※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • ショッピングセンターの喧噪
    2018/12/16 03:14:44 https://blog.goo.ne.jp/fujimitsu530/e/b93e6189db1e0087631664c9ab1c72ad… 山本藤光の「人間力」養成講座
    ショッピングセンターの喧噪 今年も残り半月。近所の大型ショッピングセンタ−。いつもは老妻の買い物の間、座って待つソファが落ち着きません。クリスマスソングが鳴り響き、クリスマスツリーの電飾が、文庫のペー…
  • 【簡単!!鶏むね肉レシピ】チキンナゲット作った
    2018/12/15 21:01:44 https://ameblo.jp/ridia/entry-12426128270.html こんな本を読んだ。
    またまた山本ゆりさんレシピです。めっちゃ活用してるな。我ながら。そして数あるレシピの中でも指折りに簡単なのしか作らないっていう。 材料(2人分)鶏むね肉・・・・1枚(約300g)A酒または水・・・大さ…
    オススメ!
  • 占い鑑定やってます
    2018/12/15 17:47:37 https://imakomemo.hatenablog.com/entry/2018/12/15/%E5%8D%A0%E3%81%84%E… 分析と妄想
    最近はマシュマロで占い請けてます。 突然「〇〇時までお待ちしてます」とツイートしますので、ご用の方はどうぞ。 ココナラの占いは最近はクローズ。 ? twitter ? マシュマロ 占いはツイートしてな…
    オススメ!
  • 田中圭の挑戦?
    2018/12/15 12:44:11 https://ameblo.jp/longmn/entry-12426060842.html 感想亭備忘録
    Amebaでブログを書いていながら、AbemaTVは一度もきちんと見たことがなかったのですが、面白そうな企画をやるようです。 本日12/15の21:00スタートで「24時間生放送で田中圭さん主演のドラ…
  • 読書感想文「どうしてあんな女に私が(花房観音)」
    2018/12/15 07:00:07 https://www.kanso-library.com/kanso/201812156071 感想ライブラリー
    書店の文庫新刊コーナーでふと見かけ、キャッチーなタイトルと表紙の雰囲気が面白そうだなぁと感じて購入した。著者になじみがなかったので調べてみたら、なんと女性の官能小説家で、そう思ってタイトルを見てみると…
    オススメ!
  • 円地文子『なまみこ物語』(新潮文庫)
    2018/12/15 02:53:11 https://blog.goo.ne.jp/fujimitsu530/e/b3da0a99f1e4c62b1502e0bfe8adc155… 山本藤光の「人間力」養成講座
    円地文子『なまみこ物語』(新潮文庫) 贋招人姉妹によるいつわりの生霊騒動等、時の権力者・藤原道長の様々な追い落とし策謀に抗する、中宮定子の誇り高き愛を描いた女流文学賞受賞作「なまみこ物語(「BOOK」…
  • 「大恋愛〜僕を忘れる君と」最終回感想
    2018/12/15 01:28:55 https://ameblo.jp/longmn/entry-12425992342.html 感想亭備忘録
    とうとう最終回。ダイジェストのような勢いで最終回です。 泣いたか?と聞かれればそれは泣きましたよ。号泣ではないですが涙がこぼれ落ちましたよ。そう来るだろうとわかっていて、案の定そうきたわけですが 「一…
  • 東銀座 「はかりめ」 【ランチ】
    2018/12/15 00:52:34 http://tomosan63.blog.jp/archives/35365609.html 趣味の為に生きて行く。
    東銀座の穴子料理のお店で、ミシュランガイド東京2019でビブグルマンに選ばれました。(同じく穴子専門店「ひらい」のすぐ近くで驚いた。)ランチもコースでなくても予約可というのが良心的。はかりめ御膳(2,…
    オススメ!
