※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • ジェネシス 1
    2019/01/17 01:39:33 https://ameblo.jp/kyat/entry-12433433887.html 国見弥一のブログ
    (序) 人間は、どうしても、モノ を想う。思わざるを得ない。言葉に したくてならない。言葉にならない ことは、言葉に縋りつくようにして 表現する奴ほど、痛く骨身に感じている。 肉体は、肉体なのだ。肉体…
    オススメ!
  • 恋愛の分岐点
    2019/01/17 00:00:00 https://ameblo.jp/legend-rina/entry-12433482753.html 〜闇と真実の扉〜
    恋愛の分岐点華やかな銀河の星吹雪が流れる中惹き寄せられるように魅了されて自分でも足手纏いにならないよう磨きながら太陽のように輝いてる徹底した見張りで疲れ笑みが翳り束縛で身も心も雁字搦めで裏切る信頼した…
    オススメ!
  • [No.891-2]僕の順番〜今年は〜
    2019/01/16 21:31:53 http://ptyantyan.cocolog-nifty.com/blog_hotaru/2019/01/no891-2-8d5b.ht… 冬のホタル
    No.891-2 「とりあえず、返事をしておくか・・・」 こちらもスタンプをふたつ返すことにした。もちろん、文字は書かない。少なからず文字から伝わるものがあるからだ。 「同じが一番!」 足しもしなけれ…
    オススメ!
  • 最低と最高のシナリオ
    2019/01/16 11:59:00 https://ameblo.jp/legend-rina/entry-12433331346.html 〜闇と真実の扉〜
    最低と最高のシナリオ何もしない間に可能性は減り続け自分を疑った瞬間に光は鎖される全て自分の感覚で考え何がある?最初から不可能の壁に塞がれてるまだ全ては始まってさえもいない海底に沈んだまま止まった時計は…
  • 凍風
    2019/01/16 07:37:04 https://ameblo.jp/san-flower/entry-12433286701.html 短歌と俳句の日々
    陽だまりにアボカドの鉢移す日の窓を開ければ凍風の吹く 陽だまりと凍風の吹く境目を一面の窓が隔てておりぬ  パラパラと雨がふる昼下がり。でも、すぐに止む。 外出…
    オススメ!
  • 地球以外にも生命の星はある
    2019/01/16 01:46:50 https://ameblo.jp/kyat/entry-12433218006.html 国見弥一のブログ
    ← 阿部 豊【著】『生命の星の条件を探る』(阿部 彩子【解説】 文春文庫) 「東大の地球惑星科学の最先端の研究を初めて一般向けに書き下ろす」とか。 阿部 豊著の『生命の星の条件を探る』を読了した。解説…
  • [No.891-1]僕の順番〜今年は〜
    2019/01/15 23:04:03 http://ptyantyan.cocolog-nifty.com/blog_hotaru/2019/01/no891-1-c001.ht… 冬のホタル
    No.891-1 [No.813-1]僕の順番 登場人物男性=牽引役-----------------------------朝、寝ざめるとすでにLINEが届いていた。 「早っ!」 時間は00:30に…
  • 猫と彼女がいた部屋「3」
    2019/01/15 22:42:32 https://ameblo.jp/ryosuke-u/entry-12432738222.html 夜更けのラプソディ
    最初に行ったスーパーには、餌やトイレの砂はあったけど、肝心のトイレやエサ入れ本体が置いてなかった。それではと、駅と反対側のスーパーに向かった。エサ入れ、水入れ、爪とぎ、彼女は値段を見比べながら慎重に選…
    オススメ!
  • ホラードラマ制作
    2019/01/15 16:00:55 http://blog.livedoor.jp/g_sec/archives/68750383.html きらいだから溺れる
    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。これまで、こんな拙いサイトに遊びに来てくださった方、本当にありがとうございました。これからも変わらず、ゆっくりですが、悪夢を紡いでいきますので、よろしく…
  • 梅原猛さん死去
    2019/01/15 07:56:46 https://ameblo.jp/kyat/entry-12432963842.html 国見弥一のブログ
    ← 梅原猛/著『隠された十字架―法隆寺論―』(新潮文庫) 「法隆寺は怨霊鎮魂の寺! 大胆な仮説で学界の通説に挑戦し、法隆寺に秘められた謎を追い、古代国家の正史から隠された真実に迫る」。 ある親戚の家は…
  • 適材適所の運命
    2019/01/15 00:00:00 https://ameblo.jp/legend-rina/entry-12433016642.html 〜闇と真実の扉〜
    適材適所の運命運命は想いに適材適所で応える中透けてる仮面を?がすまでもなく妬忌の流れの中に悪意が舞い込む続々と見ず知らずの他人に伝わり不届きにも感知して報いて魅せる慌ただしい日々に風塵が吹き込み理想を…
  • 若殿と幼馴染と鎮守神の和風ファンタジー・ラブコメ小説
    2019/01/14 19:37:00 http://mousou-story.jugem.jp/?eid=26 言ノ葉スクラップ・ブッキング(シーン&シチュ妄想してみた)
    JUGEMテーマ:ファンタジー小説&物語 「時。お前に伝えねばならぬことがある」 いつになく真面目な父の声に、時子は...続きを読む >>
  • 【競馬】本日の結果!
