なまら好きやねん北海道

サイト名称
なまら好きやねん北海道
URL
http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/
紹介文
北海道に移住した関西人が生活ぶりを紹介。 北海道の素晴らしさに日々、感動・感謝しながら、現在家庭菜園に奮闘中。
カテゴリ
  • 家庭菜園 (100%) - 43 / 314人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 大玉トマト 初収穫
    今頃、トマトを初収穫なんて言うと、なんでそんなに遅いの?と思われるかも知れないが、ここは北海道。しかも、今年は色んな意味で遅れたこともあって、ようやく大玉トマトの初収穫にこぎつけた。きゅうりやミニトマトのアイコさんも順調に収穫。きゅうりは…07月28日 19時28分
  • 茄子に大事件発生! 犯人の身柄確保
    旅行に出かける日のことだった。いつものように菜園の野菜たちの様子を見ながら巡回していると信じられない光景が目に飛び込んできた。私はプランターのナスを見て、我が目を疑った。一体これはどういうこと?前日まで元気で順調だったナスの茎が折れ、無残…07月27日 10時32分
  • 正体不明の野菜苗 ついに正体判明か?
    正体不明の苗に着いた実が大きくなってきた。大体ソフトボールぐらいの大きさだろうか。もうこれはメロンと呼んでもいいのではないだろうか?そして、もう1つ。こちらは野球の硬式球ぐらいの大きさだ。しかし、ここで一つ大きな問題が。一体、いつ収穫すれ…07月26日 19時03分
  • 憐れなキタキツネ
    北海道を旅行していると、野生動物と出逢うことは珍しくない。さすがに熊に出逢うことは珍しく、私は北海道ではまだ野生の熊と遭遇したことはないが、シカやリスは珍しくなく、キタキツネもかなり頻繁に出逢う野生動物だ。日本人は野生動物との出逢いという…07月25日 19時08分
  • ヘビ、ヘビ、そしてまたヘビ
    ここは北海道の糠平湖畔のとある橋梁の上。動かないので最初はゴムのおもちゃかとも思ったが、しばらく見ていると動き出した。これはカラスヘビとも呼ばれる、シマヘビの黒化型だと思われる。基本的に生物は好きな私だが、どうもヘビは苦手。生理的に受け付…07月24日 19時31分
  • 正体不明の野菜苗 ついに着果!
    前回の続き正体が分からないまま、何度か雌花に授粉作業を繰り返していた正体不明の野菜苗。授粉後に時々、確認作業はしていたものの、何しろ花がたくさんありすぎて、どの雌花に受粉したのかも分からなくなり、今日まで成功したものを見つけることが出来ず…07月16日 18時58分
  • 北海道でも順調なバジル
    去年、某ホームセンターの株主優待で頂いたバジルの栽培キット。5月末頃に種を蒔いて、この写真は6月22日のもの。家の中で出来るだけ日に当てるようにして育てていたが、なかなか大きくならなかった。当初、7〜8株あったものを途中で半分は外のポット…07月15日 19時46分
  • 金町小かぶ、二十日大根、サラダ大根の間引きを行った。
    プランターで育てている金町小かぶ、二十日大根、サラダ大根が混み合ってきたので間引きを行った。これが間引きを行う前の様子。金町小かぶ金町小かぶの間引き後二十日大根とサラダ大根二十日大根とサラダ大根の間引き後う〜ん、どうだろう? 少しはすっき…07月14日 19時50分
  • ズッキーニの人工授粉、これまでの成績のまとめ
    ズッキーニの人工授粉のこれまでの成績をまとめてみた。品種:黄色ズッキーニのオーラム授粉時間帯:全て、朝6時〜7時台1回目雄花咲かず。近縁種であるダイナーの雄花を授粉する。結果:失敗2回目雄花と雌花が同時に咲いてくれた。結果:成功3回目雄花…07月13日 21時02分
  • キュウリとアイコさん初収穫
