜2回は続く予定です。 さて、今日のテーマは、「前科者」です。 ま〜、こんな邦題の映画が2本もあるなんて、資料を見なければ絶対に知らないと…08月16日 07時30分
  • 同じ邦題の違う映画 6
    え〜、例によってマイナーな作品ばかり登場しておりますが、何分にも古い作品ばかりですので、公開当時どれくらい話題になったのかオジサンには判らないという問題点があるのも事実です。 さて、今日のテーマは、「征服者」です。この邦題の作品は2本存在し…08月15日 07時30分
  • 同じ邦題の違う映画 5
    え〜、お盆休み真っ只中の方々も多いと思いますが、オジサンは今日も仕事ですので、とりあえず手抜きシリーズが続きます。 さて、今日のテーマは、「王家の谷」です。タイトルを見ただけでエジプトが舞台の映画であることは想像できますが、この邦題の作品が…08月14日 07時30分
  • 同じ邦題の違う映画 4
    え〜、盆の13日でありますが、そんなことは関係なく、今日もシリーズは続きます。(見る人いるんですかね・・・) さて、今日のテーマは、「失われた世界」です。 このタイトルは言わずと知れたコナン・ドイルのSFの古典のですので、内容は違っても怪獣…08月13日 06時15分
  • 同じ邦題の違う映画 3
    え〜、お盆休みの方もそこそこ多いと思われますが、オジサンは無関係に仕事であります。 どうも極めてマイナーな作品ばかり紹介する傾向の強いショート・シリーズですが、今日はオジサンの大好きな1950年代のSF作品が登場します。 今日のテーマは、「…08月12日 07時30分
  • 同じ邦題の違う映画 2
    え〜、とりあえず穴埋めでやっているようなショート・シリーズですが、いざ書き始めると、意外に手間がかかるんで、テキトーに切り上げないとイカンようです。 さて、二回のテーマは、「命ある限り」です。 この邦題を持つ映画も2本あり、どちらも1950…08月11日 07時45分
  • 同じ邦題の違う映画 1
    え〜、洋楽ネタが10日連続しましたが、とりあえずお盆の期間中は映画ネタに戻ることにします。 とはいえ、オジサンの業界はお盆休みなんぞ考えられない産業ですので、テキトーに手抜きしたネタになっていることをご理解下さい。 さて、今回のショートシリ…08月10日 07時30分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995)最終回
    え〜、10回にわたってお送りしたショート・シリーズですが、今日が最終回です。 1970〜1995という25年にわたる洋楽シーンの中で、最も多くのリスナーに「これぞ名曲だ!」と言わしめた曲はなんだったんでありましょうか?、そしてどの年代の曲が…08月09日 07時30分
  • 中島春雄さん
    初代ゴジラのを演じたスーツアクターの中島春雄さんが亡くなった。 報道を見ると、俳優引退後は東宝系のボーリング場に勤務したり、マージャン店の店長をしたりと、ご苦労をしていたようです。それでも近年はロサンゼルスの名誉市民に選ばれたり、出身地の酒…08月08日 11時49分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その9
    え〜、シリーズも残すところあと20曲、いよいよTOP20に突入です。 このあたりの順位になると、もう誰でも知っているような大ヒット曲ばかりが登場しますが、それでもリスナーの年代層が色濃く反映されることで、幅広いジャンルの曲がチャートインして…08月08日 07時45分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その8
    え〜、今回のチャートですが、最初にも書いたようにリスナーの投票によるものですので、当然の如く年代層によって大きく左右されるわけでありまして、90年代から洋楽を聴いたリスナーにすれば、70年代あたりの曲は一部の大名曲以外は、古臭い昔の曲という…08月07日 07時30分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その7
    え〜、昨日はオジサンにとって微妙な時代のヒット曲ばかりが登場して、聴いてみれば見事な曲ばかりなのに、今ひとつ気分が乗らないという状況でしたが、今日はどんな展開になるんでありましょうか。 今日は31位〜40位にランクインした曲を紹介します。 …08月06日 08時00分
  • とある暑中見舞いハガキ
    オジサンのところに届いた取引先からの暑中見舞いハガキの中の一枚です。 一応社名等は判らないようにしてはありますが、判る人には判るであろう一流企業(年商2000億以上)から送られて来たもので、裏面は何の変哲もありません。 で、下の画像が宛名の…08月05日 14時52分