  • 不信の一時停止
    2018/12/14 12:33:07 https://imakomemo.hatenablog.com/entry/2018/12/14/%E4%B8%8D%E4%BF%A1%E… 分析と妄想
    ? オラクルカードに関する記事を書いていて思い出したので。 ? ? ? 「不信の一時停止」という概念があります。 フィクションを楽しむために人間は、現実にはそんなこと起こらんだろと思ってもそれらを脇に…
  • 映画「パッドマン5億人の女性を救った男」に真の優しさを見た!…
    2018/12/14 12:11:14 https://mia-amica.com/padman/ まだむAgeのスタイルアップLife
    「パッドマン5億人の女性を救った男」のような映画を、どうしてもっとたくさんの劇場で上映しないのかしら? 若いアイドルの恋愛映画とか、CGを駆使した近未来的な映画とか、訳の分からない生物?みたいなのが出…
    オススメ!
  • 読書感想文「ドールハウスの人々(二宮敦人)」
    2018/12/14 07:00:04 https://www.kanso-library.com/kanso/201812146074 感想ライブラリー
    球体人形作家で大学生のソウスケと、その彼女ヒヨリが非現実的な事件に巻き込まれていくホラー系小説である。ソウスケは若くして球体人形を作ることに長けており、天才的だと称されている。ヒヨリも彼を応援している…
  • 私の書庫模様
    2018/12/14 02:59:52 https://blog.goo.ne.jp/fujimitsu530/e/4aa973e81923a82b45557f7a0f55a981… 山本藤光の「人間力」養成講座
    私の書庫模様 分類しているジャンルがあります。「日本論」「日本語」「文章」「読書」「歴史」「哲学」は必ずその棚に収納します。そのほか「日本の古典文学」は、アイウエオ順に作品名で並べています。引き出す頻…
  • モンスターハウスで「水曜日のダウンタウン」は何を見せようとし…
    2018/12/14 00:49:46 http://kinakonan.com/kurokawa/ きなこなん式
    まだ終わってないシリーズの話をするの良くないが「水曜日のダウンタウン」のモンスターハウスがすごい。毎回「クロちゃんヤバイ」しか言ってない。たむけんがいうように「新感覚ホラー」になっている。 一方でネッ…
  • キッズ用引き上げ編みのどんぐり帽子を編みました♪
    2018/12/13 23:59:57 http://snowwoodsnow.blog.fc2.com/blog-entry-1275.html あたたかな光の中で
    以前に編んだどんぐり帽子とは違う編み図で、キッズ用引き上げ編みのどんぐり帽子を編んでみました。編み図はatelier-matiさんのものです。ピンクのほうは、まだ糸始末していません。引き上げ編みの仕方…
    オススメ!
  • 【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 2018…
    2018/12/13 23:40:05 http://squil2.com/2018/12/13/%e3%80%90%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%8… 回廊蝦蛄日和
    【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 20181213【ゆるゆる まったり】 ・・・やっちゃいました・・・ 【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 20181213【ゆるゆる…
    オススメ!
  • ベス・ハート、ライブ(2)
    2018/12/13 09:21:08 https://blog.goo.ne.jp/genbunsya/e/11e43cad85f51e4e2b939ab5a178c476?fm… 玄文社主人の書斎
    さて、アンヴァリッドを出て正面を見渡すと、広い通りの向こうの左右に大きな建物が見える。地図と照らし合わせてみると、橋を渡って左にグラン・パレ、右にプチ・パレであるらしい。どちらも1900年のパリ万博の…
  • 読書感想文「溺レる(川上弘美)」
    2018/12/13 07:00:24 https://www.kanso-library.com/kanso/201812136075 感想ライブラリー
    2002年に発売された川上弘美著の短編集です。表題作の「溺レる」を始めとして、どこか浮世離れした、そしてあやしい男女関係を描き出した短編8編が収録されています。表題作の「溺レる」では、中年男女がアイヨ…
  • 4K映った
    2018/12/13 02:44:51 https://blog.goo.ne.jp/fujimitsu530/e/9e87c98c17340d7b5c49e424d8e9872f… 山本藤光の「人間力」養成講座
    4K映った JCOMがきて、チューナーを4K対応にかえてくれました。画質のよさはあまりピントきません。大自然を映した画面なら、確認できるでしょう。そのときにYouTubeが見られたり、孫がきたときのた…
  • 「獣になれない私たち」最終回感想
    2018/12/13 00:40:02 https://ameblo.jp/longmn/entry-12425556606.html 感想亭備忘録
    最後は幸せな気持ちになれましたね。いや、ぶっちゃけると最後の最後だけしか幸せな気持ちになれなかったドラマでした。 徹底的に不愉快な気分になるように脚本も演出も練りに練った、そういう印象です。終わりよけ…
  • 西村賢太 二度はゆけぬ町の地図
    2018/12/12 23:25:54 https://yofukasi70.blogspot.com/2018/12/blog-post_19.html 夜ふかしおやじの読書日記
    オススメ!