    2019/01/14 17:35:17 https://blogs.yahoo.co.jp/hocmajan/39345573.html 星ひかるの当たらない競馬予想と酔っぱらい日記
    . 自信の本日の京都1Rと2R、結果はどうだったか! 1R 頭はしっかりと来てくれたのに、紐にしたお馬さんが、伸びなかった……(T-T) 2R お紐の「ローマノキュウジツ」くんは、 本当に休日だったよ…
  • まどろみぬ
    2019/01/14 07:53:26 https://ameblo.jp/san-flower/entry-12432809239.html 短歌と俳句の日々
    やわらかき陽に包まれてまどろみぬ小田急線は心地よく揺れ   昼間の電車ってなんて心地よく揺れるのでしょう。 外は寒くても、車内はぬくぬくと温い。 街…
  • 気遣いに縋る弱さ
    2019/01/14 00:27:00 https://ameblo.jp/legend-rina/entry-12432778379.html 〜闇と真実の扉〜
    気遣いに縋る弱さ縮み上がって意欲は損なわれる中お互い様は損得が繋がり合ってるいくら考慮しても意味がないんだ嫌だから避けて通りたいんだろ?独断で決められるほど自惚れるな自分を飾る為の思い遣りを捨てろ何を…
  • 新しいブログへお引越ししました。
    2019/01/14 00:00:00 http://wabana0827.blog.fc2.com/blog-entry-7.html りえちゃんとぼく
    おひさしぶりです。ごぶさたしております。こちらの新しいブログへお引越ししましたので、おしらせします。新ブログURLです。こちらのブログとなります。http://wabana0827.blog.fc2.…
    オススメ!
  • ホタル通信 No.385
    2019/01/13 23:12:00 http://ptyantyan.cocolog-nifty.com/blog_hotaru/2019/01/no385-0dd3.html 冬のホタル
    小説の舞台裏やエピソード、作者の想いを紹介します。 小説名:No.424 LINE POP 実話度:★★★★★(100%)語り手:女性 実話度はほぼ100%です。小説のようなことが実際に展開されました…
  • 猫と彼女がいた部屋「2」
    2019/01/13 22:16:22 https://ameblo.jp/ryosuke-u/entry-12432009422.html 夜更けのラプソディ
    あのぉ……すみません。風を縫うように声が聞こえたのは、自転車のスタンドを立てて、ジーンズのポケットを探った時だった。目の前には「あったか〜い」の文字が躍る自販機、視界の左右に動くものはなく、声はすぐ後…
    オススメ!
  • 【競馬】1月14日祝日「京都1R」「京都2R」!
    2019/01/13 21:25:10 https://blogs.yahoo.co.jp/hocmajan/39344018.html 星ひかるの当たらない競馬予想と酔っぱらい日記
    . きょうのメインは撃沈でした……┐('〜`;)┌ でも本日の5Rまでの3勝で少し浮いてますので、 この残金で勝負です!♪ これでどちらも外れたら、お仕舞いにしておきます! そう、それだけ、結…
  • 何も問題はない… 問題だらけだから
    2019/01/13 20:35:15 https://g-memo.net/2019/01/13/%e4%bd%95%e3%82%82%e5%95%8f%e9%a1%8c%e3%… 川辺のアトリエ 迷えるヒトの幸福論
    『問題ないと捉えれば、何も問題ない』 物事は捉え方次第で『同じものが』問題になったり、問題ではなかったりする。 みたいな… こんなことを言うのは、問題だらけだから…
    オススメ!
  • カズとおじいちゃん<5>
    2019/01/13 19:23:01 https://blog.goo.ne.jp/160abcd/e/48cfa44e3894cb4b485091cd6f1a54f7?fm=r… 名作長編小説の抜粋編集
    開けて日曜日の早朝。白石家と団地四人組の家はもちろん、竜崎老人も地元新聞の朝刊を見て度肝を抜かれた。 ”山の穴に札束一千万円、登山の家族ら届け出、大山“ この見出しは一面トップを飾っていた。 「あのカ…
  • 【競馬】「日経新春杯」結果!