  • 最近見直した古い映画
    洋楽ネタはウケが良くないようなので、映画のチョイネタを書きます。 オジサンは最近、今から40年以上前にTVの洋画番組で見た映画を見直している。以前であれば古くマイナーな作品は地方のレンタル店では置いてないので、まずもって再見することが不可能…08月05日 08時26分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その6
    え〜、今日から上位50曲に突入しますが、5年分しか対象になっていない90年代はともかく、日本における洋楽の全盛時代だった70〜80年代の有名曲が多く登場するのは極めて当然ですが、逆に90年代の曲は記憶に新しいという点で有利な部分を持っている…08月05日 07時30分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その5
    え〜、90年代のヒット洋楽はさっぱり知らないオジサンですが、いざ聴いてみると、「あれ、この曲か!」というケースもそこそこあります。やはりTVのCMや番組のBGM等で耳にしている訳でありまして、いずれもインパクトのある曲ばかりではあります。 …08月04日 08時00分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その4
    え〜、今のところオジサンの知っている曲が全体の6割程度登場してくれたおりますので、なんとかネtとして成立しておりますが、80年代後半〜90年代の曲はサッパリ知らないこともあって、このネタを書き続けていいのか多少不安ではあります。 さて、今日…08月03日 07時45分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その3
    え〜、映画ファンの方々には申し訳ないことではありますが、何分にもネタを考える余裕も気力もないため、やむなく(というか手抜き)音楽ネタをお送りしている次第です。 さて、今日は71位〜80位の発表ですが、80位が同点で2曲ある関係上、11曲の紹…08月02日 07時30分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その2
    え〜、ショート・シリーズの2回目でありますが、オジサンは基本的に70年代〜80年代前半あたりの曲しか知らないこともあって、それ以降の時代の初めて聴く曲については、妙に新鮮に聞こえるのも事実です。 さて、今日は81位〜90位の曲を紹介しますが…08月01日 07時30分
  • 洋楽名曲TOP100(1970〜1995) その1
    え〜、全く盛り上がらず、しかも訪問者数も減少の一途ということで、映画ネタに疲れてしまったオジサンです。(11年も続けたブログもこれまでか・・・) とりあえず気分転換も兼ねて、しばらくは音楽ネタを中心に行こうと思います。 そんな訳で、今日から…07月31日 07時45分
  • テキトーに3本(暗殺 2)
    え〜、オジサンの手持ちの資料(1946〜74)では「暗殺」で始まる作品は6本しかないんですが、その6本ともyoutubeに動画が存在していましたので、昨日に引き続き、「暗殺」の二回目です。 今日の一本目は、1957年に日本公開されているドイ…07月30日 08時00分
  • テキトーに3本(暗殺)
    え〜、全くもってつまらんシリーズですが、今日からは「暗殺」ではじまる邦題の作品を紹介します。一応、有名な作品もあるんですが、今回は除外せずに紹介します。 一本目の作品は、1969年に日本公開されている作品で、そのものズバリ「暗殺」(紹介はコ…07月29日 07時30分
  • テキトーに3本(嵐3)
    え〜、「嵐」はわりと作品が多いこともあって、三回目に突入しました。 古いマイナー作品が多いこともあって、まったく盛り上がらないシリーズとなっておりますが、他にネタもありませんので今日も続きます。 今日一本目の作品は、戦前の1941年に作られ…07月28日 08時00分
  • テキトーに3本(嵐2)
    え〜、昨日はえらくマイナーな作品(しかも出演者もマイナー)ばかり紹介してしまいましたが、有名作品を除外すると、必然的にこんな感じのセレクションになってしまうのは、いたしかたがない部分ではあります。 さて、今日の一本目は1974年に公開された…07月27日 07時30分
  • テキトーに3本(嵐)
    え〜、ネタ切れの中で無理やり続けているシリーズではありますが、まれに意外な発見もありますので、古い映画が好きな方にはちょっとだけ楽しめるんではないでしょうか。 さて、今日のテーマは「嵐」です。 例によって有名作品は除外しますので、オジサンの…07月26日 07時30分