  • オラクルカードのすすめ? 概要
    2018/12/12 22:59:12 https://imakomemo.hatenablog.com/entry/2018/12/12/%E3%82%AA%E3%83%A9%E… 分析と妄想
    今日はオラクルカードの話です。 ? 今の私はタロットカードを愛用しています。 カードは柔軟性と網羅性がとても高いツールではありますが、いくつかの欠点も抱えています。 ? 1.カード一枚一枚の絵柄を覚え…
  • 忍者大戦 黒の巻:光文社文庫編集部の感想
    2018/12/12 19:33:54 https://osudame.com/novel/N29064#review オスダメ!?ミステリー小説
    toolさんのレビュー☆7タイトルでミステリファンに見過ごされてそう「光文社時代小説文庫」の一冊ではあるが、執筆者が本格推理作家の面々という書き...[続きはこちらから]
  • アラフィフファッションコーデ「オペラ鑑賞」何を着ていく?ドレ…
    2018/12/12 18:03:52 https://mia-amica.com/fashion_opera/ まだむAgeのスタイルアップLife
    ごきげんよう、みかねーです。 先日、オペラコンサートに行った際、ひとりだったので来ている人たちのウオッチングに精を出しておりました。 そこで、とびっきり素敵だと思ったのが、和服姿の女性たち。華やかだし…
  • 第144回 蓮實重彦 『伯爵夫人』文学的怪作
    2018/12/12 15:55:00 http://blog.livedoor.jp/g00d4rotin/archives/35326546.html Leseratte オススメ小説・ビジネス書レビュー
    第144回 蓮實重彦 『伯爵夫人』 あらすじ・紹介文 帝大入試に控えた二朗は、謎めいた伯爵夫人に誘われ、性の昂ぶりを憶えていく。そこに容赦なく挑発を重ねる、従妹の蓬子や和製ルイーズ・ブルックスら魅力的…
  • 読書感想文「下町ロケット ゴースト(池井戸潤)」
    2018/12/12 07:00:36 https://www.kanso-library.com/kanso/201812126078 感想ライブラリー
    『下町ロケット ゴースト』は、10月スタートのドラマ「下町ロケット」の前半の原作本である。この作品は、次の『下町ロケット ヤタガラス』の導入という色彩が強いと感じる。なぜなら、読後に池井戸潤作品らしい…
  • 2018年11月読んだ本のまとめ。年間300冊は目の前!
    2018/12/12 06:13:17 http://www.motiongreen.net/entry/2018/12/01/200000?utm_source=feed モーション・グリーン
    今年ものこり1ヶ月。 ? おそらく2018年は、のちのち何度も思い出す年になった。 今の時点で(笑) ? 少なくても長年目標にしていた,年間300冊読破に、もう手が届くのだから。 ? 11月の読書メー…
    オススメ!