    種を蒔くのが遅くて、一時はどうなることかと思われたキュウリが無事に初収穫を迎えた。初果なので小さいうちに収穫をしたが、久しぶりのキュウリの鋭いとげの感触。スーパーで売っているキュウリではこうはいかない。同時に種を蒔いた茄子とピーマンがなか…07月12日 19時54分
  • 二重の虹と朝のお散歩ダイエット
    写真では分かりにくいと思うが、昨日の夕方、虹がはっきりと二重に現れた。最近ずっと晴天続きで、我が家の野菜たちのためにはもう少ししっかりと降ってくれることを期待していたのだが、札幌周辺ではそれほどのまとまった雨量にはならなかった。同じ北海道…07月11日 20時43分
  • 大根が物凄いことになっている
    誰だ、我が家の大根を盗んだ奴は?もとい誰だ、我が家の大根を結んだ奴は?これは別に抜いてみたのではなく、このままの状態で植わっていた。まだ収穫時期ではないが、これ以上このまま畑に置いておいてもと思ったので抜いてみた。ちなみに、抜いてみるとこ…07月10日 19時18分
  • 台風が心配だ
    台風が心配だ。台風が直撃することのほとんどない北海道でそんな話をすると、沖縄や九州の人に笑われそうだが、今年は既に強風で我が家の家庭菜園は大きなダメージを受けた。6月の始め頃だっただろうか、ちょうど野菜の苗の第一弾を植え終えた時だった。ま…07月09日 19時21分
  • 正体不明の野菜苗 その3
    前回の続きズッキーニのダイナーになるはずだった正体不明の苗はどんどんと勢力を拡大し、あちこち好き勝手に這いずり回っている。もともとズッキーニ用のスペースしか確保していなかったので、ちょっとこれは想定外。今からでも、支柱に誘引できるだろうか…07月08日 19時21分
  • 恐るべきトマトの生命力
    摘み忘れて大きくなってしまったトマトの脇芽を、そのまま捨ててしまうのはかわいそうだと思って取りあえずポットにさしておいたら、いつの間にか大きくなってこんな姿に。我が家の小さな菜園にはもうトマトを植えられるようなスペースは残ってないので、プ…07月07日 18時50分
  • 空芯菜が発芽した
    ホームセンターでたまたま見かけて、つい衝動買いをしてしまい、6/29に種を蒔いた空芯菜が芽を出した。空芯菜はその名のとおり、茎が空洞になった野菜で、エンサイ、エンツァイとも呼ばれている。私と空芯菜の出会いはカンボジア。ニンニクと唐辛子で炒…07月06日 21時21分
  • 実は楽しい野良仕事
    もうずいぶんと前のことになるが、長野県の川上村に農作業のアルバイトに行った。(川上村に関する過去記事はこちら)都会生まれで都会育ちの私がどうしてそんなことをしたかというと、一つには田舎暮らしがしたかったこと。そして、もう一つは、人間が生き…07月05日 20時09分
  • 小さな実がなり始めた。
    去年までは日当たりの悪いところで育てていたこともあり、どうせそれほど大きくはならないからと全く脇芽掻きをせずに、伸びたいように、伸ばしていたきゅうりだが、今年はマニュアルどおりに第5節目までの脇芽や花芽は全て摘んでいる。今まで5節目以下に…07月04日 19時15分
  • 早くも今年の家庭菜園反省会
    まだまだ今年の家庭菜園は序盤戦だが、今後のために反省会。今年は引っ越してきて初めての春で、前の住人が植木を植えていたところを無理矢理家庭菜園にするために、植木を移植したり、固い土を耕したりと色んな作業があったせいもあるが、とにかくスタート…07月03日 19時32分
  • 正体不明の野菜苗 その2
    先日ご紹介したとおり、我が家の家庭菜園には正体不明の野菜苗が植わっている。苗をホームセンターで買った時には間違いなくズッキーニのダイナーというプレートが付いていたのだが、成長するに従い、明らかにダイナーではない姿に育っていったものだ。これ…07月02日 19時06分