  • 洋楽インターミッション
    え〜、今日は洋楽ネタで手抜きの日となっております。(毎度のことで・・・) さて、今日のネタ元は、今から30年前の1987年7月25日付のビルボードのTOP10です。 この時代オジサンはジャズを中心に聴いていましたので、知っている曲は少ないん…07月25日 07時45分
  • テキトーに3本(雨 3)
    え〜、「雨」のパートは今日で終了です。 有名作品は除外しているんですが、今日はオジサンの大好きなブロンソンの「雨の訪問者」を除外しました。有名作品の判断基準はオジサンの主観ですので、人によっては、「そんな有名作品は紹介すな!」と言われる方も…07月24日 07時45分
  • テキトーに3本(雨 2)
    え〜、「雨」で始まる作品はそこそこある関係で、有名作品を排除することにしましたが、「雨に唄えば」に続いて、エリザベス・テーラー主演の「雨の朝巴里に死す」も結構有名作品ですので、今回のセレクションから除外させていただきました。 さて、今日一本…07月23日 08時00分
  • テキトーに3本(雨 1)
    え〜、今日のテーマですが、本来であれば梅雨時に書くべきだったんですが、ちょっと遅れてしまった、「雨」です。洋楽には「雨」ではじまるタイトルの名曲がいくつかありますが、洋画の世界では、ミュージカルの傑作「雨に唄えば」が一番手だと思いますので、…07月22日 08時00分
  • 最近これ聴いてます
    え〜、オジサンは70年代の洋楽にどっぷり浸かった世代なもんで、時々、当時の曲を聴くことがある訳です。懐かしい曲がyoutubeで聴ける時代というのは、オジサンにとっては実にありがたいわけで、毎日のように、当時の曲を探しては聴いています。 そ…07月21日 17時30分
  • テキトーに3本(甘い 2)
    え〜、さして面白くも興味深くもないシリーズではありますが、何とか毎日更新を続けておりますので、ご勘弁を。 さて、今日は「甘い」の2回目ですが、今日登場する作品はすべて1960年代の作品です。やはり「甘い生活」の影響で、それにあやかった邦題が…07月20日 07時30分
  • テキトーに3本(甘い 1)
    え〜、ネタ選びに苦慮している(赤と青とか悪なんて言葉で始まる邦題の映画がやたら多いもんで)シリーズではありますが、今日は「甘い」で始まる邦題の映画を紹介します。 最初にお断りですが、「甘い」といえば、フェリーニの傑作、「甘い生活」があまりに…07月19日 07時45分
  • テキトーに3本(愛情)
    え〜、しょうもないシリーズに復帰しました。 スタート時点ではショート・シリーズの予定だったんですが、意外に長く続く(無理やり)そうな気がしてきましたが、このところ訪問者数がヤバい状況なので、途中で中止もありえます。 さて、今日のテーマの「愛…07月18日 07時30分
  • 洋楽インターミッション
    え〜、映画ネタが続きましたので、ここらで洋楽に一休みです。 今日のネタ元は、今から46年前の1971年7月17日付のビルボードのTOP10です。 オジサンはリアルタイムで経験した時代ですので、知っている曲が多いですが、全米TOP40放送以前…07月17日 07時30分
  • テキトーに3本(哀愁)
    え〜、今ひとつ盛り上がらないシリーズではありますが、しぶとく続きます。 今日のテーマは「哀愁」、歌謡曲だと「よろしく哀愁」や「哀愁のページ」が思い出されますが、映画の世界でも何本か存在します。このタイトルで最も有名なのは、ヴィヴィアン・リー…07月16日 08時00分
  • テキトーに3本(アメリカ 3)
    え〜、昨日はマイナーな作品ばかり登場しましたが、今日はオジサンの大好きな有名作品も登場します。 一本目の作品はイタリア製のドキュメンタリー(?)物で、1961年に製作され同年に日本でも公開されている、「アメリカの夜」(紹介はコチラ)です。こ…07月15日 07時45分
  • テキトーに3本(アメリカ 2)
    え〜、まさに「テキトー」なショート・シリーズですが、他にネタがありませんのでしぶとく続けます。 今日は「アメリカ」で始まる邦題の映画の2回目ですが、あまり見る機会のない作品ばかり登場します。 まずは一本目、1966年に製作され、同年に公開さ…07月14日 08時00分
  • テキトーに3本(アメリカ 1)
    え〜、古い作品が多い関係上、イマイチ盛り上がらないシリーズではあります。 さて、今日のテーマは「アメリカ」、正直なところ邦題がアメリカで始まる作品は12本(1946〜74)もありますので、とりあえずyoutubeに動画の存在する作品のみ紹介…07月13日 07時45分