  • 教科書を信じるな
    2018/12/12 03:09:04 https://blog.goo.ne.jp/fujimitsu530/e/e6201aeb83edcf80fc798632487b6670… 山本藤光の「人間力」養成講座
    教科書を信じるな 京都大学の本庶佑特別教授のノーベル医学・生理学賞受賞式の中継を見て感激しました。和服姿での登壇は、日本人であることの誇りを示しています。がん治療薬「オブジーボ」は、がん治療に革命をも…
  • 「僕らは奇跡でできている」最終回感想
    2018/12/11 23:19:46 https://ameblo.jp/longmn/entry-12425322677.html 感想亭備忘録
    最後はおとぎ話みたいな終わり方でしたね。この物語全体が現代を舞台にしたおとぎ話とも言えるのですが。 このおとぎ話を見ながらいろいろ考えました。 辛いことも悲しいことも自分という光に取り込んでいけば、そ…
  • 死の教訓:ジェフリー・ディーヴァーの感想
    2018/12/11 22:51:46 https://osudame.com/novel/N12034#review オスダメ!?ミステリー小説
    Tetchyさんのレビュー☆7自戒を込めた教訓か?今回はルーン物でもなく、ジョン・ペラム物でもない純然たるノン・シリーズの1篇。...[続きはこちらから]
  • 牛乳の賞味期限が切れたらシチューにしよう
    2018/12/11 19:53:24 https://ameblo.jp/ridia/entry-12425274621.html こんな本を読んだ。
    しょっちゅうなにかの賞味期限を切らしています。もうね、調味料は賞味期限が切れてても平静な心で家族に提供してますからね。未開封なら数週間過ぎてても平気。納豆も1週間くらいならいけるいける。端っこ豆は乾燥…
    オススメ!
  • あなたの価値観を根底から揺るがすSF大作「ピーリング」
    2018/12/11 19:04:17 https://everydaynovelcreate.blogspot.com/2018/12/peeling.html 物語の作り方
    画像:エブリスタ化粧品メーカー勤務の冴えない研究者が、一匹の実験動物と出会ったことで波乱に巻き込まれていく――命とはなにか考えさせられる作品ですあらすじ 化粧品会社で地味な研究をしていた企業研究者だっ…
    オススメ!
  • 鍵のかかった部屋 5つの密室:似鳥鶏の感想
    2018/12/11 17:49:21 https://osudame.com/novel/N28350#review オスダメ!?ミステリー小説
    toolさんのレビュー☆4いわゆる「密室物」のアンソロジーではないので注意トリック=「糸を使って外から鍵を閉めた」 この条件で書かれた五篇のミステリ、...[続きはこちらから]
  • 知らない作家さんは勿体無い!描く以外で執筆を上達させるために…
    2018/12/11 17:30:39 https://sakka-no-mikata.jp/2018/12/11/character-setting-48/ 作家の味方 創作に役立つ情報を毎週配信中!
    この記事に辿り着いたみなさんは、少なからず執筆を上達させたり、読者をもう少しでも喜ばせたいという志がある方だと思います。尊敬します。 そんな、みなさんも執筆の上達のため、人それぞれ努力をしているのでは…
    オススメ!