  • ズッキーニ初収穫
    ズッキーニを初収穫した。正確に言うと、人工授粉に失敗した実を先日小さいまま収穫したので、これは2本目ということになる。まだまだ株が若いので早めに収穫したつもりだが、それでも成長が速いので、20cmほどの大きさでの収穫となった。一緒にサニー…07月01日 19時14分
  • 野菜たちがおがってきた
    先週ぐらいから、晴天で日照時間の長い日が続き、急に野菜たちがおがってきた。『おがる』というのは北海道弁で『育つ、大きくなる』という意味だ。急に大きくなり始めたのがこのきゅうり。遅く種を蒔いて、どうなることかと思ったが、この調子なら大丈夫な…06月30日 19時09分
  • ズッキーニの人工授粉の結果
    以前ご紹介したズッキーニの人工授粉の結果。残念ながら、今年最初の人工授粉は失敗に終わったらしい。オーラムのめしべにダイナーのおしべを合わせたということに無理があったのか、あるいは開花していなかったダイナーのおしべがまだ未熟だったのか、理由…06月29日 21時15分
  • ズッキーニの花
    6月27日の朝、新たな雌花が咲いたので人工授粉。実は今回も雄花とのタイミングが合わないと思って、前日の朝のうちに雄花を冷蔵庫に保管しておいたのだが、うまい具合に同じ株の雄花が咲いてくれたので、それを使って人工授粉。オーラムの雄花と、念のた…06月28日 23時59分
  • ストチュウの作り方
    ストチュウをご存じだろうか?ストチュウというのは農薬を使わずに、自然由来の原料だけで簡単に作れる虫の忌避剤だ。かくいう私もストチュウを知ったのは最近のことだが、私のように絶対に農薬を使いたくない人間には大きな味方になるものらしい。ストチュ…06月27日 18時45分
  • 北海道でバジルを育てる
    バジルの種を蒔いたのは確か5月の中旬か末ぐらいだと思うが、未だにこんなに小さいまま。今週に入ってようやく晴れる日が多くなったものの、先週までは10日ぐらいずっと雨か曇りの日が続いていたせいで、20度に届かない低温の日が続いたせいもあるのだ…06月26日 12時16分
  • ズッキーニの人工授粉
    ズッキーニの雌花が咲いても、実が大きくならず、そのまま腐ってしまうことが良くあり、私はその理由を知らなかった。でも、どうやら、ズッキーニの場合は、受粉しなくても実がなるきゅうりとは異なり、受粉しないとこうやって腐ってしまうのだということを…06月25日 19時12分
  • 正体不明の野菜苗
    正体不明の野菜苗が植わっている。実はこの苗、ズッキーニになる予定で購入したものなのだが、今までに育てたズッキーニの苗とは違って、つる性の植物なのだ。この苗を購入した時、私は3つのズッキーニの苗を同時に購入した。改めて、苗についていた札を調…06月24日 13時05分
  • 家庭菜園の選手たち その2
    引き続き、選手紹介。ダイソーの種から育てたきゅうり。蒔くのが5月末頃だったので、まだこの大きさ。でも、こちらはまだ育ちがいい方。実はこちらの方が先ほどの株より苗の段階では大きかったのだが、間引く関係でこちらの株を10日ほど遅れて定植したら…06月23日 12時49分
  • 家庭菜園の選手たち
    それでは選手紹介。まずは主力選手。今のところ順調そうなトマト。5月下旬に植えた後の強風や低温で一時は元気がなかったのが、なんとか持ち直してくれた。品種は強力米寿と桃太郎、それにミニトマトのアイコが2株。こちらも順調なズッキーニ。初めて育て…06月22日 16時00分
  • 家庭菜園 2014
    札幌近郊に引っ越して、古い家を自分でリフォームしたり、いろいろとバタバタとしていたこともあって、すっかり更新の間が空いてしまった。ようやく落ち着いて春から家庭菜園を始めたのだが、私は全くのド素人。ニセコに住んでいた時にも家庭菜園はやってい…06月21日 20時29分