わくわくおじさん日記

登録ID
993618
サイト名称
わくわくおじさん日記
URL
http://blog.livedoor.jp/wakuwaku1776
紹介文
おじさんの映画と洋楽の日常
カテゴリ
  • 映画(全般) (90%) - 21 / 224人中
  • 音楽(洋楽) (10%) - 54 / 215人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 洋楽インターミッション
    え〜、15日間もジェス御大のシリーズが続きましたので、エロい作品が連続して登場する時代なんではありますが、とりあえず小休止で洋楽ネタを書きたいと思います。 今日のネタ元は、今から47年前の1970年12月第2週の日本の洋楽チャートのTOP1…12月16日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 45
    え〜、ジェス御大は単なるエロティック映画の監督ではなく、十分な作家性と個性を持った映像作家であることは間違いないんですが、この時代(1973〜4年頃)はハードコア作品も作っていますし(製作時の意図とは違っていても)、検閲に対して挑戦的な作品…12月15日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 44
    え〜、昨日はオジサンにとっては一番思い出深いジェス作品が登場しましたが、あらためて若い頃のリナ・ロメイの強烈な魅力には驚かされます。さてジェス御大でありますが、70年代中期になると低予算のエロティック映画(セックスプロイテーション)を撮る監…12月14日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 43
    え〜、昨日紹介した「ローナ」あたりを見ると、リナ・ロメイがジェス御大に霊感を与えるミューズであったことが垣間見えますが、今日紹介する作品では彼女の魅力が、より強烈なインパクトを与えてくれます。美人でプロポーションが良くて、さらに脱ぎっぷりが…12月13日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 42
    え〜、昨日はエロ描写の少ない、この時代のジェス御大としては異色の作品が登場しましたが、今日からは1974年に突入しますので、どんな展開となるでありましょうか。やはりエロに期待したいオジサンではありますが、期待通りにいくでありましょうか?。 …12月12日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 41
    え〜、1973年あたりのジェス作品を紹介していますが、ソレダッド・ミランダを失ったあとの不調から脱出、そしてリナ・ロメイというミューズを見出したことで、いかにもジェス御大らしい個性を持った作品が連続して作られているのがこの辺りの時代のようで…12月11日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 40
    え〜、10月末から始めたジェス御大の再シリーズですが、早くも40回目となりました。数年前に書いた前回のシリーズは30回も続かなかったように記憶していますので、いまだ1973年あたりの作品を紹介していることを思うと、youtubeに動画さえあ…12月10日 08時00分
  • ハコスカGT-R vs 初代セリカXX
    レンタルした「Gメン75」を見ていたら、オジサンの世代には妙に懐かしいカーチェイス・シーンがあった。 犯人が乗って逃走する車がシルバーのハコスカGT-Rのハードトップ、これを追跡するGメンが乗っているのが初代セリカXXの黒。カーチェイス自体…12月09日 14時50分
  • ジェス・フランコの軌跡 39
    え〜、このあたりの時代になると、ジェス=エロというイメージの作品がほとんどになっており、ロジャー・コーマンも真っ青の大量生産という状況ですが、それでもリナ・ロメイという逸材を得たことでジェス・フランコという個性が光り輝いているのも確かのよう…12月09日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 38
    え〜、昨日紹介した、「最も危険な遊戯」なんてのは、まさにジェスの真骨頂(いろいろな意味で)という感じがしますし、何よりもリナ・ロメイという創作の女神に出会ったことで、彼らしさが復活してきた時代だったのかも知れません。 さて、今日紹介する作品…12月08日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 37
    え〜、いよいよもってエロティック描写の強烈な作品が増えてきて、オジサンとしては嬉しい状況になりつつありますが、ジェス御大が商売としてエロ映画を撮っている職業監督と一線を画しているのは言うまでもありません。とはいえ、本人がエロ好きでなければ、…12月07日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 36
    さて、一般的には評価されない作品の続く70年代前半のジェス御大ですが、それでも年に何本も撮っている訳ですから、ま〜、「映画を撮らずにいられない」という人であったことは確かです。 さて、今日紹介する作品は、1972年に製作された、「獣色の匂い…12月06日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 35
    え〜、昨日はジェス御大としてはまさかのファミリー向け映画、しかもオジサンの大好きなジュール・ベルヌの映画化という、まさにサプライズとしかいいようのない作品でしたが、ジェス御大がそんな健全な映画を二本続けて撮ろうはずもなく、今日はいつもの(?…12月05日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 34
    ジェス御大の作品は美女のエロシーンが登場するケースが多いので、オジサン的には安心して(?)見れる部分があるんですが、これにビザール志向やホラー・オカルト的な要素も加わっている訳ですから、この時代としてはかなりヤバい作品ばかりであることも確か…12月04日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 33
    え〜、この時期のジェス御大は連続してエロティックな色彩の強いゴシック・ホラー風の作品を連続して撮っていますが、なにせ一年に何本も撮っていますから、出演者と設定こそ違えど、以前にどっかで見たような(もちろんジェス作品で)シークエンスが登場する…12月03日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 32