  • テキトーに3本(アフリカ)
    え〜、あまり面白くない出がらしのようなネタではありますが、とりあえず何か書かないといけないという妙な強迫観念の中で書いております。 今日のテーマは「アフリカ」です。 ま〜、このタイトルにはアカデミー賞を取った有名作品が1本ありますが、あとの…07月12日 07時45分
  • テキトーに3本(火星)
    え〜、長期間続けられそうなシリーズが思い浮かびませんので、とりあえずかなり昔にやった「テキトーに3本」シリーズの焼き直しネタで行こうと思います。 オジサンの所有している、1946〜1974年あたりに日本公開された外国映画のリストの中から、特…07月11日 07時30分
  • パチンコ出玉規制
    報道によると、パチンコの出玉に規制を加えて、客がもうけられる上限(4時間程度で)を5万円に引き下げるという規制案が好評されたようである。 パチンコ歴40年のオジサンだが、今日のパチンコで5万円あっさり損する台はあっても、5万円儲けられる(換…07月10日 21時19分
  • 洋楽インターミッション
    え〜、青春映画シリーズを一気に終らせてしまいましたので、今日は久々の手抜き洋楽ネタとなっております。 さて、今日のネタ元は今から43年前の1973年7月28日付のビルボードのTOP10です。 この週のTOP10は以下のようになっています。 …07月10日 07時30分
  • 青春映画全集 青春の輝き 最終回
    え〜、とうとうシリーズ最終回であります。 次期シリーズのネタが思い浮かばない中での最終回ですので、明日以降のことで頭がいっぱいのオジサンではあります。 さて、最終回のテーマは、「性への憧れ」です。いよっ!、待ってました、という感じのテーマで…07月09日 08時00分
  • 青春映画全集 青春の輝き 7
    え〜、青春映画も色々なカラーとテーマを持った作品がありますので、正直なところ典型的な青春映画には傑作や秀作は少ないような気がするオジサンです。 さて、今日のテーマは、「愛と死」です。ま〜、この文字を見ると、吉永小百合と浜田光夫が主演した、「…07月08日 07時30分
  • 青春映画全集 青春の輝き 6
    え〜、なにやら有名作品ばかり登場するもんで、いまひとつ盛り上がらないシリーズとなっていますが、あと3回ばかり続く予定です。 さて、今日のテーマは、「アウトロー」です。ま〜、このテーマを見た瞬間にどんな作品が登場するか想像できなくもありません…07月07日 08時00分
  • 青春映画全集 青春の輝き 5
    え〜、昨日は当時(1975年頃)オジサンが好きな女優さんだった、デボラ・ラフィンを紹介できて妙にに嬉しいネタでありましたが、さて今日はどうなることでしょうか。 さて、シリーズ5回目のテーマは「野望」です。 アカデミー作品賞受賞作をはじめ有名…07月06日 07時30分
  • 青春映画全集 青春の輝き 4
    え〜、昨日は超有名作品ばかり2本でしたので、「何をいまさら」という印象を受けた方が多かったんではと想像されますが、ま〜、オジサンがセレクションした訳ではありませんのであしからず。 さて、シリーズ四回目のテーマは、「出発」です。 今回は有名作…07月05日 07時30分
  • 青春映画全集 青春の輝き 3
    え〜、昨日はオジサンがたぶん一生忘れないであろう、「小さな恋のメロディ」が登場したこともあり、実にいい気分のオジサンであります。 さて、書くのがちょっと恥ずかしいショート・シリーズの3回目ですが、今日のテーマは「反抗」です。ま〜確かにこれは…07月04日 07時45分
  • 青春映画全集 青春の輝き 2
    え〜、書くのがちょっと恥ずかしいショート・シリーズの2回目です。 今日のテーマは「学園」で、全部で4本の作品が取り上げられており、このうち1本はオジサン及びオジサンと同世代の方々は忘れられない作品が選ばれています。 まず最初に取り上げられて…07月03日 07時30分
  • 青春映画全集 青春の輝き 1
    え〜、とりあえず今日から映画系のショート・シリーズをスタートします。 「青春の輝き」といえば真っ先に思い出すのはカーペンターズの名曲ですが、今回のネタ元は1977年に発行されたMookであります。ま〜、オジサンが「青春の輝き」なんていうネタ…07月02日 08時00分
  • 洋楽インターミッション 3
    え〜、今日から7月だというのに、まったくもって次期シリーズのアイディアが出てきません。もはやブログ休止か?、という状況なんですが、とりあえず一時しのぎで三日連続の洋楽ネタになってしまいました。(映画ファンの皆様スマンこって・・・) さて、今…07月01日 07時45分