  • ベス・ハート、ライヴ(1)
    2018/12/11 16:58:12 https://blog.goo.ne.jp/genbunsya/e/70e293e457b47bbe263267c613d3a1a4?fm… 玄文社主人の書斎
    以上のようにして私は妻と二人でパリへ出かけ、ベス・ハートのライヴ当日15日の朝を、オペラ座近く、地下鉄のグラン・ブールヴァール駅から歩いて3分という絶好のロケーションにある、ホテル34bアストテルで迎…
  • アラフィフダイエットは広田レオナさんに学ぶ!脱我流ダイエット…
    2018/12/11 14:31:33 https://mia-amica.com/crebiq/ まだむAgeのスタイルアップLife
    ごきげんよう、みかねーです。 私、ミーハーなので・・って、もうミーハーなんて死語かしら? でで、ミーハー心から、ネットで見かけた「広田レオナさん、22歳年下男性と結婚」という記事を読んで、更に広田レオ…
  • 女芸人No. 1決定戦theW 優勝は阿佐ヶ谷姉妹 個人的ツ…
    2018/12/11 10:51:34 https://ameblo.jp/ridia/entry-12425178947.html こんな本を読んだ。
    女芸人No. 1決定戦theW、途中から観ました。 阿佐ヶ谷姉妹は圧倒的に面白かったですね。「柿」には大笑いしました。柿って絶妙!りんごでもみかんでもなく、柿!そう、ここは柿なんです。柿しかない。決勝…
  • 読書感想文「息がとまるほど(唯川恵)」
    2018/12/11 07:00:57 https://www.kanso-library.com/kanso/201812116079 感想ライブラリー
    タイトル通りこの小説を読んでいると「息がとまるほど」息苦しさを感じる。ただそれは読んでいる事が不快なわけでは決してなく、自分自身がシチュエーションは違えどこの小説に出てく女達と重なる部分があるからだ。…
  • 「SUITS」第10回感想
    2018/12/10 22:50:18 https://ameblo.jp/longmn/entry-12425099496.html 感想亭備忘録
    今回の見所は、織田裕二さん演じる甲斐の怒りでした。鈴木(中島裕翔)と蟹江(小手伸也)の遺産分割の案件に、自分の置かれている状況を重ね合わせ、今までの余裕のある態度をかなぐり捨てて怒りを爆発させる甲斐の…
  • 一年ぶり”金山の梅蘭に行ってきた”
    2018/12/10 17:57:59 https://ameblo.jp/ridia/entry-12425034647.html こんな本を読んだ。
    今日のお昼は梅蘭で。 エビチリが食べたかったから単品で注文。そして焼きそばじゃなくて牛バラ肉のせラーメンを注文。 ひとりランチじゃないので焼きそばも食べたよ。ピリ辛の。 これでノーマル、海鮮、ピリ辛牛…
  • イタリア人オペラ歌手「ヴィットリオ・グリゴーロ」を聞きにサン…
    2018/12/10 16:04:23 https://mia-amica.com/opera/ まだむAgeのスタイルアップLife
    ごきげんよう、みかねーです。 私はもう何年も日本人で構成されているオペラユニット「LEGEND」のファンで、毎年彼らのクリスマスディナーショーを楽しみにしていた。 だけど、とにかく渋滞がすごくて到着時…
  • 麻布十番 「JIMOTOYA」 【ランチ】
    2018/12/10 12:42:28 http://tomosan63.blog.jp/archives/35302889.html 趣味の為に生きて行く。
    麻布十番のダイニングバーのランチ。濃厚海老出汁麺が看板メニューのようで、塩・味噌・醤油・カレーの4種がありました。が、私は麺類があまり好きではないので、海老出汁カレーライス(1,000円)をオーダー。…
  • 【政治】出入国管理法の改正案に潜む危険性について【警告】
    2018/12/09 21:42:00 http://squil2.com/2018/12/10/%e3%80%90%e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%80%91%e5%8… 回廊蝦蛄日和
    【政治】出入国管理法の改正案に潜む危険性について【警告】 今まで、政治関連にはなるべく口出すのはやめておこうと思っていたのですけど もう、 そういう段階じゃなくなったので口出しします 【政治】出入国管…
  • 曳舟 「洋食あきら」
    2018/12/09 17:16:11 http://tomosan63.blog.jp/archives/35290147.html 趣味の為に生きて行く。
    今日は越谷まで野村萬斎さんの狂言を観に行くことになっていたので、曳舟で途中下車して、ランチ。曳舟の住宅街の中にあるレトロな洋食屋さんへ。図らずも昨日から2日連続でオムライスを食べました。ミニサラダ、お…
  • 「未来」 湊かなえ
    2018/12/09 15:16:52 http://snowwoodsnow.blog.fc2.com/blog-entry-1274.html あたたかな光の中で
    「未来」 湊かなえ 双葉社【内容情報】(出版社より)「こんにちは、章子。わたしは20年後のあなたです」ある日、突然届いた一通の手紙。送り主は未来の自分だという……。『告白』から10年、湊ワーールドの集…