    え〜、エロティックな描写が増えてきて、映画の出来とは無関係に楽しめるジェス御大のシリーズでありますが、とりあえず年内続けられればと思っているオジサンです。 さて、今日紹介する作品は、1972年に製作された、「フランケンシュタインの性なる儀式…12月02日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 31
    え〜、偉大なるユーロトラッシュの帝王、ジェス・フランコ御大の歴史をたどるシリーズ、二日ばかりお休みしましたが、今日から再開です。 ソレダッド・ミランダを失った後ということで、気の抜けた作品が多いのも事実ですが、ジェス御大を復活させるのはやは…12月01日 08時00分
  • 洋楽インターミッション 2
    え〜、昨日に引き続き手抜き洋楽ネタではありますが、オジサンにとっては(というか現在60歳前後の方々には)、とても懐かしいんではないかと思います。若い方々にもこの時代の曲の魅力を知ってほしいオジサンではあります。 さて、今日のネタ元は、今から…11月30日 07時45分
  • 洋楽インターミッション
    え〜、ジェス御大のシリーズを30日間連続して書きましたので、ここらで2日ばかり別ネタ(単なる手抜き)を書いて、ジェス御大のシリーズは12月1日から再開したいと思います。 さて、実に久々の洋楽インターミッションですが、今日のネタ元は今から45…11月29日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 30
    え〜、とうとう30日連続でジェス御大のシリーズを書くことになりました。正直なところ昨日の作品にしても、「サイテー映画」に分類されてもおかしくないタイプの作品でありまして、ジェス御大の創作意欲が戻るにはあと少し時間がかかりそうです。 さて、今…11月28日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 29
    え〜、ソレダッド・ミランダというミューズを得ていた時代の作品があまりにも出来が良いので、1971〜2年あたりの作品との落差が激しいんですが、それでも映画を撮らずにはいられないのがジェス・フランコという人だったのは確かですね。 さて、今日紹介…11月27日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 28
    え〜、ジェス御大の創作意欲が低い時代の作品が続きますが、なにせ40年以上にわたり180本以上の作品を撮っていますので、それもまたジェス・フランコらしさの一端と思うべきなのかも知れません。 さて、今日紹介する作品は、1971年に製作された、「…11月26日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 27
    え〜、昨日は一般的にはどうしようもない評価のジェス作品が登場しましたが、やはりミランダの死によるジェス自身のスランプとプロデューサーの意向が、こういったしょーもない(一般的には)作品を作った原因なんでありましょうか。 さて、今日紹介する作品…11月25日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 26
    え〜、ミランダを失った後のジェス作品を紹介していく訳ですが、やはりジェス御大らしさを取り戻すのに時間がかかったようで、暫くは低空飛行が続きます。 さて、今日紹介する作品は、1971年に作られた「猟奇!処女残酷史」です。この時代に世界的にヒッ…11月24日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 25
    え〜、いままでもシリーズ物は何本か書いていますが、一度もインターミッションを入れずに25回も書いたというのは初めてのように思います。昨年から今年にかけて書いたジャッロ映画のシリーズにしても、週一程度でインターミッションを入れていたことを思う…11月23日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 24
    え〜、ここ何日間か伝説の女優、ソレダッド・ミランダが出演したジェス作品を紹介してきましたが、彼女の出演作の紹介は今日が最後です。理由は最後に書きますが、このわずかな間だけジェス作品で圧倒的な魅力を開花させたソレダッド・ミランダという女優をも…11月22日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 23
    え〜、もっと多くの日本の映画ファンに知って欲しいソレダッド・ミランダ主演の作品を連日紹介していますが、youtubeでも彼女のトリビュート動画が結構UPされていますので、興味のある方は見たほうが良いかも知れません。 さて、今日紹介する作品は…11月21日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 22
    え〜、昨日はオジサンがジェス御大の代表作だと思っている(といってもそれ程の本数は見ていないが)登場しましたが、やはりジェス御大の作品の中でもミランダの主演した作品は別格に魅力があるのは確かのようです。 さて、今日紹介する作品は、これも197…11月20日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 21
    え〜、三週間もジェス御大のシリーズを続けていますので、ここらでインターミッションと思ったのですが、何分にもジェス先生を語る上で最重要なソレダッド・ミランダの主演作が登場という佳境ですので、このままシリーズを続けます。 さて、今日紹介する作品…11月19日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 20
    え〜、早いものでジェス御大の再シリーズも20回目を迎えました。数年前に書いたシリーズは30回も続いていませんので、今回はどこまで続くやら、いずれにしてもyoutubeの動画の存在&オジサンの気力にかかっているようではあります。 さて、今日紹…11月18日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 19