    2019/01/13 19:11:04 https://blogs.yahoo.co.jp/hocmajan/39343733.html 星ひかるの当たらない競馬予想と酔っぱらい日記
    . レース観てみた。 結果は! (T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T) 紐、見当たらず……┐('〜`;)┌ なかなか当たらないね……( ̄▽ ̄;) ではね。 .
  • 電気代節約法
    2019/01/13 13:52:42 https://blog.goo.ne.jp/160abcd/e/6296a5908183081c1f65196ed1730081?fm=r… 名作長編小説の抜粋編集
    暖房器具が手放せない冬。でも、使用量に比例して光熱費は上昇してしまいます。少しでも光熱費を節約するために心がけたいこととはなんでしょうか? 暖房する場所をまとめる まず実践したいのは、暖房する場所を制…
  • そろそろり<俳句>
    2019/01/13 08:15:14 https://ameblo.jp/san-flower/entry-12432584119.html 短歌と俳句の日々
    凍し夜の窓越しの闇冬銀河 そろそろり布団はいだす冬の朝   寒い日が続いていますことに朝晩は厳しい 寝る前に窓外を見てからカーテンを閉じる家々の灯も…
  • 備わる危険因子
    2019/01/13 00:08:00 https://ameblo.jp/legend-rina/entry-12432548338.html 〜闇と真実の扉〜
    備わる危険因子危険因子が根深く備わっている中低過ぎる自尊心を庇う為の否定で意味を持たない人間比較に飢えるずっと客観視出来ずに自信がない震える恐怖を植え付けられてる中自分の事が大切過ぎて鋭感に恐れ暴言に…
  • [No.890-2]ガラクタ
    2019/01/12 23:45:52 http://ptyantyan.cocolog-nifty.com/blog_hotaru/2019/01/no890-2-87f4.ht… 冬のホタル
    No.890-2 「便利だろ?」 とは言え、作り自体はかなり雑だ。 「どうしたのこれ?」「何でも幼稚園で作ったものなんだってさ、母親いわく」 先週、実家に帰った時に、渡されたらしい。 「他にも色々あっ…
  • ブログ引っ越し〜希望
    2019/01/12 13:12:28 https://g-memo.net/2019/01/12/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%bc%95%e3%… 川辺のアトリエ 迷えるヒトの幸福論
    『希望さえあれば、何とかなる。幸福でいられる』 みたいな… 今、絶望していることの裏返し。
  • フォッサマグナ 見出された時
    2019/01/12 12:07:12 https://ameblo.jp/kyat/entry-12432283801.html 国見弥一のブログ
    ← 江口 孝夫訳注『懐風藻』(講談社学術文庫) 「751年に編纂された日本最古の漢詩集『懐風藻(かいふうそう)』は、『風土記』『古事記』『日本書紀』『万葉集』と並ぶ国家創成時の貴重な史料、魅力満載の文…
  • 玉梓(タマズサ)
    2019/01/12 07:55:58 https://ameblo.jp/san-flower/entry-12432359276.html 短歌と俳句の日々
    銀鼠の雲垂れし日の道しるべ玉梓赫く赫く連なる ツンツンと雲に向かいて枝伸ばす雑木林に赤き玉梓 薄曇りの日の木立の中は空気が重い殊に色の失せた冬にはなおさらのこと 朱い玉梓(カラスウリ)を見つけるとほっ…
  • 愛しいあなたへ?
    2019/01/12 07:30:12 https://ameblo.jp/exo-lovecrazyabout12/entry-12432357850.html みぃの気ままにEXO。たまに妄想。
    今日はとっても大事な日。それは愛しいあなたが生まれた日。ギョンス、お誕生日おめでとう今年で27歳(日本では26歳)なんだね?あなたを好きになってからどんどんかっこよくなっていく姿に毎回毎回、驚かされて…
    オススメ!
  • どうぶつティータイム(219)『たかが御神籤されど御神籤』
    2019/01/12 00:05:15 https://blog.goo.ne.jp/s1504/e/2ed8f50ec6aa73159c896e9d5179d151?fm=rss どうぶつ番外物語
    ? 松も取れて、再び見通しの難しい歳月が始まった。 新年を迎えるにあたって、一年の計を立てるわけでもなく、ただ初詣だけはしておこうとあまり目立たない神社に足を運んだ。 当地には40を超える神社仏閣が名…
    オススメ!