    え〜、シリーズも19回目ですが、今日で1960年代の作品はおしまいです。ジェス御大は70年代以降はさらに多作になっていきますので(作品の出来はともかく)、youtubeの動画次第ではありますが、さらに刺激的な作品が多く登場すると思われます。…11月16日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 18
    え〜、いよいよジェス御大の全盛時代を迎えつつありますが、英国人プロデューサーのタワーズと組んでいた時代の作品は、他の時代に比べると国際的に著名な俳優も多く出演していますが、それでもブレずにジェス・ワールドを展開するわけですから、それこそがジ…11月15日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 17
    え〜、書いているオジサン自身も久々に楽しめている本シリーズですが、このあたりの時代(1960年代後期〜末期)の作品が全編UPされているのは実に嬉しい限りでありまして、UPしてくれた方には大いに感謝したいと思っています。 さて、今日紹介する作…11月14日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 16
    え〜、昨日はジェスらしさ満開の作品が全編見れた上に、日本公開作ということでストーリー紹介も手抜きできましたので、シリーズ再開以来もっとも楽しい回となりました。とはいえ、日本公開作の少ないジェス御大ですので、また暫くはストーリー紹介に四苦八苦…11月13日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 15
    え〜、今日はいよいよ、この時代のジェスを代表する世界的なヒット作が登場します。原作は超有名ですし、日本でも劇場公開されている作品です。(ストーリー紹介が不要で大助かりなオジサンではありますが) その作品とは、1968年に製作された、「マルキ…11月12日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 14
    え〜、二週間連続でジェス御大のシリーズを続けましたが、まだ1967年でありまして、多作で知られるジェス御大ですので、映像さえあればまだまだ続くと思われます。 さて、今日紹介する作品は、1968年に製作された、「女奴隷の復讐」という作品です。…11月11日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 13
    え〜、ジェス作品の女優さんは、なかなかクオリティが高い美女揃いで、しかもエロティックなシーンが多いですから、オジサン的にはそれだけで点数が高くなる(内容はともかく)という部分があります。(やっぱエロは重要ですな) さて、今日紹介する作品は、…11月10日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 12
    え〜、昨日はジェス・フランコの魅力が満開といった感じの傑作が登場しましたが、あのような作品が全編UPしてあることに驚くと同時に、ジェス・フランコという監督のカルトな人気を再認識した次第です。 さて、今日紹介する作品は、1967年に作られた、…11月09日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 11
    実に興味深く楽しいジェス・フランコの再シリーズですが、日本未公開作品ゆえにストーリーの紹介が大変なのと、映像を探すのに苦労しているオジサンです。 さて、今日紹介する作品は、1967年に製作された、「濡れた恍惚」という、ま〜ロマンポルノみたい…11月08日 07時45分
  • ジェス・フランコの軌跡 10
    え〜、現時点でジェス御大の評価がどれ程のものであるかは判りませんが、youtubeには結構な本数の彼の作品がUPされていることを思うと、一般的な知名度や評価はともかく、カルトな人気を持つ監督であることは確かですね。 さて、今日紹介する作品は…11月07日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 9
    え〜、いよいよジェス御大らしい作品が増えてきた当シリーズですが、時代が進むにつれてより描写に自由度が増します(特にエロティックな部分で)ので、さらに期待できると思われます。 さて、今日紹介する作品は、1966年に作られた、「人造人間の襲撃」…11月06日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 8
    え〜、そろそろ音楽系インターミッションで手抜きしようかと思ったんですが、ジェス御大のシリーズは書いていて楽しいネタですので(オジサンとしては)、暫くは続けたいと思います。 さて時代を追うに従ってジェス御大らしい作品が増えてきますが、今日紹介…11月05日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 7
    え〜、日本の映画ファンの中でジェス・フランコを知る人がどれ位いるのかは知りませんが、興味を持った方には、木野雅之氏の渾身の作、「異形の監督 ジェス・フランコ」の購入をお勧めします。 さて、今日紹介する作品は、1964年の作品、「ジキル博士と…11月04日 07時30分
  • 珍宝館のチン子さん
    え〜、ジェス御大のシリーズが盛り上がらないので、とりあえず笑える「珍宝館のチン子さん」関連の動画を何本かご覧下さい。 2014.03 群馬県 珍宝館のチン子さんトーク 珍宝館の珍子さん2009Part1 ヤバすぎる!珍宝館の館長チ◯子さんに…11月03日 09時14分
  • ジェス・フランコの軌跡 6
    え〜、昨日あたりからストーリーの紹介に時間がかかるようになっており、昨年書いたジャッロ映画シリーズ並みに手間のかかるシリーズになりそうで憂鬱なオジサンです。 さて、今日紹介する作品は、1963年に作られた、「早撃ちジャガー」という作品です。…11月03日 08時00分
  • ジェス・フランコの軌跡 5
    ネタに困って再スタートしたジェス・フランコ御大のシリーズですが、今日から暫くは日本公開作品は登場しません。オジサン的にはストーリーを紹介するのに手間取りそうですが、できるだけ短く簡潔に(単なる手抜き)いこうと思っております。 さて、今日紹介…11月02日 07時30分
  • ジェス・フランコの軌跡 4
    昨日はジェス御大にとって最初の世界的なヒット作である、「美女の皮をはぐ男」が登場しましたが、今日紹介する作品も日本でも劇場公開された、「悲しい奴」(紹介はコチラ)という作品です。この作品が日本でどれくらいヒットしたかは判りませんが、予告編の…11月01日 07時30分