  • 【詩人の淵】
    2019/01/11 15:33:19 https://blog.goo.ne.jp/daydreamnote/e/b9c52c20bc7a037498f4724508db9731… DayDreamNote by星玉
    【詩人の淵】 星を旅しながら詩人は言葉を埋めていた。 言葉は淵に深く埋めるものだと詩人は思っていた。 淵は行く先々に無数にあった。 が、詩人の言葉ほど不確かですぐに消え去るものはないことを詩人はよく知…
  • ポエム・ポエム・ポエム 〜正午編〜 =霧のパリ=
    2019/01/11 08:00:07 https://blog.goo.ne.jp/toppy_0024/e/7183858868cd32f9327f1e7ebe23fe5a?f… 昭和の物語り
    霧にかすみし エッフエル塔 恋人達の肩を やさしく霧は 撫で過ぎる あゝ… 甘いため息を 風はパリの町中に 運ぶ。 エッフエル塔の その眼下 シャイヨー宮の シンメトリー 緑の冴える シャン・ド・マル…
  • 提灯のように
    2019/01/11 07:42:06 https://ameblo.jp/san-flower/entry-12432132603.html 短歌と俳句の日々
    カラスウリ裸木にすがり点々と祭囃子が聞こえるごとく ツンツンと雲に向かいて枝伸ばす雑木林にカラスウリ赤き  寂しい林の中でカラスウリに会う 今年は見ないな〜と…
  • Hello world!
    2019/01/11 00:41:11 https://g-memo.net/2019/01/10/hello-world/ 川辺のアトリエ 迷えるヒトの幸福論
    Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or delete it, then start writing!
  • [No.890-1]ガラクタ
    2019/01/10 22:53:39 http://ptyantyan.cocolog-nifty.com/blog_hotaru/2019/01/no890-1-f5de.ht… 冬のホタル
    No.890-1登場人物女性=牽引役 男性=相手-----------------------------「これ何だか分かる?」 彼が奇妙な物体を差し出してきた。 「・・・土器?」 それこそ、社会の教…
  • 荒野の男とユリアン
    2019/01/10 21:03:12 https://blog.goo.ne.jp/amanenonikki/e/c14c262f86982f00da512d4c7d9c0a28… あまねのにっきずぶろぐ
    『社会が貪り、動物を貪らせ、それ自体が不従順な子供たちを貪る(喰い尽す)』 荒野の男と演じたピエール・クレメンティとパゾリーニ監督 前回の記事の続きを書く。パゾリーニ監督が『豚小屋』でぼくたちに伝えた…
  • 猫と彼女がいた部屋「1」
    2019/01/10 18:12:56 https://ameblo.jp/ryosuke-u/entry-12429438888.html 夜更けのラプソディ
    ─prologue─「自分のペースを守ってね」「うん。どう? だいぶ上手くなったでしょ」(この曲を流しながらどうぞ)埠頭を渡る風 / 松任谷由実 「初心者の運転する車で首都高なんて絶対乗らないな。麻巳…
  • クラシック本を読む楽しみ再び
    2019/01/10 12:00:42 https://ameblo.jp/kyat/entry-12431838314.html 国見弥一のブログ
    ← 片山 杜秀 著『クラシックの核心 バッハからグールドまで』(河出書房新社) 片山杜秀著の『クラシックの核心 バッハからグールドまで』を読了した。「クラシックでも、近現代の辺縁を偏愛してきたクラシッ…
  • ブログ2周年?
    2019/01/10 07:30:46 https://ameblo.jp/exo-lovecrazyabout12/entry-12431311183.html みぃの気ままにEXO。たまに妄想。
    あんにょん?今日でブログ2周年だそうで…←ひとごと何を書くのやら…←またひとごと今年は去年よりも更新が遅くなる気がしておりますが、何卒、今年もよろしくお願いします?…むにゅ( ˙?˙((ムニュウさぁさ…
  • 鼻水たらり
    2019/01/09 10:33:25 https://ameblo.jp/ryosuke-u/entry-12431649321.html 夜更けのラプソディ
    月曜は起きたとたんに風邪をひいていることに気がついた。いや、悪化したというべきか。風邪をひきやすい僕は、少し大げさに言うと冬の時期はずっと風邪っぴき状態のような気がするからだ。いつもは喉と咳なのだけれ…
  • 「ZOZOTOWNの前澤社長は札束で遊んでる」という話を更新…
    2019/01/08 20:50:49 http://3kara.com/blog/2019/01/08/%e3%80%8czozotown%e3%81%ae%e5%89%8d%e… レンタルおじさんから
    【このおじさんのバナナの中身は90%位は優しさで出来ています。】 https://www.alphapolis.co.jp/novel/276245218/750178203 アルファポリス
    オススメ!